2018年02月15日

春が待ち遠しい。。。



少し前に、おんさい広場で見つけた長芋。
もう足です。五本指の足。
093B7B1A-7A9D-49AA-87CB-C072D366C8A7.jpg

2866AF16-F64E-4C22-B97A-0C1A556AB193.jpg

54C06BDD-A4E1-470C-ABD8-B875C3258EC9.jpg
生産者さんは、福井富治さんと書いてありました。
福井さん、すごいですね。
売っちゃって良かったのかな。こんな貴重な  五本指足を。


食べて良かったのかな。
もう半分食べましたが。 
五本指じゃない方から。


普通の長芋とは、ちょっとひと味違う気がしました。
味か濃いような。  


それはさて置き、フラマンでは 今週末18日(日)まで、
銀屋さんの  総手縫い革作品展を開催中。
B7977A19-5CC6-481D-AA33-10A249EB5692.jpg
今回は、よりシンプルに、長財布も 無駄のない美しさ。
これだけあれば、十分というお手本のよう。


薄くスッキリしていますが、機能的です。
73B77C15-4AA3-4DBB-B1F2-FC034D0D3C3B.jpg
手前には、カードが  最低でも6枚は入ります。
その奥には札入れ。
上側にも、札若しくはレシートなんかも入ります。
カードも真ん中のポケットに。


そして、上部はファスナー付きの小銭入れ。
FF2316F4-B03D-4D01-8BBB-D84499838BBC.jpg
ね? 十分でしょ?
ここに入る分しか入れなければ良いのです。


そういう私は、レシートやカードをパンパンに入れるタイプですが…。
ポイントカードをたくさん持つ方は、カードケースを別に持つのがスマートです。


カードホルダーのデザインは二種。
B0EC23B3-0CA1-40CC-B6FB-9F710ED14C3C.jpg
こちらの様に、直接的なスッキリしたラインと、
先ほどのウエーブタイプ。
ちなみにこちらは、馬のヌメ革です。


銀屋さんの作品は、革包丁で手切りし、全て手縫いで仕上げられています。
本当に丁寧な仕事で、ため息が出ます。
また見た目の美しさだけでなく、とても丈夫なのです。


私もバッグを7年ほど、ユタカさんも長財布を同じくらい愛用していますが、
本当に丈夫で、どこも悪くなりません。
万が一、修理が必要な事があっても、ずっとメンテナンスもしてくださいます。


一生物と考えたら、本当にお値打ちです。
どうぞ  手に取ってご覧くださいね。


そして、フェアトレードの春物の新作小物や衣類も、続々と入荷しています。
明日も、衣類を中心に  たくさんの新商品が届きます。
DDC72FEC-4926-4142-BCF0-688E6A072A6A.jpg

1013E0C8-70C7-4BFA-8DD1-F6FB2B67EC09.jpg

030E16E7-F11E-47A1-ABED-90342885E006.jpg

09B4745D-13BC-42D3-A0F0-5DFB8553CEC4.jpg


マトリョーシカや、アクセサリーも、新作いろいろ。
72E7042B-9ED8-4DC6-92FE-7D24F6E126B0.jpg

D3B0211E-7C94-4CF2-8374-7A026DACEE3C.jpg

37500F03-F732-4BC5-A78D-54D9D4472EEE.jpg

32E20E44-B7FE-4794-80C8-2A3E47DD6904.jpg


明日は、旧暦のお正月にはあたるのですね。
まだまだ寒いけれど、春の匂いが少しずつし始めました。
まだ硬いですが、蕾も膨らみはじめています。


春が待ち遠しいですね。。。



【 革細工師・銀屋   総手縫い革展 】
『その孤独の中に  道は見つかる 』

2月18日(日)まで
★フラマン店内にて
革細工師・銀屋



posted by ジュンコ at 23:12| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする