2019年07月05日

a[スモールエー]作品展『disassemble』本日5日から開催!



呉服屋ラポラポラの子どもゆかた展は、
子ども達のかわいいゆかた姿に  癒されるとともに、
日本の明るい未来を感じました(ホントに!)。


呉服屋ラポラポラのマサコチャンとファミリー、そして皆さん、
いつもながら、本当にありがとうございます!!
愛が伝染するのも、確実に感じました。。。


そしてそして、次はガラリと変わり、オトナの皆さん  お待たせしました!
a [スモールエー ]さんの  アーティスティックでユニークな、
大人の遊び心をお届けします♪
F791E988-5CCB-40A6-AC88-F6ECD2D2AB27.jpg
ん!?
なんだこりゃ?


ふふふ。
お袖でございます。
付け袖で。


結ばれた学ラン( by biga  由理さん)の正体はこちら。
BEC61921-9182-4AC2-BC25-09222AEF58B0.jpg
こちらも、リネン素材の付け袖でございます。
付けると、想像以上に かわいく、しっくりきちゃうので、
きっと驚かれると思います。


ちなみにブルキナファソのかごでお馴染みの bigaの由理さんは、
この画像を見て  そう言われました。
2879F1FF-AB45-456F-9B0D-0064E6C9169E.jpg
「 学ランの2人が、黒いリボンで結ばれている 」と。
それもまた正解なのだと思います。


今回のタイトルは、『 disassemble 』。
「分解する」を意味します。


いろんな形で、a さんの分解作品が見られます。
私は、a [スモールエー ]こと、文音さんの頭の中を分解して  のぞきたいです。


ユーモアと想像力、それを形にするセンスが  X-GUN(バツグン)です。
つい  そういう事を言いたがる私とはちがって。
ぜひその片鱗を見てみたい。


26A985B0-9F11-4B12-A9F7-53E122E6393E.jpg


こちらは、付け襟と  付け袖のセットなのですよ。
16483C7D-32E1-450D-8091-FDB453D579B3.jpg
タンクトップが、急にお出かけ仕様に早変わり。
見事によそ行き顔に。
もちろん、付け襟だけや、付け襟だけでも使えます。


たまには、片袖だけで  イキっても良いと思います。


小物も充実。
a さんの顔の一つにもなってる、アンクルウォーマー。
左右が少しずつ違います。
85AC1238-4B22-48C5-ADAA-5CBE70887FCC.jpg


細ーーい糸で編まれた  ヘアターバン。
FA806245-1B07-4957-84A6-AC0F60619E1E.jpg

B255D5E5-1B9D-42A8-AFFE-443E7D45A8DE.jpg
こちらの付け方も、無限にアレンジできます!


ユタカさんは、赤 × グレーが気になるようで、
画像を指で広げては  熱心に見てます。
ここだけの話、狙ってます( ユタカ氏が )。


C23D898F-0FFF-49EB-962A-2C085A8806D1.jpg
こちらはポケットのようで、ポケットでなし。
「 お餅のようで、お餅じゃない。それは何かと尋ねるとー 、、、」
ナニワソフト昆布飴を思い出しました。


ごめんなさい。
あれって、ローカルCMだったんですね。
近藤産興ほどのインパクトがありましたね。


30年くらい前から  ずっと変わらず流してる近藤産興は、丹田カッチカチですね。
敬意を持ちつつ、親しみを込めて、敬称略とさせていただきます。


それはさて置き、ホントに楽しくなっちゃいます。
これでもずいぶんセーブしてますが、お花畑にいるテンションでございます。
心は、だいぶ  キャッキャ  キャッキャしております。


70012365-337F-4C83-9BB8-EDDFC5914989.jpg

AE295D9D-85BD-47D3-819C-E75E57809AF1.jpg

D3129E2B-265D-4A04-BDD6-33C3D6560125.jpg

BC0CCB5C-0C41-4A7E-B268-A39B1CB3CBD1.jpg

74CC6742-6A08-4CE4-982A-2D9AF245815E.jpg


7月9日(火)までと、展示期間は  5日間のみです。
どうぞ  想像力を膨らませて、楽しんでいってください。


7月8日・9日(月・火)は、a さんが在店してくださいます!
どうぞ、制作秘話などもたっぷりとお聞きくださいませ。


a[スモールエー]作品展
『 disassemble 』

7月9日(火)まで、フラマン  店内にて開催
✴︎8日(月)、9日(火)は作家在店




posted by ジュンコ at 03:56| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする