2017年01月21日

魚卵、魚卵してます。



昨日からはじまりました、『 大魚卵展 』 。
1E560FDD-9C01-4DC7-AA04-740C14DCD592.jpg

2F9E2138-0AC6-477D-A121-0257C14DA40F.jpg

B49B0524-C75E-449C-916C-FF1F7CE4301F.jpg
写真のセンスがなくて、申し訳ないです…。
全体像がうまく撮れません。


ユニークな作品はもちろんのこと、繊細で美しいものまで。
本当に様々です。


coloreさんは、のれんのように、大胆に産卵中。
649E40A1-5EAB-468B-9854-2E7000A0A79F.jpg
子だくさんですね。
泳ぐと ヒラヒラとフリンジよように なびくんでしょうね。



先ほどのこちらは、Gotow.さん作。
もぞもぞと  うごめきそうです。
だいぶ 育ってますね。
FB3CAA1D-1F17-4446-9A78-245D2C5C1F3C.jpg
細っそりした卵少なめもあります。
これらは、ブローチですよ。


 魚卵をまとった Lupitaさんも、Gotow.さん作。
しゃくれさんと、丸顔さんがいますよ。
66CDBACA-D9CC-4B46-AA19-9457601222BB.jpg
ディテールの繊細さが、お見事です!
Lupitaさん、それぞれ  だいぶおしゃれさんですよ。
4名いらっしゃいますよ。


こちらは、糸のお店・SAIRIさん作。
いかの子バッグ。
いかの卵胞をイメージして作ってあるんですって。
411FFC1B-69EA-40EA-9A52-79E3F0B94403.jpg
この糸は、福井県の染め職人さんに、海をイメージして染めてもらったオリジナル糸。
極太で力強い糸です。
見ればみるほど、魅力的です。


OGiSOさんは、ホントに魚卵を思わせる天然石・カーネリアンをシルク糸に編み込んだピアスやネックレス。
デザインも豊富です。
603074DD-1F49-4EDB-AACD-74E15984C021.jpg


こちらは、HPからお借りした画像です。
ECBEDBC2-BBD6-4AF8-B797-ABC18743C083.jpg
色の濃淡も、実際の魚卵にもありそうです。
魚卵 、魚卵言いますが、魚卵を一旦忘れていただいても、
神秘的で美しいです。


カーネリアンには、力強さと勇気を与え、目標の達成を導く力があるそうですよ。


たらこちゃんと  かずのこちゃんも、OGiSOさんです。
CB2936A2-EC37-4DB2-BA48-F6A7DF0D0E21.jpg
スンとした表情がたまりません。
ホンっトに大好きです。


タラコポーチに、カズノコポーチ、イクラポーチに、キャビアポーチ。
58A013DB-EE11-4539-8E20-3AE95A77E663.jpg
こちらは、DEF colonyさん作。


あのギョランプもです。
053F816F-B094-4A51-B4F3-928EA0DE66E8.jpg
ギョランプは3種、他にギョランボトルケース(ステンレスボトル付き)もあります。
見〜上〜げて  魚卵〜♪
歌いながら、作られたのでしょうか。


伏屋美希さんの魚卵ブローチ。
お友達のキッズと一緒に作ったという、ほのぼの作品。
261E7EB2-2F9E-4F7F-AF87-BD7DCC351F8F.jpg
写真は、HPからお借りしました。


いくらハンコ。
5EC36FEE-34CE-4803-BED8-89CD3AB10130.jpg

E4B5839B-DBEF-4F66-8EAC-0BCA17FF9C48.jpg
もはや  ゆるキャラです。
どこかの漁業組合さんとか、いかがでしょうか。


羊毛の魚卵ネックレスは、KOKOさん作。
31379866-6423-4E6D-BC1A-472081B96C78.jpg
ところどころ、孵化しそうな子がいますね。
トルコのお守りのようなパワーがありそうです。
他にも、ブローチやピアス、ヘアゴムもあります。


i t o f u nさんのは、今回は糸で編んだ作品が大半です。
B5E74FF9-01D4-4A83-8263-0AF009D25C48.jpg
編みの粒つぶに、気泡のようなループがあったり。
ピアスやブローチもあります。
ピアスは、イヤリングにも交換できますよ。


魚卵を  女性らしい華奢で繊細なアクセサリーにしてくれた  平林真貴子さん。
A99C8B7F-E639-463B-9619-68C48E6860EE.jpg
プチプチを金づちで叩くことによって、キラキラ光るんです。
右側は、キャッチの部分です。
左右同じものですが、表と裏側を見せてあります。


そう、表裏2wayです。
パールを前にすると、耳たぶの下から、輪っかが覗きます。
またいと美し。


お揃いのリングもありますよ。
リングはサイズのオーダーも受けられます。


こんな極小粒つぶネックレスも。
AFA3F207-F814-4F7D-9E1C-9C71DB95282F.jpg
少々ふざけたお題を、こんなに美しく仕上げてくれるなんて、
私も想像していませんでした。


しかも、このリアル鮭卵と同じ作家さんというのも  スゴイ。
76ABC69F-92E4-4FB8-B01F-4F225E2DF91C.jpg


どうぞ、プチプチプテーマパーク・ギョギョギョーランドをお楽しみください♪


福袋もやってます!
まだ 少しありますよ。



〈 大魚卵展 〉
1月20日(金)〜 30日(月)
★フラマンとギャラリー・GECCAにて同時開催
★2店舗のスタンプラリーあり
★お買い物ポイントで、魚卵バッジ、稚魚グッズ、魚バッグをプレゼント!


   ◇Gallery GECCA 
       岐阜市若竹町2-10  森ビル
       058-231-6413
       11:00〜18:00 (最終日17:00)
   ◇ 雑貨・flamant 
        岐阜市長良158
        058-216-4884 
       11:00〜19:00   木曜定休



posted by ジュンコ at 23:54| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

大魚卵展、明日・20日から。福袋もあります!



そうなんです。
『 魚の卵 』がテーマです。
フラマンとギャラリー・GECCAとの共同開催です。


一部をチラリとお見せします。
2ADBA50B-91AE-40F5-8432-EE41A20A7BCF.jpg
出てますよ、卵。
メダカでよく見ます。この感じ。


5D275864-05B5-470E-A70F-6DFDB1BAC992.jpg
たらこちゃんと、かずのこちゃん。


76036C5C-0B07-4187-ACA3-294470606B7C.jpg
おいしそう。


4C1457D9-5847-46F0-8229-54D315815893.jpg
粒つぶシリーズ、いろいろ揃いました。


92569B6A-8479-487D-AB9B-157BD31FA703.jpg

C3AF4480-96C0-4858-B500-2251F4ABCBCF.jpg
魚卵の魔法使い?  Lupitaさん。

BE0B6085-0D69-4DAC-9C72-E29B09929E3A.jpg
ギョランプですって。


フラマンでは、以下の10名の作家さんが参加してくれています。

・colore
・DEF colony
・itofun
・OGiSO
・Walnut tree
・Gotow.
・KOKO
・SAIRI
・伏屋美希
・平林真貴子
・kathe
・cafe zuzu


皆さん、捉え方いろいろで、面白いです。
女性らしいろいろアクセサリーなんかも  たくさんあります。
ぜひ、ひとつひとつ  じっくりとご覧ください。


そして、まさかのこのタイミングで、福袋を販売します!
GECCAさんが、福袋を販売すると聞いて、乗っかりました。
フラマンでは、初めての福袋販売です。


3,240円で、限定 20個です。
あったか小物、アクセサリー、食品などなど、バラエティー豊かに 15,000円程の商品が入っています。
お早めにどうぞ。


B44FD250-92C1-4067-AA21-9C15B4A9861E.jpg

B6BF05BF-2525-4930-BFFB-D5502008A6EA.jpg


〈 大魚卵展 〉
1月20日(金)〜 30日(月)
★フラマンとギャラリー・GECCAにて同時開催
★2店舗のスタンプラリーあり
★お買い物ポイントで、魚卵バッジ、稚魚グッズ、魚バッグをプレゼント!


   ◇Gallery GECCA 
       岐阜市若竹町2-10  森ビル
       058-231-6413
       11:00〜18:00 (最終日17:00)
   ◇ 雑貨・flamant 
        岐阜市長良158
        058-216-4884 
       11:00〜19:00   木曜定休


posted by ジュンコ at 23:46| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

『 大魚卵展 』 1月20日(金)から。



今度の企画展は、ギャラリー・GECCAとフラマンの2店舗共同企画です!
541880D9-53A2-4513-9982-BD3E0B95D41C.jpg

696E4E5D-0D94-4F2D-935D-C3EC5DC39745.jpg
タイトルは、ズバリ 『 大魚卵展 』。
“ 魚の卵 ”  をテーマにした企画展なのです。


魚卵をテーマに、様々なジャンルの作家さんが作る作品を  展示販売します。


また、GECCAとフラマン2店舗のスタンプラリーもあります。
2店舗でお買い物をすると、魚卵バッジをプレゼント。
さらに、お買い物ポイントによって、稚魚グッズ、魚バッグのプレゼントもあります。


そう、このDMの表がスタンプカードになっているんです。
魚のウロコがスタンプ台に。


見〜上〜げて〜魚卵〜♬
また楽しそうな無茶振り!
頑張って絞り出します、イクラみたいに!


というのは、革作家・DEF colonyのシモさんの言葉。
皆さん、たぶん(!)楽しく製作してくださっていると思います。


どんな魚卵が集まるのか、私も  めちゃくちゃ楽しみです。。。


にしても、今日も寒かったですね〜。
今朝、お店に行くと、ご近所キッズ・てんしんくんが待ってくれてました。
9B63FB98-3D6B-4B03-B4CA-47A98202F189.jpg
ちょうど、小さいお家の屋根に積もった雪を、
手でそっと  雪下ろししてくれているところでした。
雪だるまも  出来てました。


なんと、駐車場の雪かきをしてくれるって。
パパと一緒に。
ちなみに、パパは  私の整体の先生でもあります。
6906AB6E-0768-4286-8E42-7F156BBC4D3A.jpg
今日も、足湯しましたよ、先生。


ん〜、頼もしい。
296DA082-97EC-42A2-A589-6119716043EF.jpg

4CAF9612-24C3-4146-AC3B-9F6257832132.jpg

B702AC44-B69A-4639-A27C-166E82BC0C64.jpg


おかげ様で、すっかりキレイに。
8B3202A0-2D0F-440F-9673-14862C00EE57.jpg
てんくん、先生、ありがとう!!


今夜も降るのかな。
あんまり寒くなりませんように。。。


〈  GECCA & flamant  共同企画 〉
『 大魚卵展 』
1月20日(金)〜  30日(月)
★フラマンとGECCA の両店舗で同時開催



posted by ジュンコ at 23:32| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

『 じゃらんじゃらん ウブド展 』はじまりました!



3E1B5B6E-11D6-4676-8E5A-34FBF4AC478E.jpg
昨日より、神々の島・バリ、ウブドで出逢った雑貨を集めた企画展が  はじまりました。


タイトルの『  じゃらんじゃらん  ウブド展 』の“ じゃらんじゃらん ”  は、
インドネシア語で、散歩するとか、遊びに行くことを言います。
ウブドを散歩するように、ちょっとした旅気分を味わっていただけたら。。。


フェアトレード商品も、かなりありますよ。
どれも 手仕事のものばかりです。
AFC8DBB4-289A-4698-AA4E-769FD62BCADC.jpg

916AEAF7-D270-4964-81BF-B467190FC19B.jpg

00DE75F8-5068-42B2-BC20-C824A9EE6AE1.jpg

F10A6075-BCC1-4A44-933B-F53253030ED3.jpg

8A1B6E98-0EEE-4AC9-B8FE-881972286D5D.jpg

79914DEC-D50F-4056-B3C5-D8F6A70A8D7F.jpg

67145375-4F03-4CCA-8B11-895DA83CE3F5.jpg
作家さんの手描きのバティックは、圧巻です。
他の作家さんのものも、何点かあります。
また改めて紹介します。


毎回ではありますが、自分の要領の悪さに、どうしたもんかと 思います。
2日目終わって、やっと だいたいの値段付けをしました。


そう、値段の付いてないものが 並んでる辺りも、ある意味  バリっぽい。
昨日のスタート時点では、一つも値段がついてなかったですからね…。
いや、そういう問題ではない ( すいません )。


私にとっての、この旅の大きな目的に、
“ フェアトレードの生産者さんのところへ行く ”
というものが  ありました。


フェアトレード商品の魅力を、皆さんに直接  お届けすることが、
日本にいながらできる  大切なことだと思っていますが、
生産者さんの現場へ 行きたいという思いが、ずっとありました。


今回、やっと  それが実現したのです。


ウブド郊外にある、フェアトレードNGO・ミトラバリです。
フラマンでは、シサム工房から、ミトラバリのものを扱わせて頂いています。
C631C2BE-C450-4D4A-8046-5A2A2B0F03A6.jpg

0E6AD6AA-A42C-4339-AEE2-129FCC0B6EC8.jpg

6F65342C-9209-4514-810B-0562DC3A615B.jpg

2209AA97-A77F-46B2-B0A4-BFC4054E1A17.jpg
ミトラバリ代表の アグンさん。
こちらのことも、また詳しくお伝えしますね。


今は、バリの文化や生活習慣、普段の暮らしに興味津々です。
思ってた以上に  今回のウブドの旅が  素敵すぎて。


今回の旅は、ユタカさんの希望で  実現したのです。
本当の事を言うと、私は  そこまでバリに対して、思い入れがありませんでした。


私が初めて行ったのは、15年前のこと。
前職の  社員旅行兼買付という旅でした。


当時は、わりとバリブームもあり、日本人観光客も  とても多かったです。
行った場所も、華やかなビーチのあるクタが中心でした。


道を歩けば、三つ編みかネイルをしないかと、ずっと声をかけられっぱなし。
そうじゃなきゃ、若男子が  「 ミホ?  サキ? ヨーコ?…」 
と、テキトーな  日本女性の名前を言って、気を引こうと。


だんだん  ウンザリしてくるんですよ。
とは言え、結局  これでもかってほど、細かい三つ編みをすることに。
日本に帰って、こさえた三つ編みの恥ずかしさに  、一気に現実に戻りました。


今思えば、それも  観光客がそうさせたんでしょうね。
もちろん、本来のバリは  そうではないのに、
どうでも良いことを見て、大事なことを見ていなかったのです。
浅はかですね…。


あと、バリに限らず、アジアあるあるですが、
その時に  日本で流行ってるギャグを、現地の人が言って、
日本人にウケる、という流れがあります。


「 ゲッツ!」 とか、「 ソンナノカンケーネー!」 とかね。
たまに  多少 時差もあったり。


今回のウブドは、浮ついた体験もなかったのですが、
一度だけ、車に乗ったおじさんが、横を過ぎる時に、
「 アイハーバー ペーン!」って。


一瞬だったし、そういうの忘れてたから、笑う事しかできなかったけど、
そこは、「 ペンパイナッポーアッポーペン 」 言いたかったな。
おじさんだったし。


それはさておき、
今回特に、そこで暮らす人達のお家や工房、アトリエにおじゃましたり、
お話する機会が多くて、それが本当に心地良くて。


もっともっと知りたいと思ったし、ここで暮らしたいって思うくらいで。
もちろん、思うのと実際住むのとは、 違うでしょうが。
いろいろとご苦労されながら、暮らしてらっしゃる事と思います。


そこで暮らす人にしかわからない話を、いろいろと聞くこともできました。
村の習わしや、たくさんある宗教行事のことなども。
私の中でバリが、ものすごく 特別な存在になりました。


導かれるような  不思議なご縁のつながりで、
これ以上ない程 、とても  充実した旅になったのです。


雑貨で全てをお伝えすることは、もちろんできませんが、
少しでも  新旧のバリの魅力をお届けできればと思います。


バリ( インドネシア )の伝統的なものに敬意を表しつつ、
新しいエッセンスも取り入れた、私なりの厳選雑貨たちを。


それぞれの魅力を、また  順に紹介していきますね。
そして、ウブド日記も  まだ続きます。。。


『 じゃらんじゃらん ウブド展 』
      12月9日(金)〜 25日(日)
     ★フラマン店内にて開催中!






posted by ジュンコ at 23:00| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

12月9日(金)〜25日(日)、バリ・ウブド展開催!



先日の『 パンの森マルシェ 』、森に降る雨の中の開催でしたが、
それもまた 良かったですよ。


すっかり写真を撮り忘れちゃって( よくやりますが )、スタッフのさなちゃんから拝借。
DE6338A0-FB80-4918-9D33-A7E00F85A486.jpg
開始前の準備中の様子。
我らが、ひでかリーダー( スーペルガール )。


スタッフのさなちゃん。
コーヒー屋さんです。
30F7052C-A753-4CE0-8276-C9EBE60CE4BD.jpg


マルシェ出店の時は、私自身もお買い物を楽しみにしています。
特に、無農薬の有機野菜は、いろいろ買いたいところ。


ファームズさん、岡田農園さんで、いろいろ買えました。
やっぱり  おいしい!!
安心して、おいしいものが食べられるのは、最高ですね。


差し入れで頂いた、窯焼きのスモークチーズパンのおいしかったこと。
ダイナミックな  食べかけで すみません…。
もちろん、グルマンさんのものです。
DE3692B5-3254-410E-A05A-9BC75D82F080.jpg
寒い中、熱々なうちに頂きました。
はぁ〜、しあわせ。。。
かずくん、まことちゃん、ありがとうね。


結構な雨の中の片付けを、もたもたしてると、
nomad のしょうこちゃん、咲 -emi- のさきえちゃん、スタッフのさなちゃんも手伝ってくれました。
ホントに助かりました。


スタッフさんは、常に気遣ってくれていました。
お買い物するならと  店番をしてくれたり、
フードやドリンクの配達もするよーと言ってくれたり。


ロケーションも、企画も、スタッフさんも、出店者さんも、お客様も、
ホントに良く、素敵なマルシェだなぁと思いました。
定期的に開催されるようですので、またこちらでもお知らせしますね。
( 早めにね! )


ひでかちゃん、スタッフのさなちゃん、ちづるさん、
会場のグルマンさん、出店者さん、そしてお客様、
みなさん  ありがとうございました!!


そして、話はガラっと変わり、企画展のお知らせです。
ウブド日記も  まだ半ばですが、バリ・ウブドで買い付けた雑貨も  気になるところです。


もう店頭に並んでいると思って  ご来店される方もいらっしゃるので、
早く  お知らせせねばと( すでに遅いっ )。


そうなんです。
12月9日(金)〜25日(日)まで、バリ・ウブド展を開催します。


ウブドで見つけた、雑貨たち。
伝統的なバリらしい逸品から、洗練されつつも温かみのあるものなど、
そこにしかない、素敵な雑貨が並びます。


フェアトレード雑貨も いろいろ揃いました。
お楽しみに〜♪


『 神々の島・バリ
じゃらんじゃらん  ウブド展
    12月9日( 金 )〜25日( 日 )
    ※ フラマン店内にて開催!


​p.s  本日は、ピープルツリーの展示会に行ってきます!
またもや、店番はジュンコ母でございます。
カードのご利用ができませんので、ご了承くださいませ。






posted by ジュンコ at 09:21| Comment(2) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

明日4月29日(金)からは、cafe zuzuにて、フェアトレード展!



昨日まで開催の、遊牧民による 『 テヅクリノハル 』 も無事終了しました。
ご来店いただいた皆さま、遊牧民の 銀屋・福さん、nomadさん、咲さん、tossyくん、
いつも気にかけてくださる皆さま、 本当にありがとうございました。


今回は特に、作家さん方も それぞれに何度も足を運んでくださり、
お客さまにも、何度もご来店いただいたりと、なんとも濃密な作品展でした。


また次回、遊牧民の皆さんの作品と会える日が来ます。
ぜひお楽しみに。。。


そして、今度はフラマン店内ではなく、
フラマンが 外に飛び出します!
zuzu&flaman.f1.JPG

zuzu&flamant.f2.JPG


厳選したフェアトレード雑貨や、食品を cafe・zuzu(ズズ)内で、
展示販売いたします!


ごっちゃりとしたフラマンとはちがって、
ゆったりと雑貨や菓子・食品などをお選びいただけます。
これぞというおススメのチョイスなので、効率良く見られますよ。


お豆や野菜を中心としたヘルシーでおいしいごはん、ドリンクと一ともに、
フェアトレード雑貨・食品をお楽しみください♪


期間中は、フェアトレードチョコレートを使ったデザートや、
ドリンクなどもありますよ。
ぜひこの機会に、cafe zuzu でのフェアトレード体験をどうぞ。


< flamant フェアトレードフェア @ cafe zuzu で開催!>

4月29日(金)〜5月22日(日)
カフェ・ズズ店内にて。

cafe zuzu
*Address 岐阜県岐阜市美島町3-21-2
*Open 9:30〜18:00 (Lunch 11:30〜14:00)
*定休日 毎週月曜日、第三火曜日
*Tel 058-295-2019
*Parking 店舗横と美島公園前に駐車場あり
http://cafe-zuzu.main.jp/





posted by ジュンコ at 15:43| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

どすこい展巡業、明日30日(土)まで。



おすもう作品、追加入荷もあります。
coloreさんの おすもうブローチ。
colore.dosukoi.b.jpg
お顔ドーン。
右の力士は、やや アンパンマン似。


私も、昨日一日で、どすこい展参加のお店の、
ほぼ全部を 回りました〜! コンプリートしましたよ。
うっかり 写真は一枚も撮りませんでした・・・。


昨年も、7店共同開催のスタンプラリー企画をしましたが、
魔女をテーマの 大魔女展でした。


スタンプ3つでもらえる 魔女ブローチは 99名の方の手に、
7つコンプリートは、17名いらっしゃいました。


今回は、もっと多くの方が、参加してくださっているようです。
3つの十両ブローチも、ずいぶんの数が出ていると思います。
7店舗でまだ集計をしていないので、実際の数はわかりませんが。


7つ全部集められた方も、フラマンでフィニッシュの方だけでも、
すでに12名いらっしゃいます。
コンプリートされる方も、予想以上に多くて うれしい限りです。


『 どすこい!!展 〜 巡業 初場所 〜 』 は、明日30日までです。
1日で、7店舗を回られる方も、けっこういらっしゃいます。
どうぞ明日一日で、はしごしてくださいね。


フラマンは、次の作品展までの数日間、2月2日(火)まで、
どすこい展、延長戦をします!


こちらが、次の作品展 革細工師・銀屋さんによる 『 黒い宇宙 』 です。
ginya.kuroiuchuDM.jpg
2月5日(金)〜 17日(水)までです。
詳細は、また後日 改めてお届けします!


話し戻って、どすこい作品の まだ紹介しきれないものを 
もう少しですが、紹介いたします。
こちらも追加作品、DEF colony さんの 土俵ブローチ。
DEF.dosukoi.hg.jpg
土俵 on 土俵。
土俵と言われなければ、そう見えないので、
おすもう好きでなくても、普段づかいに ぜひどうぞ。


こちらも、パッと見は、
かわいらしい ステンドグラスのモビールオーナメント。
cotoglass.ssc2.jpg
その名は、「 シコサンキャッチャー 」。


なんと!こうしてみると、
cotoglass.ssc2-1.jpg
おすもうさんが、四股を踏んでいるではありませんか!?
わかりますか?
髷を結ったおすもうさんが、足を上げているようすです。


すもうがスタイリッシュな女子目線で、こんなことに!
cotoglassさんの想像力と創造力に脱帽です。


お色違いが他にもあります。
cotoglass.ssc1.jpg


平林真貴子さんの、こちらのブローチも また素晴らしいです。
makiko.dosukoi.b.jpg
土俵の中で、2人の力士が、見合ってます!
今まさに、ぶつかり合う直前のにらみ合いです。


この姿からして、左の力士に勝負の軍配は上がりそうな予感。
お尻から太ももの、ブリっとした感じに強さが見えます。


もちろん、この為に作っていただいた、1点ものです。
力士は、シルバー製で、髪とまわしは黒く酸化させてあります。


こうしてご協力してくださる作家の皆さんには、
本当に感謝しかありません。
素晴らしいです。。。


こちらは、展示のみの非売品(私物)ですが、
力士マトリョーシカ。
dosukoi.mat.jpg


後ろ姿も、気に入ってます。
dosukoi.mat2.jpg
結び目から見るところ、不知火型です(りぼんの様な形)。
お尻辺りが、おすもうさんらしい。


まだ間にあいますよ。


『 どすこい!!展 〜初場所 巡業〜 』
7店舗にて、開催中!
1月30日まで。 



ぜひ巡回してくださいね♪


< 参加店 >
@GALLERY GECCA ・・・ タンゲキョウコ×丹下幸江親子展
Aflamant ・・・ 雑貨作家10名による“すもう”作品と、その他のすもう雑貨
Bcafe ZUZU ・・・ 野冬菜ちゃんこスープ
CHanji ・・・ シルクのまわし(下着や肌着)、キッチンアイテム
DSAIRI ・・・ ミニざぶとん、どすこい作品&ワークショップ
ELico-Lico ・・・ ミネラル豊富体を浄化してくれる塩
Fコルリ ・・・ オリジナルどすこいアクセサリー
※コルリさんは、どすこい展の期間中は、
Lico-Lico さんの店内 (カフェスペース)に、お店をオープンしています。


集めるともれなくプレゼントがもらえる、スタンプラリーもあります!
★3つ(3店舗分)集めると・・・丹下幸江さんの“ 十両ブローチ ”
★7つ全部揃うと・・・丹下幸江さんの“ 横綱化粧回しエプロン ”





posted by ジュンコ at 20:37| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月25日

琴奨菊、優勝おめでとう!!



大相撲カレンダー4.jpg
こちらは、日本相撲協会が出している カレンダーの中からの写真です。
ただいま開催中の どすこい展のフラマンで、販売中ですよ。


昨日は、10年ぶりの日本人力士の優勝に 盛り上がりました〜!
世間も さぞや盛り上がってることと、
昨夜は ニュースや スポーツニュースを楽しみに観ていました。


もちろん、盛り上がっている番組もありますが、
日本の国技の 久しぶりの大ニュースにも関わらず、
まったく1mmも 取り上げない番組もあるではないですか、、、!


スポーツニュースのトップニュースかと思いきや、
一言も触れることなく、番組終了・・・。
え? 終了? ウソでしょ!?


せかっく うれしかったのに、ちょっと しょんぼりもしました。
まぁね、TV局の大人の事情もあるやもですし、まぁ良しとしましょう。


そうです、こんなカレンダーも、ありますよ〜。
大相撲!!
大相撲カレンダー.jpg


先ほどの 琴奨菊のページは、これです。
大相撲カレンダー3.jpg
左が時の人、大関・琴奨菊。
右は、琴奨菊の良きライバル、大関・稀勢の里。


横綱の土俵入りの写真や、
三横綱がバシッとお着物姿の写真など、見応えたっぷり。
こちらは、横綱・日馬富士。
大相撲カレンダー2.jpg
数年前に、フラマンのご近所で、日馬富士関に 遭遇したことがあるんですよ。
名古屋場所の時に、長良の焼き肉店で、お食事をされていたんです。
お店からちょうど出られたところに、バッタリです。


もう、奇跡です!
ひゃー、、、となって、握手をしてもらいました。
「 カワイイネー。」 とリップサービスもいただき、めっちゃ良い人。


そんな お相撲さんたちが、実際に使っているアイテムも、ありますよ。
前回もお話した、びんつけ油が コレです。
bintukeabura.jpg
中身は、固形のワックスのような感じです。
手のひらで溶かすように伸ばして、髷(まげ)を結うのに使います。
床山さんが、大銀杏(髷)を結う様子は、本当にお見事です。


純植物性の素材から出来ています。
モクロウ、ナタネ油、ヒマシ油が主成分。


舞妓さんも、使われるそうですよ。
日本的な、芳しい香りがします。


私も、今はテキトーちょんまげに、使っています。
これは 自分で使うより、(使ってる人と)すれ違いざまに ふわっと香るほうが、
だんぜんイイです( おすもうさん限定 )。


髷(まげ)という字も、よくできていますね。
髪を曲げると書く。 まんまですね。


日本の 美しい漢字です。


髷をつくるにも、髪をとかすのにも、
こちらも力士さん御用達のクシです。
rikishi comb.jpg


落ちにくい びんつけ油は、こちらのシャンプーを使うんですって。
rikishi shampoo.jpg
固形のシャンプーです。
艶やかな髪を 健やかに保ちます。


このままでは、雑貨屋のブログであることを忘れそうなので、
雑貨屋らしい、かわいいイラストもどうぞ。
タイトルは、「 どすこい 」。
mizuki.dosukoi.jpg
mizukiさんのイラストです。
まさかのアングルです。


内ももが 立派だこと。
まじまじと 見る機会はないですからね。


まわしには、軍配などの模様が。
四股(しこ)を踏む息もぴったり。
仲良し力士ですね。


こちらは、「 力士の休日 」。
mizuki.rikishinokyujitu.jpg
ふひゃー。 いそう。
mizikiちゃん、見たのかな?


やぁ〜ん、イイですねぇ。
こんな おすもうさんの休日に出逢えたら、一日ほっこりです。


リュック小さっ!
でも ヒモは長いので、彼女かお母さんの手作りかしら。
片手には花を摘んで、もう片方はてぬぐいですね。


心やさしい 汗っかき。 はぁ〜。。。
こんな人と結婚したら、幸せになれそうですよ。
いかがですか? スー女の皆さん。


『 どすこい!!展 〜初場所 巡業〜 』
7店舗にて、開催中!
1月30日まで。 


ぜひ巡回してくださいね♪


< 参加店 >
@GALLERY GECCA ・・・ タンゲキョウコ×丹下幸江親子展
Aflamant ・・・ 雑貨作家10名による“すもう”作品と、その他のすもう雑貨
Bcafe ZUZU ・・・ 野冬菜ちゃんこスープ
CHanji ・・・ シルクのまわし(下着や肌着)、キッチンアイテム
DSAIRI ・・・ ミニざぶとん、どすこい作品&ワークショップ
ELico-Lico ・・・ ミネラル豊富体を浄化してくれる塩
Fコルリ ・・・ オリジナルどすこいアクセサリー
※コルリさんは、どすこい展の期間中は、
Lico-Lico さんの店内 (カフェスペース)に、お店をオープンします。


集めるともれなくプレゼントがもらえる、スタンプラリーもあります!
★3つ(3店舗分)集めると・・・丹下幸江さんの“ 十両ブローチ ”
★7つ全部揃うと・・・丹下幸江さんの“ 横綱化粧回しエプロン ”





posted by ジュンコ at 19:13| Comment(2) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

巡業 初場所3日目。



yutaka.sumou3.jpg
お相撲の本場所(初場所)も、盛り上がっていますね。
琴奨菊、がんばってますね〜!


個人的にも、佐渡ヶ嶽部屋が好きなので、応援しています。
(“琴”が付く力士は、みんな 佐渡ヶ嶽部屋の人ですよ)


日本人力士にも、強いとこ 見せて欲しいですからね、
もう一踏ん張り、ぜひとも優勝して欲しいです。


こちらも盛り上がっていますよ。
『 どすこい!!展 〜巡業 初場所〜 』
dosukoi.c.jpg
本日、さっそく7店舗をコンプリートされた方もいらっしゃいます。
“ 横綱化粧回しエプロン ” が、後日進呈されます!


そうなんです。
フラマンも 盛り上がっていますよ。
(今はなき)大相撲ダイジェストで 紹介します。


こちらは、coloreさんの 羊毛力士ブローチ。
colore.dosukoi.jpg
上手投げ、でしょうか。


羊毛つながりで、KOKOさんの 浴衣を着用した おすもうさん。
koko.dosukoi.jpg
他にも、顔がドーンと3Dなピアスや ブローチもあります。


前回も紹介した、平林真貴子さんの 彫金による繊細な作品。
makiko.dosukoi.jpg
手前左は、手足が可動する 力士のピック(つまようじ)。
手前右は、同じくバレリーナ力士!
奥は、特大ピンバッジです。まわしには糸が巻かれています。


良く見ると、おすもうさん!
シコ踏むのに、高ーく 足を上げています。
伏屋美希さん作。
miki.dosukoi1.jpg
他にも、いろんなポーズや、取組のシーンがあります。


そして、その絵がピアスに!
miki.dosukoi2.jpg
こちらも、種類豊富です。


mabo作、「 吹っ飛ばせ! 」ポストカード。
mabo.dosukoi.jpg
吹っ飛ばされた力士は、ポカンとしていますが、
嫌なこととか、大変なことを 「 吹っ飛ばしちゃえー! 」
っていう、元気の出るポストカードです。


変化球もいろいろありますよ〜。
こちらは、どすこいマフラー。GOTOW.作。
gotow.dosukoi1.jpg
ねじねじに巻いて、コンパクトに襟元にまとめたり、
長く伸ばして垂らしたり、ねじらないで 二重にしたり、、、
がんばれば、四十八手いけるかも。


オリジナルで紡いだ毛糸で出来ています。
カラフルですが、どこか 日本の伝統色を思わせます。
gotow.dosukoi2.jpg


こちらは、“ すもう ” のイメージが (普段)ほぼない OGiSOさん作。
土俵ブローチに、SUMOヘアピン。
ogiso.dosukoi.jpg
お相撲でも、やっぱり上品に仕上がるのは、さすがです。


DEF colony さんの まわしポーチ。
DEF.dosukoi2.jpg
外国人力士さんでしょうか。
最近は、いろんな国からの力士がいますからね〜。
国技もずいぶんと、国際的になりました。


そして、なかなか マニアックな不知火(しらぬい)型の綱の結び方をした、
横綱不知火ブレス。
DEF.dosukoi.jpg
土俵入りの型には、“ 雲竜型 ” と “ 不知火型 ”というものがあって、
所作もちがいますが、綱の結び方もちがいます。
こちらは、その 不知火型をした横綱ブレスレットです。
( 雲竜型は、すでに完売 )


そして、coto glassさんの 塩ネックレス。
cotoglass.dosukoi2.jpg
そうなんです。塩のつぶつぶが付いたようなネックレス。
ガラスを塩のように、細かく砕いて付けてあるんですって。


土俵ブローチ。
cot0glass.dosukoi3.jpg
土俵に、髷を結ったお相撲さんが 土俵入りするところでしょうか。


ユタカさんの 相撲モビールも ドン!
yutaka.sumou1.jpg

yutaka.sumou2.jpg

yutaka.sumou3.jpg


まだまだ 他にも、いろんな作品があります。


また、力士が 実際に使っている、
髷を結う時のびんつけ油や、くしなど、普段手に入れられないものも。


私は、このお相撲さんの びんつけ油の匂いが、とても好きなのです。
すれ違い様に、ふわっと香ると クラクラっときます。


実際、名古屋場所の時、駅の改札で、お相撲さんとすれ違った瞬間、
ぽわ〜んとしてしまって、
切符を 自動改札に飲み込まれてしまったことがあります。


ぽわ〜んとしても、サッと切符を取らないといけません。
お気をつけください。
スイカとか、トイカとか、マナカですよね、イマドキは。


そして、期間中は フラマンが、ほんのり びんつけ油のかほりです。


なぜなら、私が びんつけ油をつけているからです!
超テキトーゆるゆるちょんまげで、お待ちしております。





posted by ジュンコ at 23:51| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

『 どすこい!!展 』、いよいよ明日から!



どすこい展旗.jpg
7店舗で同時開催の合同企画・ 『 どすこい!!展 』 です。
参加店にはこの旗が、店頭に出ています。


参加店舗です。
@GALLERY GECCA ・・・ タンゲキョウコ×丹下幸江親子展
Aflamant ・・・ 雑貨作家10名による“すもう”作品と、その他のすもう雑貨
Bcafe ZUZU ・・・ 野冬菜ちゃんこスープ
CHanji ・・・ シルクのまわし(下着や肌着)、キッチンアイテム
DSAIRI ・・・ ミニざぶとん、どすこい作品&ワークショップ
ELico-Lico ・・・ ミネラル豊富体を浄化してくれる塩
Fコルリ ・・・ オリジナルどすこいアクセサリー

   ※コルリさんは、どすこい展の期間中は、
    Lico-Lico さんの店内 (カフェスペース)に、お店をオープンします。


集めるともれなくプレゼントがもらえる、スタンプラリーもあります!
★3つ(3店舗分)集めると・・・丹下幸江さんの“ 十両ブローチ ”
★7つ全部揃うと・・・丹下幸江さんの“ 横綱化粧回しエプロン ”


プレゼントの十両ブローチは、こちら。
十両ブローチ3.jpg


いろんな お顔がありますよ。
十両ブローチ2.jpg


太っちょさんだけでなく、細めのおすもうさんも。
お好きなおすもうさんを、選んでいただけます♪
十両ブローチズ.jpg


フラマンでは、
10名の作家さんによる “すもう” をテーマにした作品と、
お相撲に関するグッズの販売をします。


参加作家さんは、この方たち。
・colore ・・・ 羊毛力士ブローチ
cotoglass ・・・ すもうアイテムをモチーフにしたガラスアクセサリー
DEF colony ・・・ まわしポーチ、横綱ブレス
GOTOW. ・・・ どすこいマフラー
・KOKO ・・・ 羊毛力士ブローチ・ピアス&イヤリング・人形
mabo ・・・ おすもうポストカード「吹っ飛ばせ!」
・mizuki ・・・ おすもうイラスト
・Miki Fuseya ・・・ おすもうの絵、おすもうの絵のピアス
OGiSO ・・・ 土俵ブローチ、SUMOヘアピン
・平林真貴子 ・・・ 力士オーナメント・ブローチ・sirver力士つまようじ


こちらは、平林真貴子さんの 力士オーナメントです。
m.h.dosukoi.o..jpg
手足が、可動します。
細部まで、よく出来ています。
クオリティーの高い作品ばかりで、センスと才能に脱帽です。


作家さんそれぞれの捉え方の “ すもう ” が、面白いです。
ぜひ お楽しみくださいね。


そして、ぜひ はしごしてくださいね〜♪



posted by ジュンコ at 17:42| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

1月20日(水)〜30日(土)は、『 どすこい!!展 』



7店舗合同企画、『 どすこい!!展 』が、20日(水)からはじまります。
dosukoi表紙 .jpg
“ おすもう ” をテーマにした企画展です。


昨年のちょうどこの季節に、『 大魔女展 』があったのを、
覚えていらっしゃる方も あるのでは。
それの第2弾的な企画です。


前回とは、参加店の入れ替わりもありますが、
今回も7店で、同時に開催します。
dosukoi裏 .jpg


それぞれの切り口で、“ おすもう ” が展開されます。
内容は、こちらをご覧ください。
※画像をクリックすると大きく見られます。
(画像だけに変わってから、さらにもう一度画像をクリックする)
どすこい展-中面-校正2 (1).jpg

どすこい展-外面-校正2 (1).jpg


参加店舗と、各店舗のどすこい企画内容です!

@GALLERY GECCA ・・・ タンゲキョウコ×丹下幸江親子展
Aflamant ・・・ 雑貨作家10名による“すもう”作品と、その他のすもう雑貨
Bcafe ZUZU ・・・ 野冬菜ちゃんこスープ
CHanji ・・・ シルクのまわし(下着や肌着)、キッチンアイテム
DSAIRI ・・・ ミニざぶとん、どすこい作品&ワークショップ
ELico-Lico ・・・ ミネラル豊富体を浄化してくれる塩
Fコルリ ・・・ オリジナルどすこいアクセサリー

  

コルリさんは、どすこい展の期間中は、
Lico-Lico さんの店内 (カフェスペース)に、お店をオープンします。


集めるともれなくプレゼントがもらえる、スタンプラリーもあります!
★3つ(3店舗分)集めると・・・丹下幸江さんの“ 十両ブローチ ”
★7つ全部揃うと・・・丹下幸江さんの“ 横綱化粧回しエプロン ”


もうすぐ(20日・水)はじまります!
ぜひ この機会に、いつものお店も はじめてのお店も、
はしごしてみてください♪


そして、明日(17日・日)は、『 カンタ! ティモール 』 の上映会です!
まだ席に余裕があるようですので、当日参加も 大歓迎です。
詳しくは、コチラをご覧ください ↓
http://flamant.seesaa.net/article/432477924.html






posted by ジュンコ at 19:42| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

『 マトリョーシカと、ロシア雑貨と蚤の市 』 10日(金)から。



今度は、ロシア&マトリョーシカまつりです!


russia&mat 2015表.jpg
5月に、ロシア・ハバロフスクに行ってきました。


そこで買付けた雑貨たちが、ついにお目見えです!
russia&mat 2015裏.jpg


『 *ロシア・ハバロフスクからやってきた*
〜 マトリョーシカと、ロシア雑貨と蚤の市 〜 2015・夏 』

7月10日(金)〜 31日(金)



思わず顔がニヤけてしまう キッチュなロシア雑貨を、
ロシア極東の街・ハバロフスクにて、いろいろと集めてきました。


他にも、機能性が高くスタイリッシュな、
ユニセックスウエアやアパレル小物、アンティーク雑貨、おもちゃなど、
珍しいものが いっぱいです。


また、日本の作家さんによる、
オリジナルマトリョーシカなどもあります。
見るモノも いっぱいですよ。


今週末、7月10日(金)からです。
お待ちしていまーす♪
mat.kao.jpg




posted by ジュンコ at 17:02| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

ブルキナまつり、明日30日(火)まで。



わっしょい!  言いすぎて(?)、 声が  ガラガラです。
オカマちゃんというか、
漏れた息に、カスカスの音が 何とか乗っかってます。
D96B46EC-C496-42E8-A0B0-EBDF838DF115.jpg


女性らしい洋服の紹介が  多かったですが、
ユニセックスなパンツもありますよ( アフリカらしい!)。
こちらは、ショートパンツですが、フルレングス(長ズボン)も。


バックスタイル。
3B8E2B6F-0FCF-463F-BCB1-D59A47F75C34.jpg
なんと! ブラウスは、前後どちらを前にして着ても良いんですよ。


私は、どちらかと言うと、柄を前にしがち。
biga のユリさんは、背中にしょう(背負う)派。
背中にしょう方が、上級者っぽいですね。


今日は、パーニュ(西アフリカのプリント生地)使いの上級者さんを
紹介したいとおもいます。


じゃん!
65F12A7A-1CC6-42C3-B095-A5F81B9ECA0D.jpg
風呂敷として販売されていたパーニュを、
椅子の座面にしてしまった  チズさん。


スゴくないですか!?
ご自分で  張られたんですよ。
24AFA2F6-0570-4234-9545-EA2FD5A3EB5D.jpg
この完成度の高さ!
インテリアショップにあったら、
一頭地でみんなの羨望の眼差しの先です。


306E49EA-6AB8-46C4-81C8-4737239EAF2E.jpg
パーニュの柄のどこをどの位置に張るか、悩むこと2時間。
悩んだ甲斐あって、このパーニュ1番の良さでキマッてます。


かごも似合います。
76898A6C-8A62-4CF6-8EC9-28A08E1A0F9B.jpg


この椅子に腰掛けて、ベランダガーデンを眺めるのが、
憩いの時間。。。
202C1E7E-C3D4-49B3-8CA8-F7A14343457D.jpg
良いですね〜。


そして、こちらは 柄 on 刺繍のクロノさん。
68AC04AD-1D04-4B32-90B3-E79084DB0AC6.jpg
226235A3-5439-42F5-A350-6AB58513A221.jpg

小さなハギレを使用して、
ペットボトルが入るくらいの  筒状の袋になっています。


柄に刺繍を施すセンスに脱帽です。
元の柄を活かしながら、刺すのです。
12E37E6F-71EA-4BC3-956B-91FF0A6ABB9B.jpgC7A09EB6-D138-4701-953A-AC557191CB88.jpg12FF08EB-8482-4D06-9EE3-B9D64353F03F.jpgAB608EFB-20D5-4D7E-B8DF-DA781D22BD50.jpg0398CD01-4B7B-4FF4-9D20-FCE775C9BD96.jpg
元々のプリントも  だいぶ素敵ですが、
+この刺繍で、この上ない魅力的な宝物になります。


でも、ご本人は あっけらかんとされています。
下絵描かなくて刺せるから、楽で楽しいって。
どんだけでも  刺せちゃうって。


飲んでる方が、針目が揃うそう。
3B42B4FF-59CC-4EBF-8841-E8E0695D09D1.jpg
飲んでる時のステッチ。
確かに美しい。。。


私も、プリント on 刺繍をやりたくて、ハギレを買いました。
はぁ〜、絶対  楽しそう。   
ハマりそう。。。


楽しすぎたブルキナまつり、明日までですが、
最後の追加入荷もあります。
どうぞ  最後までお楽しみください。


わっしょい!







 



posted by ジュンコ at 23:42| Comment(4) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

ファソダファニ。



634A9E0B-21FB-4A0E-A372-00DC34DC03B3.jpg

紹介したいものがたくさんあるのに、
なかなか紹介できず、ごめんなさいね…。


ブルキナファソの伝統的な手織り生地・ファソダファニを使った  サルエルパンツです。
ファソダファニも、覚えたら言いたくなりますね。
ファソダファニ。


東京のブランド(作家さん)・スモールエー/aさんとのコラボ商品です。
4308A367-A7FD-4FC2-966A-0D3DDBE1DA24.jpg


手織り生地特有の柔らかさ、しなやかさが、
見た目のスタイリッシュさ以上に、履き心地バツグンです。


リブ具合もまた絶妙です。
ウエストは、リボンで調整できるので、
ウエスト位置でも、雰囲気が変わります。


ショートタイプは、お色違いもあります。
AAD37D41-4E8B-4153-AAA1-9CF87DB99BD0.jpg
これまた、履くと  めっちゃ良いです。
思った以上に  キレイ目に履けますので、
ハレの日にも  オススメですよ。


たっぷり長めのマーガレット(ボレロのような上衣)もあります。
上下で着用のミカちゃん。
1BFECBE8-AE37-4A55-B4D3-DC72D2A2FC32.jpg


袖口のリブ、ボタンもニットです。
28579524-F432-4FCA-BE18-2A5FD36AAB9F.jpg
ゆったりリブで、ボタンを外せば、大判ストールに。
はぁ〜、、、しゃれてます。


ミカちゃんのテンションも、ホントはこうです。
E204905E-1AE0-4C52-B366-8B45A9B7ADE1.jpg


ファソダファニ、こんな風につくられるんですよ。
CA4C12F4-B54E-469D-BF13-E2B9F7153DE7.jpg
これは、幅の狭い  ポピュラーな織り機。



全貌はこうです。
851BF176-A1AC-49F7-AC66-21336B1DBAE4.jpg
まさかの  青空はた織り。(木陰の下)
生地幅、細っ!


綿から、お母さんが紡いで、
F9C0EFEC-F7DB-4054-909E-BB07867B8F37.jpg


お父さんが織る。
BF9EE9BE-9646-4F29-A336-A912AB348988.jpg


お母さんは、ひょろっとした枝切れがあれば、
木陰でおしゃべりしながら、
こんなに均一に紡げてしまうのです。
1C478360-6A71-415E-834D-E11DDFB004B9.jpg
この村の女性は皆、糸を紡ぐことができるんですって。


お母さんとお父さんで、
実際に出来た生地が  こちらです。
D5795EE1-D5F5-410E-B148-4F670609DAB6.jpg


その帯状の生地を、手で縫い合わせて、
大判の生地にします。
BD56D376-6D2E-43C7-83B0-526EA45C26D2.jpg
それを藍染したものが、こちらです。
つなぎ目の縫い目が、わかりますか?


3B5327D0-CD9F-4EA0-BDB5-E6C31A4D50D2.jpg
あんな風に、お母さんが紡いで、お父さんが織ったことを、
想うだけで  胸いっぱいです。


こちらは、10cm単位でカット販売しています。
私も刺繍などして、
大切にする何かをこしらえたいです。


刺繍と言えば、
パーニュに刺した素敵な刺繍を  見せてもらいました。
それは、また次回紹介しますね。


カゴや  クッションカバーなど、
随時  追加商品が入荷しています。
ブルキナまつりは、30日(火)までです。


最終日にも追加がありますよ。
あきらめないで!







posted by ジュンコ at 23:56| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

ブルキナファソ。



おかげさまで、ブルキナ・かごまつり、
みなさんに 楽しんでいただいています。
わっしょい!
biga.k11.jpg


そもそも“ ブルキナファソ ” って?
人の名前だと思ったり、町の名前?


“ ブルキナファソ ”とは、
biga.bf.jpg
西アフリカの中央部にある国です。 そう国名です。
首都は、ワガドゥグ。
なかなか 聞いたことがないですね。


「 ワガドゥグ 」 と発っすることなく、
生涯を終える人も 多いことでしょう。


“ ブルキナファソ ” という響きが、
とても美しくて、気に入っています。
青い空と 広大な大地が、目に浮かびます。。。


“ ブルキナファソ ” とは、「 高潔な人々の国 」を意味しています。
“ ワガドゥグ ” は、「 ようこそ我が家へ 」 という意味です。


もうそれだけで、人となりならぬ 国となりとでも言いましょうか、
お国柄が 見えますね。


尊厳を大切にしつつも、ウェルカムなお国なのでしょうね。
行ったことはないですが、今一番 行ってみたい国です。


私が “ ブルキナファソ ”を知ったのは、まだ7〜8年前のこと。
やはりきっかけは、“ かご ”です。


その頃から愛用しているかごは、
今も脱衣かごとして、我が家になくてはならない存在です。


その愛用かごの写真を撮ろうと思って、忘れましたが、
この形の 無地です。
buga.k12.jpg


わが家のかごが、へにょっと 変形していたので、
久しぶりに、本日 形をキレイに整えました。
↑ これくらいに。


霧吹きで濡らして、好きな形に 整えられますの。
水にも強い、サバンナグラス(水草の一種)で出来ています。


ブルキナのかごは、この形のイメージが強いかもしれませんね。


スリッパ入れにしたり、おもちゃ入れにしたり、
見られたくないものを、とりあえず入れておいたり。
(  布をペラっとかぶせれば  スッキリ )


文庫本を入れて、ちょっとした移動図書館にしてるなんて、
素敵な ご年配の女性もいらっしゃいました。


かごは、良い。
インテリアにも、バッグにも。


いろんな色柄や形、ありますよ。
buga.k15.jpg
夏の定番、かごバッグ。
軽くて、ちょっとシュッとしたタイプに。


安定感のあるタイプ。
biga.k13.jpg
こちらも、軽いですよ。


皆さん持ちあげて、
「 軽っ! 」って 驚かれます。


きっちりと丁寧に編まれたバッグは、
使うほどに 味わいが出ます。
育てるバッグでもありますね。


肩にかけられる、取っ手の長いバッグも あります。
biga.k7.jpg


かごまつり、わっしょい!なのに、ずいぶん 数が減ってきていました。
でも ご安心ください。
また明日 追加納品があります。 わっしょい!


そして明日は、biga のユリさんが、
一日フラマン店頭に  いらっしゃいます!


すっかり ブルキナの魅力に取りつかれた私が、
今読んでいるのが、こちら。
biga.book.jpg
『サバンナの博物誌』
手前にある文庫本です。
こちらも、販売しています。


パリを拠点に ブルキナファソはもちろんのこと、
各国で調査研究をされてきた、文化人類学者の川田順造先生による著書です。


昨日、岐阜大学で文化人類学を教えていらっしゃる方がいらしたので、
川田先生のことを お話したら、
「 もちろん知っています。重鎮です、別格です。」 と。


アフリカやブルキナのことが、よくわかります。
写真後ろにある 『 砂漠の塩 』 『 バオバブ 』 共に同氏による著書です。
こちらは、非売品ですがご覧になっていただけます。


ブルキナファソや西アフリカの風景の絵がたくさん。


『 サバンナの博物誌 』 に出てくる、
ホロホロチョウの描写が、とても好きです。


胴体がにわとりよりひとまわり大きくふくらんでいるくせに、
首はこれとふつりあいに細く、頭も小さい。
顔はまるで大急ぎでおしろいをぬりたくったよう。
すっかりはとりきれていない毛と、
首筋との深いしわとが、この安物の煉白粉(ねりおしろい)ののりを
一層わるくしている。
ドングリまなこにアイシャドウをいれ、瞼のすぐ上には、
弓なりに濃くアイシャドウをひく。
両頬に、ホウセンカの花びらに似た、真っ赤な肉髥(にくぜん)をぶらさげる。

(「サバンナの博物誌」より抜粋 )


どんな鳥だか気になって、画像を見たら これでした。
horohorocho.jpg

horohorocho2.jpg


安もんの煉おしろいぬたくった・・・。


ブルキナまつり、来週の火曜日・30日まで やっています。
わっしょい!





posted by ジュンコ at 20:28| Comment(4) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

biga コレ。



おしゃれさん達の コーディネートをご紹介します♪
buga.w4.jpg
自前のお洋服に、コーディネートですよ。


スカートは、上品なふんわり感の ギャザースカート。
タック+ギャザーで、ウエスト周りもスッキリ。
大人のギャザースカートです。


青い生地に、オレンジのすみれの花が効いています。
オレンジのかごとも 相性バツグン。


よく見ると、雨のように 黒い手描きの細いラインが入れられてたり、
すみれの描き方が、何通りもあったり。


パーニュ( 西アフリカのプリント生地 )の柄は、
大胆なだけでなく、
計算されたバランス感覚、かなり完成度が高いです。


そして、大胆なそれを、決して大味に仕上げず、
美しく洗練された洋服に仕立て上げる  biga マジック。
それは それは、美しいです。


着る人を、品良く華やかに見せてくれます。
個性的なのに、まったく嫌味がありません。


私は、biga さんのおかげで、
アフリカのイメージが変わったと言っても、過言ではありません。
ホントに  素晴らしいディレクションです。


かご乗っけてますね。
実際、こうやって 重い荷物も運びますからね。
biga.w3.jpg
こちらのスカートは、10枚はぎのプリーツスカートです。
こちらも、またまた 女性らしく美しい。


長ぐつと合わせても かわいいですね。
雨の日も、あげていきましょう。


そして、同じデザインでも生地が変わると、
雰囲気が ぜんぜんちがいます。
しかも、こちらは 胸の位置まで上げたスタイリング!
biga.c2.jpg
前も後も、スッキリ美しいラインです。
2wayで いけますね〜。
というのも、こちらは ウエストのリボンでサイズ調整が可能なんです。


後姿も、すてき。
biga.c4.jpg


先ほどの すみれ柄のギャザースカートと、
こちらは 同じ形なんですよ。
biga.c3.jpg
またもや、ギュイーンと胸の位置まで、リフトアップ。


あーちゃんとうーちゃんのご機嫌もうかがいます。
biga.c1.jpg


そうなんですよ。
いろんな おしゃれが楽しめます。


おしゃれ心は、とどまることを知りません。
楽しんだもん勝ちです。


私も、パーニュの服を身に付けているだけで、
毎日 楽しいです。 おおげさでなく。


スカートのデザインは、他にも丸みを帯びたコクーン型もあります。
スカート以外に、パンツ、短パンもあります。


まだまだ、とっておきの手織りのものなどもありますよ。
それらも、またご紹介しますね。




posted by ジュンコ at 20:59| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

ブルキナかご&布まつり、はじまりました〜! わっしょい。



晴れた日には、あーちゃんと うーちゃんが お出迎え。
biga.a&u.jpg


昨日から、bigaさんによる 『 ブルキナのかごと布 』 が、はじまりました。
biga.k2.jpg
ワクワクの かごまつりです。


かごと、洋服、その他いろいろ、ぜんぶ ステキ。
biga.k&n2.jpg


昨日は、bigaのユリさんが、在店してくださいました。
biga.k4.jpg
右端に 見切れています。


本日は、ヨウコさん。
biga.k3.jpg
熱心に 説明してくれています。


こちらは、どのかごにしようか 迷ってる方に、
「 持っているから、離れて見てみたら?」 と親切にするお2人。
( その場に 居合わせた方 )
biga.k1.jpg


フラマンで良く見る光景です。
その場に居合わせた 初見の方々が、どれが似合うか言い合う。。。
私( bigaさん ) いらず。


それを見る度、なんか良いなぁと思います。
そう、なぜか 皆さん「こっちが良いと思う!」 と言いきるのです。
それが例え、初めて会った方にもです。 ふしぎ。


もちろん、洋服もしかり。
みんなが、アドバイザーに変身します。
biga.w5.jpg
特に、こちらのミカちゃん。
最強 アドバイザー。


今、「もちろん」と書こうとして、「もつりん」と書きました。
私のメールは、誤字が非常に多いです。


biga のヨウコさんも、相当多いらしい。。。( ニヤっ )
ユリさんを誉めるとき、「さすげー!」 (さすが!)
「 かみぶくろ 」を 「 かみずくろ 」。


それはさて置き、ミカちゃんのこのスカート&かごバッグも、
ブルキナまつりです。
スカートの形も美しいんですよ。
biga.w5.jpg
そんなミカちゃん、息子に「ママは日本人?」と、
度々  聞かれるとのこと。
ごもっとも。


スカートは、柄も様々。
みんな個性的だけど、品がある。
buga.w4.jpg


ちなみに私も履いてます。
biga.w6.jpg
このスカート、後ろ姿が5割増しなんだそう(Landmarkさん談 )。
での、バックスタイルで ございます。


シャワー柄。
biga.w7.jpg
シャワーを出す取っ手(?)が、一番上についています。
届かない・・・?


「 たぶん、シャワー使ったことない人が 描いたんやね。」(ミカちゃん談)
「 もう“ 夢 ”やね、これは。」


そっか、夢の世界か。
私は、誰かの夢を背負って( 履いて )いるんだ。
急に、より一層 愛おしくなりました。


わたしも がんばろ。


まだまだ すてきなのが、たくさんあります。
少しずつ、紹介しますね。




posted by ジュンコ at 21:02| Comment(7) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

ブルキナのかご&布まつり、あさってからです。



biga.yurisan.jpg
左から2番目の方は、biga のユリさん。
その右の方が、ブルキナファソ大使館のナナ参事官と娘のカリンさん( 13歳!)
左の方は、文化人類学の川田順造先生。アフリカ入門書も書かれています。


例のごとく、今回の「 ブルキナのかごと布 」 展の、
他の会場の様子を ご覧ください。
biga.t3.jpg

biga.t2.jpg

biga.t4.jpg

biga.t1.jpg

biga.t5.jpg


まぁ、ステキだこと!


キレイな青いかご。
biga.aokago.jpg


おしゃれすぎる サルエルパンツ。
biga.p.jpg


いよいよ、あさってから フラマンでの展示販売がはじまります。
大丈夫か フラマン。 がんばれ 私。


狭くてごちゃっとした店なので、
シュッとした おすましは無理なので、
わっしょい! で行きたいと思います。


biga さんのお2人も期間中、週末を中心に 在店していただけますよ!
在店スケジュールは、こんな感じです。
19日(金)※初日  11時〜15時 (ユリさん)  
20日(土)      11時〜19時 (ヨウコさん)
21日(日)      11時〜19時 (ヨウコさん)
26日(金)      11時〜19時 (ユリさん)
30日(火)※最終日 11時〜19時 (ヨウコさん)



いろんな秘話なんかも、ぜひ お2人からお聞きくださいね。


明日は、朝から かご&布まつりの支度です。 
わっしょい!




posted by ジュンコ at 19:21| Comment(4) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

19日からは、ブルキナまつり。



先日の揖斐ワンダーピクニック、大盛況でした。
地元愛にあふれ、参加した方みんな笑顔で 素敵なイベントでした。
相変わらず、写真がほとんどなくて、ごめんなさい。
ibigawa.4nin.JPG
左から、トラベシアのマユミさん、LIVEアーティストの児玉奈央さん、
私と、かわいいポーズのHanji・ユキちゃん。


まだ準備中のフラマン。
「 いつになったら、(店)できるの〜? 」と、何度も 見に来るマユミさん。
ホントに 毎回準備も片付けも遅い・・・。
ibigawa.flamant.JPG
フセヤミキちゃんにも だいぶ手伝ってもらいました。
並べてもらった マトリョーシカ。
縦に整列が 新鮮。


毎回、たいてい皆さんに いろいろ手伝ってもらっています。
本当に皆さん、ありがとうございます。
イベント全体の様子は、他の方のSNSをチェックしてくださいね。


そして、6月は 後半に素敵な企画がありますの。
biga.2015ex.jpg
『 ブルキナのかごと布 』。
長野を拠点に活動する、biga(ビガ)さんによる、展示&販売です。


今年は、全国6つの会場で、展示&販売が行われます。
岐阜は、何とフラマンでの開催なのでございます。
ひゃー。


「ブルキナのかごと布」2015

西アフリカの国、ブルキナファソから届く手編みかごや、
色鮮やかなパーニュ、それを日本で仕立てた日常着。
また伝統的な手織り布や、オーガニックシアバターなど、
手仕事の品々をご紹介します。
日々の暮らしに役立てるなかで、地図では遠いこの国を
身近に感じて頂ければ幸いです。

手編みかご
パーニュの日常着
オーガニックシアバター
ファソダファニ
藍染め布
真鍮の動物
など



bigaさんの扱うものは、本当に良質で、ステキなものばかり。
丁寧な手仕事を、作り手から 使い手に届くまで、
本当に 丁寧にされています。


そう、全てが美しいんです。 


作り手の思いも背景も、全て愛おしくて仕方なくなります。
それは、きっと biga さんから伝染しているんだと思います。


パーニュの日常着は、日本で仕立てているのですが、
これがまたステキなんですよ。
biga.ex.nagoya.jpg
他の会場での様子です。


別会場の様子もどうぞ。
biga.ex.iida.jpg


さぁて、困った。
フラマンでは、こういうわけには行かない・・・。
ご存じの通り、だいぶ ごっちゃとした店です。


なのに、それも踏まえた上で、それも楽しそう♪
と言ってくれる biga さん。
懐が深い。


てんやわんやの かごまつりになりそうですが、
一つ一つの魅力は、ちゃんと伝わると思います。
てんやわんやなりに、丁寧にお届けいたします。


かごも様々な色や形があります。
一部ですが、こんな感じです。
biga.ex.iida.kago.jpg

biga.kago2.jpg

biga.kago.jpg


他にも、オーガニックのシアバターや、
biga.sb.jpg


おじいちゃんの手織り布などもあります。
biga.ojiichan.jpg
自然の中で、手作りの織り機を使って 織るおじいちゃん。


幅の細い、グルグル巻きの布。
biga.guruguru.jpg


おじいちゃんがまた、それはもう魅力的なんです。
話すと長くなるので、また改めて。


私も今から ホントに楽しみです。
かご布まつり。 ふふっ。


biga さんのHPと、facebookも ぜひご覧くださいませ。
http://biga.jp/
https://www.facebook.com/bigapage



posted by ジュンコ at 21:51| Comment(2) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

チョコレートと魔女。



pt.chocopt.jpg
こちらは、フラマン東京特派員さんが、送ってくれました。
フェアトレ―ドチョコレートのおいしさの秘密を、
わかりやすく解説したPOPです。


自由が丘でランチの後、People Treeのお店でチョコを買い、
これを作ってくれたんですって。
さっそく、チョココーナーに 付けました♪


ちなみに、このPOPの裏も、牛さんです(ポストカード)。
pt.chocopt2.jpg


おかげさまで、もうひとつのchocolate展、大好評です。
完売してしまったものもありますが、
まだまだ いろいろありますよ。


選びやすい、おススメチョコセットや、
ギフトセットも ご用意しています。


例えば、不動の人気セット。
pt.chocoset10.jpg
へーゼルナッツチョコ、ミルク、オレンジの3種です。


こちらは、新発売2種を含む、ニューカマー人気セット。
pt.chocoset1.jpg
カラメルクリスプ、ミルク、ホワイトジンジャーレモンの3種。


そして、大人のチョコセット。
pt.chocoset8.jpg
オーガニックビター、ビター・レモンピール、シナモンの3種。


中にクりーム(フィリング)が入った、リッチチョコセット。
pt.chocoset9.jpg
こちらも、毎年変わらぬ 人気チョコレートです。
1枚100gの どっしりタブレット。


こちらは、ミルクチョコレートとコーヒーセット。
pt,chocoset11.jpg
ティーバッグならぬ、コーヒーバッグで、
マグにとぼんと入れるだけで、手軽においしいコーヒーが。


コーヒー豆は、ペルーで有機栽培されたアラビカ種。
すっきりとした味わいです。
バッグの不織布は、土に帰る植物繊維です。


へーゼルナッツチョコと、ホーローのマグカップセット。
ptchocoset12.jpg
ポーランドの100年以上続く 老舗ホーローメーカーemalia社製。
私も、毎日これで コーヒーをいただいています。


明日は 特別スペシャルデー♪ ですね。
一年一度のチャンス、オーダーリン。


バレンタイン、バレンタインしていない、
おいしいチョコなら、お任せください。


バレンタイン関係なく、普段使いでもぜひどうぞ♪



そして、たいへん遅くなりましたが、
大魔女展・スタンプラリーのご報告です。


じゃん!
daimajyo5.jpg
魔女見習い(ブローチGET)さんは、99名!
そして、大魔女(アイテムGET)さんは、17名!!


魔女の生態系を脅かしそうなくらい、
岐阜近郊に 魔女が一気に増えました♪


魔女界のざわつきが聞こえてきそうです。


皆さま、本当にありがとうございました!!






posted by ジュンコ at 19:29| Comment(4) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。