2012年02月18日

こんな日は、あつい味噌煮込みが食べたいです。


今月末までの、期間限定でお届けしている 銀屋さんコーナー。
本日は その中から、シュリンクという革を使用した グリーンのシリーズを紹介します。


ボコボコした表面が 特徴的な、柔らかい革です。
まずは、私も こよなく愛用中のバッグから。
ginya.bag1.jpg
ワンショルダーな感じに、だいたい こう持ってますね( 掛けてます )。


こうも イケます。
ginya bag3.jpg


そして、リュックにも。
ginya bag2.jpg


あったかくなったら、自転車通勤をしようと思うので、
↑ これも、良さそうです。


一周ぐるっと、ポケットがついたタイプもあります。
ginya bag4.jpg


こうして、
ginya bag5.jpg


こう。
ginya bag6.jpg


銀屋さんの 細かな気遣いは、あらゆるところに 見られます。
例えば、バッグの中身の あんこにまでも。


「 あんこ 」ってのは、バッグのディスプレイ時に、本体の中に入れる 詰めもののことです。
中身が入ってないと、クタっとしてしまうので、立体的に見せるために 入れるのです。


普通は、紙をくしゃっと丸めたものや、プチプチなんかを入れるもんですが、
銀屋さんのは、違います。


まず バッグを持った時に、重いんです。
中身をたくさん入れてしまう 私のバッグの重さと、ほぼ同じくらいに。


そうなんです。
ちゃんと、実際に使ってる感覚が わかってもらえるように、あんこも 重いんです。


ちなみに、これは 好評することではないかと思いますが、
あんこは、生地(布)です。


あんこが生地とか言ってると、和菓子作りの 職人でもあるかのような、
ややこしい感じに聞こえたら、ごめんさない。
そんなことを言う私が、ややこしくしてたら、ホントに ごめんなさい。



それはさておき、続いて キーホルダー。
ginya k.h.jpg
3色あります。


ウォレットチェーン&キーホルダー。
ginya w.c1.jpg


逆側からの アングルです。
ginya w.c2.jpg


伸ばした状態で ウォレットチェーンとして使っても、
Oカンに 金具を引っかけて(わっかにして)、キーホルダーとして 使っても良いですね。
( わっか以外の 良い表現が見つからず・・)


カードケースもあります。
スタンプカードあれこれ入れにも、良いですよ。
ginya c.c.jpg


キーホルダー。
ginya k.c1.jpg


中側には、銀屋さんの相方・福のマリさんの 彫り物ハンコが、バシッと。
ginya k.c2.jpg


こちらは、ペンケース。
ginya p.c1.jpg


広げると、こうなります。
ginya p.c2.jpg


ペンケース以外にも、ちょっとしたポーチとしても、使えそうですね。
ginya p.c3.jpg


お財布。
ginya w1.jpg


中身も、コンパクトに充実しています。
ginya  w2.jpg


こちらは、お札入れ。
ginya w3.jpg


小銭は別持ち派には、おススメです。
ginya w4.jpg


そうそう、細かな気遣いと言えば、値札にまで。
ginya nefuda.jpg


値札も革。
革の破材を使い、側面(断面)まで 色を入れてあるんです。
全ての仕事に、愛を感じます。


そんな銀屋さんの作品販売は、今月末までです。
ぜひ、手にとって ご覧くださいね。





posted by ジュンコ at 19:36| Comment(0) | 作家モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: