2020年08月11日

『moily カンボジアのかご展』開催中!



またまたご無沙汰しております。
もう皆さんお盆休みなのですね。
短い夏休み、子どもたちも楽しんでいるでしょうか?


こちらもお知らせがおそくなりましたが、半年ぶりの企画展です。
このコロナ禍で、なんとかカンボジアからのかごが届き、開催できました!

D32C16E9-CB0F-4617-AEB4-7313B4DE0EF6.jpg
カンボジア・コックトラーイ村のかご編みの職人さんたち。
大半は女性です。


B937434C-33B8-42BE-B3A6-CA376B71DF27.jpg

B91DF9E8-59C7-4045-A285-878EA0583E52.jpg
新作のボウルは左端に、マスクは手前に。


21CF490B-B7A6-4A3C-AB46-CE67E6291561.jpg


毎年恒例となった、moilyさんのカンボジアのかご展ですが、
今回もかごの新作の他に、マスク、マグカップ、インド雑貨などもあります。


いろいろ紹介したいものばかりですが、まずは新作の紹介です。
ボウルが、大中小と3サイズあります。
3サイズ重ねると、マトリョーシカ的に収納できます。
00CD8B2B-D10A-41AE-AC0D-C7560324DAB5.jpg

4798E975-F553-4F81-BF7B-6DC3793ADD79.jpg
裏側が映っていませんが、茶碗の底に付いているような高台が付いていて、
安定感もバツグンです。


プチトマトや枝豆も、水切りしたら そのまま食卓へ。
手間なし、見た目良し。


カンボジアの陶器、クメール焼きをベースに 少しアレンジされた焼き物。
こちらもmoilyオリジナル。
小さな工房で、女性職人を中心に丁寧に作られています。
CA251B3D-996C-47DC-8ACA-79DF2FC8A84D.jpg
コロンとしていてかわいいんです。
ウチの父親は、昔からビールは陶器のカップで飲んでました。
ビールも美味しそう♡


私は、この時期は マメにお水を飲んでますが、
水もこれで飲むと、ものすごくおいしいんです!
なんでかはわかりませんが、お水がまるくてやわらかい。


そうなるとコーヒーも紅茶も美味しいにちがいない。
でも私は、(今は)水ばっか。


そして、『ハッピーマスクプロジェクト』のマスクはこちら。
4317C208-768D-4151-8E6E-747D919FD6C6.jpg

F1501F71-7186-41EF-B37E-A03C7D077365.jpg

191024D6-596F-4021-9BF0-FC571DF95147.jpg

表裏ともコットン100%。
表には、ルンギ生地を使っています。


ルンギとは、南インドの男性がスカートのように腰に巻いて、
日常着として身につけるものです。
23E86BA3-0D09-4139-93A7-BA8EE432A899.jpg

EBC4B6A3-9494-4732-A65A-111A0016A9FB.jpg

97A36732-7119-44EF-856C-DFCF57A4D36B.jpg
これらの写真は、昨年moilyの池宮聖実さんが、現地で撮ったもの。
みんな上手に身に付けますね。
脱ぐと(ほどくと)、長方形の1枚の布なんですよ!


若者は短パン仕様に、ダンディーな方はフルレングスにって感じですね。
巻き方の流行りとかもあるんでしょうね。
誰かが めっちゃカッコイイ巻き方見つけたり。


そんなルンギ生地を使ったマスクは、通気性が良く、蒸れにくいです。
汗を吸ってもすぐ乾き、薄手で風通しも良く、優れもの。   
熱がこもらず、呼吸もしやすいのです。


洗濯をしてもすぐに乾きます。
形崩れもしにくく、干すときにパンパンっとすれば、ノーアイロンでもパリっと!


もちろんそれには、このデザインと縫製技術も相まって。
flamantでもよくお世話になっているricocoさんが作られています。
そう、こちらのマスクは日本(岐阜)で作られています。


ゴム通しは 岐阜県池田町の福祉施設・ふれあいの家の皆さんが。 
50C968CE-AF36-42C8-89D2-EFDC1D20904F.jpg  

そもそも、この『ハッピーマスクプロジェクト』とは、
インドの女性たちからSOSをうけての緊急企画。 


関わるみんながハッピーになるプロジェクトです☺︎


売り上げの30%がインドの女性たちに届きます。
また、マスクが1枚売れるごとに、現地には3枚のマスクが届けられます! 


インドに届くマスクは、インドで縫われます。
コロナ禍の女性の貴重な仕事になります。


インドでは、彼女達がつくっています。
289A152C-FADF-43DD-BBBD-92DFA5DAD17F.jpg

97AA44D0-9113-4967-BE57-1FD587411207.jpg

moily夏マスクの7月の実績です。
マスクの売り上げの30%は
女性4名への収入(10000ルピー×4名)に、
残りの分6500ルピーをNGOの活動費としてお渡しされています。


また現地NGOHamarasaahasによる
インドでのマスク配布活動は既に約150名の方に渡されています。


夏らしい涼しげな、青いマドラスチェックのマスク。
着け心地も気分も爽やかです♪


鼻呼吸をすれば、より涼しく感じます。
口呼吸習慣のある方は、ぜひ鼻呼吸を意識してください。
ぜんぜんちがいますよ!
抗菌&免疫力アップにも、鼻呼吸が有効だそうですよ。


moilyの夏マスクにかご、ぜひどちらもお楽しみください♪


そしてそして、まだまだ フェアトレードのある未来を応援する
『フェアトレード未来チケット』(クラウドファンディング)プロジェクトは続いています。


先日8/6の中日新聞に、その活動記事が掲載されました!
B15EF7D5-723C-48C6-A5A4-F14AF633FDCB.jpg
いつだって誰とだってお互いさま。
今回のコロナで、日本だけではどうにもならないことがよくわかりました。
世界中でお互いを思いやり、知恵を絞って協力し合いたいですね。


BD3F533C-B6B7-4F05-86AD-32B01B99C7C1.jpg

68BEAC69-3AB9-4751-881E-B93A842260B7.jpg

1E2A7048-EA2A-46D6-80F0-32F9342CC7C1.jpg
全国のフェアトレードショップで取り組んでます! (8月16日まで)
詳しくは、こちらで↓↓


「思いやりに満ちた社会」を目指して、ご賛同いただければ、ぜひご支援をよろしくお願いいたします。


『moily カンボジアのかご展』は、8/15(土)まで。
8/15にはmoily代表の池宮聖実さんが、13:00〜18:00まで在店されます。
ぜひお気軽にいろいろ質問などしてみてくださいね♪


それから、お休みのお知らせです。
flamantのお盆休みは、かご展終了後の 8/16(月)〜18(水)です。
どうぞよろしくお願いいたします。



【moily カンボジアのかご展】

8/15(土)まで、flamant 店内にて開催中!
※ 8/15(土)13:00〜18:00 moily 池宮聖実さん在店







posted by ジュンコ at 01:35| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

『 オーガニック セプテンバー 』フェアはじまりました!



14日(金)からはじまりました!
オーガニックセプテンバーフェアです。
食品、コスメ、デニムも、みーんなオーガニックです。
5A0BD645-D419-49AE-8E30-ECB51817F734.jpg


オーガニックなものを  もっと身近に感じて、
広めていこうという  世界的なムーブメント。
「 いつものコーヒーを、いつものタオルを、
いつものTシャツを  オーガニックに変えてみよう 」
そんなきっかけになるような1ヶ月を過ごしてみませんか?


イギリスからはじまった、世界的なムーブメントです。 
フラマンは、普段から 様々なジャンルのオーガニック商品を扱っています。
それを知っていただくにも  良い機会なのです。


例えば、食品類。
35E86FCE-3556-433B-8F93-6EA4A405317A.jpg
コーヒー、紅茶、緑茶、ハーブティー、ココア、ココナツミルク、スパイス。


776848E3-A40B-4D9E-BE48-175F0337DDBC.jpg
ドライフルーツ、ナッツ、天日塩、砂糖、オリーブオイル、虫除けスプレー、虫除け&日焼け止めクリーム、ホワイトニング歯みがき。


5FD18A92-0277-42C3-BDE6-4E3463C096A3.jpg
シアバター。
今だけ、ぴったりサイズのパーニュの丸い巾着が付きます。


もちろん  いっぱい入ってますよ。
これは、私の使いかけのシアバター。
6A80E847-AAA5-4BCE-86F1-C0CA07E60D77.jpg
満月調に、キレイに使ってるヴァージョン。
この逆で、真ん中からえぐるように使って壁を作って、だんだん壁が薄くなったり。
ただだだ水平に、超平らにしながら使う時もあります。


その時によって、缶に残るシアバターのデザイン( 形 )を変えてます。
なんとなく、いつからか  それも楽しんでいます。


リビングに寝室に、ポーチの中にとあちこちに置いて(持って)います。
めっちゃ使っているので、缶ピースほどのサイズがあればうれしいのですが。。。
小さな空き缶( シアバターの容器 なな)がたくさんあって、利用法を考えています。


顔に唇に全身に、切り傷や軽い火傷に、虫さされに、日焼け止め&日焼け後のやお手入れに、
髪をまとめるワックス代わりにも。
ホントに万能すぎて依存気味、ないとソワソワします。


今日は、ダイジェストで  サラリとお伝えするつもりが、シアバターで  熱くなりかけました。
次にいきましょう。
6A653C96-835D-4392-A4D3-DBF3A67C5FD3.jpg
ヘンプオイルとバームのセット。
こちらも、かなり万能さんです。


フラマン初登場の倭衣 -しずり-さんの作品です。
美濃の山の中で、染めと製作をされています。
Gotow. さんちのご近所さんです。
E042F54A-7799-4D87-83EF-B47C5DF24DC3.jpg
こちらは、オーガニックコットン&ヘンプ( 麻 )のふんどしです。
手前は、ショーツのようなもっこ型。
奥は、本家ふんどし。


薬効にこだわった、オーガニックの薬草染めです。
色止めに使う大豆なども、全てオーガニックというこだわりが。
写真に写っていませんが、絞り染めの柄もあります。


倭衣さんと愛犬。
川で染め物を洗う、倭衣さんこと 薬草染師 ・生駒さん。
0A72416E-8A7A-4F73-93E7-33DD734DC0FC.jpg


オーガニックコットンのソックスや布ナプキン、こちらにもふんどしも。
A483E519-E994-4EA3-8F8D-A69E4DE72E87.jpg
左は、オーガニックコットン100%ソックス。
真ん中と右は、表がオーガニックコットン100%、内側はシルクの冷え取りソックス。


トルソーも、壁に掛かってるものも、全てオーガニックコットンの洋服です。
0DF42A3E-A532-47B1-B6AC-8D876F54A86E.jpg

FAD8CC36-2DD2-4A3A-BCE4-44CF48D40FB4.jpg

3F35E6EE-7AF8-4714-92EB-2A33032CC2E9.jpg

D013F7A9-B87B-4B50-8A85-04C05B444E97.jpg


そして、デニムが充実しています!
8C4527FD-EF99-4ACF-9D35-AA7C29CA070B.jpg
写真  ほそっ。
こちらはまた改めて、お伝えしますね。


そして、本日9月16日(日)は、誠に勝手ながら  都合により、16時にて閉店させて頂きます。
どうぞ  ご了承くださいませ。


〈 オーガニックセプテンバー フェア〉
9月30日( 日 )までフラマン  店内にて開催!



posted by ジュンコ at 00:16| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

7月16日(祝・月曜)は、moily 池宮聖実さんが在店!



今日( 日付け変わって昨日 )は、全国で一番暑かったのが、揖斐川町の38.8℃だったんですね。
揖斐川町、山あいだから  涼しいかと思ったら、大間違いですね。
夜だってこうしてる間にも、ぼんやりしてくるので、本当に  皆さん熱中症にご注意を。


こちらの画像は、
かわいいかごを買ったら →  シフォンケーキを焼きたくなり →  お友達を呼びたくなり → 呼びました(笑)
おかげで2年ぶりの友達と会えてハッピー(^ ^)
という  カオリさん。
77FE31A6-C35A-41C1-88FC-B675D7C82DD1.jpg

82B44EF5-7E01-4B81-BEE7-E91B06AFB68B.jpg

62B562A6-331B-44C1-ACBA-90F0E7898E56.jpg
息子のレンくんも  ご満悦。
きな粉ボールに、チョコアイスも、ぜんぶ手作りですって。


かわいいかごを買ったら、こう連想するまではありますが、彼女の場合は  即実行!
買った翌日にこうなるだなんて、素晴らしい。


「 思いつき企画やから、( 作ったものが )みんな茶色やけど( 笑 )」と言いますが、
思いつき企画で、なかなか  こうはできませんよ。


ちなみに、シフォンケーキが乗ってるそれは、ポットスタンド( 鍋敷き )。
とは言え、使い方は様々。
焼きたてのパンを乗せたりも良いですね。 


ベーシックに、お鍋やコーヒーサーバーも  スタイリッシュに。
211E12DC-58CA-4C41-9455-3C76FDC767EA.jpg


リースみたいに。
FC6F9D25-9189-4898-9E50-3C224F250F88.jpg


これが編めるのは、この村で唯一 テャンさんだけなのです。
両手に持ってるこちらが、テャンさん。2337066D-826E-4DDD-A3E1-C69CFCB15E64.jpg


テャンさんの奥さま・チャンナさんもかご編み職人さんなのです。
3E33D052-218F-4628-8491-A790CDCF1B3B.jpg
笑顔がすてき。
かご編みの腕前も、トップクラス。


テャンさん( 男性ね )、かご編みのクオリティーにダメ出しされて、
泣いて拗ねてたことがあるのは、ナイショの話。
今は、自分しか編めない  ポットマットがありますから( 誇らしげ )。


ラウンドトレイは、一番の人気。
3C872575-1535-46E8-B3F4-33D09B2B9F0A.jpg
オーバートレイもあります。


オーバルトレイは、3サイズ。
EB5CABAE-F156-4CA2-8C41-02747632F36C.jpg
S : 25 × 15 ×3 cm
M : 30 × 20 × 4 cm
L : 40 × 30 × 5 cm


こちらは、L サイズ。
229DFF73-53A6-45EC-B39C-2BFE88103CF8.jpg


ラウンドは、1 サイズのみ。
55E5106E-3BC4-4C92-8410-E2494EB5E1F5.jpg
直径 28 × 3 cm


スクエアタイプもあります。
18DABCB7-43DD-473C-8449-BE2DCE7BC71C.jpg


こちらは、Sサイズ。
3B7CCEDF-8D8C-4F7A-8C56-611A4D41620A.jpg


食卓以外でも。
ペントレイなどに。
5FF26841-1127-43FF-ACDE-938B257E8940.jpg
moilyのホームページやフェイスブックページから、お写真をお借りしました。


フラマンでは、アクセサリーを入れたり、チョコレートを入れたり、
店内の什器としても、使っています( 贅沢ね )。
どこにあるか、店頭で 見つけてくださいね。


スクエアトレイは、5 サイズ。
0CC3FA7C-07B7-49AE-A1CB-BB3A8185F862.jpg
この画像のもの  + ひと回り大きいサイズと、深さがあるものが。
S : 22 × 12 × 2 cm
M : 28 × 20 × 3 cm
L : 32 × 23 × 3 cm
XL : 39 × 30 × 4.5 cm


こちらは  高さ5 cm と深め。
945B1E3A-5D1C-49C7-88A2-0B88732AF86C.jpg
25 × 18 × 5 cm。


また写真を撮り忘れましたが、オーバルの真ん中に持ち手が付いた、
腕にかけられるタイプのものもあります。
これまた、後日  画像諸々追加します。


なんとなく、使い方がイメージできたでしょうか?
もちろん、使い方はあなた次第。
水洗いもできますので、昨日までと今日からの用途が  変わっても良いですね。


丈夫で長持ち、長年の間で  いろんな使い方をお楽しみいただけます。
独自の使い方してらっしゃる方、ぜひ教えてくださいね♪


海の日も   暑くなりますねー。
暑さに負けず、気持ちだけでも 元気にいきたいですね。


16日(本日)は、聖実さんが  フラマンに一日中いらっしゃいます。
お時間のある方は、ぜひ  元気ハツラツの聖実さんに  会いにいらしてくださいね。


〈 カンボジアの手編みかご・moily 展 〉
『 - 4115 -  かごの向こう側 』
7月6日(金)〜 18日(水)
✴︎池宮聖実さん在店日    7月16日(祝日・月)

moily HP





posted by ジュンコ at 00:47| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

ラペアの底力。



今日も暑かったー。
こんな日にボーダーTシャツ着てると、脱ぐとシマシマに焼けてるんですって。
白い線のとこだけ、クッキリと。


猛暑日の外出は、シマシマ要注意!


明日からは、三連休ですね。
岐阜は明日は38℃、明日から水曜までは  ずっと  37℃か38℃予報です。
熱中症には、みなさん十分お気をつけくださいね。私も気をつけます!


ここで、細ボーダーのストールをご紹介。
A5EDC3EA-2619-4E0B-A8B6-FA2CD1F9663E.jpg
今回のカンボジアのかご屋・moily の展示は、『 -4115- かごの向こう側 』という事で、
フラマンから直線にして、4,115km 離れた コックトラーイ村を少しでも感じられたら。。。


moily のオリジナル商品だけでなく、村の皆さんが普段使いするものなども、展示販売しています。
これらのストールは、コットン製の手織り。
クロマー ≠ニ呼ばれ、カンボジアでは普段使いされます。


わかりやく、ストールと呼びましたが、いろんな用途に使われる  万能布です。
日よけにしたり、タオル代わりに、頭に巻いたり、腰に巻いたり、ものを包んだり、、、。


色は、いろいろありますよ。
FF7BC54A-EBC5-4629-9CC6-34285C4B87FE.jpg
超大ザル( 平かご )の上に置いてしまったので、サイズ感がもはやわかりませんが、
広げると  思いのほか長いです。
幅43cm、長さ180cm + フリンジ。


広げるとこんな感じです。
8D422067-1615-404A-8751-CAC9F84B9A28.jpg


布好きさん、クロス好きさん、ストール好きさんには、ぴったり。
いろんな用途で使えます。
テーブルに広げて、食卓を爽やかに、料理を邪魔せず  引き立ててくれたり。


さらに、一緒に映る平かごにも  注目してください。
6D1DF6A1-C1DE-4484-8D0C-EEB9D33B25C7.jpg
これまた直径を測るのを忘れましたが、下のは  だいぶ大きいです。
梅干しなら、かなり大量に干せます。


これくらい大きいです。
C3101D3B-4FE7-4A6F-BCAB-53B72BAD2818.jpg
って、わかりづらいかしら。
直径は、50cm  !!
なかなか  このサイズのかごは ないと思いますよ。


大ざるのは上の小さい方で、直径 28cm。
これをベッドにしてる方も!
2F9366FA-69F3-467D-A89B-0A51B904E5D7.jpg
おむすび( ネコの名前 )も気に入ってくれたようです。


他には、持ち手付きのかごも。
C29673F6-8491-4C13-AC16-A7524174C3CD.jpg
これらのかごも、moily のオリジナルではなく、村で普段使いされている、かご達なのです。


正直なところ、クオリティーで言うと、moily の手編みかごと比べてしまうと、だいぶ  ざっくりしております。
なぜなら、彼らは普段使いするものに、そこまでの正確さや美しさを  必要としていないので。
あくまで、気軽に毎日使うものなのです。


とは言え、決して 粗悪なんてことは全くありません。
これも十分美しいし、普段使いにもってこいです。


逆に言うと、moily のクオリティーが、とんでもなく高いことに、今さらながら驚きます。
よくぞ  ここまで美しく丁寧に仕上げてくれたと、感服します。
感謝の気持ちで  いっぱいです。


彼らは  最初はきっと、なんで  そこまで しなきゃいけないの?  はぁ? と思った事と思います。
いや、そうでしょう。
なんなら日本品質が( moily 品質が? )もはや異常ですよ、こりゃもう。


 moily の 聖実ちゃんのここまで来るまでの努力が、それらを見るだけでも想像できます。
でも、それを苦労とも思わず、その時その時  乗り越えて来たんですね。
そして、村人達と  とっても良い関係を作ってきたんですね。


だからこそ、こうして  moily のどこにもない、丈夫で美しく機能的なかご達が、
村人の手によって  生み出されるんですね。


大ざる( 平かご )の話に戻りますが、先日の大雨続きで、
フラマンブログのレギュラーになりつつあるチズちゃんが、大発見をしました。


現地では、主に  野菜や果物、魚などを干すのに使われるそうです。


チズちゃんが先日、雨で洗濯物がなかなか乾かなくて、干す場所がなく、
仕方なく  大ざるに  靴下を干した( 置いた )そう。
そしたら、空中でも乾かないものが、気持ちよく乾いたって。


スゴイ!!
このかごの素材である、ラペアのポテンシャル、恐るべし!


・とにかく丈夫
・水にも強い( 魚獲りのかごにも使われる )
・もちろん水洗いもできる
・繊維の密度が高く、ツルツルスベスベ
・経年劣化がほぼない ( 繊維が毛羽立ったり、もろくなったりがない )


ここまでは、周知の事実でした。


ところが、高温多湿なカンボジアや、ベトナムの一部にしかない、このラペア。
その国で愛用されるには、まだまだ  訳がありそうです。


フラマン調べ ( チズちゃん調べ )だと、かごに入れておくと、
・フルーツが痛みにくい( いつまでもフレッシュ )→ 鮮度保持能力が高い
・抗菌作用などもあるのでは? ( ラペアにカビがつきにくい )
・調湿機能 あり ?  鮮度保持しながら、乾物作りにもぴったり


乾燥促進だけではないであろう( 調湿できる )証拠に、
湿度がない乾燥する時期でも、パキパキ割れるようなこともないのです。


日本の桐の箪笥なんかにも、共通するところがありますね。


聖実ちゃんにどうなの? と詰め寄ると、「 そうかもー!!」
私「 村の人に聞いてみてー!」
聖実 「 聞いても、たぶん 知らなさそうー。ずっと昔から使ってるからって。
そんな事  考えてもなさそー。」


確かに。
昔から、先人の知恵で  ずっとそうしてきた事なので、いちいち  考えもしないでしょうね。
それが当たり前なんだから。


ラペア、すごいなー。
でも、それを気づいて使ってきた人達がすごいなー。


それは日本の昔だって、どこの国だって、自然にあるものを、 
生活の知恵で便利な道具にしたり、薬にしたり、そうやって  生きてきたんですね。


私も、今回は  いろんな意味で、かごの向こう側が  見えた気がします。
まだまだもっと  のぞいてみたいです。


聖実さん、次は  海の日の7月16日(月)にフラマンに来てくれます!
ぜひ、ご本人から  いろーんな話を聞いてください。
何でも話してくれますよ♪



〈 カンボジアの手編みかご・moily 展 〉
『 - 4115 -  かごの向こう側 』
7月6日(金)〜 18日(水)
✴︎池宮聖実さん在店日    7月16日(祝日・月)

moily HP



posted by ジュンコ at 23:55| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

7月10日(火)の中日新聞・岐阜近郊総合版に掲載!




日付変わって、昨日の朝(10日・火)中日新聞の朝刊に、現在開催中の moily の池宮聖実さんの記事を掲載していただきました!
web版でもご覧頂けます。
AF48ED76-FDD3-4083-BABC-8A4386A212D9.jpg


昨年も取材していただいた、北村希さんが記事を書いてくださいました。
聖実さんと同世代の北村さんが書かれる記事は、より彼女の目線に寄り添ってくれているよう。
いろんな世代の方にも知っていただきたいです。


フラマンは、明日11日は第2水曜で、本来ならは定休日ですが、11時〜18時まで営業いたします!
12日(木・定休日)は、お休みさせていただきます。


さて、今回はフラマンでも初お目見えの新作、今回のみの限定販売品もあります。
まずは、新作バッグです。
276E1240-9823-4DEE-AD7A-2668F8EB4D45.jpg
形は、2種類あります。
左側は  筒型。真ん中は台形型。


持ち手と内布は、滋賀県で織られる麻布を岐阜市内の作家さんが仕立ててくださっています。
カンボジアのコックトラーイ村と、地元とのコラボ商品ですね。


本体は、言わずもがなの  良質で丈夫な ラペアという藤の一種です。
カンボジアとベトナムの一部にしかない、ツル植物です。
水にも強く水洗いもできますし、使うほどに艶やかで良い風合いに。


持ち手の結び方で、長さもかえられますし、ショルダーにも、
ハンドバッグにもなるのです。
2FF0294D-5F50-4E11-AB6E-7254530CB558.jpg
そう、持ち手を二重にしたら、ハンドバッグです。
重いものを入れても、腕に負担がかかりません。
お色は、ネイビー、生成に、新色が加わって  サーモンピンク、グレー。


バッグの中身も、けっこう入ります。
どちらも、500mlのペットボトルが立てて入れられます。
筒型は、長財布も横にスッと入ります。


内布の仕立ても、本当に美しいですよ。
B200E2C2-53DE-41D8-B5FA-36ACAA0C0286.jpg
ポケットも付いて、使い勝手もバッチリです。


これは、よく出来ています。
バッグは、そうそう洗うものでもないでしょうが、生地もかご自体も洗うことができるのです。


私も、商品開発にあーでもない、こーでもないと、参加させてもらったので、
なかなか感慨深いです。


そもそも、これが生まれるには、できるだけ多くの人に作ってもらえるものを、と生まれたかごバッグなのです。
それまであったバッグは、1人の人にしか編めないという難点があったのです。
持ち手が特に特殊で、誰にでも編めるものではなくて。


そこで、持ち手を別パーツの生地にする事によって、いろんな編み手さんに作ってもらうことを想定しました。
とは言え、まだまだ  美しく編める方は限られていますが、今後が楽しみです。


というわけで、今は  とても技術の高い、ロムリアッさんを中心に作られています。
なので、品質は保証付きです。


まだまだ紹介したいものはたくさんありますが、順に紹介して行きます。
ぜひお付き合いくださいね。


〈 カンボジアの手編みかご・moily 展 〉
『 - 4115 -  かごの向こう側 』
7月6日(金)〜 18日(水)
✴︎池宮聖実さん在店日    7月6日(金)、8日(日)、16日(祝日・月)

moily HP










posted by ジュンコ at 00:22| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

本日は、通常営業いたします!



長良川の増水で、この地域も心配されましたが、やや落ち着きました。
依然、河川敷の長良川公園は冠水していますし、注意が必要ですが、フラマンは通常営業いたします。


A8547F80-0821-407F-8CC0-C96EEBB227E6.jpg
本日は、moily の聖実さんがいらしています。
カンボジアのこと、4115km離れたコックトラーイ村のこと、
かごのこと、いろいろとお話してみてください。


ご来店の際は、道中も十分にお気をつけくださいね。


〈 カンボジアの手編みかご・moily 展 〉
『 - 4115 -  かごの向こう側 』
7月6日(金)〜 18日(水)
✴︎池宮聖実さん在店日    7月6日(金)、8日(日)、16日(祝日・月)

moily HP







posted by ジュンコ at 11:18| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

moily 『 - 4115 - かごの向こう側 』はじまっています!



相変わらず降り止まない雨。
長良川橋たもとの右岸、ホテル前の道は、今夜も冠水していました。
どうぞ、これ以上全国どこも被害が広がりませんように。。。


昨日より、カンボジアのかごブランド・moily による企画展 、
『 - 4115 - かごの向こう側 』がはじまりました。
20EC2212-83E7-42D5-B096-DA352DC6E6C3.jpg

1AD55F3B-5B57-4737-91B4-078239076263.jpg


初お目見えの、マトリョーシカ的  入れ子にもなる   蓋つきのかご。
1つずつの別売りです。
コンプリートすると、マトリョーシカになります。
D1E68AE1-B891-4CF6-BD76-D3E056C5DDC3.jpg
こちらは、ロムリアップさんにしか出来ない、高度な技術が必要なかごです。


ロムリアップさんは、こちらの右側の方です。↓
左側は、ロムリアップさんのお母さん。
7B3830F5-C2C5-40DA-ACC1-33C38A7EA436.jpg
ロムリアップさんのご主人サムさんがまた、かご編みが本当にお上手。
村一番の名手なんですって。


以前は、タイに出稼ぎに行っていたサムさんも、moily のかご編みをはじめてから、
家族みんなと一緒に暮らしています。


すっかりレギュラー化したチズちゃんも、moily のかごをご愛用。
この笑顔です。
AA324132-9F95-4354-BC76-30F8F42515A2.jpg


明日・8日(日)は、moilyの聖実さんご本人が、フラマンに在店されます!
私は、彼女から現地の話を聞くのが楽しみで仕方ありません。


ぜひ  みなさんも、遠慮なくいろいろ聞いてください。
たぶん、なんでも話してくれますよ。


雨の様子を見つつ、ご無理なきようにしてくださいね。
聖実さんは、16日(祝日・月)もいらっしゃるので、明日でなくても  またお会いできますので。



〈 カンボジアの手編みかご・moily 展 〉
『 - 4115 -  かごの向こう側 』
7月6日(金)〜 18日(水)
✴︎池宮聖実さん在店日    7月6日(金)、8日(日)、16日(祝日・月)

moily HP





posted by ジュンコ at 23:48| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

カンボジアの手編みかごmoilyによる『 かごの向こう側 』7月6日(金)から。



はぁ〜、暑い。
そろそろこの暑さ対策のコツを覚えないと、夏が越せません。
皆さんも熱中症対策、冷房の室内と屋外との折り合い、上手にやりましょう。


ちびっこや、お年寄りには、皆で気を配りましょう。


フラマンは、ここのところ企画が続きましたが、最後がこちらです。
カンボジアの手編みかごブランド・moilyさんによる『 - 4115 - かごの向こう側 』。
16E55D73-DFB1-43F8-893F-286DE6F8CF2C.jpg
フラマンから、4115km 離れた海の向こう側から届きます。
写真は、かご編みをしている、コックトラーイ村の様子。


本来なら道のはずが、雨季になると川になってしまうのです。
雨季には、こうやって  かごを担いで、歩いて運ぶしか手段がないんですって。


私も行った事のない  カンボジア。
64701D69-D2E3-4424-B2FF-DC5493C785F0.jpg

FAC41489-795F-4ABB-8D58-79E7CDC12E03.jpg
赤く塗ってある国、  ↑ココが  カンボジアです。


moily さんについて説明する必要は、もはやないかもしれませんね。
簡単に紹介しますと、岐阜市出身、瑞穂市在住の池宮聖実さん( 30歳 )が立ち上げたオリジナルかごブランドです。


聖実さんは、子供の頃に国際協力に興味を持ち、高校生でカンボジアへボランティアに行き、
大学卒業後にバッグパックで、世界を旅しました。
旅から戻った後には、教員になるつもりが、旅で人生が変わりました。


貧困問題がひと事でなくなり、かといって一方的かつ一時的な寄付などとは違う、
フェアトレードなものづくりをはじめたのです。
現地にある素材や伝統技術をつかって、オリジナルのかごを作ることを。


今では、全国的にも注目される  人気ブランドに短期間で成長しましたが、
それでも  ここまで来るまでの苦労はたくさん されています。
期間中には、3日間ほど  在店されますので、ぜひご本人の口からお聞きください。


聖実さんの在店日は、初日の7月6日(金)、8日(日)、16日(祝日・月)です。
どうぞ  日程が合えば、ぜひ会いにいらしてください。
お話するだけで、元気が出るような、天真爛漫な明るい女性です。


一見、普通のかわいらしい女性が、こんな事を成し遂げていることに、皆さん驚かれます。
決して、特別な人が特別なことをしているのではないと思わせてくれる  気さくさがあります。
誰にでもできることは、いろいろあることにも  気づかせてくれます。


よろしければ、昨年の展示会の様子もご覧ください。


moily ができた頃の聖実さんのことを書いてます。
ちょっと言いすぎ(バラしすぎ)で、ごめんなさい。


今回のフラマン  初お目見えの新作に、この期間だけの限定商品などもあります。
長く使える  とても良質な手編みかご、他にはありません。
ぜひ手に取って  ご覧くださいね。


※ 7月4日(水)の営業時間変更のお知らせがあります。
勝手ながら、所用のため18時にて閉店させていただきます。
いつもより1時間早い閉店となりますので、どうぞご了承くださいませ。


〈 カンボジアの手編みかご・moily 展 〉
『 - 4115 -  かごの向こう側 』
7月6日(金)〜 18日(水)
✴︎池宮聖実さん在店日    7月6日(金)、8日(日)、16日(祝日・月)






posted by ジュンコ at 00:06| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

「 これ背負って、東京行かなかん。」



ついに、本日が最終日となった biga さんによる『ブルキナのかごと布展 』。
本日は、biga の由理さんが、在店されます! 夕方には、陽子さんも!!
ぜひ 直接、ブルキナのこと、制作秘話、なんでも聞いてください。


そして、ブルキナまつりを  存分に楽しんでらっしゃる方が、ここにも!
B028F235-6DA5-4FF3-A340-18B688DB4D14.jpg
以前にオーダーされた浴衣が仕上がり、試着をされているところ。
よく見ると、かなり強烈な柄なのですが、こうして仕上がると、粋で美しい。
殺虫剤を噴霧する手も、とびきりのおしゃれに。
( ふんむー!)


帯もまたぴったりです。
郡上踊りでも、目立ってしまいますね。
後ろで踊る人は、柄が気になって  ロックオン。 


まだまだ  これだけではありません。 
彼女の探求心。
97D03AD1-5F89-499A-A99F-803E9411594E.jpg
これを見ただけでは、なんのことやら? ですが、
肩にかけてる丸いソレは、なべ敷きなのです。
右上に見切れてる、丸いリングです。


なべ敷きを使って、パーニュサック(立体感のあるあずま袋)をリュックにアレンジ。
3696B5BB-3D80-4B0B-B9D0-4C31060B6F9A.jpg
「 これ背負って、東京行かなかん!」
( おしゃれの殴り込み )


他にも小さいなべ敷きを使ってみたらなど、話すうちにアイディアは  どんどん広がります。
82850AB9-9A8C-40A9-A17E-F31F99053EF2.jpg
腕にかけた時には、デカリング2つはジャマだよね。
これだったら、バッグの開閉も楽だし、収まりも良いし、
見た目もかわいい。。。


こちらは、丸いかごに、ヘアバンドを肩かけできる持ち手にし、
同柄のパーニュサックをかごにイン。
9A65C0D4-8906-4AF9-89DF-6757700BA812.jpg


持ち手をデコレーションしてみる。
CEA09A05-5C68-411B-A00F-D19CD839D629.jpg


風呂敷だって、かけておくだけで絵になるよねー。
( なべ敷きに )
6D786B0E-DDDC-4646-A05D-E7A21D860CB0.jpg
こうして、飽くなき探求は  永遠に続くのです。


フラマンでの今回のブルキナまつりは、今日でおしまいですが、
また来年も ぜひお楽しみに!!


来年まで待てない方には、6月14日〜19日まで、名古屋の高島屋さんで、biga さんの出店があります。
詳しくは、biga さんのHPでお知らせされますので、チェックしてみてくださいね。↓


わっしょい!!


《 biga 『 ブルキナのかごと布展 』》
本日5月 30日(水)、最終日!!
※フラマン 店内にて開催


今さら、インスタ はじめました。↓






posted by ジュンコ at 09:21| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

『 biga = 愛 』で良いんじゃないかと思います。



こんな鳥の描写も好きです。
鳩が豆鉄砲を食ったような、キョトンとした目も愛らしい。
8501B1A5-26DD-4199-B2C7-0DBEBEA35D17.jpg
にしても、鳩に豆鉄砲を食らわすのは、どんな状況なのかと思います。
たぶん  悪気はないですよね。
平和の象徴ですし、いろいろあるでしょうが、ラブ&ピースでいきたいですね。


そう、「ラブ&ピース  デイリー❤️ 」 を言い続けている方が  いらっしゃいます。
平和デザインプロジェクトの安藤壽紀さんです。
純粋に愛と平和を願って、メッセージを発信されています。


メールの最後は、いつも 「ラブ&ピース  デイリー❤️」


大人の男性が、まっすぐに叫びすぎて、怪しまれることも(?)あるそうですが、
いたって純粋すぎる気持ちからの  プロジェクトです。


メディアでも取り上げられていますので、よろしければぜひご覧になってみてください。↓
名古屋市内で、アイスクリーム型の 愛スクリーム(愛の叫び)が!


そして話を戻しますが、先ほどの鳥柄は、パーニュの柄です。
パーニュとは、西アフリカで  ろうけつ染めの技法で刷られるプリント生地です。


デザインの面白さ、発色の良さ、表裏ともに模様が美しくくっきり、
見れば見る程、知れば知るほど、魅力的なのです。
そんなパーニュに魅了される人が作る洋服は、また一段と素敵です。
EB172F6A-A290-4C67-8D05-35C0D38445FB.jpg
先ほどの鳥が描かれたパーニュを使った、ロングワンピースです。
ロングは着ないなー、私には関係ないなと思われた方も、ちょっとお待ちください。
着ると、相当良いですよ。


小柄さんならマキシ丈、背の高い方も  これなら良いバランスで着られます。
ウエストにゴムが入っていて、丈やニュアンスも変えられます。


ウエストを上げて、たっぷりブラウジングするも良し( 持ち上げる事で、上の部分にふんわりボリュームを)、
3DB7D3D7-D6B9-4986-BBFC-C0506A7DEBB0.jpg

前の中心辺りを下げて、よりロング感を楽しむのも良し。
9C46AB6C-0F00-4F57-93D2-BB2987A11D6A.jpg
写真では、わかりづらいですが…。


とーっても似合う人がいました!
109A9068-AFB3-487F-913E-333E24F7DF01.jpg
bigaの由理さんです。


そもそもは、長身の由理さんの  たっての願いで出来たのが、こちらのロングワンピース。
ロングワンピ、ロングワンピと、呪文のように言っていたそう。


それを全部汲み取って、形にされるのは、早苗さんをはじめとする制作チーム。


biga さんの記事からの抜粋です ↓


着心地が良いように。
様々な体型に合うように。
アフリカンプリントの面白さを生かして
切り替えは最小限に。

流行りに乗らないように。
カジュアルな綿生地であっても、
大人の女性が着られるクオリティで。
そして実用的な日常着であるように。

そんなわがままな想いに応えてくれる、制作チームがいます。


そうなんです。
これらを十分に考慮して、デザインされた洋服たちは、 
日常着でありながら、とても洗練されています。


無理難題を  期待以上のものにするのには、早苗さんの  並々ならぬパーニュ愛があります。
おそらく、ブルキナの方より  パーニュ愛が強いんじゃないかと思います。
ブルキナの方々にとっては、パーニュは当たり前すぎて、特別な感情ともちがいそうですし。


早苗さんも、とても素敵に着こなしてらっしゃいました。
息子さんが撮ってくれた1枚です。
F53CB3DB-0F49-4E50-893B-3FEA32863C1F.jpg
アフリカ柄は、ちょっと個性的すぎるわ、なんて方も、
こんな風にナチュラルに着ていただくことも。
ご自分でも、「 パーニュが好きすぎて。。。」と早苗さん。


933CDA1B-5D29-4782-A646-291D653403ED.jpg
やっぱり、アフリカらしいのも素敵。


バッグスタイル。
FF6BC64E-0A17-41CE-8371-EAEC2880E171.jpg
トムとジェリーに出てくる、お手伝いさんを思い出します。
顔は絶対出てこないんですが、妙に存在感があるんです。
おしゃれさんで  豪快で、すごく気になる人でした。


袖を少しロールアップして、インナーを見せるのも良いですね。
00204992-56C1-4BAE-8442-E5F41B5529BA.jpg


着られた方が、教祖様(っぽい)と言ってましたが、そんなことないですよ。
よくお似合いでした。
37511F82-BD25-484C-8F8D-52D3D011722A.jpg
おしゃれさんにしか、見えませんでしたよ。


biga の皆さんが、ブルキナに行かれた時の写真を見てると、
遠いブルキナが  ちょっと近くに感じます。
4F890B5E-D343-485F-B203-681EF0940002.jpg

92EA2C0C-1688-458D-987B-D02E985805A0.jpg
細長ぁーーーく織る、青空手織り機。
なんて  素朴な織り機でしょう。
これで、細長い極上の織り物が仕上がるのです。


56596D27-14E8-478F-BFE5-83B771D00935.jpg
こんな風に編んでいるんですね。


531E41A0-E87E-4176-9A19-2825BB24FD8A.jpg
日本での様子を写真でお見せしてるんですね。


BC06A0CB-E74E-4FA0-A319-5943CE799B10.jpg
こうして、出来上がったかごが運ばれるのですね。


ステキっ!
90621792-CD91-4982-84C1-F56A669FC3D3.jpg
フォトジェニックなお姉さん。
オシャレが過ぎます。
毎日、パーニュを  自在に着こなしてらっしゃるんでしょうね。


貴重なシーンも。
48CF6936-4A4D-4D07-84FE-1BD6613370C1.jpg
モシ族の儀式の様子です。
カメラ撮影は禁止のため、陽子さんが イラストで描かれたものです。


毎週金曜に、ブルキナファソの王さまと各村の首長の集まる儀式があるんですって。
各地の首長が50人ほど集まり、最後に王さまが現れるという。
 

私のブルキナに行きたい気持ちは、年々高まります。
biga さんのブルキナ展をするたびに。


biga の皆さんが愛してやまないブルキナファソ。
そこで大切に作られたもの、その愛は確実に伝染してゆきます。


それは、もちろん私にも伝染し、手に取ってくださる皆さんにも、 
伝染してゆくのを  私自身も  年々実感しています。 


ちょっとイイ伝染のお話も  また次回。
ブルキナのかごと布展は、あさって30日(水)までです。
どうぞお見逃しなく。



《 biga 『 ブルキナのかごと布展 』》
5月 30日(水)まで。
※フラマン 店内にて開催! 






今さら、インスタ はじめました。↓



posted by ジュンコ at 23:55| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

パーニュのタブリエ。



パーニュのスカートを履く女の子。
すっかりお気に入りなんですって。
自分で、選んで(出してきて)履くそうですよ。
9B574869-92F4-402B-AA0F-C1BBD91C48CA.jpg
3年前に、初めてフラマンでbiga さんのブルキナ展をしたときのもの。
当日お友達からプレゼントされたというスカートが、今 大活躍なんだそう。


パーニュは色落ちもほとんどなく、ヨレヨレしてくる事もなく、
ずっと  キレイに着られます。
一般的な綿素材とは、ひと味ちがいます。


今年の新作のタブリエ( エプロンみたいなドレス )も  オススメです。
29307B59-1741-4C90-B284-198EBAC6EF06.jpg
よーく見ると、とうもろこし柄。
農作物が、こんなにスタイリッシュに。
とてもかわいらしく  上品に仕上がっています。


2AC2EDE4-E756-46B5-8046-D68BFC212A47.jpg
食うに困らぬよう、願いが込められているのかもしれません。


こちらのデザインは、とても秀逸です。
スッキリ美しく、甘くならないので、年代 体型を問わず 素敵に着ていただけます。


両サイドには、ポケットも付いています。
ポケットの袋布がわかるように、パカっと見せていますが、
履いてる分には、ポケットの存在すらわからぬよう、スッキリと仕立ててあります。
7E871EBA-02EC-491E-BC26-9482DEAC6973.jpg
しかも、全く表には響かぬ美しさで、シルエットも何一つ崩しません。
袋布を大きくして、たっぷり入る上に、シルエットは崩さないという  細かな気遣いが。
上下には  カン止めがしてあり、ポケット口の強度もバッチリ。


柄違いもありますので、ご紹介します。
B1BAA208-40FC-4D65-84A4-FDC7B3A314E4.jpg

8452623D-0C14-45F3-ACAC-31FFB9C94FAC.jpg
こちらは、何の植物でしょうか。こちらも農作物でしょうか。
生命力に  溢れていますね。
生きる力強さを感じます。


色がまた  美しい。  


大地に根ざして、しっかり生きようと思えます。
私も今  こうして生きているんだ。
誰ともちがう  わが人生を、今こうして! ( 急に スイッチ )


こちらは、少し女性らしい印象です。
909E93FD-B594-4E0E-A51F-65E06805BBB9.jpg
2度目のデートに良さそうです。
デートの予定のない方にも、もちろん良いですよ。 
準備があれば、チャンスは来る。


2A513E62-7287-4319-81F0-D81547026E5D.jpg
よく見ると、うねうねしてて、面白いデザインです。
でもトータルすると、女子力が上がります。


こちらは、ヨーロッパのアンティークを思わせる雰囲気が。
949B98AD-A640-4B85-A4C5-155B4643EF58.jpg

49FD0092-7EAF-4E76-9E0E-3F9F34230972.jpg
柔らかく着込んだ  リネンのブラウスに似合いそう。
黒や、発色の良い青なんかとも  相性が良いですね。  
ナチュラルにも、大人っぽくも  着こなしが楽しめます。  


後ろ姿はこんな感じです。
後ろで結ぶリボンで、丈( 肩ひもの長さ )や  ウエストの調節ができます。
3269EED0-6DC1-4BA0-8990-35B393FA0DEE.jpg
それだけでも、かなり印象は変わります。
小柄さんも大柄さんも、それぞれにキマリます。


こんな風に、ボリューミーなパンツと合わせるのもイイですね。
23E0FA78-2133-4DE9-8488-230F0312F3C3.jpg

5B56A0B6-F31C-4AF5-A320-1F8E9C54FBAA.jpg


他にも、初お目見えのロングワンピースに、ロングセラーのスカートもあります。
またそちらも、すぐに  ご紹介します!


そうそう、昨年も大人気だったTACOブラは、あと2点だけあります。
A95C047D-8B83-4FD7-BCCA-3806B354F9CC.jpg 
ホントに楽ちん、締め付けなしで、ストレスノンノン!
誰にも見せませんが、着けてて  かわいいし。
超オススメですよ。



《 biga 『 ブルキナのかごと布展 』》
5月 30日(水)まで。
※フラマン 店内にて開催!

biga HP




今さら、インスタ はじめました。↓







posted by ジュンコ at 23:44| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

ブルキナ展、追加作品もいろいろ。



かごとバラたち。
D2E09266-91A8-4AFB-8EAE-A894BC6B99E9.jpg

3A254852-D45A-43CD-98E7-758C3648792D.jpg

A3E2D68D-5D33-4BFA-90FA-DB570EEF192E.jpg

E3CD764D-8AA9-4A14-8AC0-A308E18DABA1.jpg
毎年この時期になると、バラ王子から  素晴らしいお花のお届けがあるんです!
なんと、お庭でご自分で育てられたお花たち。
本当に立派で美しいのです。。。


上の写真の赤いバラは、ピエール・ドゥ・ロンサールという名だそう。
1本の茎から、立派なバラの花が13個も咲くものまであったり。
それはそれは、華やかで高貴な美しさです。


しかも、お花の名前がわかるように、それぞれの説明と写真も添えてくださるというお気遣いまで。
植物を愛し、愛されてる、素敵な方です。


お花が届く前は、フラマンはかごの香りがして、それはそれで  とても心地良かったです。
それが  さらに今は、香りもバージョンアップ。
バラやハーブの香りでいっぱいです。


そしてそして、ブルキナまつりも盛り上がっています♪
0E27846B-A370-4F4D-B2FB-664D57F8E0B1.jpg
今回は、浴衣に、帯、下駄もあるんですよ。
よくぞここまで、アフリカと日本の美しいコラボレーションの実現を!
感嘆のため息が出ます。。。


畳んだ状態なので、ちょっとわかりづらいかもしれませんが、
浴衣もご覧ください。
73E21EFF-3350-4276-B7F5-B707C260461D.jpg

F1BFA6D1-41E2-4795-8E0F-A2F55E076E5D.jpg
鮮やかなターコイズブルーに、パープルの文様が鮮烈。
こんなのを普段から着ていたら、だいぶ粋です。

こちらは、豆柄。
豆も、パーニュになると、こんなにスタイリッシュ。
黒豆を地味に並べた柄も、あったら  意外とイイかもしれませんが。
DAD4AD99-4C66-4BDA-83C6-803E99481285.jpg
3922A900-FC3D-49F0-9175-CE3358F2765A.jpg
このブルーとグリーンなんて、私の大好物。
ろうけつ染の個性も生きてます。


花火を見るのに  ぴったり。
「 たまや〜! 」 と聴こえてきそう。
5A5E024D-0C3F-4BB5-B218-512E9A3B71A9.jpg

82BC7107-5E7A-4B74-87EE-3E691541ADA0.jpg
花火がなくても、これ着た女性とお酒を飲んだら、
いつもより  ずっと美味しく飲めそうです。


こちらも素敵。
01259679-F412-4B7E-9A85-51FF1195B0E0.jpg
なのですが、すでにお嫁に行きました。
ごめんなさいね。
でも、ぜひ見ていただきたくて。


他には、生地を選んでいただき、オーダーでお作りするものもあります。
お選びいただける生地は、こちらの3種の中からです。
7877F36B-60E6-4E60-ADBA-2883D6EFB71B.jpg

674FAB6C-D391-49AF-8935-BD5963C0AEB0.jpg

52EFDA2C-5002-43D5-B50E-9D1B61F7C24F.jpg
上から光が差し込んでしまって、ごめんなさいね。
ちゃんと均等な柄行です。


下駄と帯。
4B418157-ED9E-4AC4-831B-2EDBF8885A1F.jpg
下駄は、とても軽い桐で出来ています。
履き心地も軽やかです。


帯は、裏面が無地のリバーシブル。
アレンジしやすい様、やや長めのお仕立て。
結びすく、アレンジが楽しめます。


こちらは、先日・初日の朝一のお客様。
名古屋から皆さんで来てくださいました!
昨年も、初日朝一で お越しくださったんですよ。
79373AE9-AB4D-4BC5-8B0A-95727C3D51FE.jpg
それぞれに、biga ・パーニュのお洋服 + かごをお持ちになって、
みなさん ステキに着こなしてらっしゃいます。
ちびっ子のショートパンツまで!


ちずちゃんも、ホントにいつもおしゃれ上手。
F4E3CD4A-8A72-4BC2-9255-BA5AA3C2B6F8.jpg
新作のタブリエ( エプロンみたいなワンピース )をすでに  さらりと着こなしてらっしゃいます。


後ろ姿も、かわいいんです。
0102104F-9191-4F5D-B5ED-F24B47FF1C06.jpg


ヘアバンドは、2枚使いのテクニックが素晴らしい!
99E47BBC-7F68-443D-9907-F3F6A18F97C3.jpg

まだまだ   かごもパーニュを使った小物やお洋服も、見応えたっぷりです。
ぜひこの機会に  ブルキナファソの手編みかごと、アフリカプリント・パーニュの魅力をご堪能ください♪


《 biga 『 ブルキナのかごと布展 』》
5月18日(金)〜 30日(水)
※フラマン 店内にて開催!

biga HP


※5月23日(水)・24日(木)は、定休日ですので、ご了承くださいませ。
25日〜 最終日までは、お休みはありません。
どうぞ、お見逃しなく。。。










posted by ジュンコ at 16:43| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

『 ブルキナのかごと布展 』はじまりました!( by biga )



年に1度のbigaさんによる  かごまつり、今年もはじまりました!
376BD034-D9B9-4B62-9EF6-A910064C5359.jpg

F7B277BA-4724-49D0-9268-84D3280641AB.jpg

DFE7D6B0-AD9F-4ED0-8162-9AE20AC4B442.jpg

6D2EA778-7C53-4BA5-BBCE-5B7524CC2591.jpg
biga×a [スモールエー]のスペシャルコラボのブラウスとパンツも。
どちらも大好きな私にとっては、夢のよう。
手前のパンツは、なんと 4way !!(ホーエー!!)


5BC5DA52-7C50-4442-9022-BE0E33DA3851.jpg
biga の陽子さんとわたし(ジュンコ)。


EB1C1CA8-231F-4389-8253-79BD090F4041.jpg
この辺りは、帯と下駄。
ギリギリ見切れていますね。
写真を撮り忘れましたが、他にはない素っ晴らしい浴衣もあります!


またそちらは、改めて紹介しますね。


これからの季節が、楽しくなります♪
ぜひ ご覧ください!  わっしょい!!



《 biga 『 ブルキナのかごと布展 』》
5月18日(金)〜 30日(水)
※フラマン 店内にて開催!

biga HP









posted by ジュンコ at 23:32| Comment(2) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

5月18日(金)からは、bigaの『 ブルキナのかごと布展 』



今月は、世界フェアトレード月間です。
フラマンでお届けする  フェアトレード企画・第2弾は、bigaさんによる恒例の人気企画、
『 ブルキナのかごと布展 』です!
8D18F9F6-6B0B-4F06-9794-26481F74CFCE.jpg


西アフリカの国・ブルキナファソで作られる 様々な手編みかごと、
アフリカのプリント生地・パーニュを使って、日本でデザイン&仕立てた良質な衣類&小物が揃います。


軽くてしなやかなブルキナのかごバッグは、今や夏の定番。
丸いバスケットは、インテリアにも  年間通してお使い頂けます。


かごバッグも、冬はファーをあしらって持つ方が増えてるくらい。
そんなかご好きの心をくすぐるアイテムが、どどーんと勢ぞろいします。
そう、かごまつり!   わっしょい!!


パーニュ生地で仕立てたお洋服も、新作もたくさん揃います。
そして今回はなんと、浴衣に帯まであるのです!
これがまた、ホントにしゃれてるんです。


アフリカと日本が、こうもスタイリッシュに融合しましたか、、、と、
きっと目を細めることと思います。
素晴らしい  ファッションの文化交流ですね。


どうぞ期待してください。


そして話は変わり、いつもの事ながら 森道市場の遅めの報告も少し。
1日目は晴天、2日目は ずっと雨(時々土砂降り)という  洗練を受けて、
なんだかんだ、楽しませていただきました。
419E034B-0E2E-4E3D-AD91-0025D664971D.jpg
初日は、ちょっと暑いくらい。
flamant ×コルリで、お届けしました ♪
コルリのアヤちゃん、私、ユタカさん。


会場のラグーナ蒲郡は、夜になると  雰囲気がグッと変わります。
929A6E9A-DCB5-497B-8BCB-CA02A188DC5C.jpg

1E16030E-112F-40CB-A4C0-18854E71A468.jpg

D3FA13B1-81C4-4156-A980-E8CB1BD15724.jpg

E69BA2BB-C6AB-4043-A6CB-68E8DC8D5EED.jpg

405C4147-AC5B-4ED0-8564-310A30C69CC8.jpg
イェーイ!!
そりゃ、テンションも上がります。


会場は、人がいっぱい溢れかえっていましたが、
私達のブース奥には、ほとんど誰もいないフラワーガーデンが。
秘密の花園です。
D3549BAF-EF27-4FAC-8A3B-FEFC84179226.jpg

4DAC26A7-345F-4ACA-A993-2888FA1CF47B.jpg

98A400C8-935F-4885-8F41-431196A5F30A.jpg

418207F3-FD93-45B0-8E94-46EA94D566D2.jpg
大雨の中、どんなに癒されたことか。。。


雨の出店は、なかなかツライですが、もっとずっと大変なのは、主催者側のスタッフの皆さん。
本当に頭が下がります。
お客さんも、来たからには  しっかり楽しんでました。


みんなポンチョもおしゃれで、ファッションも楽しんでます。
なんだかんだ、やっぱり楽しいのです!!


「 毎年出てますよね? 」 と、声をかけていただいたり、
「 お店行ったことあります!」とか、フラマンの常連さんも寄っていただいたり、
遠方の方とも、たくさんお話しできました。


東京、大阪、岡山、福岡、大分、宮城の方も!
ここから繋がるご縁も、またうれしいのです。


一向に出店の要領は良くなりませんが、来年までには、
いやできればもっと早くに、もっとちゃんと考えよう。


もっと がんばれ、わたし。( はいっ!)


まずは、ブルキナのかごと布まつりを張り切ります。
ぜひお楽しみに〜!!



《 biga 『 ブルキナのかごと布展 』》
5月18日(金)〜 30日(水)
※フラマン 店内にて開催!
※初日は、biga の陽子さんが在店されます!








posted by ジュンコ at 03:17| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

moily とフラマンの出逢い。



フラマンでこうして、moily初の展示会をやってもらえることは、
私にとっても、とっても  うれしいことなのです。
moily 聖実ちゃんとの出逢いなんかもお話ししたいな。。。


とその前に、フラマンからお嫁に行った、かごたちのその後を、
一部ですが  お届けしたいと思います。


こちらは、真ん丸のトレイ。
お隣のおばあちゃんのお手製  朴葉寿司を乗せて。
8627F965-E9DE-4902-94DE-6FBBDD10A955.jpg
まぁ! おいしそう♡
朴葉寿司が、爽やかに。
夏の食卓が、涼しげで  食欲をそそりますね。


体調があまり良くなかったおばあちゃん、今年は朴葉寿司を作らないつもりが、
お隣の  かわいいママさんに食べさせてあげたくなって、
作ってくれたんですって。


大きなかごバッグは、存在感バツグンです。
8849A7EC-7FEF-45A9-BAEA-F40EEDF8EE83.jpg
横長のフォルムもステキでしょ。


そう、お友達も一緒に。
73274471-853D-4110-81D7-B81DEE120DCC.jpg
パーニュのサックが、チラリと見えるのも  しゃれてます。


ランドリーバスケットMサイズは、おもちゃ入れにも。
1AD444E7-F6B1-448E-956B-D07150B5DFFE.jpg


丸いかごは、置いてるだけでも絵になります。
編み目もたたずまいも  美しい。
3B3541E1-4690-49F4-A9E8-6FA3DA35B380.jpg
手前にあしらった小さな花器は、ソースディップ用の容器なんですって。
それもまた素敵。


時には、間接照明にも。
FCBEA1F4-E048-46A6-81B2-146F6424DE8E.jpg
コップのフチ子さんならぬ、ジュートのパオ子さんも。


こちらは、1年半ほど前に  お嫁に行ったもの。
5806BEA6-2DE8-4CCD-B354-9F4387F5E8AF.jpg
スライド式の炊飯器台の横に、ぴったり収まるシンデレラサイズ。
あまりにもぴったりで、新築のお家に、最初に入った家財道具なんですって。


少しずつ色も変わり、ちょっと艶も増していますね。
ふふふ。


編みたてのものは、元のラペア( 植物 )の茎の色がほんのり残り、少し緑がかっています。
034F4022-1362-4710-976C-9597BA43D067.jpg
それが、経年で少しずつ色が変わっていきます。
その変化もまた楽しみですね。


もしよろしければ、こんな風に使ってるよー。
って、メールください。↓ フラマンのメールアドレスです。
info@mariposa-f.com  (※@を小文字にもしてください)
( 私のアドレスをご存知の方は、直接も大歓迎です! )


moilyの聖実ちゃんが作ってくれたパネルです。
77899D32-04CD-4FCE-9346-9AC181ABB796.jpg
うれしいことを言ってくれます。


思ったら即行動。 考えるより動く! を実践してるのが、聖実ちゃん。
販売の仕方など、細かい事を考えるより先に、
まず現地でのかご作りに  全力を注いでいました。


そう、まだ  当時は、販路がまるでありませんでした。
フラマンのような小売店に卸すという事も、もちろん初めて。
とは言え、かなり完成度の高い商品は  出来ているのです。


聖実ちゃんは、遠慮がちに  
「 何もわからないんですが、普通こういうのって、どうやって販売するんですか?」
「 取引条件ってなんですか? 」
それを素直に聞けるのが、彼女の良いところなのです。


正直、この子大丈夫かしら?  と心配になるほどで。
もうそうなると、ほっとけないですよ、こっちだって。


商売が目的で始めたわけではないので、
当時の彼女にとっては、販売の優先順位は後の方。
そりゃ、順番からしたら、正しいっちゃ正しい。


私も、作り手さんと使い手さんをつなぐ立場のものです。
物作りの一端に参加できるのは、私にとっても  この上ない幸せです。
しかも作り手さんに直結でき、またそれを販売に繋げられるのですから。


聖実ちゃんの真っ直ぐさは、いつも本当にまぶしいです。
「 なるほど〜!」
「 うわ〜、それ良いですねぇ!」
「 (忘れないように)書いとこっ!」


本当に素直で、頑張り屋さんで、あったかくて、でもちょっと抜けています。


あまりにも、この3年余りで、いろんな事がありすぎて、
いろんな事をポロポロこぼすように、忘れていきます。


私も、だいぶ忘れっぽいけど、
( 聖実ちゃんの )こぼれた忘れ物を ちょいちょい拾いあげます。


それほど、目まぐるしく  彼女は動き回り、
実際に状況は  変わっていっているのです。


リゾートバイトで、短期集中でお金を貯めてカンボジアを行き来していた数年前が、
今は  現地に頼りになるスタッフもでき、彼女が居なくても、
新しい編み手さんが育つほどに。


日本では、デパートからの引き合いも多く、
ソコトコなどのメジャー誌や、人気サイトでも紹介されたり。


moily は今や、すっかり人気ブランドなのです。


とは言え、もちろんこれからしたい事、現状の悩みはいろいろあり、
まだまだ これから、始まったばかりでもあります。


私は、そんな聖実ちやんとmoily をずっと 側で見守っでいきたいですし、
今後の展開も  本当に楽しみで仕方がありません。


追加商品も  入荷しています。
今あるmoily 商品全てが揃い、豊富な中からお選びいただけます。


聖実ちゃん自身のこと、moily が出来るまでと、これまでのmoily がわかるパネル展示もあります。
村の様子がわかる写真もあります。


ぜひこの機会に、じっくりご覧くださいませ。


【 moily  カンボジアのかご展 】
7月17日(月・祝)まで。
*フラマン店内にて開催!












posted by ジュンコ at 01:53| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

中日新聞掲載と、岐阜ラジオ出演。本日も営業します!



moilyの聖実ちゃん(左)と、中日新聞の記者・北村さん(右)。
2AC6E376-CB88-47C6-8B9D-96A2DA16159E.jpg
歳も近いお二人が、和やかな取材を。
北村さん、とても丁寧に取材してくださいました。


そして、昨日(日付が変わったので)7月11日(火)の中日新聞、岐阜県版に掲載されました!
20B08825-591F-47C0-AFC8-6B7E1348B8E5.jpg

F6B400BE-06F9-4732-9625-566A6BB5DC2C.jpg
皆さんからも、新聞見たよ〜! と反響をたくさんいただきました。
早速、たくさんの方が来てくださいました。


そして、実はひっそり、前日の10日(月)には、
岐阜ラジオの生中継で、お店のリポートをしていただきました。
その時は、私が1人で対応しました。


リポーターの酒井勇人さん(左)と、私。
37AA24BF-2D0F-4750-818A-3B5FC12CEF8A.jpg
岐阜ラジオで  一番の人気番組なんですって。


生放送を聴いてくれてた、向かいのおばあちゃんが、そのコーナー(収録)が終わるやいなや、
「 良ぉ〜かったよ〜〜!!」と家から飛び出てきました。


以下、おばあちゃん談。
「 わーかりやすかったし、やーさしい話し方で、良ぉーかったわー。」
(酒井さんに)「 あんたが  しゃべっとったの?」
「 見た目と話し方が、ぜんぜんちがうねぇ。」
「 ラジオやと、やーさしい声で。」
「 そりゃラジオの方がえーわ。」


酒井さん、「 それはそれで  うれしいです(耳からの印象が肝心だから)。」 と苦笑い。


取材の方々、本当にプロフェッショナルですね。
あっという間に準備して、あっという間に完了します。
無駄な動きなし。


それに比べ、私は無駄だらけ。
無駄、無駄、無駄、とあの頃の蓮舫さんに叱られます。
( と、ちょいちょい言ってますね。)


それはさて置き、本日12日は、第2水曜日で  本来なら定休日ですが、
急きょ営業することにしました!
18時までの営業ですので、ご了承くださいませ。


​そうそう、新聞効果、というか  驚きのおばさま効果が。
新聞を見たおばさま2人組が、近くのカフェでお茶してから来てくださいました。
その方が、隣のテーブルに座っていた、見知らぬ奥様4人組も連れてくるというスゴ技を。


隣のテーブルから、洗濯かごを探してるっていう会話が聞こえたそう。
すかさず、持ってた新聞記事を見せて、だったらココにあるよ!
と教えて、連れて来てくださったんですって。


ちなみにその連れて来られた奥様方は、春日井からいらしてた方なのです。
そんなバキューム力(りょく)、あります!?


オススメしてくださった  ランドリーバスケットは、こちら。
8BEA66BF-A5C8-49A4-8CB3-F43A407A66B7.jpg
これは、こちらの 小さなお客さまが、買ってくださったものです。


ご自分で運んで行かれましたよ。
5BCDF634-75D5-4C14-95D0-7D7C61447AFA.jpg


そう、軽いんです。
moily のかごは、丈夫なのに  軽いんです。
ちびっ子でも、この通りですから(お二つも)。


そんなこんなで、てんやわんやの楽しい1日でした。


おばさま、最強でございます!


小人の忘れ物。
1398EE7F-D371-4A28-8491-1C772AC1971E.jpg

2E97405F-0C0C-423D-81B8-49927AE16F18.jpg


【 moily  カンボジアのかご展 】
7月17日(月・祝)まで。
*フラマン店内にて開催!





posted by ジュンコ at 01:08| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

moily聖実さん、本日は1日フラマンに!



昨日・今日と、moilyの池宮聖実さんが、フラマンにいらしてます。
1F5DE21A-C857-42F6-8FA1-A9BA7C0571EE.jpg
中京テレビ「キャッチ」で放送された、moily聖実さんの密着ドキュメンタリーを観るお二人と(DVD流してます)、
手前は聖実さん。


877E7CA7-5A32-486D-8569-48BA57E2FE1F.jpg
moilyのこれまでのストーリー展示をじっくり読んでいらゃる男性( 左 )。
聖実さんとおしゃべりしながら、選ばれる方など、
皆さんじっくり見ていただいています。


オーバルトレイを買われた方の使い方。
72F82B00-26E3-4B18-B726-00CB1FF71B0C.jpg
何を乗せても絵になるわー。
ここから、浄化されそうです。


編み目も本当に美しい。。。
D70C717E-24D1-47EA-873F-588182A8698A.jpg


ランドリーかごは、洗濯ものまでおしゃれに見えますし(ちずちゃん談)、
透かし編みなので、大きめのかごでも、置いていても  圧迫感がないですよ。
8A27C584-021A-4696-925E-40D667819902.jpg


今回  初お目見えの小さめの バケツ型かご。
85A4E83E-A594-48C5-9F52-0BACB50BBD1D.jpg
聖実ちゃん。
ホントにいつも笑顔。
明るく  かわいらしい女性です。


数も豊富にあるので、編み目などしっかり吟味して選んでいただけますよ。
ぜひ ゆっくりとご覧くださいませ。


聖実さんと、いろいろお話してみてくださいね。


【 カンボジアのかご展 】
7月7日(金)〜 17日(月・祝)
*フラマン店内にて開催!
*本日、9日(日) 聖実さん在店!




posted by ジュンコ at 12:37| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

moilyの『 カンボジアのかご展 』はじまりました!



E8BCED29-6B36-4AA6-BCE2-0C741086469E.jpg


かごバッグに、かごトレイ、ランドリーかごなどなど、
moilyご自慢の素敵なかごが揃いました!


トレイは、実に  充実しています。
C64931CE-213B-4C63-900A-1617831F7DF8.jpg

7C662CF3-C7FA-4283-B477-55D37289269E.jpg

4896EE29-E55E-4834-B15F-8D3C1931FC0E.jpg


かごバッグは、3サイズあります。
これは LとSで、間にMサイズもあります。
2EA318C1-CA07-4FE9-B135-C9CDFCAFCB2A.jpg


moily オリジナルの手織りのクロス類も。
8646DB4E-441E-4AF3-A62F-58F81A2E23AB.jpg


夕暮れのかご。
64F99ACA-8963-4F7D-8678-19BEB08E73E5.jpg


moily のストーリーがわかる展示もあります。
580CA5B7-AC8E-4174-B496-A5E915B79593.jpg


8日(土)・9日(日)は、聖実さんが  フラマンに在店されます!
ぜひ、直接  生のストーリーをお聞きくださいませ。


【 カンボジアのかご展 】
7月7日(金)〜 17日(月・祝)
*フラマン店内にて開催!
*7月8日(土)・9日(日) 聖実さん在店!




posted by ジュンコ at 01:57| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

7月7日(金)から『 カンボジアのかご展 』開催!



こじましほさんの、『 えほんと  ハンコと おっさんと 』も、無事終わりました。
しほさん、皆さん 本当にありがとうございました!
余韻に浸る間もなく、次の企画展のお知らせです。



433A9B77-B260-4EC1-91DA-872B7D11155D.jpg
フラマンではお馴染みの、moily(モイリー)さんのカンボジアのかご。
この度、初の企画展を開催することになりました!


岐阜市内にお住まいの 池宮聖実さんが、カンボジアの村を行き来して、
丁寧に大切に  作り上げてきた  かごです。


私にとっても、とても思い入れがあるので、何から話していいのやら。
フラマンは、moilyのかごを最初に取り扱わせてもらった店でもあり、
moilyの紆余曲折、ブランドも編み手さんもどんどん成長する様を  一緒に見てきた同志のようでも。


moilyというブランドは、池宮聖実さんが立ち上げ、現地を行き来して、お一人で切り盛りされています。
もちろん、現地の編み手さんあっての moily ですが。
なんと、現在29歳の若さです。聖実さんご本人。↓
807297B1-F5EE-4689-B484-E5849E8A89E8.jpg


元々、教員になりたかった聖実さん。
視野を広げるために  世界を旅するうちに、「貧困」が他人事ではなくなり、
活動を始めるきっかけに。
BF153573-48C2-45E1-BCD8-DE41D35BC923.jpg
写真はHPより。


詳しくは、HPのこちらに書かれています。


そんな彼女が注目したのは、カンボジアとベトナムの一部の地域でしか取れない、
良質な繊維(藤の一種) ラペア ≠フかご。
現地では、野菜や果物を入れたり、形を変えて魚を捕ったりと、
生活には欠かせない、その地に根付いた  かごです。


カンボジアの村にある素材と、受け継がれたその技術を使って、
moily のかご作りがスタートしました。
2E4C7D89-1E11-46D5-8B7B-CBD65EC9BC14.jpg
ラペアを雑木林から、採取するところから。
編む状態の繊維にするまでも、大変な労力です。


ひとつひとつ、丁寧に編まれていきます。
01D5F7E6-87EB-465F-B2C1-6319ECC9D511.jpg

704627AE-6B11-4D20-BC32-1D02EBEC2E4B.jpg


丈夫で良質なラペアで編むかごを、スタイリッシュに、
日本の暮らしに合うデザインにして、現地で新たな仕事の形を生み出したのです。
5CE6507A-0B47-40BB-BC1D-840833EFFBA3.jpg


詳しくは、HPのこちらに書かれています。


タグにもストーリーがあります。
バナナペーパーで作られたタグには、裏側に編み手さんの名前が書かれています。
5E415538-9AC5-4E25-AD2E-F78831B12775.jpg


編み手さんの写真も載っていますので、この方が編んでくれたのね〜! と愛着もひとしお。


全て、機械を一切使わない  手仕事です。
電気もガスも水道も通ってない村で  作っているのです。


そこには、笑顔があふれています。
私も写真や映像でしか見た事はありませんが。


企画展では、村の写真などの展示もあります。
moily のストーリーや、編み手さんの背景がわかる楽しい展示になりそうです。
中京テレビ『 キャッチ 』で放映された、moily 聖実さん密着の   番組映像も観られます。


そして、7月8日(土)・9日(日)の2日間、
聖実さんがフラマンに  在店してくださいます!
ぜひ この機会に、直接いろんなお話を聞いてみてくださいね。


笑顔が可愛らしい、とても気さくな女性です。
みんながハッピー、何より自分が一番ハッピーだからと、
楽しんでやってるんですよ。


7月7日(金)からの開催です!
お楽しみに〜♪


【 カンボジアのかご展 】
7月7日(金)〜 17日(月・祝)
*フラマン店内にて開催!
*7月8日(土)・9日(日) 聖実さん在店!


※オマケ
名残惜しくて、こっそり隠れていた チンおっさん発見。
3BA2E6CF-0401-4B0C-ACA0-527559201D85.jpg
2人が、ひっそりと身を潜めるように、ぶら下がっていました。
そうか、そうか。
かわいい  おっさんめ。




posted by ジュンコ at 16:43| Comment(0) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

明日・7日(水)最終日! 『 ブルキナのかごと布とおみやげ展 』



ついに、あと1日となってしまいました。
ブルキナまつり、まだまだ わっしょい!


華やかな山車ばかりでは、ごさいません。
こういう シンプルなカゴが、実は  根強い人気です。
D0408340-FDF4-434A-A337-E26FEB9D1C23.jpg
ウチの脱衣かごも、こんな感じです。
経年で、だいぶ様子はちがいますが、経年の味わいもまた良しなのです。


そんな今日は、なぜか キッズのお手伝いデーでした。
まずは、小4の女の子。
ED42B7C5-C307-4F47-8E5A-9E903EECDE38.jpg
ズバリ、バイト希望です。
中学生になったら(?)、正式にバイト希望をするそうです。


今日は、袋に flamantロゴのハンコを押してくれた、
途中  絵を描いたり。
B193C9BE-E855-4524-9058-2DE7731391EF.jpg


終いには、カウンター内の散らかりようを見かねて、
「 ウチが  整理整頓したるわ。」って。
「 一週間に一回は、整理した方が良いよ。そうしんと、絶対  物なくすよ。」


はぁ〜、ごもっとも。


フラマンは、私の後を継いでくれるそうです。
「 じゅんこさん、それまで  がんばらなあかんよ。」
お、おうよ。がんばるよ。


かと思えば、自主退園した  元幼稚園児、やんちゃキッド。
FAA55DB0-5FA0-45FD-9328-6FF2DEF730E4.jpg
働くおとこの後ろ姿です。
脚立、カナヅチ、木づち、ハサミ、テグス、マステ、虫めがね。
それらを持って、店内外をトントン  カンカン。


B48FD312-07EE-4406-9E59-1742F386DFC8.jpg
私を助手に、わりと  指示多め。


得意の脚立で、作業のご様子。
指示通り、私は脚立を支えております。
C1730E0F-58C0-4BF8-942A-F6827C12C20C.jpg
何をやってるのかを聞くのは  無粋かと。


で、こうなりました。
56AECD86-87B6-4ADF-A4F0-0C394FAAE213.jpg

AC985333-8937-42EB-8096-F886437EB5FA.jpg

30D21AAE-44BA-4EA5-8CE7-3484F4D692BD.jpg
ちゃんと  こうしといたからって。
お、おうよ。
ありがとう。


さて、ブルキナまつりの話も。
大きな  かごバッグを  サラリと持てるようになりたいものです。
ナチュラルではありますが、持ち手は  ツートン。
E8AE206E-F5E4-4085-AA45-E59433DC45C5.jpg

E7732ACA-4DC1-48F1-816E-23B96244C194.jpg
ちょっと良いでしょ?


バッグのツートンも。
4FF4D992-FA5D-42CE-B761-2C8862E7A600.jpg
見た目の安定感も、バツグンです。
いまだに、バツグンと言う度、X-GUN を思い出すボキャブラ世代。


上から覗くと、また良き眺め。
570E7839-1626-4532-A07B-0F67C3127920.jpg
目たいですね。


小さいサイズも、かわいらしいです。
荷物が少ない女子を  尊敬します。
671050AF-2340-4974-8661-DF0A2574F0AD.jpg
パーニュのボンボンシュシュをあしらって。


同じSサイズでも、かなり大きさはちがいます。
お値段同じ。
こんなにも。
72A34546-F048-45A6-8631-D600881540E6.jpg
あなたにあった、良きサイズがきっとあるかと思います。


手乗りサイズも、デスク周りの小物を入れたり。
A63D5D9F-75CD-444A-9B5D-83B2EDD9202D.jpg
これに入れたいがために、
小さいものをコレクションするのも、良いかと。
消しカスを、かごいっぱいにしたら、大したものです。


チビサイズも、無地のシンプルさんも。
バッグの左、↓ こんな感じの。
02A1ECAA-6B00-44E3-9C7A-16F7F71430D0.jpg


パーニュのバッグもありますよ。
サック  ココリコ。
B7473324-83EF-4CDD-A875-ADD6792B756F.jpg

623E25B9-CB30-4ED1-B147-E2DB5EDC4AFE.jpg
ココリコとは、ブルキナファソの公用語となるフランス語で、「 コケコッコー 」。
なので、この サック  ココリコは、にわとり柄がほとんどなのです。


ちょうど、biga を初めた頃、biga の3人の女性は、それぞれ男児2人を持ち、育児奮闘していた頃なんだとか。
ニワトリと卵が、そんな自分達と重なって、サック ココリコが生まれたんですって。


これらのバッグは、ブルキナファソ現地で、作ってもらっているものです。
中身の写真を撮り忘れましたが、ファスナー付きのポケットがあります。
かなりしっかりした  仕立てですよ。


こちらも、サック ココリコの4つポケットタイプ。
サイズは、先ほどのより 小さいです。
86549169-E94C-4EA8-B7DE-88A636EF963B.jpg
母の強さを感じますね。


中身は、こんな感じ。
こちらも、かなりしっかりした 安心感のあるバッグ。
99B023BB-B81E-4650-9C02-4757A9572A69.jpg


ポケットが4つあるのが、わかりますか?
大きなリビングを囲むように、小部屋が4部屋ある感じ。
A38BDE80-6005-4972-88E6-852536EF4EDA.jpg
大きなと言ってと、バッグ自体は  さほど大きくはないです。
上品なサイズです。


ココリコ。
968BC8DF-25FF-4BA4-BC5C-72D7A6FA04F0.jpg


ん? NOT ココリコ。
787107D7-659F-40B9-9387-4C56FDC6C468.jpg
そう、mina のような、女性らしいものもあるのです。


ブルキナまつり、最終日の明日・7日(水)は、biga の陽子さんが、在店してくださいます!
由理さんに会いそびれた方も、陽子さんに ブルキナのお話を聞きに いらしてください。


3年後に、ブルキナにご一緒したいと思われる方、大歓迎ですよ。


『 ブルキナのかごと布とおみやげ展 』 by biga

 6月7日(水)まで
※フラマン店内にて開催!




posted by ジュンコ at 23:23| Comment(2) | フェアトレード・企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする