2018年06月14日

初日(6月15日・金)は、a [スモールエー]さんが来られます!



6月15日(金)から、a [スモールエー] さんによる、お洋服の作品展がはじまります!
3B3567FD-8620-4EA9-8586-5DE3F3213E18.jpg


そう、初日は a [スモールエー]ご本人の文音さんが、お店に来てくださいます。
ユニークな服のこと、コーディネートのこと、制作秘話など、
ぜひご本人から  いろいろとお聞きください。


今回の作品展のタイトルは、『 グレー  ト  ブルー 』
04927E40-96F9-40B2-B6CC-2402D82D2EC9.jpg
そのタイトルを聞いて、映画好きさんは、ジャック・マイヨールを思い出したかもしれません。
私も大好きな映画でした。
今でも思い出すと、胸の奥がキュンとなります。。。


それはさておき、タイトルをよーく見てください。
グレー  ト  ブルー、 ト ≠フ両側にある  スペースがポイントです。


皆まで言うな、というところですが、こっそり言いましょう。
裏テーマ(?)は、「 半分、青い。」


何を隠そう、私が  今ものすごくハマっている 『 半分、青い。』にも  かけてくれてるのが、
文音さんの  粋なはからいです。


私は、いまだかつて朝ドラにハマったことは一度もありません。
そもそも、ほぼ観たことがありません。
どんなに話題になっても、社会現象になっても。


それが、今回は幸兵衛窯の  半分青いピンバッジきっかけで、
生活リズムが変わってしまったほど、まぁハマっています。


きっかけは、これ。
8A266B17-CAD4-4D6C-8FA0-FB9DA525CF64.jpg
お向かいのおばあちゃんが、自慢気に見せてくれました。
そのプレゼンが、また上手い。


4月の放送開始日に、岐阜県下の郵便局で限定販売された、
『 半分、青い。』 のオリジナルピンバッジです。
3AF4F051-3916-4C0E-B2A0-8670BF915598.jpg


人間国宝の  故・加藤卓男さんの窯元で知られる幸兵衛窯で作られたもので、
県下限定1,000個だけの販売でした。
お向かいのおばあちゃん曰く、この青は  幸兵衛窯でしか出せない青なんだとか。


「 昨日の朝(販売日当日)、9時5分に行ったらもう売り切れとったよ。
これは、他の郵便局から取り寄せてもらったんやよ。」って。
しかも、岐阜を舞台にしたドラマときたもんです。


すぐにググッて、私も3日目の放送日から『半分、青い。』 に参加しました。
そして、その3日目に奇跡的に、ピンバッジも手に入れました!
とは言え、その後  増産されて、限定ではなくなったのですが…。


脚本は、昔  夢中になって観てたドラマを書かれた  北川悦吏子さん。
設定も同世代、岐阜弁のドラマ、もうひと事とは思えません。


ストーリー展開も面白くて、毎日楽しみで楽しみで。 
15分で見事な展開をするもんだと、毎回感心しています。
なんて濃い15分。


朝ドラ終わりで、すぐ後にはじまる『 あさイチ 』 での、大吉・華丸さんの、
冒頭の半分青いコメント(  直前の放送を観ての )も楽しみ。
半分青いの事に触れないと、すぐにTVを消してしまいます( がっかりしすぎて )。


先日、恵那の方からの有力情報を元に、ふくろう商店街に行ってきました!
伊藤さん、ありと(  岐阜アクセントで  )。
D37A0D13-C2DB-4AEF-8AB0-92366412F15F.jpg

A2A91999-16BF-443D-A80D-C87800C35536.jpg

3C6F98B2-490C-4B26-900C-9E76CBD301AC.jpg

89C6EBE6-173F-4EC7-A472-D37F24C40052.jpg

AE9DEAAA-F5BC-475A-8BE6-B2272B5A8EEC.jpg
この   やすだやさんが、『 おしゃれ木田原 』として、登場したんですね。


F287054F-A772-4BCE-8CB0-CB2D0D0B69D1.jpg

5A14D913-0402-436C-8F55-A08BA077D5B6.jpg

C859B5B6-846E-4B2D-A913-4D701C5C432A.jpg

7ABC7417-55BA-4BA8-ACBE-E9EB8336F31E.jpg

81AC1EEF-63AC-4651-A055-886C16F8E0E5.jpg

49D1A7C7-7637-45B5-9D81-603BCD60F469.jpg

15D437F8-1BCE-494E-8218-BFC120F4C4E2.jpg


焼き栗屋さんのおばあちゃん。
2C629053-26F3-499B-B755-55FD8393990D.jpg
「 よう買ってくんさった。ありがと。」って。
私もそんな風に言えるようになるまで、フラマンが続けられたらな。


おじいちゃんは、栗を剥いて試食にくれます。
C9829A56-5C1C-4B6D-8E79-EF07326FA2AA.jpg
佐藤健くんも、栗を買ってくれたそうですよ。
「 そんなもん、役者さんって知らんもんやで、普通に  お金もらってまったわ。」って。


そんな楽しい東濃行脚はさておき、a さんの  『 半分、青い。( 裏テーマ )』も、お楽しみに♪


なるほどね〜、、、ってなりますよ。
ふふふ。



a [ スモールエー ]solo exhibition
『 グレー  ト  ブルー 』
6月15日( 金 )〜 26日( 火 )
✴︎フラマン  店内にて開催 
✴︎作家在店日 : 6月15日(金)、20日(水)  

HP



オマケ。
半分以上、だいぶ青いですが、かわいい遊具。
24AE83EC-0F17-49E3-9926-4AF6C250C51D.jpg

30DA7853-AB70-44F8-9C74-7738F0022565.jpg

7051DFA7-02F9-4595-83ED-5D93BE4B6E45.jpg

A65FBD19-E74D-402A-849B-734D7929572A.jpg
ピープルツリーの展示会場近くの公園で。 


p.s  東京は、『  夏でも、黒い。』    なんでかな?
       冬は特に黒い服を着る人が多いのは、東京あるある(?)ですが、
        夏にも意外と多いのはなんでかな?











posted by ジュンコ at 23:59| Comment(4) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏でも黒い・・・とりあえず黒着とけばオサレと思っている人多し。
ま、私は着ないけどね。夏でも黒・・・危険です。
黒いゴムチップが敷かれた人工芝で黒いスパイクをはいて
真夏にサッカーの練習をしていた少年N、足を火傷しました。
特にゴールキーパーは地面に足を着けている時間が長く、
危険。最近の人工芝は白っぽいゴムチップが敷かれている
ことが多いらしい。最新の人工芝は半分白い。
Posted by マトホリック at 2018年06月15日 19:15
とっても楽しく文章が書かれていて心地いいね。
ウキウキしてくる感じで溢れてる。
素敵だなぁって感じます。

自分であることを喜び生きるって素晴らしいね。
今回のスモールエーさんの展示も間に合って行けそうでうれしいなぁ。

純ちゃんに会えるのが楽しみですぅぅぅぅぅ。
Posted by cafe HIZUKI at 2018年06月16日 12:54
マトホリックさん

ひー、黒 怖い。
真夏の黒は危険ですね。
Nくん、大変でしたね。施工側もわかっていなかったんですね…。
でも今は、「半分、白い。」んですね。
ワールドカップが始まって、試合を観る度、Nくんの東京五輪出場を夢見ています。。。

あっ、私もあんまり着ない黒を、たまたまその時に限って着ていて、
東京に染まって(?)いました…。

Posted by junko at 2018年06月16日 16:54
cafe HIZUKI さん

うれしいコメントをありがとうございます!
私は、実に単純なのです。
単純の純子でございます。
すぐに うかれるし、大小あれど、たいていは 楽しいです。
恵那もめっちゃ楽しかったです♪
スモールエーさんの洋服も 楽しすぎます。。。

私も洋子ちゃんにお会いできるのを楽しみにしています!

Posted by junko at 2018年06月16日 17:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: