2019年07月30日

閉店SALEと臨時休業のお知らせ!



おかげさまで、moily さんの『 世界と繋がるかご展 』 も無事終了しました!
長良のフラマン最後の企画展でもあり、とても感慨深いです。。。


そんな中、moily の聖実ちゃん(手前)は、早速 旅立ちました!!
FFA9FE4F-F93D-403C-80F2-3B799E57FD3B.jpg
ホントに  じっとしていられない人ですね。
今回はカンボジアではなく、別のお国へ。
またステキな出会いがありそう、、、moily の今後の展開も楽しみです。。。


そして、フラマンの現店舗の閉店まで、あと3週間ほどとなりました…。
まだまだ複雑な気持ちではありますが、ご愛顧くださった皆さまへの感謝を込めて、
8月1日(木)〜 20日(火)まで 売り尽くし閉店SALEをします!!


全商品10〜50%off  のSALEでございます!
・食品、コスメ類、マトリョーシカ : 10%off  
・アクセサリー : 20〜50%off 
・雑貨 : 20 〜 50%off
・衣類 : 30〜50%off
・チョコレート : 50%off

​普段SALEにはならないものも、ぜーんぶSALEでございます。
もちろん  こんな機会はもうないと思います。


フラマン(ジュンコ)決意の夏です。
698F3ADF-F8C1-4C40-B280-4A70F3B237DD.jpg

C30119E9-46B8-445E-8CD5-E41E869D9CE5.jpg


いかんせん一人でやっておりますので、もしも  てんやわんやになってしまったら、ごめんなさい…。
精一杯がんばりますが、どうぞあたたかい目でお見守りくださいませ。


そして、臨時休業のお知らせです!
7月31日(水曜)は、シサム工房さんの展示会のため、お休みさせていただきます。
どうぞご了承くださいませ。


その代わり、8月1日(木曜)は営業いたします。
SALE初日でございます。
どうぞ 気をつけてお越しくださいませ。



フラマン  店主
高橋  純子






posted by ジュンコ at 00:42| Comment(0) | SALE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

moily 『 世界を繋ぐかご展 』開催中!!



カンボジアのかごブランド・moily による『世界を繋ぐかご展 』を絶賛開催中です。
お知らせが遅くなってしまいましたが、もう一週間過ぎたところです…。
でもご安心ください、7月28日(日)まで開催しています!


本日も、追加納品が たくさんありました!
3C1F9F42-1F66-4A4A-A9F0-9E52EAB5A6D7.jpg

C9CD0EFE-F810-463B-BE57-3F3950160BFE.jpg

EBD39A25-5AE8-4EC1-BFE1-4D42FFC7D732.jpg

C3E21B93-2DD6-4023-B4E2-C326F686041C.jpg

FAB60D4D-9445-4C1F-B44C-C22FF99670FF.jpg

9F45BA41-8518-4BBE-93E2-658FF9421F5E.jpg

E5CE809F-2DCE-4532-A25E-E1E34583AD71.jpg


藤の一種であるラペアという、カンボジアとベトナムの一部にしか自生しない、
丈夫で良質な天然素材を使って、手編みにより作られています。
水にも強く、現地では魚の水揚げにも使われるほどです。


市場では、これでもかというほど山盛り野菜を詰めて運ばれるのも、このラペアのかごです。
ラペアは調湿作用があったり、ポテンシャルの高さに驚きます。
これに変わる天然素材は、世界中探せど  他にないと思います。


水洗いができるので、キッチン周りでも大活躍!
トレイに新作のプレートなど、絶大な人気です。
丈夫で長持ち、そしてスタイリッシュ。


おススメは、たくさんありますが、まずは moily ×flamant のコラボかごバッグ。
今回限定のオリジナルかごバッグ 2型、各2種です。
F5367EC9-C4D9-4345-9770-B08A605BF490.jpg


こちらは、インドネシア・バリの伝統手織り生地 イカットを使用しています。
私が  現地の工房におじゃまして  買い付けたイカットです。
8A580EE8-52CD-46E0-A068-A5C6FAB4CBEC.jpg

B008B004-142C-46FF-8943-3F860E5427EA.jpg


イカットは、全て手作業で、手間暇かけて丁寧に作られています。
糸車で  一定の長さに巻く、桛糸  (かせいと)にします。
6A547192-B876-4243-A62C-EF38B7979B39.jpg


その生糸から、織り模様が出るように、一本の糸を先染めするんですよ。
この生成りの生糸が、52F22EBE-0800-4F8A-88F7-CACF79826227.jpg


こうなります!
C621083E-1C7D-46F6-84C7-23F9AE44C748.jpg


どういうことかと言いますと、↓これは出来上がった模様をつくる為の、準備段階です。
グリーン、ネイビーの部分は、糸の色が違う訳でも、染めたわけでもなく、
ビニール紐でぐるぐる巻きにして、部分的に染まらないようにしてあるのです。
( この段階では、まだ糸は一色の生糸のまま )
C04BA274-19DB-42E3-873D-54D08983DA69.jpg
徐々ににビニールを外し、色を入れて行くのです。
絞り染めの要領を、糸の段階からするわけです。


で、こうなる。
これが横糸になります。
BFDF1C78-DC0E-4BB5-8EFF-AA7E05DDFEFC.jpg


縦糸は単色で、驚くほど細い糸を手で一本ずつ、機織り機にかけて行きます。
152A60B3-3E9E-4589-A7E9-13667C6261F4.jpg

23C44900-9B19-460F-B222-445E885CC71C.jpg


先ほど染めたような横糸で、織り込んで行くと、美しい模様が織られていくのです。
9C745BED-2AF8-494E-8B49-80F8A4369998.jpg

8EEBDA5E-3F69-4DCE-AD15-55BA5A968338.jpg

66491D08-4675-4622-85C2-C7A7AF6310FE.jpg


こうやって、横糸を通した小舟のようなものを左右に転がしながら、手と足を使って、織られて行きます。
548D7930-B60B-4B71-BDF2-857AEF7013D6.jpg


織り物職人さんと一緒にパチリ。
27DE8C64-2E66-403E-A47F-2ED80D487356.jpg


そんな  私にとっても思い入れのあるイカットを使った  かごバッグ。
2型あります。
台形型と、
39F5688B-0B1F-41EF-A1CF-028D34800D23.jpg


筒型。
E134C613-BE34-405A-ABE4-AEE470940793.jpg
どちらも肩ひもの結び方や、一重 or 二重にする事で3way、またはそれ以上に使えます!
裏技としては、かごナシで  布だけでも何way にも使えます!


サッシュベルト風にしたウエストバッグや、ボディバッグ、ショルダーバッグ… etc  
軽くて、新しい!!


また、同じくmoily × flamant コラボのバリのバティック仕様もあります!
638F298A-6D7A-47BC-A054-0CAB9BE17ABF.jpg


トレイや、ランドリーも充実しています!
それぞれ、編み手さんの名前入りです。


たくさんの中から、好きな編み手さんのもの、好きな形、色艶フォルムなど、
皆  手編みならでは、少しずつちがいますので、どうぞ  選ぶこともお楽しみください♪


【 moily カンボジアかご展 】
『 世界を繋ぐかご展 』
7月28日(日)まで
✴︎フラマン  店内にて開催中!!









posted by ジュンコ at 01:11| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

a[スモールエー]作品展『disassemble』本日5日から開催!



呉服屋ラポラポラの子どもゆかた展は、
子ども達のかわいいゆかた姿に  癒されるとともに、
日本の明るい未来を感じました(ホントに!)。


呉服屋ラポラポラのマサコチャンとファミリー、そして皆さん、
いつもながら、本当にありがとうございます!!
愛が伝染するのも、確実に感じました。。。


そしてそして、次はガラリと変わり、オトナの皆さん  お待たせしました!
a [スモールエー ]さんの  アーティスティックでユニークな、
大人の遊び心をお届けします♪
F791E988-5CCB-40A6-AC88-F6ECD2D2AB27.jpg
ん!?
なんだこりゃ?


ふふふ。
お袖でございます。
付け袖で。


結ばれた学ラン( by biga  由理さん)の正体はこちら。
BEC61921-9182-4AC2-BC25-09222AEF58B0.jpg
こちらも、リネン素材の付け袖でございます。
付けると、想像以上に かわいく、しっくりきちゃうので、
きっと驚かれると思います。


ちなみにブルキナファソのかごでお馴染みの bigaの由理さんは、
この画像を見て  そう言われました。
2879F1FF-AB45-456F-9B0D-0064E6C9169E.jpg
「 学ランの2人が、黒いリボンで結ばれている 」と。
それもまた正解なのだと思います。


今回のタイトルは、『 disassemble 』。
「分解する」を意味します。


いろんな形で、a さんの分解作品が見られます。
私は、a [スモールエー ]こと、文音さんの頭の中を分解して  のぞきたいです。


ユーモアと想像力、それを形にするセンスが  X-GUN(バツグン)です。
つい  そういう事を言いたがる私とはちがって。
ぜひその片鱗を見てみたい。


26A985B0-9F11-4B12-A9F7-53E122E6393E.jpg


こちらは、付け襟と  付け袖のセットなのですよ。
16483C7D-32E1-450D-8091-FDB453D579B3.jpg
タンクトップが、急にお出かけ仕様に早変わり。
見事によそ行き顔に。
もちろん、付け襟だけや、付け襟だけでも使えます。


たまには、片袖だけで  イキっても良いと思います。


小物も充実。
a さんの顔の一つにもなってる、アンクルウォーマー。
左右が少しずつ違います。
85AC1238-4B22-48C5-ADAA-5CBE70887FCC.jpg


細ーーい糸で編まれた  ヘアターバン。
FA806245-1B07-4957-84A6-AC0F60619E1E.jpg

B255D5E5-1B9D-42A8-AFFE-443E7D45A8DE.jpg
こちらの付け方も、無限にアレンジできます!


ユタカさんは、赤 × グレーが気になるようで、
画像を指で広げては  熱心に見てます。
ここだけの話、狙ってます( ユタカ氏が )。


C23D898F-0FFF-49EB-962A-2C085A8806D1.jpg
こちらはポケットのようで、ポケットでなし。
「 お餅のようで、お餅じゃない。それは何かと尋ねるとー 、、、」
ナニワソフト昆布飴を思い出しました。


ごめんなさい。
あれって、ローカルCMだったんですね。
近藤産興ほどのインパクトがありましたね。


30年くらい前から  ずっと変わらず流してる近藤産興は、丹田カッチカチですね。
敬意を持ちつつ、親しみを込めて、敬称略とさせていただきます。


それはさて置き、ホントに楽しくなっちゃいます。
これでもずいぶんセーブしてますが、お花畑にいるテンションでございます。
心は、だいぶ  キャッキャ  キャッキャしております。


70012365-337F-4C83-9BB8-EDDFC5914989.jpg

AE295D9D-85BD-47D3-819C-E75E57809AF1.jpg

D3129E2B-265D-4A04-BDD6-33C3D6560125.jpg

BC0CCB5C-0C41-4A7E-B268-A39B1CB3CBD1.jpg

74CC6742-6A08-4CE4-982A-2D9AF245815E.jpg


7月9日(火)までと、展示期間は  5日間のみです。
どうぞ  想像力を膨らませて、楽しんでいってください。


7月8日・9日(月・火)は、a さんが在店してくださいます!
どうぞ、制作秘話などもたっぷりとお聞きくださいませ。


a[スモールエー]作品展
『 disassemble 』

7月9日(火)まで、フラマン  店内にて開催
✴︎8日(月)、9日(火)は作家在店




posted by ジュンコ at 03:56| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする