2016年02月29日

2月29日。



今年は、4年に一度のうるう年。
今日がうるう日、29日ですね。
お誕生日の方、おめでとうございます!!


私は、お会いしたことはありませんが、
もし、周りに うるう日生まれの方がいらしたら、
どうぞ めいっぱいの お祝いをしてください。


そんな今日は、先日のライオンファミリーにつづいて、
ライオンやその仲間を。
pt.t.lion2.jpg
植木鉢などに使われる テラコッタ素材のライオンの小物入れです。
黒いライオンですよ。


ライオンにしては、ぽってりしたボディー、
かわいい顔だけど、目が鋭い、
北欧テイストとの見方もありますが、とにかく好きです。


上から見ると、こんな感じ。
pt.t.lion.jpg
背中から植物が出ていても かわいいですね。
アクセサリーや、小物を入れても。
バングラデシュより。


手乗りサイズの、ちいさなライオンもいます。
pt.t.lions.jpg
こちらも、テラコッタ製。
同じく バングラデシュより。
手に乗せて、近くで見ると たまらんですよ。


毎シーズン、いろんなモチーフで登場する、
テラコッタのマスコットシリーズなのです。
満を持しての、ライオンです。


これまた 脱力のライオンさん。
pt.j.lion.jpg
ジュート(黄麻)を手編みして 作られています。
表情も それぞれ違うんですよね。


オレンジさんは、空に何かを見つけたんでしょうか。
青くんは、目下ともだち募集中かしら。


シュッとしたダチョウ(?)さん。
pt.jbb.jpg
だいぶシュッとしてますので、上手に立たせないといけません。
上手に立つと ちょっとうれしい。
これらも、バングラデシュから。


そして、こちらも シーズンごとに変わるシリーズの、
麻ひもで編んだ 動物キーケース。
pt.jakh.jpg
パンサーとライオン。


こうして、ひもを引っ張って、中のリングを出し、
鍵をつけます。
pt.jpkh1.jpg


使わない時は、サッと収納。
pt.jpkh2.jpg
デキる子です。
これらも、バングラデシュから。


こちらは、さらに細かい編みをほどこした、
クロッシェレース編みの ライオン&ゾウモチーフです。
pt.acm.jpg
コットン糸( 一部ラメ糸 )を使用しています。
アップリケのように、縫いつけて使います。


カラフルなものは、お子さんの洋服やバッグ、
幼稚園グッズの 目印にも良いですね。


モノトーン&ラメは、大人仕様にも使えます。
センスが試されますね。


動物モノは、どこか ぷぷっとなったり、
なんとも言えない かわいさがあります。


日本のキャラクターのような、媚びがないのが良いのです。
動物の表現も ホントにさまざまなのです。








posted by ジュンコ at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

バスケット。



昼間は、晴れて気持ち良かったので、
窓ふきをしていたら、顔にポツンポツンと雨が。。。


あら 狐の嫁入りね。。。 
そんな日も好きです。
( 夜はもう 降ってますが )


春の衣類や雑貨が、ずいぶん揃いました。
2016.ssc.jpg

pt&sisam.2016ssc.jpg

sisam.pbl.jpg


私の一番嫌いな確定申告が、ほぼ終わったので、
気分は もう春です! 


もうね、数字が苦手で、パソコンも苦手。
また今年も 溜めに溜めまくって、ギリギリになって半べそでやる。
あの頃の 夏休み( の宿題 )と、ぜんぜん変わってないな・・・。


ともかく スッキリ!
もう自由になった気分です。
今なら 空も飛べそうです。


そんな春気分が高まる バスケットを紹介します。
pt.fbag.jpg
かごバッグというよりは、インテリア向きです。
スリッパや雑誌を入れたり。


カイザ草に コットン生地を一緒に編み込んであります。
もちろん 手編みです。
白いフリンジが良いですね。 バングラデシュより。


小さいサイズもあります。
pt.fbag2.jpg
植物を入れても 素敵です。
壁に留めて、ウォールポケット的な 小物入れとか。


こちらは、ジュート(黄麻)のバスケット。
pt.jbag1.jpg
持ち手と底の 手編みが美しいです。
持ち手は 大きいみつ編み、底は小さいみつ編みが整列したような。


内側は コーティングされていて、いろんな用途に使えます。
丸底で 安定感もあります。
pt.jbag2.jpg
ポケットもあります。
レジャーに、お洗濯に、鉢カバーに、、、。
普段づかいのバッグには、ちょっと大きいかと。


小さめもあります。
pt.jbag3.jpg
こちらくらいのサイズだと、
普段のバッグとしても使えます。


バスケットは、サイズや形いろいろ 入荷しています。
春ですね〜。。。




posted by ジュンコ at 19:42| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

猫も良いけど、ライオンもね。



日射しはあったかいけれど、風は冷たい。
冬と春の狭間。
この季節、けっこう好きです。


フェアトレード商品を中心に、春雑貨・衣類・アクセサリーが、
続々入荷しています。
pt&ogiso a.jpg
People Tree や、チクチクトントン( OGiSO )さんのアクセサリーも、
春はもうそこ、ワクワクしちゃうような 素敵なものが揃いました。


本日フィーチャーするのは、
フェアトレードと言えばの、People Tree(ピープルツリー)
今年で25周年を迎えます。


そのアニバーサリー企画が、
こちらのライオンファミリーのイラストシリーズ。
例えば、オーガニックコットンのTシャツ。
pt.lionT.jpg
キッズ( 100cm、120cm ) 、ユニセックスサイズで4サイズ展開。
ファミリーで着られます。


ベビーのスタイなんかもありますよ。
こちらも、もちろんオーガニックコットン100%。
pt.lion.s.jpg
子供から大人まで、みんなが笑顔になるアイテムいろいろ。


ジュート&コットンのトートバッグ。
pt.lion.b.jpg


お母さんでしょうか、年頃のお姉さんでしょうか、
一頭だけ お花の刺繍入り。
pt.lion.b2.jpg


ポストカードにメッセージカード。
pt.lion.card.jpg
ジュートの手漉き紙に プリントされています。


色紙タイプの メッセージボードもありますよ。
ジュート&コットンの手漉き紙です。
pt.lion.mc.jpg
もうすぐ 出会いとお別れのシーズン。
送別の寄せ書きに ピッタリです。
こんな 気の効いたメッセージボードが、今までにあったかしら。


吹き出しにメッセージを書いて、ペタペタ貼るのです。
吹き出しは、15枚付き。
足りない場合は、ちがう色の吹き出しを作っても良いですね。


送別とは言わず、歓迎にも良いかも!
これから迎え入れる人に向けて、
ようこそメッセージなんて、ちょっと良くないですか?


こんなのを、入社や 入会時にもらえたら、感激しちゃいます。
嫌々任命された、PTA役員でも、
いきなり あったかメッセージなんてもらえたら、がんばれそう。


こちらは、ジュートの手漉き紙のノート。
サイズは、A5スリム(左)と、バイブルサイズ(右)。
pt.lion.note.jpg
ゴム留めがあると、気持ちも締まります。


百獣の王ライオンも、今となっては 密猟などのせいもあり、
絶滅危惧種になっています。


人間とライオンがお互いを尊重し合い、
よりあたたかい未来が描けることを願って つくられています。


フェアトレードも、人間だけでの問題ではないのです。
より良い未来に向けて、ヒトも一人一人 ちゃんと考えたいですね。




posted by ジュンコ at 20:44| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

生け花髪



今日は、ずっと雨でしたね。。。( 岐阜は )
肌もしっとりしそうです。


先日までの、革細工師・銀屋さんの作品展 『 黒い宇宙 』 も、無事終了いたしました。
ご来店の皆さま、ブログを読んでくださる皆さま、そして銀屋さん、マリさん、
本当にありがとうございました。


全てを内包する黒の魅力、黒の可能性を いろいろ感じることができました。
いつもと違う雰囲気のフラマンも、良いものです。。。


4月には、遊牧民というユニットで、銀屋さんの作品の参加もあります。
黒い宇宙とは、まったく違うものになりますので、お楽しみに〜♪


ikebana-gami.mokka.jpg
そして、歌うたいの木歌( もっか )ちゃん。
フラマンの表にある、ミモザで “ 生け花髪 ”


木歌ちゃんは、ライブの時にも、会場やその周辺にある花や木を、
その場で髪に 生け花のように付けるんですよ。


そんな 木歌が目下もくろむ、“ 生け花髪を流行らそう ”。
私にも、サッと付けてくれました。
ikebana-gami.junko.jpg


さらに、もう一花。
ikebana-gami.junko2.jpg


帰り際まで、生け花髪を力説する木歌ちゃん。
ikebana-gami.mokka2.jpg


そんな今日は、新商品との格闘。
ドーンと来ました。
2016.2.19nyuka.jpg


まだ、ちょっとしか出せていません・・・。
2016.2.20new.jpg


これから、どんどん 春の新商品が並びます。
春ですよ、もう。 
ワクワクしますね。。。




posted by ジュンコ at 20:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

『 黒い宇宙 』 明日17日(水)まで。



今朝は雪が降ったことも知らず、
あったかくなりはじめる頃、起きる私です。
まだまだ 冷えますので、あったかくしましょうね。


真っ黒の黒だけで お届けしている、
革細工師・銀屋さんの作品展 『 黒い宇宙 』 も、
残すところ、あと一日となりました。 お見逃しなく〜!


私も愛用している チャンピヨンバッグですが、
デザインや仕様が、さらに 少しずつ進化しています。
こちらも 当然オール黒。
ginya.ku.cb.JPG
ちなみに、私は これのグリーンを使っています。
軽くて、ボディーバッグとしても、身体になじみます。
長さは、2段階に調節できます。


ファスナーが がばっと開いて、取り出しやすく、
使い勝手も、バッチリです。


私、ふと 気づいてしまいました。 フフフ。
パーツに技ありを。
ジャン!
ginya.ku.cb3.JPG
ベルトの金具( 丸カン )が、
ナント! コインで出来ています!
わかりますか? タイ語の文字や コインの周りのギザギザ。


ほほえみの国・タイのコイン( バーツ )の外側部分なんですって。
2色使いのコインのです。


そして、内側は こちらのコンチョになっています。
タイの王様ブレス。
ginya.ku.ob.JPG
ほほ〜ぅ。
王に敬意を持つ タイ国民の気持ちを大切にしたブレスですね。


話し戻って、チャンピヨンバッグですが、
ステッチが美しいタイプのデザインもあります。
ginya.ku.cb1.JPG
背中に背負う時は、こんな感じの縦ラインですね。
軽くて やわらかくて、心地よい相棒です。


こちらは、ヌバックレザーのペンケース。
ginya.ku.pc.JPG
左が、3本ペンが入ります。
右は、5本入りますよ。


こんな感じで。
ginya.ku.pc2.JPG
メイク好きな方には、ブラシ入れとかにも良さそうです。
私は、ブラシを持ってはいませんが。


そして、女性で使ってる方は あまり見かけない、
男アイテム・ウォレットロープ。
ginya.ku.wc.JPG
ウォレットチェーンとなると、やんちゃなイメージですが、
革のロープとなると、急に品良くなるのが不思議です。


写真ではわかりにくいですが、
下になってる革の部分をベルトまたは ベルト通しに付けて、
金具の方を、お財布に付けるんですね。


お財布を ベルト通しに連結させるという、
防犯機能も兼ね備えた おしゃれアイテムですね。
これを考えた人は、賢いですね。


なかなか 紹介しきれませんでしたが、
ぜひ こちらの銀屋さんのブログの美しい写真で ご覧ください。
http://ginyakawa.exblog.jp/


明日までです。
お見逃しなく〜!!


『 黒い宇宙 』
〜革細工師・銀屋 総手縫い革作品展〜
★フラマン店内にて、明日・17日(水)まで!




posted by ジュンコ at 20:26| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

フェアトレードデイ垂井、出店者募集!



今年は、1ヶ月くらい早く パールアカシア( ミモザ )が 咲いています。
flamant.pa.2016.2.15.JPG
あけびの侵食が著しく、ツルにぐるぐる巻きにされながら、
巻かれていない枝だけが、けなげに静かに咲いています。。。


そして、銀屋さんは、追加作品も 随時入荷しています。
『 黒い宇宙 』は、あさって 17日(水)までです!
ginya.ku.0215.JPG


先日 紹介した、黒い天使の一つ目バージョン。
ginya.ku.hkt.JPG
一つの目標に向かって、まっすぐ 付き進む天使です。
別名 かばん天使。
それぞれ おしゃれなバッグを身につけています。


私も愛用している、スマイル ティッシュケース。
ginya.ku.stc.jpg
最後まで、ティッシュが キレイに使えます。
くしゃくしゃにも ボロボロにもなりません!


取り出す時は、満面の笑顔に。
ginya.ku.stc2.JPG
見る度、ちょっと元気がでます。
この頃、元気のない人に ビッグスマイルをどうぞ。


そして、ガラッと話しは変わります。
今年も、フェアトレードデイ垂井を開催します。
5月8日(日)です。


そこで、フェアトレードや地産地消にご協力いただける
出店者さんを募集しています。
ご参加に興味のある方に、説明会を行います。


告知が遅くて、申し訳ありません。
垂井町での説明会は、本日終了していますが、
今週の金曜日・2月19日には、岐阜市長良にて説明会があります。


私も、説明会に主催者側で参加しますので、何でも聞いてください。
そして、気になる方は、とりあえず話だけ聞いてみてください。
( ※2月19日(金)は、18時にて閉店させていただきます )


詳細は以下の通りです↓
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!


6回目になるフェアトレードデイ垂井の日程が決まりました。
今年は5月8日(日)開催です。

例年通り出店者説明会を2月15日(月)@垂井会場と
2月19日(金)@岐阜会場で開催しますので、
ぜひご出席いただき、出店をご検討いただければ幸いです。

皆様と共に素敵なイベントをつくりあげていきたいと考えています。
どうぞよろしくお願いします。


以下、出店者説明会の詳細です。
■■■■■■■■■■■■■■■■
第6回フェアトレードデイ垂井を開催するにあたり、
出店者への説明会を実施いたします。

フェアトレードデイ垂井は、
「フェアトレードを身近に感じてもらう」ことを目的に開催するイベントです。
来場者、出店者、主催者それぞれが「フェアトレード」や「地産地消」に直に接し、
深く理解する機会を様々な形でつくるために、
出店者の皆さまと協力してイベントづくりをしたいと考えております。

そこで、出店者の皆さまに実行委員会のイベントへの思いをお話しし、
「フェアトレード」や「地産地消」を取り入れた出店方法について、
説明と質疑応答、意見交換などを行う事前説明会を実施いたします。

フェアトレードデイ垂井では、
全ての出店者の皆様に「フェアトレード」または「地産地消」を取り入れた
商品・サービス等を提供いただけるような出店のご協力をお願いしております。
出店に際して、フェアトレードまたは地産地消をどのように取り入れられるかは、
事前説明会の質疑応答の時間でご質問、ご相談ください。

お忙しい中恐縮ではありますが、
実行委員会メンバーと出店者の皆さまが
直に交流する場を大切にしたいと考えておりますので、
原則この事前説明会へのご出席をお願いいたします。

垂井・岐阜で各1回ずつ開催しますので、ご都合の付く日程でご出席下さい。
また、出店申し込みの代表者が事前説明会に出席できない場合は、
代理の方でも結構ですので、ご出席頂けますようお願いいたします。

以下の事前説明会の日程での参加が困難な場合は、
文章末尾にある実行委員会事務局の連絡先までご相談ください。

以下、説明会の詳細です。

◆事前説明会について◆
********************************************************************
○垂井会場
【日時】:2016年2月15日(月)19:00〜20:30
【場所】:垂井地区まちづくりセンター(垂井地区公民館)
(岐阜県不破郡垂井町1546-4)
【地図】:http://www.mapion.co.jp/phonebook/M13007/21361/0584231409-001/
○岐阜会場
【日時】:2016年2月19日(金)19:00〜20:30
【場所】:長良川スポーツプラザ 1階研修室
(岐阜県岐阜市長良福光2070−7)
【地図】:http://www.nagara-sportsplaza.jp/profile1.html
※…申込などは必要ありません。当日会場まで直接お越し下さい。
********************************************************************


◆第6回フェアトレードデイ垂井イベント概要・会場規模・申し込み〆切◆
********************************************************************
【日 時】:2016年5月8日(日)10:00〜17:00 予定
【場 所】:垂井町朝倉運動公園(岐阜県不破郡垂井町宮代1984番地4) 予定
【飲食ブース】:10ブース程度
【物販ブース】:40ブース程度
【出店申込〆切】:2016年2月29日(月)
※…飲食ブースは、申込み多数の場合、
全ての出店者の皆さんに出店していただけないことがあります。
ご了承ください。
第5回フェアトレードデイ垂井の様子はこちら
http://taruifairtrade.blog69.fc2.com/blog-entry-107.html
********************************************************************

お知り合いの方で当イベントにご興味のある方などいらっしゃるようでしたら、
お誘いあわせの上是非ご一緒にお越しください。
フェアトレードをより多くの方に知って頂けるよう、
またフェアトレードデイ垂井をより良いイベントとするために
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

☆第6回フェアトレードデイ垂井 実行委員会 一同☆
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第6回フェアトレードデイ垂井実行委員会事務局
NPO法人泉京・垂井気付 担当:田中
TEL:0584-23-3010
FAX:0584-84-8767
Mail:info@sento-tarui.org
☆協賛☆
雑貨・flamant
山のごはん よもぎ
なりわいと手仕事の雑貨店 とまり木
フェアトレード&地産地消 みずのわ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
posted by ジュンコ at 20:51| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

黒いプレゼント。



もちろん、腹黒いとか 裏があるとかではなく、
黒い革小物など、バレンタインのプレゼントにも 良いですね。


お手頃な、キーホルダーやブレスレットもあります。
チョコに添えて、プレゼント。
ginya.kh.jpg
右側は、ペットボトルホルダー。
ペットボトルのフタを、丸い部分に引っかけて、
バッグやベルト通しに付けて、持ち歩くのです。


毎年、バレンタイン前日には、
「 明日は 特別 ぺシャールデー ♪ 」
とりあえず 歌います( 心の中 or 小声で )。


明日バレンタインやなぁ。。。 = 歌う。
そう、つい歌う。 なんとなくね。


いや、なんとなくでもない気もする。
明日は とっくべつ ッシャーーデー
って言えるのは、一年一度の今日だけだと。


歌っとかな( あかん )。
ちょっとした 強迫観念があるやも。


そして、毎年思う。
国生さゆり、一人勝ち。
しかも30年くらいずっと( 密かな快挙 )。


それはさて置き、
シンプルなブレスレットも。
ginya.ku.b1.jpg
写真は、3本を重ねてあります。


こちらは、ボタンなどの留め具がなく、ゴムで留めてあるので、
着脱がカンタンです。
不器用さんも、ササッとはめられます。


こちらは、ボタンで留めるタイプ。
ボタンは 2か所あり、長さが調節できます。
ginya.ku.b2.jpg
こちらも、シンプルブレスを 積み上げました。


カードケースなんかも。
ginya.ku.cc.jpg
ミニポーチにも良いです。
やわらかい、レーシングレザーで作られています。
レーシングスーツに使われる革ですね。


同じ一枚の革でも、使う部分によって、
表情も手触りも ぜんぜん ちがったりします。
ボタンも 革でできています。


革袋。
ginya.ku.kb.jpg
ペンケースでも、ツールケースでも、ポーチにも良いです。


こちらは、ウエストポーチ。
ginya.ku.wp.jpg
タバコと Zippo とスマホは、確実に入ります。
なんとも表情豊かです。


さすが、私のパソコン!
「 ゆたか 」 の変換は、サッと 「 ユタカ 」 が出ます。
でも、今は 豊かのほうで。


裏側に、ベルト通しが付いています。
ginya.ku.wp3.jpg


ニクイのが、このちっちゃい ポケット。
ginya.ku.wp2.jpg
わかりますか?
上の方の ステッチしてあるパーツ、
三角みたいな形の、これがポケットですよ!


切符は、確実に入ります。
あとは、ガムやアメの包み紙とかね。


もうサイコー!
こういうの 大好きです。


銀屋さんは、( 動物から )いただいた革を、
ぜったい無駄にはしません。
小さなパーツも、愛を持って 作品の個性にしています。


結局、やっぱり愛しかないのです。。。


銀屋さんのブログやHPの写真の方が、ずっとキレイなので、
ぜひ そちらも ご覧ください。
HP http://ginyafuku.jimdo.com/
blog http://ginyakawa.exblog.jp/



『 黒い宇宙 』
〜革細工師・銀屋 総手縫い革作品展〜
★フラマン店内にて、17日(水)まで開催中!




posted by ジュンコ at 00:11| Comment(3) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

明日10日(水)は営業、11日(祝・木)は休業です。



気づけば、もうすぐバレンタインですね。
チョコの話など、ここのところ 全くしていませんが、
安心してください。 ガッツリ揃ってます。
pt&d3choco.jpg

pt.dcbs.jpg

d3.schoco.jpg
ラッピングしてあるものもありますし、
見えないように 包装紙でのラッピングもできます。
お一つでも、いろいろな組み合わせでも 気軽にお申し付けくださいね。 


ちなみに私は、ほぼ毎日くらい食べてます。
はい、今日もです。


ちょっと疲れてきたなぁ、、、脳に糖分でも送るか、、、
というテイで、おいしくいただいています。


銀屋さんの 『 黒い宇宙 』 も、5日目にもなると、
さすがに私も 革の違いが、だんだん わかるようになってきました。


同じ黒でも、いろんな革の種類があります。
サドルレザー、オイルレザー、ヌバックレザー、レーシングレザーetc。


その中でも、サドルレザーのものを紹介します!
まずは、サドルレザーとは?
ginya.ku.slp.jpg
馬鞍(サドル)に使われることから名づけられた、
植物タンニンでなめした革(ベジダブルレザー)。
コシがあり、表面に艶があり、ツルツルの質感。
使ううちに色が深くなり、より“黒”になっていく。


そんなサドルレザー、お財布ドーン。
ginya.ku.ws.jpg
より、馬鞍を連想させる デザインのシリーズです。


一番右は、長財布を 開いて立ててあるのですが、
これを見て、「 ひざ当て? 」 と聞かれた方が。


何たる男前な防具でしょう。
強そうだし、格式が高そうな競技(武道?)です。
セレブのたしなみでしょうか。


財布ですけどね。


サドルレザーの良いとこが際立つ、こんな手帳もあります。
ginya.ku.slt.jpg
艶のある上品なたたずまいですが、
相棒にも最高ではないでしょうか。


中身は、罫線入りのノートが入っています。
ginya.ku.slt2.jpg


カードホルダーとペンホルダー(ボールペン)付き。
ginya.ku.slt3.jpg


私の一番のおススメポイントは、手帳を閉じる時。
ginya.ku.slt.jpg
この細いベルトが、ベルト通しに通る時の スムーズなこと!
なんたる 気持ち良さ!


むしろ、ベルトから進んで 入ってる感じです。
安住の地に戻る ヘビの気持ちです。


気持ち良く、すぅーっと入るので、
何度も手帳を 開いてしまいそうです。


他には、名刺入れ( カードケース )、
ginya.sl.m.jpg


クラッチバッグの アウトポケット部分にも。
ginya.ku.slk.jpg
クラッチバッグの変換が、何度も クラっちバッグに。
たまごっち的な かわいい呼び方ですけどね。


そして、今回 一番のびっくりがこれです!
ginya.e15-2.jpg
写真だけでは、なんのことやら? ですが、
銀屋さんの エプロンに注目してください。


銀屋さんが、15年間使ってる エプロンです。
ginya.e15.jpg
なんと、
最初は 左のようなマットな質感のヌバックレザーだったんですって。
15年使ううちに、自然にサドルレザーほどの艶々な革に!


革作品は、使ううちに育っていく( 変わっていく )様子が、
楽しみの一つですが、こうまで変わるとは、本当にびっくりです。


そして、15年たった この堂々たる姿がまた 凛々しいです。


15年寄り添っているけど、今が一番好き。
そう言える関係に 憧れます。


お気付きの通り、普段から黒がお好きな銀屋さん。
やっぱり全身黒ですね。
ginya.e15-2.jpg
時計の文字盤を 内側に付けてるのが、ちょっと意外でした。


『 黒い宇宙 』
〜革細工師・銀屋 総手縫い革作品展〜
2月5日(金)〜 17日(水)
★フラマン店内にて開催!

 

革細工師・銀屋HP
http://ginyafuku.jimdo.com/



posted by ジュンコ at 20:20| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

「 わぁ〜! ホントにまっ黒!! 」



そう言って、フラマンに入って来られる人や、
「 少し来ないうちに、ずいぶんイメージ  変わったねー。」
なんて方も。
ginya.kuroiuchu17.jpg


革細工師・銀屋さんによる作品展、『 黒い宇宙 』がはじまっています。
男前フラマンは、この期間だけの限定です。


ginya.kuroiuchu18.jpg
革を切るのは、革包丁で  全て手で断ち、
縫製は、革に縫い穴を 菱目打ちなどで開けてから、
蝋引きした糸の量端に針を通し、2本の針でクロスするように縫う。。。


そう、全てが手仕事による丁寧な工程により、
丈夫で美しい作品が 生まれます。


作業中の銀屋さん。
ginya.kuroiuchu.14.jpg


こちらは、前回の作品展のDMの写真だけですが、
道具だけ見ても、制作の様子の想像が広がります。
ginya.DM.jpg


本日は、ダイジェストで 紹介します。
今回新作の時計です。
ginya.kuroiuchu11.jpg
4タイプあります。
男性はもちろん、女性がしても カッコイイですね。
一番左と右は クオーツ(電池式)、中央の2本は 自動巻きです。


女性が、これくらいのサイズ感で使うのも粋ですね。
ginya.udedokei.jpg
一度は 憧れるのではないでしょうか。


こちらは、ナイフの首飾り。
ginya.kuroiuchu19.jpg
本物の小刀が入っています。
しかも、鍛冶屋さんが 焼いては打つの繰り返してつくられた、手打ちのナイフです。
鋼の層がミルフィーユのように浮き出て、美しいです。


書類ケースに手帳、
ginya.kuroiuchu12.jpg
持ってるだけで、仕事ができるビジネスマンに見えます。
名刺入れや、ビジネスユースできるバッグもいろいろあります。


書類もらくらく入る、縦型トートに、
ginya.ku.bb1.jpg


泊まりの出張もOKな ビッグサイズのバッグも。
ginya.ku.bg2.jpg
どちらも、持って(肩にかけて)びっくり。
驚くほど軽くて、さわり心地も柔らかい。
あっという間に、心地いい相棒になりそう。


クラッチバッグや、ブレスレット、キーホルダー、財布、小物入れ、
ペンケースや ツールケースなどもあります。
ginya.kuroiuchu15.jpg


こちらは、こう見えて 黒い天使です。
ginya.kuroiuchu13.jpg
ちなみに、私は黒くない天使(茶色)を 身に付けています。
黒天使は、コスチュームもそれぞれ個性的で おしゃれさん。
一人として同じ天使はいません( お顔も陶芸家の手作り )。


ベルトもあります。
ginya.kuroiuchu20.jpg
これぞというベルト、お持ちの方は あんがい少ないのでは。
私も、堂々をベルトを見せられるファッションがしたいです。
今のところ、ひっそり隠しています。


黒と言っても、様々な黒があります。
色味だって、グリーン味のある黒や、墨黒、漆黒、茶色味のある黒、
質感、肌触り、光沢(マット)だって、皆ちがいます。
ginya.kuroiuchu.10.jpg
ぜひ、いろんな黒を ご堪能ください。


『 黒い宇宙 』
〜革細工師・銀屋 総手縫い革作品展〜
2月5日(金)〜 17日(水)
★フラマン店内にて開催!




posted by ジュンコ at 20:19| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

革細工師・銀屋作品展 『 黒い宇宙 』 明日から!



無事搬入も終わり、いよいよ明日からです!
店内セッティング、黒い宇宙のメイキングの様子を お届けします。


毎回ながら、ホントに テキパキと手際が良い。
フラマン店主に、ほんの少しでも見習わせたい。


ドゥルルルー! と電動ドリルでビスを打ちながら、
ディスプレイパネルが組み立てられます。
ginya.kuroiuchu.m1.jpg


銀屋さんとのマリさんの ピッタリ息の合った、絶妙なコンビネーションの 成せる技です。
ginya.kuroiuchu.m2.jpg

ginya.kuroiuchu.m3.jpg

ginya.kuroiuchu.m4.jpg


本当に早いのなんのって。
ちゃんと、事前に完璧なシミレーションしてらっしゃいますからね。
毎回、感動します。


もう商品も並び始めてます。
ginya.kuroiuchu.m5.jpg


私と銀屋さんが、がっつり話しこんでる間に、
手際良く マリさんがディスプレイを。
そりゃまぁ サクサクと。


で、ドーン。
ginya.kuroiuchu7.jpg


普段から、やっぱり黒がお好きな銀屋さん。
今日も もちろん黒です。
ginya.kuroiuchu.m6.jpg


私も 黒をもっと探求したい! 
そう思えてなりません。


フラマン 男前の日々、『 黒い宇宙 』
いよいよ明日からです。
お楽しみに〜♪


『 黒い宇宙 』
〜革細工師・銀屋 総手縫い革作品展〜
2月5日(金)〜 17日(水)
★フラマン店内にて開催!





posted by ジュンコ at 22:40| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

次は、革細工師・銀屋さん作品展 『 黒い宇宙 』 です!』



『 どすこい!!展  〜巡業 初場所〜 』 も無事終了しました。
フラマン店内では、明日までは どすこいコーナーありますが。


7店舗を巡業( めぐって )いただく、合同企画は、
フラマンだけでやっている企画展とは、またちがう楽しみがあります。


ご参加くださった皆さま、ご協力いただいた作家さん、
本当にありがとうございました。
また 楽しいことができたらと思います。


そして、次は ガラッと雰囲気が変わります。
ホントに ガラッとです。
ginya.kuroiuchuDM.jpg
革細工師・銀屋 さんの作品展 『 黒い宇宙 』 です。


期間は、2月5日(金)〜 17日(水)まで。
総手縫いの丁寧な、男前の仕事の革細工作品の中でも、
今回は、作品全てが “ 黒 ” 。 そう全てです。
gunya.kuroiuchuDM2.jpg
フラマンの一角が、黒い宇宙と化します。


小物からバッグまで、全部 黒! 黒! 黒!


偶然なのですが、
私の中でも 密かな黒ブームが、ずっと続いていたのです。


この秋冬の衣類でも、何色もある中から、黒だけしか選ばず、
黒だけで、いろんなデザインを展開したりもしていました。
Wガーゼの生地は、あらゆる形を 黒だけで。


どこかで決めたトレンドカラーでも まったくなく、
展示会で見た時に、黒シリーズが良いなぁって。


そんな私の勝手な黒ブームを、
もちろん 銀屋さんは知る由もありません。
もっと果てしなく 壮大な宇宙ですから。


私の黒ブームなんか、かえって 申し訳ないです・・・。


こんなフラマンに、
ボスっと 黒い宇宙を持ってきてくれる銀屋さんが すごいです。
その心意気に、精いっぱいの敬意を表したいです。


とにかく、私も ものすごく ワクワクしているというお話です。


銀屋さんの『 黒い宇宙 』、ぜひお楽しみに〜!!
銀屋さんのブログもどうぞ。
カテゴリーは、「 そこに魂はあるのか 」 ですよ。



『 黒い宇宙 』
〜革細工師・銀屋 総手縫い革作品展〜
2月5日(金)〜 17日(水)
★フラマン店内にて開催!






posted by ジュンコ at 23:39| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする