2014年06月21日

夏至の夜は。



『 夜の8時から10時までは、キャンドルの灯りで過ごそう 』
という、夏至の日の キャンドルナイト。
10年前くらいから、少しづつではありますが、定着しています。


今年は、今日が その夏至の日。
どのお家も、その時間は キャンドルの灯りで過ごしていたら、
ちょっと 素敵ですね。。。


そんな今日は、キャンドルを紹介します。
cn.v1.jpg
密かに人気の、きのこキャンドル。
ヴァリエーションという、福祉工房で作られています。


きのこの家ですよ。
扉も 窓もあるんです。
cn.v3.jpg
おとぎ話みたいですね。


もも(色)きのこの家。
cn.v2.jpg
赤、青、水色などもありますが、現在 店頭では、この2色のみです。
その他の色も、また入荷すると思います。


なかなか 火はつけられないですけどね。
使うというよりは、飾るキャンドルですね。


色あせてきたり、インテリアを変えたい時、
ここぞって時には、火をともすのも良いかと思います。


こちらも、フラマン 人気の定番 にんにくキャンドル。
cn.step3.jpg
手前の白っぽいシリーズは、白カビ・デリシャスヴァージョン。
もちろん、本物の白カビではありませんが、
おしゃれチーズのような仕上げで、かぐわしい 香りつき。
( チーズの香りではありません。)


キャンドル作家・stepさんの作品です。
こちらも、stepさんの作品。
うさぎ。
cn.step2.jpg


こちらも、stepさん。
蝉。
c.nstep1.jpg


またもや、stepさん。
ストライプ。
cn.step4.jpg



こちらは、エッフェル塔。
cn.ef.jpg



伏屋美希(フセヤミキ)さんの、手描きキャンドル。
cn.miki.jpg
フセヤさんのブログには、ちょいちょい 私を登場させてくれます。
来月のフラマンの企画展にも、参加してくれます。
近々、詳細を書きますね。


ミキちゃんが描いてくれた、私の似顔絵。
junko by miki.JPG
最初、もらった時は、自分では似てるか わからなかったけど、
毎日見てると、だいぶ似てる気がします。


やっと、キャンドルナイト向きな キャンドルも。
cn.90h.jpg
90hoursキャンドルという名の キャンドルです。
その名の通り、90時間灯すことができるのです。
実際、これで 128時間灯した人もいますよ。


キャンプや、非常用にも良いですね。


あらま! 8時を過ぎてしまいました。
わが家は、少々時間をずらして、キャンドルナイトにしたいと思います。


以前 勤めていた雑貨屋で、キャンドルナイトをしたことがあるんです。
その日の夜は、キャンドルの灯りで、営業を。
そしたら、商品が よく見えないという、まさかのアクシデントに。


想像以上に、うす暗ーい店内 ( 肝試し?)。
ぼんやりの灯りで 商品を見るには、かなり無理がありました。


物事には、向き不向きがあります。
何でも( 良いことだからって )、やりゃ良いってことではないですね。
TPOを考えねばですね。 TPPも考えてますよ。


夏至でなくても、
思った時に キャンドルナイト、良いと思います。








posted by ジュンコ at 20:15| Comment(2) | お家アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分の楽しみ優先で生活しちゃってますが、
遊び疲れや、仕事疲れ???で、
夏至も忘れちゃってる私って、
どうなの〜〜〜と、軽く凹みました。

あ〜ぁ、心が荒んでいるのか???
ヤベヤベ。

とき折々や、季節の言葉や、感受性の高さが素敵な日本人であり続けなくちゃ!です。

反省。
Posted by ぷぅ〜ママ at 2014年06月22日 06:37
ぷぅ〜ママさん

や〜、私も「夕べの満月キレイだったね〜」なんて言われても、
「あぁ〜、見てない・・・」なんてこと、ありますよ。
空を見上げたり、ちょっと散歩したり、
できそうなことなんですけどね。

日本人ならではの繊細な感覚は、
忘れないようにしたいですね。。。

Posted by junko at 2014年06月22日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。