2010年03月26日

サロペット、お嫌いですか?


私は、大好きです。(また自分の 好きなものネタ!?)
そんな サロペッツを、紹介します。


まずは、フェアトレード商品 『People Tree(ピープルツリー)
の サロペットです。


スッキリした 美しいラインです。

pt salope.jpg

裾に、共布のテープが 通してあるので、
サイドで ギュッと結べば、裾が ふんわり かわいく。
結ばなければ、すっきり ストレート。


こちらも、People Treeで、シルエットは似ていますが、
裾のデザインが、ちがいます。

pt salope2.jpg

ロールアップして、浜辺のお散歩も できます。
サイドに ボタンとテープで、丈が変えられるように なっています。


そして、こちらは フェアトレード商品ではないですが、
アフリカは マリ製。

africa salopette .jpg

ふんわりした ハーフ丈が、かわいいです。



以前、ある セレクトショップで、サロペットを 試着した時のこと。

お店のお姉さんが、
「こういうのは、大人の人にこそ、着て欲しいんです。」

私が、買うのを ためらってると思ったのか、
それを、大人が着るのを 想定してなかったのか、
「大人の人が着ると、素敵です。」 と、“大人” を連呼・・・。


ええ、十分 大人は 自覚してますとも。
サロペットには、十分 心開いてますとも。

まあ、結局 買ったんですけどね。


そんな、大人アイテム、愛すべきサロペットですよ。
“デキル女” ではないですが、
“ちょっと おっちょこちょい” な雰囲気も、好きなとこです。

脱ぎ着が 面倒なとこも、かわいいじゃないですか。


気持ちも なんだかリラックスできます。
まさしく、OPEN MINDです。



一句、思いつきました(季語なし)。

「サロペット、こころひらけば、サロペット」

※ サロペットに心を開くと、心が解放される。
  つまり、良いスパイラルの意。







posted by ジュンコ at 21:17| Comment(0) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。