2009年10月06日

日本生まれのマトリョーシカ

rim mato.jpg

これは、ロシアからやってきた子ではなく、日本の作家さんの ハンドメイドです。

布製の お人形(ぬいぐるみ)です。
中から 小さい子は出てきません。

このマトちゃんの生みの親は、 『ri*m』 の名前で布小物や、
気軽に着られる カジュアルな洋服を作ってる 作家さんです。
最近は、ロシアとチェックに どっぷりハマってるようですよ。

他には、ロシアの生地で作ったコースターや、バッグなどもあります。

そう、私からのリクエストもあって、
このマト人形を 作ってくれたんですが、これのイメージとなるモデルは、
かなり初期の マトリョーシカ(もちろんロシアの)。
今のものより、もっとすっきりした ちょっと大人っぽい(?)感じです。

ここ2〜3年くらいは、日本でも マトリョーシカブームもあって、
いろんなマトグッズが 出ています。
でもなぜか、日本のメーカーが作るマトリョーシカは、
キャラクターっぽくて、妙にかわいらしくなってしまう傾向にあります。
ん〜残念。

マトリョーシカは、ちょっと人間っぽさが出てたり、
なんか秘めてそうな たたずまいの方が、絶対かわいい。

マトリョーシカに、サンリオ的な キャラクター性などは、
要らないんですから。
もしも今、グッズ用のマトリョーシカのデザイン画を描いてるメーカーさんがいたら、
今一度、見直してください!

あ〜、でも実際は キャラっぽい方が売れるのかなぁ・・・(メーカー的に)。
ちょうど描いてて、これを読んでる人なんて、たぶんいませんが、
一応、私の願望だけは 伝えてみました。


それはさて置き、こんな子(人)もいます。

rim mato2.jpg

さらに大人っぽいですね〜。

最初に誕生したのが 最初の写真の子で、ちょっと自信なさげに持ってこられた ri*mさん。
でも、私は 一目ですごく気に入りました!

で、次に誕生した すぐ上の写真の子を 持ってこられた時にも、
また 自信なさげで。。。
でも、そのあと 最初のむらさきの子を、今度は 「やっぱ かわいい〜!」って。
何度も 言ってました(笑)。

黄色い子(人)もかわいいよ。


そんなマトちゃんですが、この子たちも 前回のネコちゃんに続いて、
はぎれで作られています。
しかも、中身は 綿(わた)ではなく、裁断くずなんです。
はぎれより小さい、フツーは ホントに捨てられる 細かい生地です。

それの感触や重みが、なんとも良いのです。
にぎり心地も良いので、これまた 癒しの要素もあります。
見た目にも、十分癒されますが。


もうすぐ、フラマンは オープン1年になります。
マトリョーシカにも、一緒に祝ってもらおうと思ってます♪



p.s 10月10日(土)は、勝手ながら臨時休業とさせていただきます。
   何卒、ご了承くださいませ。








posted by ジュンコ at 17:00| Comment(4) | 作家モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても可愛らしくステキですね!!
マイフェイバリットな感じです。
Posted by marco at 2009年10月11日 23:15
独特なたたずまいが、ちょっと良いですよね〜!
他にも新しい子(新作)も いろいろ入ってきてますよ。
ぜひ、ご対面してください♪
Posted by junko at 2009年10月13日 04:24
はじめまして!

ちょくちょくブログにお邪魔しております。

昨日マトちゃんをお嫁に頂きました。
こりゃ是非コメントをしなくては。。。
と思い思い切ってコメントさせていただきました。
勝手に私のブログで紹介させていただきました。スイマセン!

マトちゃんは元気にドアノブにぶら下がり
私を癒してくれております。
ありがとうございました。

またお店おじゃまします!
鍋つかみをお嫁にもらおうと考え中です。
フフフ・・・
楽しみにしています。

かわいい雑貨をありがとうございます♪
Posted by きー at 2009年10月24日 12:31
きーさま

かわいく紹介してくださってありがとうございます♪
リンクもしていただいて。。

ドアノブにですか〜、それは 思いつきませんでしたぁ!
良いですね〜★

ぜんぜんお気軽に コメントしてくださいね。
ゆっくり見ていただいてるお姿が、事情通っっぽかったです(笑)。
やっぱり、よくチェックしてくださってたんですね。。

元気な鍋つかみ、ぜひ 今度、お嫁にもらってくだぁい。


Posted by junko at 2009年10月24日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: