2017年05月05日

フェアトレードデイ垂井レポート( 遅っ!)



相変わらず、レポートも遅いですね…。
インスタやfacebookでは、タイムリーな情報が流れ、
もう それぞれにどんどん時が流れ、話題も次々変わります。


それをよそに、今さらの報告でございます。
長めですが、どうぞお付き合いくださいませ。
85A21C44-ECF2-4E96-BB41-5F4C41AB65CE.jpg
写真は、ほめちゃんこと 藤代 誉士さんが撮ってくれました( 私の写真も混在 )。
今年で7回目となる、フェアトレードデイ垂井が、
垂井町にある朝倉運動公園で 開催されました。


お天気も良く、風はそよ風、お天道様 サイコーでした。
本当にありがとうございます。


おかげ様で、大盛況でした。
D1759D19-243E-46DA-B388-C32CFC295767.jpg


早くから、飲食ブースやお菓子屋さんは、長蛇の列。
4984E4DD-93F8-4167-A745-A25427202C16.jpg
こだわって丁寧に作られる、おいしいお店ばかりなので、無理もないですね。
中には、オープンからラストまで、行列が途切れないお店さんも。


木歌ちゃんの歌声は、その場の空気を一変します。
美しく、また不思議な響き。
行列してる人の心にも届き、並んでる事も 気にならなかったり。

659A7854-9BB9-4827-89DE-C1F38C53DED2.jpg


木歌ちゃんの相棒、愛犬・チャチャも一緒に。
EC85C237-78AC-418B-AE45-F1B3D46685C6.jpg

32B3B047-371D-4C22-8A02-30177AC26A63.jpg
今回は、トラックの荷台をガーデン風にした、トラックガーデンステージ。
ガーデナー・ひでかちゃん、素敵なステージをありがとう!


歌も音楽もおしゃべりも、自然とすぅーっと一体化。


木歌ちゃん、合間には フェアトレードに関することも たくさん話してくれました。
「 私達は、選ぶ事ができる。」
「 その幸せに感謝しながら、何をどう選ぶか。」


フラマンでもお馴染みの、カンボジアで作るカゴブランド・ moily の池宮聖実さんのお話。
個人でフェアトレード活動をしている 社会起業家です。
私が拙い進行を。
DF8D1839-B990-46F3-BB3E-B1B279A2947B.jpg


聖実ちゃんは、思ったら即行動するフレキシブルな 29歳。
本人は、特別な事をしてるつもりは、ぜんぜんないんですよね。
別の国の家族たちと、一緒に  物作りをしてる感覚なのです。


もちろん、現地の暮らしの向上を考えてではありますが、
物作りは  パートナーシップの関係。
お互いを理解し、尊重し合って、楽しく仕事をする中で  良いものをつくる。


言葉を選ばす言わせていただくと、どこにでもいるような  元気な普通の女の子。
そんな彼女が、ライフワークとしてしていること。
そう、決して 特別な人がする  特別な事ではないのでしょうね。


誰しも、それぞれが得意な事を  それぞれの形で、社会に携わることが  大事なんだと思います。
フェアトレードで言えば、作る人、届ける人、使う人。
どこで関わっても良いと思います。


現地に学ぶことも多いと言います。
例えば働き方は、日本だって、個々に合わせて    もっと柔軟でも良いのにって。


聖実ちゃんは、ステージのお話も普段通り。
いつも自然体なのです。
カンボジアの人との関係性も、そうなんですよ。


お話の中で、「 みんながハッピー 」と言う言葉を、何度も口にされました。
それが  とても印象的。


ステージのお話では、( 私も )普段通りすぎて、上手くまとめることもできず、
大変  反省しております…。
さらに、私の声が小さく、あまり聞こえなかったようで、それまた  ごめんなさい。


少し先ですが、7月7日(金)〜17日(祝・月)まで、フラマンで、moily さんの展示会を開催します!
moily商品、全アイテムが大集合。もちろん聖実ちゃん在店日もあります。
詳しくは、また後日  お知らせしますね。


大垣桜高校の服飾デザイン科の生徒さんによる、
フェアトレードファッションショーも素敵でしたよ。
ピープリツリーの洋服を使って、オリジナルコーディネートを。
2958BF66-3010-4170-A198-79C86973C484.jpg

929BAC28-9C6D-44F1-8A94-2D0CE17BC7BF.jpg

9B0C6737-6B6F-494B-9D83-D7C5B151DF52.jpg
私も事前に、高校で打ち合わせをさせていただきました。


それぞれのアイテムの特徴や、手仕事の内容などを話しながら、
コーディネートのポイントもアナウンス。
とても完成度の高いファッションショーを作ってくれました。


丁寧にしている事を、丁寧に伝えてもらえたようで、私も胸がいっぱいです。
もちろん、各アイテムそのものの  ファッション性も  クオリティーも高いんですよ。


そして、毎年  大人気のフェアトレードクイズのビンゴゲーム。
E114F30B-6874-4042-84CA-CC84BF6FAC19.jpg
実行委員のバナナマン2人が進行します。


ちなみにバナナマン、隠れキャラ的に、いろんなバナナマンがいましたよ。
B6AA6F33-3547-490F-BEBD-A886B88EC372.jpg
中学生バナナマンもね。↑  これは、見ての通り オトナね。
今年も、中学生&高校生のボランティアさんが、めちゃくちゃ がんばってくれました(大人の方も!)。
中には、PAアシスタントを中心に、丸一日お手伝いしてくれた男子(響くん)も。


本当に 本当にありがたいです。。。


ビンゴは、200名の皆さんが参加してくれました。
( 日陰での参加も含め )
B5A47761-D121-4A0B-809E-2BEFB8A28AFE.jpg
景品は、出店者の皆さんに提供していただく、バラエティーに富んだものです。
出店者の皆さん、いつもご協力 ありがとうございます!


今年登場した、謎解きクイズ。
難問を  一番に全問正解した中学生くん。
8A98D6E9-9CDB-46D9-8C67-8F6BAF8BE50F.jpg
インタビューは、ちょっとニガテだったかしら。
恥ずかしいよね。
インタビュアーは、その立役者で出題者でもある、とまり木の宇都宮さん。


素敵なお店もいっぱい。
写真があまりなくて、ごめんなさい。
B38397D5-D813-4826-91CE-6C0C481EB96A.jpg

0E4AE33F-1C6C-4B1A-9B5A-E7BD2B07AD21.jpg

6F0C46BE-FE7D-46ED-B518-AA2D0F3973E7.jpg


私も一緒にツーショットかと思いきや、
0D56B9FF-5D23-4B32-8B12-2443A831B31B.jpg
後ろに小さく  ユタカさん。
小さな  ミラクルショット。
真理亜さん、ありがとう!


来場くださった皆さま、
出店・出演くださった皆さま、
そして一緒に作ってくれた  実行委員・ボランティアの皆さま、
関わってくれた全ての皆さま、
本当にありがとうございました!


たくさんの  縁の下の力持ちさんあって、 フェアトレードデイ垂井ができています。
たくさんの皆さんの  たくさんの想いで。


私自身、フェアトレードを  もっともっとお届けしていきたいと、改めて思いました。
世界の人々と自然が、健康的に共存できる『 ものづくり 』と『 流通 』の仕組みです。


誰かや何かの犠牲の上での幸せなんて、ホントの幸せとは言えませんからね。
自分の国さえ良ければなんてのも、おかしな話です。
みんながハッピーな方が、良いに決まってます。


フェアトレードは、途上国の暮らしの向上のサポートだけでなく、
私達が忘れかけている大切な事を  思い出させてくれます。
私達が暮らしていく上でのヒントも  たくさんあります。


人や環境を守りながら、持続可能な暮らし方を考えています。


目先の安さにとらわれて、
作る人や環境など、背景を見ないようにする事なく、
モノ選びも  丁寧にしたいですね。


一人一人の  一つ一つの行動が、
自分にも、家族にも、社会にも、環境にも、未来にも、全てに影響することを忘れず、
いつも愛と責任を  持ちたいですね。


いつだってお互い様。
感謝する気持ちも  忘れぬようにしたいです。


A4489E94-2C99-4279-8FFB-F5070C210847.jpg




posted by ジュンコ at 23:56| Comment(0) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

4月30日(日)は、フェアトレードデイ垂井!



今年も  この季節がやって来ました〜!
第7回目となる、フェアトレードデイ垂井、いよいよ今度の日曜に開催します♪
772F56E1-AD41-4698-8E59-F901D191AF91.jpg
ざっくり言うと、フェアトレードを楽しみながら知ってもらおうという1日なのです。


もう少し詳しく言うと、、、


私たちの考えるフェアトレードとは、
世界の人々と自然が健康的に共存するための
“ ものづくり ”  と “ 流通 ”  のしくみです。


心と体に優しい食べ物、手作り雑貨や服、地産地消、自然と共にある暮らし。
フェアトレードデイ垂井で、触れて、感じて、もっと知って、そして楽しんでください。 


みんなが何を選び、どう暮らすかで  世界が変わります。
あなたの毎日にフェアトレードを取り入れてみませんか?


そんな事を、楽しみながら感じてもらえたらと思っています。


フェアトレードや地産のものなど手仕事のマーケットに、
その場で参加できる様々なワークショップ、
フェアトレードファッションの高校生によるファッションショーに、
岐阜在住アーティスト、世界中で歌う平和活動歌手・木歌さんのライブ、
岐阜在住、カンボジアを行き来しカゴを作るmoily・池宮聖美さんのお話、
フェアトレードクイズのビンゴゲーム、
会場内にヒントがある  謎解きクイズなどなど、盛りだくさん!


垂井町にある朝倉運動公園で開催します。
708C68B9-6B08-4E4D-8599-6C2BEE2F7949.jpg

A1878D4C-7900-408C-9D94-36C01608BF0C.jpg


昨年の様子です。
6F49AF68-CF63-484D-B703-13E2D93B3F23.jpg

B1B7ECEF-7A97-4423-BEFD-5AA900912D56.jpg

E6739CD4-76D5-4F1C-8A7E-EC22B001D684.jpg

C531F426-32E1-49A6-A821-B1E2040CA0C2.jpg

F6E7E05E-90FE-4F93-8D05-737AE415BA98.jpg

A9434F90-3EAC-4CA4-9602-0A93A603912D.jpg

EA692EEC-EBE2-4846-94B1-11795C982A48.jpg

C8125D8D-21C3-49A1-87B6-2C724BF3F3D6.jpg

1A2467F0-F923-44E7-8F2C-8CFD26565C48.jpg

39027F03-EC11-44B6-BC16-FE1692C8572B.jpg

DC2AC8B8-91A5-4EE8-8CAE-CF46E2534211.jpg



〈フェアトレードデイ垂井〉  ※入場無料

日時  :  4月30日(日)  10:00〜16:00
場所  :  朝倉運動公園  自由広場
              岐阜県不破郡垂井町宮代1984-4
             ※JR垂井駅から、無料のシャトルカーが送迎あります
             ※シャトルカーご利用の方には、特典があります!


★ ステージ ★
10:00 〜  オープニング
12:00 〜   木歌 LIVE
13:00 〜   moily・池宮聖美さんのお話
14:00 〜 フェアトレードファッションショー(大垣桜高校)
15:00 〜 ビンゴゲーム
16:00 〜 エンディング


★ ワークショップ ★
@ノクシカタ刺繍体験( 随時受付・無料 )
Aインドの木版で手ぬぐいづくり( 手ぬぐい 500円、ハーフサイズ 300円 )
B謎解きクイズ「フェア謎解き世界への挑戦!」( 参加費 200円、シャトルカーご利用者場無料 )
※その他、マーケットブース内でも、様々なワークショップを開催


★ マーケット ★
【出店】〜飲食のみなさんです!
※【F】はフェアトレード、【地】は地産地消、【W】はワークショップ

暮らすファームSunpo【地】
(無農薬野菜、農家のごはん)

Aoyagi Coffee Factory【F】
(東ティモール・ルワンダのコーヒー、南アフリカルイボスティー)

D's Kitchen【地】
(揖斐川ボーノポークのサンドウィッチ)

あやべとうふ店【地】
(滋賀県産大豆100%のとうふ、あぶらあげ、とうふ丼)

トリコローレ【地】
(トリコローレの無添加弁当、パスタ)

THE MILK SHOP 【地】
(地元の新鮮な牛乳を使ったドリンク、デザート)

マリマイカフェ 【地】
(タコライス、重ね煮野菜のチキンカレー、自家製レモンソーダ)

tomomi gelato 【地】
(こだわり日本食材のおいしいジェラート)

Travessia 【地】
(Travessia弁当)

夢ふうせん 【F】【地】
(じゃがいもドーナツ、よもぎまんじゅう)

アオイロイ  【F】【地】
(無農薬・有機野菜のお惣菜)

山のごはんよもぎ 【F】【地】
(薬草薬膳ルーロー飯、フェアトレード珈琲)

neshian 【F】【地】
(スパイス香る自家製カレー、自家製ソーダ)

cafe孤 from 南信州 【F】【地】
(自家焙煎珈琲、南信州産自家製リンゴジュース、ベーグル)

スープ屋さん 【F】【地】
(スープカレー、スコーン)

アジャーラー 【F】【地】
(フェアトレード調味料と地元野菜の丼やお弁当)


【出店】〜物販のみなさんです!
vegan sweets geeno 【F】【地】
(乳・乳製品・卵など動物性食材を使用しない生菓子、焼き菓子)

Enishi Candle 【地】【W】
(モザイクアロマキャンドルワークショップ)
W.S.:カラフルなキャンドル作り

moily 【F】 
(カンボジアのコックトラーイ村の手編みのかご)

雑貨・flamant 【F】
(フェアトレード雑貨・衣類・食品)

巴キャンドル 【F】
(ハンドメイドキャンドル)

フェアトレード名古屋ネットワーク 【F】
(フェアトレードの服、雑貨、オーガニックマフィン、クッキー)

Hanji 【F】
(木版プリントのテキスタイルと自然素材の服)

クラタペッパー 【F】
(無農薬伝統農法で栽培されたカンボジアの胡椒)

みつばち村・春日養蜂場 【地】
(垂井町産はちみつ)

utapan* 自家製酵母パン屋 【地】
(郡上の四季の恵みを使った自家製酵母パン)

みたけさいとう商店 【地】
(地元産の無農薬無添加食品、木製品)

NEOSHIHO 【地】
(うつわ、植木鉢、アクセサリー)

はながら 【地】
(ドライフラワー)

糸のお店 サイリ 【地】【W】
(糸端を再利用した、つなぎ糸体験と天然素材の糸と作品)
W.S.: 天然素材の糸、つなぎ糸体験

工房 森の恵み 【地】【W】
(薬草茶、間伐材を使ったスプーン、まな板、つる細工など)

焼き菓子jour 【F】【地】
(季節のケーキ、タルト、サブレ)

郡上割り箸 【F】【地】
(郡上産材の割り箸、積み木)

伏屋美希 【F】【地】【W】
(フェアトレードの紙を使った似顔絵、ペイントグッズ、岐阜の植物)
W.S.: カラフルな絵をお手本に塗り絵

TSUBOYA 【F】【地】
(カヌレ、焼菓子)

kashicocoBAKE 【F】【地】
(国産・フェアトレード素材の焼き菓子)

とまり木【F】
(フェアトレードの雑貨と商品)


【出店】〜小規模農家さんです!
株式会社ファームズ 【地】
(無農薬、無化学肥料の野菜)

ナチュラルファームCocoro  【地】【W】 
(自然栽培で育てた野菜、固定種の苗)
W.S.:ワラを使った卓上ホウキ作り

おたからふぁーむ 【地】
(おたから野菜)

岡田農園 【地】
(無農薬・無化学肥料野菜、お米)

春日の小さな茶農家 傳六茶園 【地】
(揖斐川町春日の天空の古来茶)


詳しくは、フェアトレードデイ垂井のfacebookページをご覧ください。
https://m.facebook.com/fairtradeday.tarui/


どうぞ、晴れますように。。。


なお、フラマン実店舗は、ジュンコ母の店番でございます。
カードがご利用いただけませんので、ご了承くださいませ。



posted by ジュンコ at 23:59| Comment(0) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

今度は、フラマンでブルキナまつり!



昨年も大好評だった、bigaさんによる 西アフリカの国・ブルキナファソの企画展を
今年も 開催します!
biga.2016.flamant.DM.JPG

biga.2016.flamant.JPG
6月10日(金)〜19日(日)
『 ブルキナのかごと布とおみやげ展 』 です。


ブルキナファソから届く手編みかごや、色鮮やかな綿生地・パーニュ。
そのパーニュを使った衣類や小物、ブルキナコットンの藍染め、
シアバターなどの他に、今回は特別企画が2つ。


@ biga のユリさんがブルキナから持ち帰った、旅のおみやげ。
珍しいブルキナ産の雑貨が並びます。
biga.2016.omiyage.jpg


Aブルキナ産の無添加ドライマンゴーを使った、焼き菓子販売。
cafe zuzuがつくる、サブレとパウンドケーキを限定販売します。
早速、試食をしましたが、おいしぃ〜!!


画像がなくて申し訳ないのですが、
サブレは、マンゴーとココナツが入って、相性もバツグン。


パウンドケーキは、
フェアトレードと言えばの、ホントにおいしいマスコバド糖(黒糖)を
使ってつくった マンゴーケーキです。


それらのお菓子も、ブルキナ展限定の販売です。
また 実物の画像も後日アップしますね。


先日南信州のアートハウスさんでの 展示会の様子です。
biga.2016.iida1.jpg

biga.2016.iida.4.jpg

biga.2016.iida2.jpg

biga.2016.iida3.jpg


ひぃーーー! 素敵!!
ねっ、たいへんです。
こんな すてきな手仕事作品が、フラマンにもやってきます。


ソワソワしますね。
ふぅ〜、落ち着け ジュンコ。


フラマンでは、こんな広々とした展示はできませんが、
( ホントにすみません、、、泣。)
楽しいブルキナまつりになることは、まちがいありません。


よろしければ、昨年のフラマン・ブルキナまつりの様子をどうぞ。
そう言えば、ホントの祭りの後みたいに、声がガラガラになっていました。
終わる頃には、オカマちゃんでした。
http://flamant.seesaa.net/article/421013369.html
http://flamant.seesaa.net/article/421293446.html
http://flamant.seesaa.net/article/421412739.html
http://flamant.seesaa.net/article/421520332.html


さっき、さおだけ屋さんが 店の前を通って行きました。
なかなかの大音量で、エコー効きすぎの音割れ割れでしたが、
ついつい聞いてしまいます。


2本で1,000円、20年前の価格ですって。


買わないけど、どんな人が売ってるのか、チラッと見ました。
あら意外、わりと若めのお兄さん。


そろそろ、「 わらび〜餅 」のシーズンですね。
東京のお友達が言っていましたが、わらび〜餅 の移動販売は、
この辺りだけ(?)みたいですよ。
( 少なくとも、東京辺りにはないそうです。)


「 わらびーもち つめたーくて おいしーいよ。」


このリズムで言うと、普通のことも、なんか言ってる感があります。
「 まるめーがね ふえてーきた はやりーかな。」


みたいなことを、心の中で言うのが、
私の中で、密かに流行っています。( わらび餅調で。)


「 ながまーるの ありがーとね ゆたかーさん。」
am.megane.jpg


おみやげと言えば、以前フランスで買った( saleで)、
リネンのつなぎを おみやげに あげようと思ったら、
妹にもユタカさんにも、要らないと言われました。


「 なんでーなの かわいーのに わたしー着よ。」
france miyage.jpg


おみやげというものは、要らないものも含めて、
その臨場感が良いのです。
こういう おみやげなら、ワクワクしますね。
biga.2016.omiyage.jpg



『 ブルキナのかごと布とおみやげ展 』

6月10日(金)〜19日(日)まで
★フラマン店内にて。




posted by ジュンコ at 17:47| Comment(8) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

horieco+ の焼き菓子 と 熊本フェアトレードショップ・Love Land 巡回展



本日から販売のhorieco+さんの 「 ちいさな焼き菓子セット 」は、
この5種類の焼き菓子です。
horieco+.2016.5.JPG


まだ 店頭に少しだけあります。
明日木曜日は、定休日ですので、27日(金)に販売いたします。


私もまだ食べていないので、ソワソワしています・・・。


そして、あさって27日(金)から6月3日(金)まで、
熊本のフェアトレードショップ・Love Landさんの商品をお預かりして、展示販売します。


Love Landさんは、熊本地震で被災し、
とても営業ができる状況ではなく、再開の目処も立たないようです。


そこで、フェアトレードデイ垂井でも、Love Land ブースを作り、
商品をお預かりして、販売いたしました。
ボランティアの女子中学生たちが、店番を担当してくれていました。


最初は、お客さんを待っているだけでしたが、
そのうち大きな声で、ブース前を通る方々に、声かけを。
「 熊本のフェアトレードショップ、見て行ってくださーい! 」って。


もう 今の私には なかなかできないことを、
彼女たちは、率先して 大きな声でやってくれていました。
ホントに ありがとう・・・(泣)。


その後、Love Land さんのフェアトレード商品は、
垂井町のみずのわ→ 岐阜市とまり木→ フラマン と
巡回展をしているのです。


商品がまだ手元にないので、とまり木さん・みずのわさんの写真を拝借。
loveland1.JPG

loveland3.JPG

loveland2.JPG

loveland4.jpg
他にも、映っていない衣類やアクセサリーなどもあります。


Love Land のオーナーの明石さんは、
古くから、フェアトレードに携わっていらっしゃいます。
セレクトする目も確かです。


そして、Love Land がある 熊本市は、
世界で1,000番目、アジアでは最初の フェアトレードタウンです。


フェアトレードタウン(運動)とは、
「まちぐるみ」、つまり、まちの行政、企業・商店、市民団体などが一体となってフェアトレードの輪を広げることで、不利な立場、弱い立場に置かれた途上国の生産者の人たちの自立や環境の保護保全に貢献しようとする運動です。
(※日本フェアトレード・フォーラムHPより)


日本国内で、なかなかフェアトレードの観念が定着しない中、
日本初、アジア発の 画期的な取り組みを実現したまちです。
( 世界では、1,000番目ですけど )


今は、名古屋もフェアトレードタウンに認定されました。
認定されるには、世界的な基準+日本独自の基準を満たさないといけません。
今、垂井町も 挑戦中です。


そんなまち・熊本の被災地から届く、フェアトレード商品たちです。
普段のフラマンのセレクトとは、またちょっとちがうものもありますので、
ぜひ この機会に手にとってご覧くださいませ。


そして、熊本や大分の皆さんが、
少しでも早く 安心して暮らせる日常が取り戻せますように。。。


kimamoto.bokin.jpg




posted by ジュンコ at 20:03| Comment(0) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

フェアトレードデイ垂井、大盛況! ありがとうございました!!



FTDT.2016.5.8k.jpg
はぁ〜、良かったです! もう いろんなことが。
今年はより一層、関わってくださる皆さんのおかげで、
ホントに素敵な、フェアトレード&ピースフルな一日となりました。


例のごとく、写真をあまり撮れなかったので、少々偏っています。
また皆さんの写真を拝借しつつ、
改めて、後日レポートの続きをしたいと思います。


とにかくお天気もサイコーで、気持ちが良い。
第1回の時は、季節はずれの台風が来て、まさかの土砂降りでしたが、
2回目以降は、いつも ピーカンなのです。


まずは、ステージを中心にお伝えします。
最初のステージは、池田町にある福祉施設・ふれあいの家の皆さん。
FTDT.2016.5.8d.jpg
それぞれの個性を歌にした、あたりまえ体操や、
詩の朗読を 披露してくれました。


家から歩いて5分の距離に住みながらも、
車を見ると止まる癖があって、40分くらいかかっちゃう人の
あたりまえ体操とかね。


何でも 楽しくしちゃうんですよね。
なんか良いんですよね、ホントに。
彼等の魅力に やられました。


アフリカンダンスも、めっちゃ盛りあがっていましたよ。
ダンスは、Love AFRICAの皆さん。演奏はマンデンカン。
FTDT.2016.5.8c.jpg
この写真は、はじまった直後のものですが、
実際はステージ下も使って、躍動感にあふれていました。
元気がみなぎって、エネルギーに満ち満ちているのです。


自然とこちらまで元気になる、そんなステージでした。
暑い国ならでは情熱が たっぷり伝わってきました。


フラマンでも、昨年大好評だった、
西アフリカの国・ブルキナファソのフェアが6月にあります。


『 ブルキナのかごと布とお土産展 』
期間は、6月10日(金)〜19日(日)です。
また後日、詳しくお知らせします。


話を戻して、他にも 毎年恒例のファッションショーや吹奏楽の演奏も。
大垣桜高校・服飾デザイン科の生徒さん、演奏は不破中学の生徒さんと、
地元の若者が がんばってくれました。


それらは、手元に写真がないので、
また後日紹介しますね。


そう、今年はボランティアさんも、地元の中学生や高校生が、
たくさん参加してくださったのです。
ボランティアの皆さんで、100名を超えました。


ジャージ姿で、目をキラキラさせながら、
お手伝いしてくれる姿に 胸があつくなりました。
FTDT.2016.5.8o.jpg
バナナマンと打合せをする 女子中学生たち。
フェアトレードバナナの着ぐるみを着たおじさんと。


バナナマンも あちこちで、一日中 大活躍でした。
本当に お疲れ様でした。


念願の 宮崎の歌姫  hou さんのライブも、やっぱり良かったぁ。。。
心地良く、気持ちは強く。
FTDT.2016.5.8f.jpg
彼女自身の生き方暮らし方が、まさにフェアトレードなんですよね。
歌にも 語る言葉にも、グッと引き込まれます。


自由に、ステージから降りて舞います。
FTDT.2016.5.5m.jpg
ここでもバナナマン!


エンディングは、みんなで 『 One Love 』 の合唱を。
FTDT.2016.5.8i.jpg


出店してくれてる、ボリビアの方も飛び入り参加。
FTDT.2016.5.8j.jpg


客席前で、踊り出す人も。
FTDT.2016.5.8h.jpg


『 One Love 』 フェアトレードデイ垂井バージョンで、
オリジナルで唄ってくれました。
無茶ぶりにも、笑顔で応えてくれる hou ちゃん。


出店者さんも、充実しています。
フェアトレードや地産のものを取り入れたお店、
65店ほどが集まりました。


フラマンでも先月、たらの芽やたけのこを販売してくれた
マツダ農園のご夫妻。
FTDT.2016.5.8e.jpg


背後から アオイロイさん。
FTDT.2016.5.8n.jpg
こなっちゃんだけ 気づいてた! ( 撮影:ユタカ氏 )


伏屋美希さん。
FTDT.2016.5.8.miki.JPG
いつも、誰よりもしっかりルポしています。
ぜひ、こちらのブログを ご覧ください。


もはや、時系列がぐちゃぐちゃですが、準備中のフラマン。
FTDT.2016.5.8l.jpg
急きょ、雑貨屋・コルリも一緒に♪


セミナーハウスという建物内では、
パネル展示や、重鎮によるオトナのフェアトレード談義も。
東京から大阪から、フェアトレードのスペシャリストのお話が聞けるという。


展示の様子。
10分でわかる、フェアトレード。
FTDT.2016.5.8a.jpg

FTDT.2016.5.8b.jpg


ステージでも、中ぐらい(?)のオトナによるお話もありました。
雑貨店かつメーカーとしても活動する、
Hanji の ユキさんにお話をしてもらいました。


わたくし ジュンコが、ふわふわモゴモゴしながら、
進行を 務めさせていただきました。
つたない進行で、大変失礼いたしました。


あっ、こちらも写真はないです。 今のところ。


インドで もの作りをしている ユキさんに、
もの作りをするにあたり、大切にしていること、
感じることなど、丁寧に話していただきました。


とても印象的だったのは、手彫りの木の版を使って描く、
ブロックプリントの生産者さんのお話。


何度も生産現場に足を運んで、
ブロックプリントの魅力を、ちゃんと日本に伝えたいと話したことで、
彼らの 商品のクオリティーまでもが、劇的にあがったと。


彼らや その仕事に敬意を持ち、大切に思う気持ちが、
彼らの 琴線に触れたんでしょうね。
本来は、彼らだって誇りを持ってやっているのです。


お互いを理解して認め合ってこそ、
本当に素晴らしいパートナーシップになれるんですね。
やっぱり 気持ちの大切さを実感します。


まだまだ、他にも 盛り沢山の企画がありました。
こちらで企画するワークショップだけでも、3種ありました。
各お店さんで企画されるワークショップも 7つほどあったかと思います。


また 改めて、続きのルポをしますね。


先ほど、何度もフェアトレードデイ垂井に参加してくださってる方が、
言われました。


「 1回目の 大雨のあの時( 小さな会場 )から比べたら、
すごいこと( 規模 )になりましたね〜。」 と。


そうんなですよね。
1回目は、狭い会場で、ギュンギュンでムンムンでした。
その時の様子です。 ↓
http://flamant.seesaa.net/article/206005974.html
http://flamant.seesaa.net/article/207740916.html


結果、ギュンギュンのムンムンでしたが、思いやりにあふれていました。
狭い中、お客さま同士、譲り合ったり、みんなが寄り添うように。
ボランティアさんが、気持ち良くテキパキ動いてくれたことにも感動しました。


イベント終了後、うららか( 現在はよもぎ )のカナさん、
泉京のスタッフだった ミユキちゃん、私の3人で抱き合って泣きました。
今も3人とも ずっと携わっています。


あの時の気持ちを、ずっと忘れないようにしたいです。


そう、今から7年前の2010年の5月、
フェアトレードデイ垂井につながる きっかけがありました。


5月は、フェアトレード月間として、
フラマンと、垂井町にあった 和みカフェ・うららかさんと、
それぞれのお店で、フェアをしました。
ft gekkan.jpg
その時の写真です。
詳しくは、こちら。↓
http://flamant.seesaa.net/s/article/150333704.html


来年は、一緒になにかしたいねと。
ちょうど、環境問題にもお詳しい泉京・垂井さんも イベントをお考えだったところで、
その3者で、はじまったのです。


あれから6年、すんなり来たわけではありません。
2年目には、実行委員が一気に増えて、それもまた感謝しかなかったのですが、
ずっとは 続きません。


みんなの環境も変わって行きます。
転勤、結婚、出産、規模が大きくなればなるほど、考え方のちがいで離れる人も。
ここ数年は、また当初ほどの人数に減り、規模は大きくなっていく・・・。


良いと思ってはじめたことなのに、
キャパオーバーで、だんだんと 疲弊してくるんですよ。
規模を小さくするか、ちがうやり方をするか 悩んだ時期もありました。


それがまた今年は、大きく変わりました。
垂井町の個性的な人たちが 仲間になってくれて、活気を取り戻しました。
正直に言うと、もう起死回生のレベルです。


もうやっぱり、感謝しかないです。
各自が自分の得意なことを生かして、みんなで助け合って、
力を合わせて生きてるんだな、と改めて感じました。


フェアトレードも そうことだなって。


国や地域にある素材や伝統技術、またその個人の特技を生かして、
もの作りをする。
相手のニーズも聞いて、お互いを理解し認め合い、敬意を持って。


文化や風習がちがうことが、また素晴らしい。
世界を均一化してしまったら、本当につまらない。


ちがう格好をして、ちがう言葉を話して、ちがうものを食べて、
こっちで作れないものを、あっちの国で作ってもらって、
知恵や知識を 交換し合う。 感謝を忘れずに。


いつだってお互い様。
人も自然も、できるだけ無理なく 健康的に共存できるよう考えながら。


利益優先で、人や環境をないがしろにしたもの作りや流通は、
本当に恐ろしい。


暮らしもままならない安い賃金で働かされたり、
労働コストより安い値段で買い取られたり、
農薬や粗悪な化学物質で、健康被害どころか障害を持つまで侵されたり。


ファストファッションなども、こんなに安くて大丈夫?
そう思うものは、たいてい大丈夫じゃないと思います。


もの選びをする際には、ちょっと想像力を働かせたいですね。
そのものが 自分の手に届くまでのことも。


ひとりひとりの 一つ一つの行動、選択すべてが、
自分にも家族にも、将来にも、環境にも、社会にも影響することなので。


真面目ですみません。
年に一度、フェアトレードデイ、フェアトレード月間なので。


今月は、来週からのフェアトレード企画も考えています。
今週末は、蒲郡市で行われる、『 森、道、市場 』 に出店します。
フェアトレードを少しでも広められたらと思います。


そして、明日11日(水)は、第2水曜で定休日です。
11(水)・12(木)は、連休させていただきます。
どうぞご了承くださいませ。



love & peace !


p.s  日焼けしました!
ターバンを付けていたので、
おデコの生え際2cmだけ白く、その下が赤黒いです。
自分のおデコの丸味を実感します…。





posted by ジュンコ at 20:49| Comment(0) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

いよいよ明後日8日(日)は、フェアトレードデイ垂井です!



とにかくね、優先順位をつけるのが苦手。
あれもしなきゃ、これもしなきゃ、やりかけが あっちこっちに。
イベント前には、特にありがちな、目の前も頭の中も散らかる図。


で結局、チョコを食べながら お茶を飲む。
大して急がない ボタン付けをしてしまう・・・。


こちらは、わが家のお隣に住む・アオイロイのヒロシくん。
フェアトレードデイ垂井の出店準備をしてる、昨日の様子。
aoirois.jpg


奥には、料理人( 妻 )なっちゃんが、青空ソーング。
娘のこなっちゃんは、一人で座れるようになりました。
ちょうど 赤いフレームの中にいるよう。
aoiroi.n&k.jpg
クーハンの中で、ふわふわのお布団をクッションに、
社長みたいに座っていました。
ちょっと斜めに もたれかかって。


アオイロイさんのごはんは、それはそれは おいしいですよー。
フェアトレードデイの上映会の際には、スタッフのケータリングをお願いしたり。


素材のおいしさを大切に、本当に丁寧な仕事をします。
イベント出店だからって、手軽なものを作ったりはしないのです。
なにもそこまでしなくても、と思うほどですから。


本当に頭が下がります。
無農薬野菜のお惣菜を中心としたメニューです。


他の飲食ブースも、とっても充実しています。
ぜひ この日ばかりは、いろいろと食べてください。
私も もりもり食べますよー。


ちなみに、お隣りの高橋家。
takahashi.2016.5.jpg
ほぼ森の中に 家があります。


みんなギリギリなのね。
私は前日寝ないタイプの ギリギリ番長。 
もちろん、自慢ではないですよ。


それなりには 寝るつもりで、準備中。
主催側の準備と、出店の準備と、がんばります!


特に今月は、イベント出店が3回あります。
もう、いいかげん 要領良くしたいと思います。


ここで、5月のイベント出店の予定をお知らせします。
5月8日(日)       フェアトレードデイ垂井(垂井町)
5月14日(土)・15日(日) 森、道、市場(蒲郡市)
5月29日(日)       揖斐川ワンダーピクニック(揖斐川町)



毎年5月第2土曜日は、世界フェアトレ―ドデイです。
今年は、5月14日(土)。
イベント出店も、フェアトレードを少しでも広められたらと思います。


フラマンは、翌日のイベント会場準備のため、少しだけ早く閉店いたします。
5月7日(土)は、17時にて閉店させていただきます。


その分、翌日がんばります!
フラマン実店舗も、ジュンコ母に任せて営業します。
( カードのご利用ができないをご了承くださいませ )


そして、あさってのフェアトレードデイ垂井の詳細は、こちら。↓
ライブの hou さんも、本当に素敵です!
ずっと フェアトレードデイで唄ってほしかったんです。


第6回フェアトレードデイ垂井を開催いたします!
今年はこれまでとは違い、「より深く」フェアトレードについて学べる場となっております。勿論、66組の出店者による美味しい料理、素敵な物販もありますよ!
是非遊びにいらして下さい♪

【日時】2016年5月8日(日)10:00〜17:00
【場所】朝倉運動公園自由広場
【住所】岐阜県不破郡垂井町宮代1984-4
【備考】JR垂井駅から送迎無料シャトルカー有(9:00〜18:00)


■タイムテーブル(メインステージ)
10:00 オープニング
11:00 ふれ愛の家 (LIVE パフォーマンス)
11:30 マンデンカン&Love AFRICA (アフリカンダンスと音楽)
12:30 不破中吹奏楽部 演奏
13:30 町長のあいさつ、Hanjiさんのフェアトレードのお話
14:00 大垣桜高等学校によるフェアトレードファッションショー
15:00 houライブ
16:00 ビンゴゲーム
16:40 みんなでライブエンディング
17:00 クロージング

【出演者】hou…宮崎生まれ。自然の中で暮らし、自由に唄う。わらべうた、ロック、民謡、アフリカン…、今日も世界のどこかで。http://hounotori.com/
houprof.jpg




■展示(セミナーハウス)
〇フェアトレードパネル展示
『フェアトレードって?』というみなさん。フェアトレードが10分でわかる展示、ありますよ。フェトレードデイ垂井オリジナルパネルを是非ご覧ください!

〇貿易ゲーム(フェアトレード版)[13:00〜14:30]
貿易のシミュレーション・ゲームです。世界でなぜ貧富の差が起きているのか、先進国と途上国に分かれて実際に体験して頂きます。

〇オトナのフェアトレード談義[15:00〜16:00]
フェアトレードをじっくり深めるオトナの時間。フェアトレードタウン垂井推進委員会会長神田浩史さんからフェアトレードの歴史や光と影など普段聞くことのできない話を聞き、質問して対話できます。参加希望者は事前に事務局に御連rなくをお願いします。


■体験(本部ブース横テント)
〇ノクシカタ刺繍体験(無料)
バングラデシュの伝統刺繍であるノクシカタの刺繍体験です。大きな大きなベッドカバーを、みんなでちくちくしませんか?

〇インド木版で手ぬぐい作り(参加費 500円)
手彫りの木の版を押し模様を描く『ブロックプリント』は、インドやバングラデシュの伝統技法です。木版ならではの味わいをお楽しみください。

〇地産地消×FTでバスソルト作り(参加費 塩代実費)
[第1部11:00〜/第2部14:00〜/定員10名]
揖斐川町春日の薬草とベトナムカンホアの塩でバスソルトを作ります。


【主 催】フェアトレードデイ垂井実行委員会
【協 力】岐阜県立大垣桜高等学校、垂井町立不破中学校
【後 援】垂井町、フェアトレードタウン垂井推進委員会
【協 賛】みずのわ、山のご飯よもぎ、雑貨・flamant、とまり木
【事務局】NPO法人泉京・垂井

HP  https://taruifairtrade.wordpress.com/
FB https://www.facebook.com/fairtradeday.tarui/





posted by ジュンコ at 17:29| Comment(0) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

5月8日(日)は、『 第6回 フェアトレードデイ垂井 』



今年も開催します!
いよいよ 来週の日曜日です。
6th FTDT omote.jpg

6th FTDT ura.jpg


フェアトレードのことを、楽しみながら知ってもらおう。
そんな思いではじめた フェアトレードデイ垂井ですが、
今年で はや6回目となります!


昨年は、ロシア渡航と重なってしまい、
私は当日イベントに参加できなかったので、
個人的にも、今年は より一層楽しみです。


そして、今年は ちょっとちがいますよ。
運営側のスタッフも増え、より充実したものになります。
盛りだくさんです。


賛同していただけるお店さんも 過去最高の66店。
こだわりのお店ばかりです。


心と体に優しい食べ物、手作り雑貨や服、地産のものなど、
自然と共にある暮らしの提案の場でもあります。


他にも、木版を使って作る手ぬぐいのワークショップ、
バスソルト作り、刺繍体験などのワークショップ。


10分でわかる フェアトレードパネルの展示、
貿易のシミレーションゲームなど、
新しい企画も いろいろあります。


会場内は、とにかく明るいバナナメン(スレンダー)が 走り回ってたり(?)、
いろんな世代の方に お楽しみいただけます。


フェアトレードデイ垂井で、触れて、感じて、もっと知って、
そして楽しんでください。
みんなが何を選び、どう暮らすかで世界が変わります。


あなたの毎日に、フェアトレードを取り入れてみませんか?


当日は、ぜひ一緒に楽しみましょう!!
お待ちしています♪


詳しくは、以下をご覧ください ↓


第6回フェアトレードデイ垂井を開催いたします!
今年はこれまでとは違い、「より深く」フェアトレードについて学べる場となっております。勿論、66組の出店者による美味しい料理、素敵な物販もありますよ!
是非遊びにいらして下さい♪

【日時】2016年5月8日(日)10:00〜17:00
【場所】朝倉運動公園自由広場
【住所】岐阜県不破郡垂井町宮代1984-4
【備考】JR垂井駅から送迎無料シャトルカー有(9:00〜18:00)


■タイムテーブル(メインステージ)
10:00 オープニング
11:00 ふれ愛の家 (LIVE パフォーマンス)
11:30 マンデンカン&Love AFRICA (アフリカンダンスと音楽)
12:30 不破中吹奏楽部 演奏
13:30 町長のあいさつ、Hanjiさんのフェアトレードのお話
14:00 大垣桜高等学校によるフェアトレードファッションショー
15:00 houライブ
16:00 ビンゴゲーム
16:40 みんなでライブエンディング
17:00 クロージング

【出演者】hou…宮崎生まれ。自然の中で暮らし、自由に唄う。わらべうた、ロック、民謡、アフリカン…、今日も世界のどこかで。http://hounotori.com/


■展示(セミナーハウス)
〇フェアトレードパネル展示
『フェアトレードって?』というみなさん。フェアトレードが10分でわかる展示、ありますよ。フェトレードデイ垂井オリジナルパネルを是非ご覧ください!

〇貿易ゲーム(フェアトレード版)[13:00〜14:30]
貿易のシミュレーション・ゲームです。世界でなぜ貧富の差が起きているのか、先進国と途上国に分かれて実際に体験して頂きます。

〇オトナのフェアトレード談義[15:00〜16:00]
フェアトレードをじっくり深めるオトナの時間。フェアトレードタウン垂井推進委員会会長神田浩史さんからフェアトレードの歴史や光と影など普段聞くことのできない話を聞き、質問して対話できます。参加希望者は事前に事務局に御連rなくをお願いします。


■体験(本部ブース横テント)
〇ノクシカタ刺繍体験(無料)
バングラデシュの伝統刺繍であるノクシカタの刺繍体験です。大きな大きなベッドカバーを、みんなでちくちくしませんか?

〇インド木版で手ぬぐい作り(参加費 500円)
手彫りの木の版を押し模様を描く『ブロックプリント』は、インドやバングラデシュの伝統技法です。木版ならではの味わいをお楽しみください。

〇地産地消×FTでバスソルト作り(参加費  塩代実費)
[第1部11:00〜/第2部14:00〜/定員10名]
揖斐川町春日の薬草とベトナムカンホアの塩でバスソルトを作ります。


【主 催】フェアトレードデイ垂井実行委員会
【協 力】岐阜県立大垣桜高等学校、垂井町立不破中学校
【後 援】垂井町、フェアトレードタウン垂井推進委員会
【協 賛】みずのわ、山のご飯よもぎ、雑貨・flamant、とまり木
【事務局】NPO法人泉京・垂井


HP  https://taruifairtrade.wordpress.com/
FB https://www.facebook.com/fairtradeday.tarui/




posted by ジュンコ at 19:44| Comment(0) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

ファッションショーモデルを募集しています!



4月27日(日)に行われる、第4回フェアトレードデイ垂井の中で、
ファッションショーのステージがあります。
それに出ていただけるモデルさんを 募集しています♪


フェアトレードの洋服(People Tree)を着ていただいての、
素人モデルさんによる ファッションショーです。
キッズモデルさんには、地元の作家さんがつくる オサレ子供服を。


昨年の様子は、こんな感じです。
親子でご参加。
fs2.jpg


はずかしいけど、おともだちと いっしょに。
fs1.jpg


ちびっこが、かぶりつきで。
fs4.jpg


素敵なお洋服ばかりですよ。
手織り生地、手刺繍、ハンドプリントなどなど、
フェアトレードらしい、それでいて スタイリッシュな。


手には、メッセージボードを持っていただきます。
なので、手足が一緒に動いてしまう心配は ありません。
( 右手と右足を 一緒に出しちゃうようなことは )


キメキメに歩かなくても、大丈夫です。
ポージングも、特にはありません。
自然体が 良いのです。


遠慮がちに参加された方も、
ほとんどの皆さんが 楽しかった〜! って言われます。
ぜひとも、お気軽にご参加くださいね♪


昨年の映像は、こちらで観られます。



ファッションショーのモデルのお申込みは、こちらまで ↓
○雑貨・フラマン
 担当:高橋
 Tel:058-216-4884
 Mail:info@mariposa-f.com (※@を小文字にしてください)

○NPO法人泉京・垂井
 事務局担当:田中
 Mail:info@sento-tarui.org (※@を小文字にしてください)
 Tel:0584-23-3010



そして話は変わり、
シサム工房さんプレゼンツの、フェアトレード川柳です。
一般公募からの、入選作が決まったようです。


こちらのfacebookページを、ご覧くださいませ。 ↓
第6回 フェアトレード川柳


私も、一般公募とは別枠で、
”フェアトレードを仕事にしている人たちによる川柳”
というカテゴリーで、参加しました。


いくつか書いたうちから、選んでいただいたものが、
掲載されたようです。


皆さん、良いこと言いますね〜。
今後も順番に、紹介されるようです。
クスっとくるもの、キュンとくるもの、まだまだ ありそうです。



posted by ジュンコ at 18:10| Comment(2) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

『 第4回 フェアトレードデイ垂井 』、今年も開催します!!



チラシ表.jpg

チラシ裏.jpg


毎年、この季節に行っている『 フェアトレードデイ垂井 』、
今年も 開催いたします!


今年は、4月27日(日)です。
会場は、昨年と同じ 垂井町にある、朝倉運動公園です。
フェアトレードデイ垂井のブログより、詳細です! ↓


**********************************
      ねえねえ今日が明日へそして未来へつながるよね
          〜フェアトレードで丁寧な暮らし〜
           第4回フェアトレードデイ垂井
**********************************

☆☆順次情報を更新していきます☆☆

当日ボランティアスタッフ大募集!!【詳細】
ファッションショーモデル募集!!【詳細】

           ○フェアトレードデイ垂井の思い○
         フェアトレードを暮らしに取り入れる事で、
           「作る人」と「使う人」がつながり、
           分かち合うことができるのです。
          それと共に、地産地消、自然と共に
          ある暮らしの大切さを考えています。
         日常生活で、何をどう選び暮らしていくかで、
            世界が変わると思っています。

○日時○
2014年4月27日(日)
10:00〜17:00

○会場○
垂井町朝倉運動公園 自由広場、セミナーハウス
(岐阜県不破郡垂井町宮代1984−4)

○地図○(google mapが開きます)
(国道21号線「松島」交差点を南に約1km)

○主催○
フェアトレードデイ垂井実行委員会

○協賛○
和みカフェ うららか
雑貨・flamant(フラマン)

○協力○
NPO法人いびがわミズみずエコステーション

○後援○
垂井町

○お問い合わせ○
フェアトレードデイ垂井実行委員会 事務局
NPO法人泉京・垂井気付
岐阜県不破郡垂井町1791番地1
0584−23−3010


☆★☆送迎無料シャトルカー☆★☆ 
9:00〜18:00
JR垂井駅南口にて、上下線の発着時間に合わせて
会場まで『無料シャトルカー』で送迎いたします。
ぜひご利用ください。


○飲食ブース○
D's KITCHEN(パニーニ【イタリアンホットサンド】他)
ibumaki(農家の無農薬米酵母ピザ他)
neshian(無添加カレー・自家製ソーダ)
PASTELS MOLINA(PASTEL CHURROS)
Three Little Birds(ココロに美味しい Vege焼きそば)
Travessia(地産地消!選べるお惣菜プレート)
YOU CAN(クレープ)
Work's Group(ブラジルのバーベキュー・ケーキ)
アオイロイ(地元の野菜でおそうざいとスープ)
あやべとうふ店(手づくりとうふ、油揚げ)
いづみや(オム焼きそば・お好み焼き・唐揚げ・かき氷他)
カレーハウス DON(鈴鹿産さくらポークカレー)
スープ屋さん(スープ・ライス・スコーン)
まごころ(みたらしだんご〈飛騨醤油団子〉)
無添加LOHAS食材ドリームファクトリー(ソーセージ他)
パン喫茶 円居(キャラメルトースト)

○物販ブース○
bicabooks(古本)
DEF Colony(靴・グリーン)
E-es-E(人と地球にやさしい暮しの雑貨)
Hanji(フェアトレード衣料・民芸雑貨)
horieco+(焼き菓子)
Jam'sヒロ(地元素材!
無添加手づくりジャム)
KOKO(手作り雑貨販売・自然素材使用の手作り体験)
life with nature(フラワーエッセンスとエンジェルカードリーディング)
NEO*SHIHO(土の仕事・うつわ)
pynel wood work studio(家具・木の小物)
sa菜da cafe+うららか(フェアトレード珈琲&フェアトレード雑貨)
temptation Glass(ボロシリケイトガラス細工作品)
TSUBOYA/Enishi Candle(カヌレと焼菓子/キャンドル)
Work's Group(ブラジルアクセサリー)
麻処さあさ(麻炭・草木染麻布・和物仕立て)
切り絵作家草太(渋紙を使った切り絵・ポストカード販売)
小寺家の手仕事(薬草茶・つる細工・間伐材のスプーン・山菜農産物等)
雑貨・flamant(フェアトレード雑貨・衣類・食品)
そらから*晴(ハンドマッサージ)
つみつみいちごファーム(濃姫いちごのジャム・クッキー)
巴キャンドル(垂井町の自然お手本の手作りろうそく)
ドルチ工房(手造り焼菓子・クッキー)
はながら(ドライフラワー)
伏屋美希ーMiki Fuseya(ライブペイント・ペイント作品)
ボヌール(ハンド・ヘッドマッサージ)
みつばち村・春日養蜂場(はちみつ【垂井町産】の販売)
山本佐太郎商店(小麦と卵の味がする大地のかりんとう)
夜イチvillage(雑貨・ヴィーガン焼菓子・盆栽)

○小規模農家ブース○
cocoroファーム(有機野菜)
春日の小さな茶農園傳六茶園(体にやさしいお茶)

○室内会場○
non*ki(女性のためのヨガ・お茶とともに)
刺繍体験(バングラデシュの伝統刺繍「ノクシカタ刺繍」で巨大なベッドカバーの模様を縫おう!)

○ステージ○
ヤドサガシ(LIVE)
原田さとみさん〈タレント、フェアトレードタウン・ジャパン理事〉&垂井町長(トークショー)
ファッションショー
ビンゴゲーム
みんなでLIVEエンディング ほか

「みんなでLIVEエンディング」ではワークショップで作った楽器や、
各自の打楽器持参、大歓迎です!よろしければ打楽器など、お持ちくださいね♪

※一部変更の場合があります。


気持ち良い、緑豊かな公園での開催です。
ぜひ、遊びにきてください♪


posted by ジュンコ at 19:26| Comment(0) | フェアトレード・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする