2019年08月26日

フラマン移転のため、一旦 閉店しました。



あっという間に、その日が来ました。
オープンから約11年となる、長良でお世話になってきたフラマンを 8月20日にて閉店いたしましたた。


天井と壁  白っ! ( 広っ!)
こんな白いフラマン、見たことないですね。
FEDAC639-2CB1-4792-9A52-1231ACF2AAE9.jpg
片付けの手伝いをしてくれた、“ ご近所キッズ ”とは言えなくなってきた  テンくん。


テンシンくんは、フラマンと同い年。
先日12歳になりました♪
7DE49A50-5B44-4478-BF5D-7CF14C9724E7.jpg

テンくんの忘れもしない  うれしいできごと。
5年前、私が右手首を骨折した時に、朝5時半に起きて学校に行く前に、焼うどんを作ってくれたんです!
その時は、まだ小1です。↓


当時のテンくん。
CF6F2301-53B4-476F-AE8E-1E73DE7638AE.jpg

F4823AAA-BEBA-4B76-A59F-4A5BD713332B.jpg

1DABCB9E-3D27-4766-8BA6-9F0D2CF33636.jpg
大きくなったね。。。(涙)


コルリのアヤちゃんや、テンくんママ・ミカちゃんのお手伝いもあって、
もう、あのごっちゃれらフラマンの影もなくなりました。
今日は、棚や机を運び出して、空間は よりスッキリ!( 足元は もっさり )
95C751FD-ECC4-42C8-A9BC-EB6D47C736AE.jpg

9DB6357B-0BDD-40E5-8008-2F7206A2127B.jpg


コルリのアヤちゃんは、フラマン  オープンの時も、こんな風に手伝ってくれました。
いろんな方の協力があってお店ができ、皆さんに支えられて  今のフラマンがあります。


ずっと温めていた移転ではなく、降って湧いたような移転の決定でした。
一旦決めたら、もうそこに向かって行くのだと、勢いで  移転のタイミングも決めました。


とは言え、実際に閉店の日が近づくと、本当にその日が来るんだと、
何とも言えない気持ちになりました。
ここで見てきた光景、残された短い日々が とても愛おしくて。
 

でも、とうとうその日が来ました。


フラマンがなくなってしまうわけではないのですが、
皆さんも  それぞれのフラマンの思い出を持ってくださっているのも  うれしくて。
お話する度に  じんわりくるのでした。


閉店が近づくにつれ、何度も来てくださる方がいらしたり、
お久しぶりの方、お会いしたい方々にお会いでき、とてもとても幸せな最後でした( 長良のフラマンの )。


最後に来たいと思ってくださっていたのに来られなかった方のお気持ちも、
本当にありがたく思っております。
また  移転後のお店で  お会いしましょう。


移転先は、岐阜市茜部です。
加納と茜部の境い目辺りで、長良のフラマン からは、車で20分ほど南に行ったところです。


お車に乗られない方にとっては、少し遠く感じられるかもしれませんが、
そんなには  遠くないと思います。
長良エリアや  北側方面にお住まいの皆さんも、移転後も  ぜひいらしてくださいね。


移転先は、古い民家に少しだけ手を入れてお店にします。
まだ全く手付かずの状態ですが、こんな感じです。
C48BB1A5-E36D-4F01-B15E-5AD9BED3BCB0.jpg

94C52382-D9BC-4E58-8F58-61B38759B42C.jpg
敷地は広いので、駐車スペースも十分あります。
2カ月ほどの期間で、修繕や店づくりをして、10月25日(金)にオープン予定です。


〈 フラマン移転先 〉
〒 500-8262
岐阜市茜部本郷1-22

※国道157号線から、荒田川沿いに西に入ってすぐです。
レンタルのGEOさんとスギ薬局さんの並びが目印です。


引っ越しと、移転先の店作りがんばります!
また  様子もお届けします。


改めまして、長良のフラマンでは、本当にありがとうございました。
移転後の  また少しちがうフラマンも、どうぞよろしくお願いいたします。


flamant ( フラマン店主 )
橋  純子












【関連する記事】
posted by ジュンコ at 23:53| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: