2014年04月15日

ピクニック。



akebi4.jpg
これは、ミモザに絡まって咲く、アケビの花です。


この時期、何花粉かわからない花粉に(?)悩まされます。
スギの花粉症ではないことは、わかっています。
ヒノキでもありません。もちろん、アケビでも。


そもそも、花粉でもないかもしれません。
ハウスダストでも ありません。


目が半開きですが、眠いわけではありません。
意外と元気ではありますので、ご心配なく。


そうなんです。
アケビのうすむらさきの小さな花が、キレイです。
akebi2.jpg


ミモザ(パールアカシア)の木に、ツルが絡まって咲いているので、
もう、どこまでが アケビなのか、よくわからないです。


DEF colonyさんに、
「 (アケビの勢力で)ミモザが ダメになっちゃう?」 と聞いたら、
「 そうでもないよ。」と。


だったら、なすがままです。
ミモザも がんばれ!


akebi3.jpg
ひと房が、花かんざしみたいです。


生き別れた親子の証として、持っていた花かんざし。
偶然の再会で、ふと花かんざしを見て、親子だと気づく・・・。
そんな大衆演劇(時代劇)の お芝居を思い出しました。


大衆演劇、ずっと観てないなぁ。
久しぶりに観たいなぁ。。。
柳ヶ瀬の劇場で、毎日やってるのにな。。。


それはさて置き、パッと見て「 ピクニック!」と思う、
マルチクロスを紹介します。


パッ。
tai.cs3.jpg
どうでしょう?


ズームすると、こうです。
tai.cs4.jpg
このほうが、ピクニック感が 増すかもしれません。


他にも、こんなピクニックも。
tai.cs5.jpg

tai.cs6.jpg


こんな ピクニックも。
tai.cs2.jpg

tai.cs1.jpg


これらのクロスは、大判のマルチクロスです。
綿100%、サイズは、80cm × 200cm。
タイでは、日常的に いろいろなシーンで使われています。


日よけとして、おくるみとして、インテリアクロスとして、
または、ショールとして。


アフリカの カンガ(布)に近い感じでしょうね。
カンガに比べると、幅は控えめですが、
短めのドレスや、巻きスカートにもできますよ。


ビタミンカラーなので、元気も出ます。
ピクニックにも 行けます。
家の庭で、ピクニック気分を 味わうにも良いですね。


いろんなシーンで、
あなたらしい使い方、してみてくださいね。





posted by ジュンコ at 20:49| Comment(2) | ホームアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする