2015年11月06日

今度は maboちゃん!



IMG_0383.PNG


ここのところ、なかなかブログの更新ができず、ごめんなさいね。
私は、もりもり元気ですので〜!
ただ ちょっと(だいぶ) 要領が悪いだけなんです。 ばんがりますっ!


さっそく、次回の フラマンでの作品展のお知らせです。
フラマンでは、2年ぶりの2度目となる mabo( マボ ) ちゃんの個展です。
FUYU mabo.dm.jpg


イラストレーターでもあり、布もの作家でもある mabo ちゃん。
DMのイラストも、もちろん mabo ちゃんが描いています。


今回は、
mabo ちゃんのつくる 「 冬を一緒にたのしむもの 」です。


イラストにあるような、ブラブラと足のついた ポシェットや、
あとは何でしょう、、、?
私も まだ聞いていません! 来てのお楽しみです。


期間中に、mabo ちゃん在店の日が、2日間あります。
@ 11月23日(祝・月) 13時〜17時
A 12月12日(土)   13時〜17時



そして、その2日間は、mabo ちゃんがその場で、
「 小さな似顔絵 」 を描いてくれます!


ハガキサイズの紙に描く似顔絵で、
制作費は、1コイン ¥500です。


ちなみに、こちらは 以前描いてもらった、BUSU似顔絵です。
mabo.junko3.jpg
これが 5年前くらいに描いてもらったもの。


mabo.junko2.jpg
これが、3年くらい前に描いてもらったものです。


この時は、ササッと描いてもらったのですが、
今回は、もう少し じっくり描いてくれるようですよ。


前回のフラマンでの個展はこんな感じ。
mabo.flamant1.JPG


詳しくは、コチラ(過去)のブログをご覧ください。
たくさんあるので、テキトーにどうぞ♪
http://flamant.seesaa.net/article/374016358.html
http://flamant.seesaa.net/article/374272389.html
http://flamant.seesaa.net/article/374454308.html
http://flamant.seesaa.net/article/374894292.html
http://flamant.seesaa.net/article/375328914.html
http://flamant.seesaa.net/article/375577651.html
http://flamant.seesaa.net/article/376111533.html


mabo ちゃんの考える「 冬を一緒に楽しむもの 」、
はぁ〜、どんなものかしら。。。


私は、夏よりだんぜん冬派。
冬は、楽しもうと思ってる人が 楽しめる季節だと思います。


モコモコにしたり、ぐるぐるにしたり、
いっぱい重ねたり、おしゃれも楽しいですしね。
冬を楽しみましょう♪



『 FUYU mabo 』
   〜 冬を一緒にたのしむもの 〜


11月20日(金)〜 12月20日(日)
フラマン店内にて開催





posted by ジュンコ at 18:42| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

丹下幸江『 HOKUOUKIDORI 』 明日(31日・土)まで!



現在開催中の 丹下幸江さんの 作品展ですが、
いよいよ明日までとなりました!
sachie.hokuoukidori.e.jpg


なかなか作品が 紹介できなくて、ごめんなさいね。
ご近所ということもあり、何度も追加作品を入荷しています。


ですので、もうないかなぁ〜なんて心配されていらっしゃる方、
安心してください。はいってますから。


先ほどの画像のような、キャンバスに描かれた 絵もありますよ。
アクリル絵の具に、砂のようなものを混ぜて描かれた、
凹凸とザラッとしたような 面白い質感のものです。


今回は、ピアノと動物・鳥や女の子という、
物語のワンシーンのような様子が 描かれています。
あまり 画像が良くなくて、ごめんなさいね・・・。
sashie.hokuo.e3.jpg

sachie.hokuo.e.jpg

sachie.hokuo.e2.jpg

sachie.hokuo.e3.jpg


絵本の世界のようですね。
お値段は、¥5,800 からと、お値打ちです。
もちろん、キャンバスに 直接描かれた作品です!
 

そして、追加作品もなかなかお見せできず、ごめんなさいね。
sachie.hokuou.jk.jpg
深い森の 不思議な形のカーディガン( 薄手のジャケット )。
広げると、長方形になります。
長方形の途中に お袖が付いたようなデザインです。


私も、このシリーズ、ヘビーローテーションで来ています。
両脇が 長く垂れるシルエットで、
着ると、角度によって雰囲気が変わります。


リバーシブルのスカートも。
sachie.hokuou.sk2.jpg
このドット(アップリケ)側を裏返すと、


こうなります!
sachie.hokuou.sk1.jpg
まったく違うデザインに なってしまうのです。
表と裏が 色違いで着られます、というのは ありますが、
ぜんぜん別物になってしまうのです。


1枚で、まったくテイストのちがう2着分を 楽しめるのです。
まだ他にも、何パターンかありますよ。


ぐるっと巻ける、巻きスカートタイプのエプロンスカートは、
今回は、追加が間に合いませんでした。
ごめんなさいね・・・。


そして、着方の上級者が、こちらに!
アイディア満載。
その名も、『 いろいろな着方のできるコート 』 がホントにいろいろに。


しかも、上下につく4本の袖の、上のお袖のアレンジだけでも、
こんなに あります! ↓


上のお袖を 前で結ぶ。
sachie.iroiro.c5.jpg


ストール風に流す。
sachie.iorio.c1.jpg


後ろで結ぶ。
sachie.iroiro.c4.jpg


シュシュで留める。
sachie.iroiro.c3.jpg


前で結んで + ストールを巻く。
sachie.iroiro.c2.jpg


上のお袖のアレンジだけで、これだけ。
いやもっと。


まだまだ いろんなアイディアが生まれそうです。
コーディネートを楽しむのはもちろんのこと、
洋服自体で楽しめるのは、おもしろい!


明日までですが、お時間のある方は、お洋服選びの楽しみ、
また洋服遊びの楽しみを、味わいにいらしてください。


いつも楽しいおしゃれのチズちゃん、ありがとう!!




posted by ジュンコ at 20:42| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

どうなってんの?



sachie.hkic13.jpg


丹下幸江さんの作品、今回も 本当にたくさん作ってくれました。
衣類と絵、ストールなどを合わせて、150点以上。
それ以外に、レジンのアクセサリーだけで、さらに160点。


ご近所特典もあって、
今回は、少しずつ 3日連続で、追加入荷もしています。
人気の高い、薄手のはおりものを中心に 追加作品からお届けします。
sachie.hkkd1.jpg
薄手で 軽くてあったかい。
着心地も やわやかなんですよ。


バッグスタイル。
sachie.hkcd6.jpg


お色違いも。
sachie.hkcd3.jpg


丹下作品にしては、スッキリに見えますが、
フォルムが かわいい。
sachie.hkcd5.jpg
襟の形が 面白かったり、
全体的に ふんわり丸みを帯びています。


後姿もかわいいのです。
sachie.hkcd6.jpg


上品な色合いの柄ものもあります。
sachie.hkc9.jpg


そして、不思議なコートも。
モード系?
sachie.hkic11.jpg
なにやら フォルムが相当スタイリッシュです。


後ろ姿も。
sachie.hkic12.jpg


で、よーく見ると、こう。
なんじゃこりゃ。
sachie.hkic13.jpg
袖は 4本ありまぁす! ( 久しぶりに 小保方さん調で )


いろんな着方ができます。
その名も、『 色々の着方のできるコート 』。


私も、まだ探求していませんが、相当いろんな着方ができそうです。
探求のし甲斐があります。
レポートにまとめます!


お色違いもあります。
sachie.hkic14.jpg

sachie.hkic15.jpg

sachie.hkic16.jpg
他に、黒もありますよ。


まだまだ紹介したいものが、もりもりです。
徐々にしていきます。


そして、ちょっとお知らせです。
10月16日(金)の朝は、岐阜市内の幼稚園のバザーに出店します。
はじめての 幼稚園バザー。


しかも、時間は朝の10時〜11時半という 短時間マーケット。
私にとっても、なかなかのレア体験。


ママたちのつくる、とってもお値打ちな商品のマーケットもあれば、
ウチみたいなお店の(?)、1day マーケットスペースも。


かなり人気のバザーみたいですよ。
ご興味のある方は、ぜひ お越しください。
どなたでも 大歓迎ですって。


ぎふひがしようちえん
『 ひまわりバザー 』


10月16日(金) 10:00 〜 11:30
岐阜市立岐阜東幼稚園
岐阜市水海道1−16−13
tel 058-246-7669
※駐車場に限りがありますので、ご了承ください。
※エコバッグ、スリッパ、下足袋をお持ちください。
※お買い得品ばかりです! 小銭をお持ちくださいね。





posted by ジュンコ at 19:08| Comment(6) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

MATOMETTOに、ヌームン谷。。。



3連休、あっという間に 終わりましたね。。。
昨日は、長良地区は 市民運動会。
ユタカさんも、自治会の体育委員なので、はりきってましたよ。


丹下幸江さんの HOKUOUKIDORI( 北欧気取り )も、
盛りあがっています。
sachie.hk1.jpg

sachie.hkc.jpg


本日も、薄手のウールのカーディガン系 羽織りものが、
追加入荷されましたが、写真を取りそびれました。
そちらは、次回 お届けしますね。


その他の作品を、いくつか 紹介します。
まずは、『 MATOMETTO  手描きワンピース 』。
sachie.mop1.jpg
響きはね、北欧と言えばの ソレにも似てますね。
上質な麻100%。
いまや、秋冬でも フツーに麻を着るのです。


バックスタイル。
sachie.mop2.jpg
そう、両A面。 ( ← 言わなくなりましたね。 でも言う。)
前も後ろも 全力です。
前後を逆に着られるのも、丹下式。


こちらも、『 MATOMETTO 』 の巻きスカート。
sachie.mmsk1.jpg

sachie.mmsa2.jpg
エプロン風ですが、一周ぐるっと巻けますので、
これからの季節は、レギンスと合わせれば OKです。
厚手の麻で、あったかい。


手描きの長袖ワンピースもあります。
sachie.hkop2.jpg
『 あたまにかぶればニョロ、ネックウォーマー 』 と合わせてみました。


バックスタイル。
sachie.hkop1.jpg
花びらが、ライオンのたてがみように 3Dになっています。
ステッチも含め、イラストの一部なんですよね。


こちらは、『 ムームン谷 公式マント 』。
あのムームン谷の 公式認定です。
sachie.nm1.jpg
片袖だけ通せるようになった、アシンメトリーなデザインです。
軽くてやわらかくてあったかい、ウール素材。


バッグスタイル。
sachie.nm2.jpg


こちらは、『 ヌームン谷 公式マント 』。
もはや、ムームン谷と ヌームン谷は、
別の谷なのか、書きちがえか、私にも わかりません。
sachie.nm3.jpg


長い方を、ふわっと 肩にかけても良いですよ。
sachie.nm4.jpg


こちらは、『 ヌームンショール( オデカケ )』。
sachie.ns1.jpg
おでかけの おめかしにぴったり。


前を留めないで、首元に ふぁっと巻いてもいいですね。
ふぁっと。
こちらも、ウールのニット素材。


バックスタイル。
sachie.ns2.jpg
お品が良いですね。


『 かもめ改め するめ食堂 制服 』
sachie.sss1.jpg

sachie.sss2.jpg
こんな制服の食堂だったら、働きたいです。
麻素材。


お色ちがいも。
sachie.sss3.jpg

sachie.sss4.jpg


まだまだ いろいろあるので、
今後も、順番に 紹介していきます。。。


丹下幸江 『 HOKUOUKIDORI 』
10月9日(金)〜 31日(土)
フラマン店内にて 開催中。






posted by ジュンコ at 20:33| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

丹下幸江『 HOKUOUKIDORI 』 はじまりました〜!



ニュー顔ハメも完成しました!
2015.kaohame7.jpg
正確には、また取り付けていないので、明日完成します。


もちろん、店内も 北欧気取りで(?) にぎわっています♪
sachie.hokuou.jpg
写真が、こんなんでごめんなさい。
もうちょっとちゃんと、少しずつ紹介します。


ひとまず、顔ハメのペイントの様子を お届けします。
初日の昨日午後から、幸江画伯のペイントが はじまりました。


2015.kaohame1.jpg
ちなみに、この顔の形をくり抜くのに、
1こあたり 2時間かかりました・・・。
私が1つ2時間、ユタカさんが1つ2時間、計4時間。


6年前は、ホームセンターのおじさんが、
機械で あっという間にくり抜いてくれたんですが、
今は そういうカットはしてないんですって・・・。


手持ち道具の手作業で、夜なべ(私)& 早朝(ユタカ氏)で仕上げました。
ふぅ〜。。。


そして、画伯の筆は どんどん進みます。
2015.kaohame2.jpg

2015.kaohame3.jpg
しぇー!

2015.kaohame5.jpg

2015.kaohame4.jpg

2015.kaohame6.jpg


できた〜!!
2015.kaohame7.jpg


6年間お世話になったパネルの最後に、
横目で笑ってガン見な私と、おかしな顔をする画伯。
kaohame.6th.jpg


また新しい顔ハメも、ぜひはめに来てください♪
( 私も )北欧気取りで お待ちしています。


p.s  帰り道、環状線の片側3車線の道路、長良のデニーズの交差点。
白黒のブチ猫が、青信号の横断歩道を  早足で渡っていました(一匹だけで)。
んまぁ〜、エライっ!!








posted by ジュンコ at 19:40| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

丹下幸江さんの『 HOKUOUKIDORI 』9日(金)から!



先日の、お寺でのイベント 『 微妙和雅 』、
良かったですよ〜。。。
それは、改めて ゆっくりレポートします。


で、その前に 次の個展のご案内です!
hokuoukidori.dm1.jpg

hokuoukidori.dm2.jpg
ぼやっとして画像で、すみません・・・。


今週末、10月9日(金)〜 31日(土)まで、
フラマンオープン7周年企画として、
丹下幸江さんの個展 『 HOKUOUKIDORI 』を開催します!


前回のアフリカに続き、想像世界紀行第2弾です。
“ 北欧 ” 気取りです ( 行ったことないけどね ) 。
そう、( )付きの 丹下幸江さん 想像の旅です。


皆さんの、想像する北欧とは、ちょっと違うかもしれません。
丹下画伯のイメージする北欧が、どんなことになるのか、
私も 楽しみです。。。


服やバッグ、アクセサリーに小物、絵もあります。
服のタイトルというかネーミングもまた、密かな楽しみです。


そして、先ほどサラッと言いましたが、
フラマンは10月25日で、7周年を迎えます!
その辺りのプチイベントについては、後日また詳細を。


思えば、フラマン1周年の時に、ノリで作った顔はめパネル。
もちろん、その時から 丹下画伯に描いてもらっています。
初めて描いてもらった時の様子です。
mato2.jpg
ホントは、周年祭的に、1ヶ月くらいの期間限定で、
顔ハメを設置しておくつもりで。


その一周年顔ハメが、コレです。
マトリョーシカ。
matoshimai.jpg
「 ありがとう 」 「 フラマン1歳 」 って書いてありますね。
この文字は、私が書きました。


<でも、それが 思いのほか好評で、そのまま設置すること はや6年。
その後も毎年、丹下画伯が描き変えてくれて。
kaohame3D.jpg

nathan&yutaka.jpg

kenchan1.jpg

kenchan3.jpg

kaohameten1.jpg

この子達も、大きくなっていくわけです。
あっ、途中オトナもいましたね。


そう、今現在が これです。
kaohameten2.jpg


6年経って、見た目にも ずいぶん年季が入った感じになりました。
そこで、今年は 新調します!


10月9日(金)の初日には、
丹下画伯がライブで、顔ハメの絵を描いてくれます。
13時半くらいからの予定です。


お時間のある方は、ぜひ見にいらしてくださいね♪



丹下幸江 『 HOKUOUKIDORI 』
10月9日(金)〜 31日(土)
フラマン店内にて。




posted by ジュンコ at 23:53| Comment(4) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

itofun アクセサリー作品展、明日30日(水)まで。



今回で2度目、1年ぶりの itofun(イトフ)さんの作品展ですが、
もうあと1日、明日までとなりました。


細く裂いた着物生地と糸から成る 不思議なアートワーク。
写真では、伝わりきらない魅力があるのですが、
何点か紹介したいと思います。


こちらは、“ 編み ”でできたピアス。
単に “ 編み物 ” と言うものでもないと思うのです。
itofun.pi8.jpg
言って良いのかわかりませんが、
編み糸の正体に、驚愕しました。


なんと!ミシン糸ですって!! ( 言ってしまいました )
ごく一般的な細さの、あのミシン糸。
めっちゃ細い糸で、めっちゃ細い器具で編まれています!


器具は、こちら。
itofun.kigu1.jpg
小動物のオペではありませんよ。
itofun さん的、編み器具です。
一般的に、これを かぎ針のように使う方はいません。


こちらは、編みと 一部着物生地のミシンワークでつくられたイヤリング。
itofun.pi7.jpg
色合いも フォルムも 上品な光沢も良いですね。


編みだけでできたブローチ。
itofun.br19.jpg
茎の部分は、芯が入っているわけではありません。
これもミシン糸で、カッチカチに編んであるのです。


こちらは、ミシンワーク+編みのブローチです。
itofun.br17.jpg

itofun.br11.jpg

itofun.br12.jpg


こちらのブローチは、帯を使って作られています。
itofun.br18.jpg


ちょうちょブローチは、他にもいろいろありますよ。
itofun.br14.jpg
これしか撮ってないですが・・・。
ごめんなさい。


itofun “ FIBER ART WORKS ” at flamant
明日・30日までです。
お見逃しなく〜!!



昨日は、スーパームーンでしたね。
本当に、美しく見れましたね。。。
2015.9.28.smoon.jpg
画像は、友人のブログから。
お父さんの撮られたもの。


岐阜城とスーパームーンを撮影する、
望遠レンズを持ったカメラマンが、長良橋辺りに 大勢いました。
撮影のタイミングを逃さぬよう、小走りで移動の方も多々。


一昨日の中秋の名月を、満月だと勘違いしていました。
中秋の名月だし、散歩でもしようと。


( 満月なのに )まん丸に見えないな・・・。
乱視か、私の心が歪んでいるのか・・・。


ちょっともやっとした気持ちでしたが、
なんだ、満月の前日だったのね。
昨日は、気持ちいい まん丸でした。


ホントに 綺麗な 真ん丸なのね。
もやもやも スッとしました。


なんなら、昨日の月を まん丸に見えなかった自分を誉めました。
とても 素敵な一日でした。。。


来年も、スーパームーン、見逃さないようにしよう。




posted by ジュンコ at 20:45| Comment(10) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

itofun 追加作品、入荷しました! 



一つ一つに、とても手の込んでいる作品ばかりです。
制作にも時間がかかりますので、点数は多くないですが、
素っ敵なものが 届きました。


ご覧ください。
まずは、ピアスから。
itofun.pi9.jpg

itofun.pi8.jpg


ネックレスも、私が欲しい。。。
itofun.nc1.jpg

itofun.nc3.jpg


不思議な力のあるブローチ。
itofun.br6.jpg

itofun.br5.jpg

itofun.br4.jpg

itofun.br7.jpg


itofun “ FIBER ART WORKS ”
9月30日(水)まで、フラマン店内にて開催しています。


そして、明日のフラマン店舗は、母の店番で、
私は、イベント出店です。
hagukumu.m1.jpg

hagukumu.m2.jpg


詳しくは、こちらを。
https://www.facebook.com/events/1462397770744614/


どちらも、お待ちしています♪



posted by ジュンコ at 19:24| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

itofun “ FIBER ART WORKS ” はじまりました〜!



昨日から、itofun( イトフ )・江本麻紀さんの、
アクセサリー作品展が はじまりました。


itofun.shu.jpg

itofun.shu2.jpg
圧巻の、アートワーク!
こちらは非売品ですが、ぜひ じっくりとその目で実物を見ていただきたい。


「 一生のうちに、こんな作品を見ることができて、
身に付けることができたことが、本当に幸せ。。。」


と言われた方の言葉が、私にも ずんときました。


ホントに素晴らしい 芸術作品です。
それが、あの(この)ごっちゃれらフラマンに。。。


そう、ご興味のある方は、お試しいただくこともできますよ。
こちらは、来月 結婚する、幸せいっぱいカップルさん。
tomo&sho.jpg
こんなウエディングがあっても、ステキです!


もちろん、購入できる作品も たくさんありますよ。
itofun.2015.919.jpg

itofun.mc.jpg


ホントに素敵な アートワークです。


可愛らしいけど、けっして媚びてない。
華やかだけど、奥ゆかしさもある。
不思議だけど、たぶん宇宙とつながっている。


そんな個性が、あなたにも きっと似合うと思います。
男性が付けても、ステキだと思いますよ。


ぜひ、ゆっくりご覧くださいませ。



明日・あさってのワークショップに、まだ少し定員に余裕があります。
小学生から大人まで、思うままに作っていただけます。
ぜひ、お気軽に ご参加くださいませ♪


itofun ワークショップ
『 まるとまるでつくろう!わたしだけのアクセサリー 』

★まるく切り抜いた布で、ブローチやネックレスを作ります。

日時 : 9月20日(日)・21日(月) 13:00〜16:00 
     ※時間内であれば、随時受付します(予約を優先)。
     ※出来れば、予約をしていただけるとありがたいです。
場所 : フラマン店内もしくは店先テント
参加費: 2,000円
対象 : 小学生 〜 大人まで
持物 : ( あれば ) 使用したい糸や布。 なければ手ぶらで。
申込 : フラマン tel 058-216-4884 、 mail imfo@mariposa-f.com

     

シルバーウィークに もの作りはいかがですか?
ハマった方は、秋の夜長に もっと作ってみるのも良いですね。


 
posted by ジュンコ at 21:04| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

itofun アクセサリー作品展、いよいよ明日から!



itofun.DM2015.jpg
アクセサリーブランド・itofun( イトフ ) さんの作品展が、
あす18日( 金 ) から、フラマン店内にて開催します!


itofun とは、神戸在住の江本麻紀さんのアートワークです。


細く裂いた着物地を 直線ミシンで縫い固めていく。
時間の集積と 糸と布が引き合うことで生まれる造形。


唯一無二、itofun 独自のスタイルです。


私は、itofun 作品に大阪で出逢って、一目惚れしました。
久々の高揚感でした。
もう完全に 恋に落ちたような。


昨年はじめて個展をお願いして、おかげさまで大好評でした。
今回は、2度目となります。


昨年以上に、さらに進化した濃ゆい作品に、
また胸、焦がしています。。。


昨日届いたばかりの作品の一部を、早速ご覧ください。
itofun.b10.jpg

itofun.b1.jpg

itofun.b2.jpg

itofun.b3.jpg

itofun.b4.jpg

itofun.b5.jpg

itofun.b6.jpg

itofun.b9.jpg

itofun.n1.jpg

itofun.n2.jpg

itofun.b7.jpg


もう、どれも一つ一つが、とてもユニーク且つ美しい。 
密度ぎっちり、本当に手が込んでいます。


二つとして同じものがない、不思議な造形です。
見れば見るほど、その魅力に 引き寄せられます。


ぜひ、実物を手にとって、ゆっくりとご覧くださいね。


20日(日)、21日(月・祝)は、ご本人がいらして、
フラマン店内( または入口付近のテント )似て、ワークショップも開催します。
過去に行われた ワークショップの様子です。
itofun.ws.s2.jpg

itofun.ws.s1.jpg

itofun.ws.s4.jpg

itofun.ws.s.jpg


小学生から大人まで、思うままに作っていただけます。
まだ両日とも、定員に少し余裕があります。
ぜひ、お気軽に ご参加くださいませ♪



itofun ワークショップ
『 まるとまるでつくろう!わたしだけのアクセサリー 』

★まるく切り抜いた布で、ブローチやネックレスを作ります。

日時 : 9月20日(日)・21日(月) 13:00〜16:00 
     ※時間内であれば、随時受付します(予約を優先)。
     ※出来れば、予約をしていただけるとありがたいです。
場所 : フラマン店内もしくは店先テント
参加費: 2,000円
対象 : 小学生 〜 大人まで
持物 : ( あれば ) 使用したい糸や布。 なければ手ぶらで。
申込 : フラマン tel 058-216-4884 、 mail imfo@mariposa-f.com
     


電話&メールで 予約を受け付けています。
お一人でも、親子でも、お友達同士でも、お気軽に ご参加くださいね。
お待ちしています♪

 

posted by ジュンコ at 15:03| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

itofun(イトフ)さんの作品展とワークショップ。



まだ 少し先ですが、
来月、itofun(イトフ) さんのアクセサリーの作品展と ワークショップを開催します。
itofun.DM2015.jpg

itofun.DM2015.u.jpg
作品展は、9月18日(金)〜30日(水)まで。
ワークショップは、9月20日(日)、21日(月)の2日間です。


itofun さんには、昨年 初めて作品展をお願いしたのですが、
本当に 大好評でした。


着物生地や糸を使ってつくる、
立体的な造形の アートアクセサリーです。
itofun.aces.jpg

itofun.brs1.jpg

itofun.brs2.jpg

itofun.pis1.jpg


どこにもない、itofun さんにしか作ることのできない、
本当に魅力的な作品を 生み出されます。


色合いと言い、フォルムと言い、質感と言い、
本当に 個性的且つ美しいんです。


昨年のフラマンでの様子です。
もしよろしければ、ご覧ください。 ↓
http://flamant.seesaa.net/article/407621291.html
http://flamant.seesaa.net/article/407697727.html
http://flamant.seesaa.net/article/407969246.html


そして、今年は念願の ワークショップが叶います!
お客様からの 要望も多かったですから。


9月20日(日)、21日(月)の2日間と言えば、
そう、シルバーウィークの5連休です。
皆さんの予定が埋まってしまう前に、告知しなければ!


『 まるとまるでつくろう!わたしだけのアクセサリー 』
まるく切り抜いた布で、ブローチやネックレスを作ります。


感性のおもむくまま、自由に手を動かし、
世界にひとつだけのアクセサリーで、おしゃれを楽しんでみませんか?


過去にitofun さんが行われた ワークショップの様子です。
itofun.ws.s1.jpg

itofun.ws.s2.jpg

itofun.ws.s3.jpg

itofun.ws.s4.jpg

itofun.ws.s.jpg


大人も子供も、気軽にご参加いただけます!
楽しく 自分だけのアクセサリーを作りましょう♪


難しく考えないで、思いつくまま 手を動かす。
それが 一番です。


作っているうちに、浮かんだアイディアを取り入れたり、
バランスを取りながら、作り進めれば、
素敵なアクセサリーが完成!!


当日参加もOKですが、予約をいただけると確実です。
予約の方を優先させて いただきます。


フラマンで、電話&メールで 予約を受け付けています。
お一人でも、親子でも、お友達同士でも、
お気軽に ご参加くださいね。


itofun ワークショップ
『 まるとまるでつくろう!わたしだけのアクセサリー 』

★まるく切り抜いた布で、ブローチやネックレスを作ります。

日時 : 9月20日(日)・21日(月) 13:00〜16:00 
     ※時間内であれば、随時受付します(予約を優先)。
     ※出来れば、予約をしていただけるとありがたいです。
場所 : フラマン店内もしくは店先テント
参加費: 2,000円
対象 : 小学生 〜 大人まで
持物 : ( あれば ) 使用したい糸や布。 なければ手ぶらで。
申込 : フラマン tel 058-216-4884 、 mail imfo@mariposa-f.com
     



たくさんのご参加お待ちしています!!





posted by ジュンコ at 19:16| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

明日は最終日。



「 いらっしゃいませ。」
chiyo.ap2.jpg


どこの おしゃれカフェの人かと思ったら、
3歳になったばかりの チヨちゃんでした。


革のエプロン、ちびっこがしてもカワイイですねー。
お手伝い心が、トキメキますね。


大人がすると、こんな感じになります。
ginya.ap.jpg
チェルさん、アゴがとがってますよ。
難しいオーダーが 入っちゃったかしら。


ginya.ap2.jpg


デザインもいろいろ。
さっきの チヨちゃんのが、これです。
ginya.ap1.jpg

サイドには、版を押したポケットが。
ginya.ap6.jpg
色は、先ほどの キレイなグリーンです。


こちらも、ポケット付き。
ginya.ap7.jpg

ginya.ap8.jpg


こちらは、全体に版を押したデザインです。
ginta.ap10.jpg


このエプロン、本当に重宝します。
ファッション性も高いですが、お腹周りもあったかい。


ぼんやりしたコーディネート時には、かなり良いアクセントに。
スキニーなどに合わせるのも、良いです。


ぽっこりお腹を、そっと隠すにも最適です。
ウエストラインをまっすぐにしないで、位置を左右どちらかにズラして、
アシンメトリーにすると、スッキリ見えます。


わかりやすくすると、こんな感じで。
ginya.ap26.jpg


丈の短い上衣を着ると、私はソワソワしますが、
そんな時にも、絶大な安心感を与えてくれます。


もう明日の14時までなのに、今さらの紹介で ごめんなさいね。
今回、フラマンでは出逢えなくても、
銀屋さんは、イベント出展されたり、個展の開催もされています。


HPで、予定をチェックしていただければと思います。
http://ginyafuku.jimdo.com/


どこかで また逢える、その時のためにも、
覚えておいてもらえたらと思います。


銀屋さん ご自身が染める革を使った作品もあります。
ginya.khp4.jpg
これは小銭入れ。
刷毛目も色合いも、なんとも美しいです。


こちらも、小銭入れ。
ginya.khp1.jpg
木目のようにも見えます。


キーホルダー。
ginya.khp6.jpg


トレイ。
ginya.tray.jpg
家に帰ったら、家や車のキーホルダーを、ここに置く。
我が家も、キーホルダーは トレイ派です。


まだまだ 紹介しきれなかったものもありますが、
もしお時間があれば、明日30日(火曜日)の14時まで、開催しています。
どうぞ、ご覧くださいませ。


フラマンの営業は、通常通り 19時までです。


革細工師・銀屋 『 手縫いの仕事 』
12月30日(火) 14時まで。
※ フラマン店内にて



<年末年始の営業>
12月30日(火)まで、通常営業。
12月31日(水)〜 1月3日(土) お休みをいただきます。

1月4日(日)より、通常営業いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。


p.s ロシアの代表的なチョコレート、「アリョンカ」が入荷しました。
数量限定です。







posted by ジュンコ at 20:09| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

緊張と緩和。



革細工師・銀屋さんの 『 手縫いの仕事 』 も残すところ、
明日・あさっての2日間となりました。
尚、最終日・30日(火)は、14時までです。
(フラマンは、通常通り19時まで営業します)


前回までにも、少しづつ紹介していますが、
本日は、銀屋さんのもっとも得意とする革細工、
“ 財布 ”を紹介します。


「 自分がかっこいい財布を持ちたいから始めた革細工 」
そんな銀屋さんの 原点でもあります。


福さんの版画を 全面に押した財布は、圧巻です。
その版を押す、福さんの緊張感たるや、それもまた 相当ですね。
ginya.fw8.jpg
『 自由の狼煙 』
のろしです。わたくし読めませんでした・・・。


それぞれにタイトルが付いています。


色が違うと、雰囲気が ガラリと変わります。
ginya.fw6.jpg

ginya.fw13.jpg


純文学の様なのは、タイトルだけじゃないと思います。
銀屋さんの中にある世界を、そっと垣間見るような。


『 渡り鳥と小菊の鎧 』
ginya.fw12.jpg


『 豊穣 』
ginya.fw5.jpg


『 未来の扉 』
ginya.fw15.jpg

ginya.fw9.jpg


『 羽根花 』
ginya.fw17.jpg

ginya.fw16.jpg


『 福紋様と古銭 』
ginya.fw14.jpg


『 花包み 』
ginya.fw3.jpg

ginya.fw29.jpg


もう胸がいっぱいです。。。




革細工師・銀屋 『 手縫いの仕事 』
12月30日(火) 14時まで。
※ フラマン店内にて



<年末年始の営業>
12月30日(火)まで、通常営業。
12月31日(水)〜 1月3日(土) お休みをいただきます。

1月4日(日)より、通常営業いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。





posted by ジュンコ at 20:31| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

うかうかしてたら、あと4日。



ginya.cw.jpg


年末最後の発注を、滑り込みで完了し、ふぅ〜。。。


そうなんですよね。
フラマンも今年は、あと4日。 12月30日(火)までです。
ということは、銀屋さんの個展も あと4日。。。。
ginya.fw3.jpg


「 わぁ! フラマンじゃないかと思った。」
「 おぉ〜、めっちゃ 革の匂いがする〜。」


なんて、いつもと違う、フラマンへのリアクションが、
みなさん 良い感じです。 


銀屋さんの作品は、
まだまだ紹介したいものが、たくさん あります。
今日は、写真多めで、一気に行きますよ〜!


何から、行こうかな。。。
ブックカバーです。 渋いです。
賢そう且つ、育ちが良さそうに見えますね。
ginya.bc1.jpg


中は、こんな感じです。
ginya.bc2.jpg


チェルシーが、見本で置いてある本を見ながら、
「 酒 」 という文字を見つけて、「 サケ! 」 と指さしていました。
ginya.bc3.jpg


続いて、小物にいきましょうか。
小銭入れ。
ginya.k1.jpg
シンプルで使いやすく、スマートですね。
お札と小銭を別に持てる人って、ちょっと良いと思います。


こちらは、少し大き目です。
ginya.k13.jpg


中は、2部屋。
ginya.k5.jpg
小銭入れと呼ぶのが似合わないような、
重厚感があります。
大人の余裕みたいなものでしょうか。


キーケース。
ginya.kc4.jpg


開くと、こう。
ginya.kc6.jpg
何本もある方、大きなキーも すっぽり。


もう、二度と作らないであろう スマホケース。
こちらは、iPhone など 小さめサイズ。
ginya.sp1.jpg
実際は、もっと濃い色味です。
ブックカバーや、キーケースの色合いです。


こちらは、大き目サイズ。
ginya.sp2.jpg


スマホを持たない銀屋さんは、
一生 作るつもりもなかったそうです。
でも、あまりにリクエストが多く、ついに誕生したのです。


とは言え、もう作らない・・・たぶん。
かなり貴重ですね。


男前アイテム、zippo。
ginya.zippo1.jpg
これに関しては、おんなこどもは、多言せぬものかと。


開けた時の あの音、あれは 良いですね。
ginya.zippo2.jpg


メガネケースもありますよ。
もちろん、サングラスにも。
ginya.mc1.jpg
鞄に入っていても、車にあっても 品が良い。


ビジネス用には、名刺入れ。
ginya.m1.jpg
どんと 100枚入ります。
もりもり仕事してください。


シンプルな お財布。
ginya.sw1.jpg


中身は、こうです。
ginya.w26.jpg

ginya.w27.jpg
最低限必要なものを、無駄なく 美しく揃えてあります。
お札、小銭、もちろんカードも入ります。
カードも取り出しやすく、なっています。


カードもたくさん、しっかり揃える方には、こちら。
ginya.fw2.jpg
福のまりさんとのコラボレーション。
版の魅力が、力強い。


ginya.fw4.jpg

ginya.fw5.jpg


中は、こんな感じです。
ginya.w29.jpg

ginya.w28.jpg


まだまだ、紹介したいものが いろいろ。
ぜひ、実物をご覧ください。
見れば見るほど、美しい仕事に やられます。


ぜひ、一目だけでも ご覧ください。。。。



革細工師・銀屋 『 手縫いの仕事 』
12月30日(火)まで。
※ フラマン店内にて




<年末年始の営業>
12月30日(火)まで、通常営業。
12月31日(水)〜 1月3日(土) お休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。






posted by ジュンコ at 22:57| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

今を楽しんでいますか?



ginya.fw7.jpg
昨日の追加作品の一部です。
チラ見せで、ごめんなさい。 長財布です。


クリスマスイブイブですね。
わが家の今夜は、たこ焼きパーティーです。
いや、パーティーではないです。ひっそりです。


お隣のヒロシくんの十八番(たこ焼き)を、
先日 牡蠣屋台でいただいたので、また食べたくなりました。
ちょっと前には、Gotow.のコウジくんも、凝ってたんですよ(たこ焼き)。


さっき、フラマンの近所の金物屋さんで、
昔ながらの たこ焼き器を買いました。
南部鉄みたいなあれです。 コンロで使うタイプの。


あっ、クルっとひっくり返す長い棒(器具)も 要りますね〜。
しまったぁ・・・。 まぁなんとかなるか。


それはさて置き、銀屋さんの作品を紹介しましょう。
昨日、また追加納品がありました。
お財布や、ネックレス、革エプロンなど。


それを先にとも思いましたが、宣言通り バッグにします。
まずは、私も 愛用してる チャンピヨンバッグ。
チャンピオンでなく、チャンピヨン。
ginya.hbag2.jpg
今回は、オフホワイトとブラックがあります。

ginya.hbag3.jpg

ginya.hbag4.jpg


どうやって、開けるの? とチェルシー。
ginya.hbag5.jpg
なるほどね。
うん、使いやすい。


そうなんです。
ファスナーで、ガバッと 開きます。
ginya.hbag6.jpg
斜めがけにしたバッグを、前に持ってきて、
ガバッと開ければ、サッと物が取り出せます。


一瞬で、中身が 見えるのが良いんです。
大きい胃袋を抱えてるような感じも 気に入っています。


ビジネスでもいけそうな、トートバッグもありますよ。
ginya.tbag20.jpg
色がわかりずらいですが、黒です。


サイズ感は、これくらい。
ginya.htbag.jpg
チェルさん、サンタにお願いでしょうか。


内ポケットも、もちろん革製。もちろん手縫い。
ginya.tbag5.jpg
キーホルダーを付けられる、Dカン(パーツ)付きの思いやり。


こちらは、縦長のトートバッグ。
ginya.tbag9.jpg

ginya.tbag2.jpg


こちらも、中にはポケット&キーホルダーホルダー。
ginya.tbag16.jpg
こういうのを持っていると、きちんとした人に見えます。
実際、きちんとしているんだと思います。
きちんと見られたい人にも、おススメです。


ボディバッグ。
ginya.wb.jpg
ウエストにしたり、ピタッと斜めがけしたり。
体に沿うように、柔らかくて丈夫な革で、できています。


革の肌触りが気持ち良いんです。
スベスベ。


アウトポケットがユニークです。
ginya.wb.jpg
この写真では、見づらいですが、
ポーチを あとから縫いつけたような感じなんです。
両端は、しっかりと本体に縫われていますが、上下は手が通ります。
( 浮きます )


銀屋さんの作品は、飽きることなく ずっと大切に使えます。
メンテナンスも、ずっと丁寧にしてくださいます。


おじいさんになっても、ずっと革作品を作っているんですって。


でもその時は、「 もうこれしか作らん。」 なんて、
これと決めたものだけを作ってるかも、、、と銀屋さん。


“ 生涯現役 ” 私の好きな言葉です。
好きなことをしてる人は、ずっと 生涯できるんでしょうね。


今を楽しんでいないと、言えないことでもありますね。。。


<年末年始の営業>
12月30日(火)まで、通常営業。
12月31日(水)〜 1月3日(土) お休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。





posted by ジュンコ at 20:13| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

ちょっとした小物も。



ginya.pcap1.jpg


ここへきて、やっと師走感が出て来て、
急に、ソワソワしてきました。


だからと言って、何をするわけでもなく、
ただ ソワソワしています。
この感じですね、、、年末の何とも言えない焦燥感。


とりあえず、目の前のことを、
一つづつ、片付けて行くしかないですね。


急いては事を仕損じる。
事故の多いこの時期、車の運転にも気をつけましょう。


そうです、本日紹介しようと思っていた、
ペンキャップが こちらでした。
ginya.pcap1.jpg

ginya.pcap2.jpg
ペンキャップですよ。
キャップオンリーでございます。


革巻きのボールペンに、革のキャップが付いているものは、
よく見かけます。
これは、キャップだけというのが、潔いではありませんか。


主に鉛筆用ですが、
ボールペンにも、イケますね。
ginya.pcap3.jpg
事務用ボールペンも、急にスタイリッシュに。


アイブローペンシルなんかには、もってこいです。
私は、昔ながらの ペンシルタイプを使います。


色鉛筆のような あれです。
20代の頃から使っていますが、もっと昔からあるので、
超ロングセラーでしょうね。


最近になって、まゆ毛を ササッと描く楽しみを 覚えました。
まゆ毛で、顔の印象が 8割決まるらしいですからね。
とは言え、念入りに描くほど 熱心ではないのです。


このキャップは長いので、
短くなっても、無駄なく使えます。
ginya.pcap4.jpg


昨日、小学生の女の子が、ペンキャップを見て、
お父さんに 「 コレ欲しい!( ぶでばこの鉛筆の数分 ) 」って。
「 お前、いくらになると 思っとるんだ。」って。 ごもっとも。


1本、1,000円です。
メイク用に 1本とかなら、納得ですが、
さすがに、小学生のふでばこには、ド贅沢ですね。


こういう小物にまで、気を遣える人は、
いろんなことに 気を遣える人だと思います。


次回は、バッグなどを 紹介したいと思います。
ginya.hb.jpg

ginya.tbag2.jpg

ginya.htbag.jpg



そして、年末年始の営業のお知らせです!

12月30日(火)まで、通常営業。
12月31日(水)〜 1月3日(土) お休みをいただきます。



どうぞ、よろしくお願いします。






posted by ジュンコ at 20:28| Comment(4) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

shining !



白い歯が キラリ!
笑顔ですね〜。
ginya.tcase2.jpg


銀屋さんの個展作品を じっくり見てるチェルシーが、
それを見つけて、「 shining! 」 と。
ginya.chelsea.jpg


何だかわかりますか?
これです。
ginya.tcase1.jpg
ポケットティッシュケースです。


手前右端は、馬革製。
その他は、4色ともに 牛革製。


良い。
これは 良い。


私のバッグの中にあるティッシュは、
たいてい 中身がクシャッとなってます。
しまいには、中身だけ 飛び出してます・・・。


自分で 使う分にはまだしも、
ちょっとティッシュちょうだいって時に、出しづらい・・・。
( ビジュアル的に )


薄手の布製の ポケットティッシュケースに入れていても、
最終的には、やっぱり 飛び出します。
もちろん、バッグの中身の入れ方にも 問題ありですけどね。


その点、これだったら、絶対 飛び出しません。
がっちりキープで、最後まで 美しく使えます。


しかも、常に 笑いかけてくれます。
ginya.tcase2.jpg
ティッシュ使うたびに、ほわっとしますね。


お色も色々。
ginya.tcase1.jpg
もちろん、殿方が持っても、カッコイイ。
さり気なく、株が ギュイっとあがります。


今、ギュイっと を変換したら、「 牛一途 」って。
まさかと思いつつも、そんな言葉があるのかと、ググってみました。


ないわ、そりゃ。
相変わらず、ちょいちょい 変換にギョッととします。


お値段は、牛革製が 2,500円。
馬革製のものは、3,200円です。
もちろん、全て 手縫いですよ。


続いて、これも便利。
銀屋さんの相方・福のまりさん、イチオシ!
ginya.memo1.jpg


中にはメモ帳、端にはペンホルダーがある、
メモ帳カバーです。
ginya.memo2.jpg
まりさんの1年越しのリクエストから生まれたんですって。


メモ帳は、A7サイズ(10.5×7.4cm)が入ります。
メモ帳カバーごと、デニムの後ポケットにも 入るサイズです。


馬革製です。
馬革の中でも、上質なお尻の部分の革なんですって。


これも良い。
私は、どうにも忘れっぽい。


昔、おばあちゃんが、よく忘れることを、
「 忘れじょうが良い 」 と言っていました。


おばあちゃんが使ってるところしか、聞いたことはないですが、
急に 私も使ってみたくなりました。
罪悪感が、だいぶ和らぎます。


そう、忘れじょうが良い私は、かなりメモぐせが あります。
でも、そのメモをなくしたり、どこに書いたか忘れてしまったり。
手だって、りっぱなメモ帳だったり。
memochou.jpg


そんな方にも、
これだと なくさないメモになります。
ginya.memo1.jpg
お値段は、3,200円。
ボールペン、ノート付きで、すぐに使えます。


以前、ほぼ毎日デニムで仕事をしてた時( 某遊べる本屋勤務時代 )は、
いつも後ポケットに、メモ帳を入れていました。
大学ノートを そのまま小さくした、ミニノート。


だんだん、角が丸くなってきて、ヨレヨレに。
そのメモ帳を持ってると、どうにも 笑われます。
あの時に、コレがあったら、逆に おおーっ! と言われたかも。


大事なことも、もちろん書くんですけど、
その時の 好きな芸人ランキングとかを書いていたり、、、。
ある意味、ちょっとした宝物でもあります。


メモ帳持ってると、便利で 楽しいんですよ。
メモ帳ってとこが。
良いこと思いついたら、すぐ書きたくなるし。


忘れじょうが良い人も、そうでない方も、
メモ帳生活、ちょっと良くないですか?






posted by ジュンコ at 20:42| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

こうして、できました。



革細工師・銀屋さんの『 手縫いの仕事 』、
おかげさまで たいへんご好評いただいております。


銀屋さんは、どこで作品を見せるにも、棚や什器も 全てオリジナル。
しかも、その場で あっという間に組み立ててしまいます。


それもそのはず、前日に工房で シミュレーションするんですって。


相方のまりさんと、息もピッタリ。
無駄な動きなど ありません。
ginya.h2.jpg

ginya.h3.jpg

ginya.h1.jpg


シミュレーション済みなので、
作品の配置も、流れるように。
ginya.h4.jpg

ginya.h5.jpg
しっかりサポートされてる、まりさんが また ホンっトに素晴らしい。
そして 銀屋さんは、後姿も 男前。


まりさんは、9月から 一日も休んでなかったんですって。
今日は、4ヶ月ぶりの休日です。
絶対、電話はかけませんよ。 メールもしません。


昨日、追加作品もありました。
ginya.uma.jpg

ginya.hb.jpg

ginya.wb.jpg


そして、こうなりました。
ginya.12.15.jpg


追加作品と合わせて、全部で 188点。
百八十八。
お米のような 末広がりで、ありがたやぁ。


銀屋さんのHPで、
作品や制作風景が、スライドショーで ご覧になれます。↓
写真も美しいので、うっとりします。。。
http://ginyafuku.jimdo.com/




posted by ジュンコ at 18:50| Comment(0) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

革細工師・銀屋個展 『 手縫いの仕事 』はじまりました!



ginya.2014.12c.jpg

ginya.2014.12d.jpg

ginya.2014.12a.jpg

ginya.2014.12b.jpg


男前による 美しい手縫いの仕事、
ぜひ その目で、ゆっくと ご覧になってください。



posted by ジュンコ at 19:15| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

itofun 明日まで。あさっては、マーケット日和。



itofun ( イトフ ) さんの作品展も、
いよいよ 明日までとなりました。


作品も、ずいぶん少なくなったのですが、
密かに、テイストの違うバッグも、追加で送っていただいていました。
これらです。
itofun.bag1.jpg

itofun.bag4.jpg

itofun.bag3.jpg

itofun.bag2.jpg


そうなんです。
実は、初日で 3分の1以上が 嫁いでいったのです。
作品が足りなくなる・・・と、急きょバッグもお願いしたんです。


とても丁寧なつくりで、遊び心もあり、
アクセサリーとは また違った良さがあります。
表と裏が、違うデザインにもなっています。


冬にピッタリな、あったか素材です。
お出かけが、ちょっと楽しくなるバッグです。
あと1日ですが、お時間があれば そちらもご覧くださいね。
itofun.bag6.jpg

itofun.bag5.jpg


そして、あさっては 各務原市で開催される、
マーケット日和に出店します!
フラマン実店舗は、もたもや 母の店番で、通常営業です。


お天気が心配されますが、なんとかイケそうです。
マーケット日和になりますように。。。


< マーケット日和 >

読書、文化、芸術など、「学び」に最適な秋。
学びの森や市民公園などを会場に、「マーケット」をテーマにしたイベント。

・2万冊以上集まる、「青空古本市」
・雑貨店や作家さんなどの 「セレクトマーケット」
・ライブにトークショー
・高橋ユタカさんのモビール作りのワークショップ などなど
盛りだくさん!
ゆったり楽しめます♪

開催日 平成26年 11月3日(月曜日) 10:00〜16:00
場所   中央図書館
    市民公園
    学びの森
    中部学院大学各務原キャンパス
    
※イベント詳細は、こちらをご覧ください。
http://liverary-mag.com/lifestyle/14516.html



3連休、残り2日も、
どうぞ 良い日をお過ごしください。。。



posted by ジュンコ at 18:38| Comment(2) | 個展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする