2016年05月24日

horieco+ の焼き菓子、明日より数量限定販売!



horieco+.2014.10.25.jpg
※これは、過去の焼き菓子セットの写真です。


明日の5月25日(水)に、数量限定で、horieco+さんの、
フェアトレード素材を使った、焼き菓子セットの販売をします。


内容は、以下の5種入りの、小さな焼き菓子セット(¥400)です。
・レモンの蜜がけクッキー
・発酵バターの塩サブレ
・黒糖とシナモンのクッキー
・米穀と地粉のビスケット
・チョコと煎り大豆のビスコッティ


※ ↑ こちらは、写真が届き次第、載せます。


先日、蒲郡市で行われた、森道市場でも、
horieco+(ホリエコ)ちゃんの人気たるや、本当にスゴイ。


始まる前から、ビーチに大行列が。
もう海に入りそうな勢いで、ずらーと 最後の方がかすむくらいに。


全国から選りすぐりのお店が集まっていても、
やはり horieco+ 人気は本物、絶大です。


それを、穏やかに買える店・フラマンでございます。
思いやり、譲り合いの気持ちを持ちつつ、
少しずつ、できるだけ 多くの方の手に届けばうれしいです。


数に限りがあるので、数量制限をさせていただく場合もあります。
どうぞ ご了承ください。


なんと言っても、本当においしいんです。
素材を大切に、丁寧に、そして美しく仕上げてあります。


以前、horiecoちゃんに聞いたら、
「 たまたま良いなと思う材料が、フェアトレードだったから。」 って。


愛情込めて 大切に育てられたおいしい素材は、
やっぱりこうして、
さらに愛情をかけた ものすごくおいしい焼き菓子になるんだって。


大切なものは、ちゃんと大切にリレーされるんだって、
改めて思いました。
誰かの手に届くまで。


そんなことも、川柳にしました。
これを川柳と呼ぶのかは、もはやわかりませんが、
良かったら、こちらで探してみてください。
https://www.facebook.com/ftsenryu/


はぁ〜、楽しみすぎる。





posted by ジュンコ at 20:43| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

フェアトレな日々。



今、フラマンが 上品な香りに包まれています。
はぁ〜、なんたる芳しい。。。
k.h.flower1.JPG
お庭で育てられた、見事なバラやハーブなどをいただきました。
この美しさたるや。。。


この時期になると、
こんなに贅沢なバラたちを 摘んで来てくださるんです。
しかも、作ってらっしゃるのは男性ですよ(イケメン)!


別の角度からもどうぞ。
k.h.flower2.JPG

k.h.flower.JPG
下の方のハーブは、なんと カレーの香り!
ホントに、カレーを思わせる香りが、かなりしっかりと。
今 私の手も、完全に上質なカレーのかほりです。


そうなんです、ローズの甘く上品な香りとスパイシーな香りが、
極上の空間をつくっているのです。


このお花を見て、思わず 「 今日って何の日? 」
と聞かれたり。
ホントですよね。


何の日でもないのに、こんな素敵なお花をいただくなんて。。。


でも、確かに今日は ちょっと不思議で 楽しい一日でした。
いつも以上に、いろんな方と おしゃべりをしました。


閉店間際には、和装をアレンジした 不思議な佇まいの年配女性が。
独特の訛りに、より一層興味を惹かれます。


「 色には力がある。
神様や仏様は見たことないけど、色には力があると思う。」って。


黒い服着てるより、キレイな花柄着てる方が、絶対見られるけれど、
見られて悪いことなんかあるかい?


見られて恥ずかしいことしたら、サッと正せば良い。
足を開いてたら閉じる、肘付いてご飯食べられんでしょ?


トイレで手を洗って、ゴーって風で乾かすか、
ハンカチ1枚持ってるか、、、


「 恥ずかしい 」 は、耳で聞いて心に届くと書く。
見られて聞いて、恥ずかしい思いして、自分を育ててったら良い。


そんな話を、ふわふわ〜っとスーッと話して、
お買物もして、サッと帰られました。


そうかと思ったら、はじめて来たように、
「 こんばんは〜。」 と戻って来られて、
大きなはちみつの瓶を ドンと置いて、じゃあねって。


はれま〜、あのしとは、ホントに実在するんやろか。。。


そんな今日でしたが、フェアトレード月間ももはや後半(終盤)ですが、
密かに、フェアトレード商品を 2,000円以上お買上の方に、
お好きなフェアトレードチョコレートを 差し上げています♪


ぜひ、この機会にフェアトレード商品を、じっくりご覧ください。


今、フェアトレード仲間のとまり木さんでは、
熊本のフェアトレードショップ・Love land の商品の展示販売をしています。
熊本大震災で被災され、店舗営業ができなくなっているのです。


詳しくは、とまり木さんのブログ、こちらをどうぞ。
http://tomarigi-gifu.blogspot.jp/2016/05/love-land.html


垂井町のみずのわからはじまって、とまり木 → フラマンと、
3店舗巡回の熊本フェアトレードショップの旅です。
フラマン巡回は、27日(金)〜6月3日(金)までです。


そして、カフェ・ズズさんの フラマンフェアトレード展は、
明日22日(日)までです。
まだの方で、明日お時間のある方は、ぜひどうぞ〜♪


そしてもう一つ! フェアトレード川柳のお知らせも。
シサム工房さん企画の、毎年恒例の フェアトレード川柳。
一般公募は終わり、優秀賞も決定しました。


フェアトレードを仕事にしている人の、お仕事川柳に、
今年も参加させていただきました。


私も4点ほど書かせていただいたので、そちらもよろしければ、
他の皆さんの秀逸な作品と合わせて、ご覧くださいませ。
https://www.facebook.com/ftsenryu/


< flamant フェアトレードフェア @ cafe zuzu で開催!>

★ 5月22日(日) 最終日!!
カフェ・ズズ店内にて。

cafe zuzu
*Address 岐阜県岐阜市美島町3-21-2
*Open 9:30〜18:00 (Lunch 11:30〜14:00)
*定休日 毎週月曜日、第三火曜日
*Tel 058-295-2019
*Parking 店舗横と美島公園前に駐車場あり
http://cafe-zuzu.main.jp/



 
posted by ジュンコ at 21:12| Comment(2) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

フェアトレ―ド & アートのコラボバッグ。



5月7日(土)は、世界フェアトレードデイ。
毎年、5月の第2土曜日を 世界的にそう定めています。
5月は、世界的にフェアトレード月間でもあります。


毎年開催している、フェアトレードデイ垂井も もちろん開催します!
第6回 フェアトレードデイ垂井 表.jpg
5月8日(日)垂井町の朝倉運動公園で、10時から17時までです。


6年目にして、やっとHPも出来ました。
どんだけ スローライフかしら。
最近は、スローライフってあんまり言わなくなりましたけど。
https://taruifairtrade.wordpress.com/
まだ情報は不十分ですが、これから徐々に掲載されます。


facebookページもあります。
https://www.facebook.com/fairtradeday.tarui/


イベントの詳細は、また詳しくお伝えしますが、
ひとまず、手帳に 5月8日(日)をチェックしてもらえたらと思います。


今年のフェアトレードデイ垂井は、ちょっと違いますよ。
特にここ数年は、少ないスタッフで 無理くりやっていたのですが、
今年は、実行委員会に頼もしいメンバーが グッと増えました。


地元・垂井町の いろんなジャンルの おもしろい人たちが、
仲間になってくれました。
がぜん、魅力的なイベントになりそうです。


出店者さんも、過去最高の多さと充実ぶりです。
皆さんに、フェアトレードか地産のものを取り入れていただいています。


体と心においしい食べ物、手作り雑貨や服、
地産地消、自然と共にある暮らし。
ぜひ触れて、感じて、、もっと知って、楽しんでください。


そして、本日は おススメのコラボバッグを紹介します。
d3.sc.b2.jpg
インドの生産者さんと、
神奈川県の福祉施設・スタジオクーカのアートとのコラボです。


私、一目惚れしました!
色合いと言い、バランスと言い、文字と言い、
大好きです。


こちらは、キリンへの愛があふれています。
d3.sc.b3.jpg


これは、よく見ると、
d3.sc.b1.jpg
「 All you need is Love 」 のメッセージが逆さに入ってます。


ね。
d3.sc.b1-1.jpg


シンプルがお好きな方には、こちら。
オフィスでも 使えそうです。
d3.sc.b4.jpg


スタジオ・クーカさんは、
様々なハンディキャップを持った人が、その人の好きなこと・得意なことで活躍する、
仕事を得ることを目的に活動する福祉施設です。


絵画・創作・オリジナルグッズ製造・展示販売や
パフォーマンス活動を行っています。


フェアトレードデイ垂井でも、
池田町の福祉施設・ふれあいの家の皆さんのステージや出店がありますよ。
どんなステージになるのか、今から楽しみです♪


フェアトレードの生産者団体も、ハンディキャップを持ちながら、
素晴らしい仕事をされるところが いくつもあります。


例えばケニアの団体、ボンボルル・ワークショップ
真鍮やシルバーのアクセサリーが人気です。
pt.b.b&sp.jpg


インドのサイレンス
美しいキャンドルや アクセサリーを作ります。
pt.s.can.jpg


話し戻って、トートバッグ。
大きくて、優秀で、お値打ちなのです!
サイズ感は、これくらい。
d3.kyt16.jpg


生地は、コットンキャンバスに、裏打ちのコーティングがしてあります。
さらに、持ち手と同色の裏地付きで、内ポッケットもあります。
ポケットもファスナー付き。
d3.sc.b5.jpg
そして、バッグの口が ファスナーでしっかり留められるのが良い。


こんな風に、持ち手と同じカラーの裏地です。
d3.sc.b6.jpg
オレンジの持ち手にはオレンジの裏地、白には白。


このデザイン、充実ぶり、ビッグサイズで、
お値段 ¥4,212 です!
やりますね〜。 逆に ちょっと心配なくらい。


カゴバッグも含め、
ちょっとした バッグまつりになっています。。。




posted by ジュンコ at 20:07| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

チャレンジ商品SALE!



3連休、いかがお過ごしですか?
風はありますが、春らしい良いお天気で良いですね。


私も、今朝は出勤前に、長良川公園(尚子ロード辺り)で、
半分ピクニックのような、ボール遊びをしてきました。
ちょっとバレー、ちょっとドッチ、ちょっとテニス。


以前お話していた、チャレンジ商品が 入荷しました!
d3.challenge.jpg

d3.chal8.jpg

d3.chal14.jpg


どうチャレンジなのかと言うと、
これから商品展開をするかどうかの 発掘商品群です。


カンボジア、ミャンマー、ネパールなどで買付けられたもので、
私たち販売店やお客さまの反応によっても、将来が決まります。
さらにブラッシュアップされ、商品化が期待されるものたちです。


どれも1点モノで、サンプル価格の格安のお値段です。
中には、市価の半値以下のものもあります!
こればかりは、早いもの勝ちです。


例えば、ミャンマーの刺繍ランナー。
d3.chal1.jpg

d3.chal2.jpg
30cm幅 × 180cm。
モチーフは、全て手刺繍で、3,240円!


刺繍がまた、かわいい。
d3.chal3.jpg

何のいきもの?
d3.chal5.jpg

ジャンベを 叩いているかと思えば、
何かを、チューっと 吸っているのでしょうか。
d3.chal6.jpg
もはや、ヒトなのか動物なのかも わかりません。
10種の刺繍は、全てモチーフが違います。


こちらも、ミャンマーから、
手織り生地の マルチポンチョ。
d3.chal9.jpg
ボタンを外すと、長方形のマルチクロスに。
ラップスカートのようにも使えます。


凹凸のある表情豊かな織りで、しっかりした生地です。
これからの お花見の季節なんかに、重宝しそう。


ポンチョで着ると、三角テントのティピみたいで、
どこから見ても、かわいいです。
このティピさんを見かけたら、抱きつきたくなるくらい。


他に色・織り違いもあります。
d3.chal7.jpg
80cm × 170cm と大判なので、
掛けたり敷いたり、インテリアにも良いです。
お値段、4,320円!


定番のタイパンツ式パンツも、ミャンマーより。
d3.chal13.jpg
想像以上にスッキリしていて、キレイに履けます。
足長でスタイルも良く見えますよ。
ちゃんと、アウトポケットも付いてます。


色違いの黒ストライプもあります。
黒ストライプは、ちょっとモードっぽくも履けます。
お値段、驚きの 2,160円!!


そして、こちらも、シルエットがめちゃくちゃ美しい、
スタイルアップパンツ。
d3.chal12.jpg
履くと、まぁ美しい!
他に、キレイなブルーに、グレー系のプリント生地もあります。


パッチワークパンツや、
d3.chal10.jpg


写真にはないですが、少数民族のワークパンツなどなど。
衣類は、SサイズからXLまで様々で、ユニセックスです。
合うサイズがあれば、ご縁です。


私も 欲しいものがいっぱいです。
一人占めはいけませんので、エイ! と店頭に出していますが、
ガマンできなくなったら、ごめんなさい。


試着すると、もうヤバいです。
なるべくしないようにしているのに、こうやって書いていると、
また欲しくなります・・・。


いかんせん、数が少ないので、久々の葛藤の日々です。
今回は、お電話などでのお取置きはできかねますので、ご了承ください。


チャレンジ商品、他にもスマホケースやターバンなど、小物もあります。
ぜひ チェックしてみてくださいね。





posted by ジュンコ at 20:19| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

外国も国内も。



先ほど、近所の銀行に行ったら、免税店の匂いがしました。
年配のご婦人からの 化粧品の香りだと思います。


デパートの化粧品フロアの強い香りには、ダメージも受けますが、
信用金庫の免税店匂は、不思議と嫌な気がしませんでした。


信金で、つかの間の旅気分といったところでしょうか。


それはさて置き、前回の話の続きです。
第3世界ショップの展示会の様子です。
d3.kyt15.jpg
向こう側が、チョムランくん。
カンボジアの雰囲気が味わえるよう、
( 展示会用に )こんな建物までこしらえてくれた、スタッフの皆さん!


自然素材で、ホウキやカゴ、敷物などの日用品を作るのですが、
これらの道具や材料では、ヤシの扇子を作ります。
d3.kyt9.jpg


この葉を、
d3.kyt7.jpg


束ねて、長さを揃えてカットして、
親骨ではさみ、ネジで留め、
d3.kyt.8.jpg


カットして形を整え、
d3.kyt20.jpg


扇面の葉を縫い留めて完成!
d3.kyt19.jpg
これは、チョムランくんが作ったものです。
これらも、いずれ販売される予定です。


ハンモックで、めちゃくちゃ くつろぐちびっこも。
d3.kyt17.jpg
ロフトのような2階部分なんですが、
大声で、ダジャレを言い続ける声が、響いてきました。
( 1階に居ても )


「カレーは かれー。」
「ブタを ぶった。」
「アリゲーターが ありがとー。」


もっと長いのもありましたが、忘れました。
とにかく、たくさん言ってました。
カンボジア辺りにある、ダジャレ王国の王子かと思います。


王子のハンモックも、近々販売される予定です。
もちろん大人もイケます、快適です。。。
木陰でお昼寝、してみたいですねー。


全ての商品において、生産者さんの顔が見えます。
例えば、山羊革作品の生産者さん。
d3.kyt13.jpg

d3.kyt12.jpg


食品ももちろん、そうです。
ほとんどの生産者さんと、直接やり取りをしています。


こちらは、チョコレートのパッケージにもなっている、
カカオの生産者さんや、関連のお仕事をする皆さん。
d3.kyt4.jpg


縫製をするインドの生産者と、
神奈川県の福祉施設とのコラボ商品もあります。
d3.kyt11.jpg
福祉施設は、スタジオクーカと言って、
様々なハンディキャップを持った人が、その人の好きな事・得意な事で活躍する、
仕事を得ることを目的に活動する福祉施設です。


絵画・創作・オリジナルグッズ製造・
展示販売やパフォーマンス活動を行っているそうですよ。


バッグの絵も、めっちゃ素敵なんですよね。
大好きです。
d3.kyt25.jpg

d3.kyt24.jpg

d3.kyt23.jpg
右側のピンクのバッグには、
「 All need you is love 」 のメッセージが。


ちょうど、いらしていた モデルさんにもお会いできました。
d3.kyt16.jpg
いつもカタログで見ている方と、お会いできるとは!
撮ってない写真があったそうで、急きょ撮影を。
ご本人は、撮影のために来られたわけではなかったようです。


他にも、各所に 見どころも思いやりも 満載でした。
商品のドライフルーツやナッツ、調味料を使った料理のランチがあったり。


写真を撮り忘れましたが、とっても おいしかったですよ。
オーガニックカフェの、おしゃれランチプレートのようでした。


いろんな人の手を介して、
作り手から 大切に紡がれたバトンを、
私もちゃんとリレーしていきたいと思いました。




posted by ジュンコ at 19:30| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

「 このゆびとまれ! 」



そういうタイトルで開かれた、
第3世界ショップの展示会に、先日行ってきました。


もうね、コーフンしました!
じっくり話を聞いて(勉強会)、試食もして、しっかり見て選んで、、、。
本っ当に 充実した時間を過ごしました。


第3世界ショップというのは、日本初のフェアトレ―ド企業です。
今年で30周年を迎えます。
d3.kyt2.jpg

d3.kyt3.jpg


第3世界ショップは、“ フェアトレード ” をさらに広げた、
“ コミュニティートレード ” という提案をしています。


国際間による南北問題だけでなく、
国内の農村部などの問題にも取り組みなど、視野を広げています。


例えば、スリランカのカシューナッツと、
山口県の農村部のお茶を使ったお菓子を作るなど、
海外の農村と日本の農村をつなぐこともしています。


もっと言うと、過疎化したお茶畑( 山 )の耕作放棄地に、
若者の手で、自分たちの村を作ってしまったり。。。


詳しくは、こちらをご覧ください。
「 フェアトレードについて 」 http://www.p-alt.co.jp/asante/pg171.html
「 コミュニティートレードについて 」http://www.p-alt.co.jp/asante/pg170.html


興奮ポイントは、いろいろとあったのですが、
まずは チャレンジ商品のコーナー。
d3.kyt5.jpg
どうチャレンジなのかと言うと、
これから商品展開をするかどうかの 発掘商品群です。


タイ、ラオス、ミャンマー、ベトナム、ネパールなどで買付けられたもので、
私たち販売店やお客さまの反応によっても、将来が決まります。
さらにブラッシュアップされ、商品化が期待されるものたちです。


しかもチャレンジだけに、サンプル価格ですので、
とてもお値打ち!!
私が欲しい!と思うものばかりを セレクトしました。


まだ入荷はしていませんが、
近いうちに チャレンジ商品フェア(セール)をしたいと思います!
その際には、モニター的にご意見をいただけると ありがたいです。


めったに お会いできない方とも、お会いできました。
まずは、マリオさん。 スリランカの超有名人です。
カレーの壺でも有名な、あのマリオさんです。
d3.kyt.21.jpg
カレーの壺を使った、実演もしてくれました。
その他の材料は、にんにくとしょうがのみじん切りに、
その場にある( 商品の )ココナッツミルク、カシューナッツ、レーズン。


あっという間に、おいしいカシューナッツカレーを作ってくれました。
そう、手早くパパッと作るのが、マリオ式。


こちらが、カレーの壺。
d3.kyt1.jpg

d3.kyt22.jpg

d3.kyt14.jpg
マリオさんの会社も、ちょうど30周年なんですって。
ココナツの栽培を中心に、スパイスなども作っています。


ココナツは、捨てるところがないそうです。
繊維質は鳥の巣に(?)、殻は炭に、
もちろん中身は、ココナツミルクやココナツチップに。


ココナツの栽培量は、ココナツの個数にして、360億個ですって。
とんでもなく多すぎて、もはや想像がつきません。


帰りの車が、マリオさんと一緒だったんですが、
一番好きな日本食は、お好み焼きだそうですよ。
ふふふ。


カンボジアからは、農業をやっている チョムランくんが。
笑顔がかわいい シャイボーイ 21歳です。
思わず一緒に 撮りたがるおばちゃん。
d3.kyt10.jpg


チョムランくん、こう見えて チームリーダーなんですよ。
東京ドーム8.6個分の、広大な農地で奮闘しています。
d3.kyt18.jpg
右下が、チョムランくんね。    ↑


今でこそ、トラクターが入って、ずいぶん効率が良くなりましたが、
少し前までは、鍬で耕していたそうです。
さらにその前は、木の枝だったそうで、気が遠くなります…。


チョムランくんの夢は、
果樹園を作って、プノンペン( 都市部 )や 海外の人に、
果実狩りを 楽しんでもらいたいって。


そこで、私もまずは、そのゆびとまりました!
カシューナッツの木のオーナーになることに。


大そうな事じゃないんです。
身の丈で、できることです。
1口1万円で、カシューナッツのオーナーになるんです。


苗木から育ててもらうんです。
苗木が育って、3〜4年後にカシューナッツが採れたら、
それが送られてくる。。。


もしくは、収穫に自ら行く!
そう、カンボジアまで!!


そうなんです。
3〜4年後に、カンボジアに収穫に行きたいと思っています。
今から、楽しみです。

1万円で、遠い異国に想いを馳せて、
夢見る日々を  存分に楽しみます!


ちなみに、これが カシューナッツの実。
d3.kyt6.jpg
殻付きの状態だと、こんな感じなんですよ。
石みたいに、カチコチです。
この中に、あの甘みのある おいしい乳白色の実が入ってるのです。


まだまだ レポートしたいことがあるので、
続きは、次回に〜。





posted by ジュンコ at 20:31| Comment(2) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

バスケット。



昼間は、晴れて気持ち良かったので、
窓ふきをしていたら、顔にポツンポツンと雨が。。。


あら 狐の嫁入りね。。。 
そんな日も好きです。
( 夜はもう 降ってますが )


春の衣類や雑貨が、ずいぶん揃いました。
2016.ssc.jpg

pt&sisam.2016ssc.jpg

sisam.pbl.jpg


私の一番嫌いな確定申告が、ほぼ終わったので、
気分は もう春です! 


もうね、数字が苦手で、パソコンも苦手。
また今年も 溜めに溜めまくって、ギリギリになって半べそでやる。
あの頃の 夏休み( の宿題 )と、ぜんぜん変わってないな・・・。


ともかく スッキリ!
もう自由になった気分です。
今なら 空も飛べそうです。


そんな春気分が高まる バスケットを紹介します。
pt.fbag.jpg
かごバッグというよりは、インテリア向きです。
スリッパや雑誌を入れたり。


カイザ草に コットン生地を一緒に編み込んであります。
もちろん 手編みです。
白いフリンジが良いですね。 バングラデシュより。


小さいサイズもあります。
pt.fbag2.jpg
植物を入れても 素敵です。
壁に留めて、ウォールポケット的な 小物入れとか。


こちらは、ジュート(黄麻)のバスケット。
pt.jbag1.jpg
持ち手と底の 手編みが美しいです。
持ち手は 大きいみつ編み、底は小さいみつ編みが整列したような。


内側は コーティングされていて、いろんな用途に使えます。
丸底で 安定感もあります。
pt.jbag2.jpg
ポケットもあります。
レジャーに、お洗濯に、鉢カバーに、、、。
普段づかいのバッグには、ちょっと大きいかと。


小さめもあります。
pt.jbag3.jpg
こちらくらいのサイズだと、
普段のバッグとしても使えます。


バスケットは、サイズや形いろいろ 入荷しています。
春ですね〜。。。




posted by ジュンコ at 19:42| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

猫も良いけど、ライオンもね。



日射しはあったかいけれど、風は冷たい。
冬と春の狭間。
この季節、けっこう好きです。


フェアトレード商品を中心に、春雑貨・衣類・アクセサリーが、
続々入荷しています。
pt&ogiso a.jpg
People Tree や、チクチクトントン( OGiSO )さんのアクセサリーも、
春はもうそこ、ワクワクしちゃうような 素敵なものが揃いました。


本日フィーチャーするのは、
フェアトレードと言えばの、People Tree(ピープルツリー)
今年で25周年を迎えます。


そのアニバーサリー企画が、
こちらのライオンファミリーのイラストシリーズ。
例えば、オーガニックコットンのTシャツ。
pt.lionT.jpg
キッズ( 100cm、120cm ) 、ユニセックスサイズで4サイズ展開。
ファミリーで着られます。


ベビーのスタイなんかもありますよ。
こちらも、もちろんオーガニックコットン100%。
pt.lion.s.jpg
子供から大人まで、みんなが笑顔になるアイテムいろいろ。


ジュート&コットンのトートバッグ。
pt.lion.b.jpg


お母さんでしょうか、年頃のお姉さんでしょうか、
一頭だけ お花の刺繍入り。
pt.lion.b2.jpg


ポストカードにメッセージカード。
pt.lion.card.jpg
ジュートの手漉き紙に プリントされています。


色紙タイプの メッセージボードもありますよ。
ジュート&コットンの手漉き紙です。
pt.lion.mc.jpg
もうすぐ 出会いとお別れのシーズン。
送別の寄せ書きに ピッタリです。
こんな 気の効いたメッセージボードが、今までにあったかしら。


吹き出しにメッセージを書いて、ペタペタ貼るのです。
吹き出しは、15枚付き。
足りない場合は、ちがう色の吹き出しを作っても良いですね。


送別とは言わず、歓迎にも良いかも!
これから迎え入れる人に向けて、
ようこそメッセージなんて、ちょっと良くないですか?


こんなのを、入社や 入会時にもらえたら、感激しちゃいます。
嫌々任命された、PTA役員でも、
いきなり あったかメッセージなんてもらえたら、がんばれそう。


こちらは、ジュートの手漉き紙のノート。
サイズは、A5スリム(左)と、バイブルサイズ(右)。
pt.lion.note.jpg
ゴム留めがあると、気持ちも締まります。


百獣の王ライオンも、今となっては 密猟などのせいもあり、
絶滅危惧種になっています。


人間とライオンがお互いを尊重し合い、
よりあたたかい未来が描けることを願って つくられています。


フェアトレードも、人間だけでの問題ではないのです。
より良い未来に向けて、ヒトも一人一人 ちゃんと考えたいですね。




posted by ジュンコ at 20:44| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

5月は、世界フェアトレ―ド月間です。



今月は、世界フェアトレード月間です。
2015.wftd.jpg
毎年 5月の第2土曜は、世界フェアトレードデイです。
今年は、5月9日(土)。


そんなグッドタイミングの、昨日の岐阜新聞の朝刊に、
moily(モイリー)の池宮聖美さんの記事が 掲載されました。
岐阜新聞記事moily.jpg


写真は、フラマンの店内で撮影されたものです。
写真中央で、お話してるのが池宮聖美さんで、
右側で話を聞いているのが私です。


カンボジアでの活動や、聖美さんの思いが、丁寧に綴られています。
店頭にも記事を置いておくので、よろしければ読んでくださいね。


以前、moilyのかごを紹介したブログ記事が こちら↓。
http://flamant.seesaa.net/article/415722126.html


さらに、かごの種類も増えました。
そちらも、また改めて紹介します。


そして、フェアトレード月間の今月。
フラマンでは、ネパール商品を応援したいと思います。
sisam.nepal8.jpg

nepal9.jpg

nepal.9.jpg


先日、池宮聖美さんのお友達でもある、
ネパール人のご主人を持つ方とお話していて、
フラマンにできることを考えました。


彼女は、世界中が注目している今より、
この先の復興の方が心配だと。


インフラの整備がされていないネパールでの復興が、
どれほど 途方もないことかと。


今だけでなく、この先もずっと ネパールの商品を販売することで、
継続的な支援に つながればと思います。


今までは、仕入の際に 国を特化して見ることはなかったけれど、
そういう仕入があっても良いのではないかと思いました。
もちろん、良いと思う商品をです。


早速、ネパール製の商品をいろいろ 入荷しました。
以前から扱っていたものも、
なるべくネパール製と わかるようにしています。
( POPやシールで )


こちらは、全身ネパール製で コーディネートしてみました。
sosam.nepal1.jpg

sisam.nepal2.jpg
帽子は、ヘンプ&コットン。
ブラウス、カーディガン、スカートともに コットン100%。


こちらの、ワンピースもネパールですよ。
sisam.nepal10.jpg
極細の糸で織った生地で、ふんわりやわらく仕上げた、
女性らしいワンピです。



こちらも。
pt.nepal11.jpg
生成ですが、透けにくいしっかりした コットン生地です。
カジュアルにも かっちり目にも着られます。


私も、ネパールの魅力を 再発見しているところです。
もっと イイとこ見つけたいです。





posted by ジュンコ at 20:18| Comment(4) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

旅立ちの春。



ただ今ひっそり開催中の、春のフェアトレ祭り ですが、
ご用意した山羊革のブックマーカーが なくなってしまいました。


そこで、プレゼント内容を変えました。
“ ちびたわし ”か、“ ヴィンテージハットピン ” のお好きなものを
選んでいただけるようにしました。


まずは、実用的な ちびたわしは、こちらです。
chibitawashi1.jpg

chibitawashi2.jpg
なんと、形も変えられる優れもので、フラマンでも ずっと人気です。
そう、店頭でも買えるものなのですが。


私も愛用しています。
1つは 野菜洗いに、もう1つは フライパンや鍋を洗うのに。
2つを使い分けています。


根菜は、たいてい皮をむきません。
ちびたわしでよく洗って、そのまま使います。


ごぼうは、ちびたわしでこすれば、
洗いながら 皮がむけちゃうので、それだけでOK。
きんぴらごぼうも あっという間に完成しますよ。


そして、もう一種は、ぜんぜんちがう おしゃれアイテムです。
スロベニア(旧ユーゴスラビア)など 東欧のヴィンテージハットピンです。
こちらは、非売品。
hatpin.jpg


元々ハットピンは、20世紀初頭、
貴婦人のおしゃれの必須アイテムだった 帽子のアクセサリーとして、
広がったものです。


その後、企業や都市、大会などのノベルティーとして、
特に60年代頃に 多く作られるようになりました。
主に その時代のものです。


ブローチとして、襟元に付けたり、
プッシュピンのように、壁にポストカードやメモを貼ったり、
アクセサリーのパーツにしたり。。。


フェアトレード商品を含む、2,000円以上のお買物で、
いずれかを プレゼントします♪


そして、シサムコウボウの お洋服を少し紹介します。
sisam.cn4.jpg
バッグ以外の全身を、シサムコーデしてみました。


帽子は、ヘンプ&コットンの手編みです。
つばの先にワイヤーが入っていて、形を変えられます。
ネパール製。 色違いで明るいネイビーもあります。


ブラウスは、コットン100%でフレンチスリーブです。
インドの伝統刺繍・チカン刺繍をぐるりと3周 裾にあしらった、
薄手の軽いブラウスです。


透け感があるので、中に合わせるキャミソールで、
色を遊んだり、雰囲気を 変えるのも良いですね。


カーディガンは、オーガニックコットン100%のもの。
詳しくは、こちらをご覧ください。↓
http://flamant.seesaa.net/article/414766160.html


そして、デニムのパンツは、サルエルです。
sisam.cn6.jpg
ちょっと 面白ポーズですね。
パンツが もこっとしてますが、そこは 履き方次第です。

sisam.cn2.jpg
私は 大のサルエル好きです。
楽なのもそうですが、履き方で表情が変わるのが 面白いです。
カジュアルだけでなく、キレイ目にも 履けます。


その伸び代が、おしゃれゴコロをくすぐります。


バッグは、最強の天然素材・サイザル麻で、持ち手は牛革です。
アサンテサーナが扱う、ケニア製。
サイザル麻についての詳しくは、こちらをどうぞ。↓
http://flamant.seesaa.net/article/399075296.html



こうやって、チェルシーにモデルをしてもらって、
紹介できるのも、これが最後かもしれません・・・。


もう数日もすれば、
チェルシーが 日本から離れてしまうんです・・・(泣)。


しばらく旅に出て、その先のことは決まっていないのですが、
突然の決断で、はぁ〜〜〜〜〜、、、 寂しい。。。(号泣)


春は、旅発ちの季節ですもんね。
今日は、小学校の卒業式があったようですしね。


みんな 新しい希望の一歩を 踏み出すのですね。。。


p.s 明日は、定休日です(念のため)。
  金曜から またよろしくお願いします。





posted by ジュンコ at 19:26| Comment(2) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

春のフェアトレ祭り♪



パン祭りに、ほんのり あやかるかっこうです。
ft.m45.jpg


フラマン店内商品をフェアトレレ―ド中心に リニューアルして、
ちょうど 1年が経ちます。
店内商品の6〜7割が、フェアトレード商品になりました。


フェアトレードには、15年以上前から ずっと携わってきたものなので、
たくさんの魅力的なフェアトレード商品を、
こうやってお届けできることは、本当に感慨深いです。


春は、フェアトレード商品も1年中で、もっとも充実します。
5月には、世界フェアトレードデイ(月間)などもありますし。


そこでちょっと、“ 春のフェアトレ祭り ” なるものを。
フェアトレード商品を含む、2,000円以上のお買物で、
山羊革のブックマーカーを、プレゼントします♪
ft.m46.jpg
ft.m45.jpg
山羊革に、リサイクルサリーのヒモをつけたブックマーカーです。
デザインは、まだ他にも いろいろあります。


フェアトレード商品って?
どんなものがあるかと言いますと、本当に様々なものがあるんですよ。


例えば、バッグや衣類、ガーランドなどのインテリアグッズ。
pt.2015ss5.jpg

ft.m7.jpg
衣類は、一部をのぞくほとんどが、フェアトレード商品です。
オーガニックコットン製品、手織り生地、手刺繍、ハンドプリントなど、
手仕事を中心とした、丁寧なものづくりの良質なものです。


バッグや
ft.m16.jpg

ft.m17.jpg


帽子
ft.m13.jpg


ストール
ft.m19.jpg


アクセサリー
ft.m5.jpg


オーガニックコットンの ベビー衣類もあります。
おくるみや、小物も。
ft.m6.jpg
木のおもちゃなんかも。


食器に
ft.m2.jpg


食品も。
お菓子、ドライフルーツ、お茶・紅茶・コーヒー、調味料など。
ft.m1.jpg


そして、大人気のチョコレート。
ft.m11.jpg


チョコバーも。かごも。
ft.m14.jpg


豊富にそろうこの機会に、
ぜひ フェアトレード商品を手にとってみてくださいね。


ブックマーカーのプレゼントは、3月末まで 開催します♪
なくなり次第、別のものになる場合もございます。
その際は、また お知らせします。


ft.m10.jpg






posted by ジュンコ at 20:38| Comment(9) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

『 フェアトレードデイ垂井 』 今年もまた開催します!!



今年で5回目となる、『 フェアトレードデイ垂井 』。
今年も世界フェアトレード月間となる 5月17日(日)に開催します♪
ぜひ今から、手帳に書いて、予定にいれておいてくださいね。


昨年の様子は、こんな感じです。
ざっと 写真でどうぞ。
2014.ftdt10.jpg

2014.ftdt9.jpg

2014.ftdt2.jpg

2014.ftdt3.jpg

2014.ftdt4.jpg

2014.ftdt5.jpg

2014.ftdt6.jpg

2014.ftdt7.jpg

2014.ftdt8.jpg

2014.ftdt1.jpg


詳しくは、フェアトレードデイ垂井のブログ
こちらをご覧ください 。↓
http://taruifairtrade.blog69.fc2.com/blog-entry-94.html


動画はこちら。 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=TXnAayBBdpA&feature=youtu.be


その第5回フェアトレードデイ垂井を開催するにあたり、
出店者への説明会を実施いたします。


垂井町での説明会はすでに終了していますが、
3月2日(月)19時より、岐阜市長良にある 長良川スポーツプラザにて、
開催します。


※それにつき、3月2日(月)は、
フラマンを17時30分に閉店させていただきます。
どうぞご了承くださいませ。



もし出店にご興味がある方は、以下をご覧くださいませ。
ギリギリのお知らせですが、説明会にもご参加ください。



フェアトレードデイ垂井実行委員会では、
来場者、出店者、主催者それぞれが「フェアトレード」や「地産地消」を
より深く理解し直に接する機会をつくるために、
出店者の皆さまと協力してイベントづくりをしたいと考えております。

そこで、出店者の皆さまに実行委員会のイベントへの思いをお話しし、
「フェアトレード」や「地産地消」を取り入れた出店方法について
説明と質疑応答、意見交換などを行う事前説明会を実施いたします。

お忙しい中恐縮ではありますが、
実行委員会メンバーと出店者の皆さまが直に交流する場を大切にしたいと
考えておりますので、原則この事前説明会への出席をお願いいたします。

全ての出店者の皆様に「フェアトレード」または「地産地消」を取り入れた
商品・サービス等を提供いただけるような出店のご協力をお願いしています。
出店に際して、フェアトレードまたは地産地消をどのように取り入れられるかは、
事前説明会の質疑応答の時間でご質問、ご相談ください。

垂井・岐阜で各1回ずつ開催しますので、ご都合の付く日程でご出席下さい。
また、出店申し込みの代表者が事前説明会に出席できない場合は、
代理の方でも結構ですので、ご出席頂けますようお願いいたします。

以下の事前説明会の日程での参加が困難な場合は、
文章末尾にある実行委員会事務局の連絡先までご相談ください。

以下、説明会の詳細です。



◆事前説明会について◆
********************************************************************
○垂井会場
【日時】:2015年2月18日(水)19:00〜20:00
【場所】:フェアトレード&地産地消みずのわ
(岐阜県不破郡垂井町1794番地の1)
 地図はこちら
 ※終了しています
○岐阜会場
【日時】:2015年3月2日(月)19:00〜20:00
【場所】:長良川スポーツプラザ
(岐阜県岐阜市長良福光2070−7)
 地図はこちら
※…申込などは必要ありません。当日会場まで直接お越し下さい。
※第4回の出店者説明会の様子はこちら
********************************************************************


◆第5回フェアトレードデイ垂井イベント概要・会場規模・申し込み〆切◆
********************************************************************************
【日 時】:2015年5月17日(日)10:00〜17:00 予定
【場 所】:垂井町朝倉運動公園(岐阜県不破郡垂井町宮代1984番地4)
【テーマ】:「あのまちもあの国もフェアトレードでつながるね 〜あなたのちょっとが世界を変える〜」
【飲食ブース】:10ブース程度
【物販ブース】:40ブース程度
【出店申込〆切】:2015年3月15日(日)
※…飲食ブースは、申込み多数の場合、全ての出店者の皆さんに出店していただけないことがあります。
ご了承ください。
第4回フェアトレードデイ垂井の様子はこちら
********************************************************************************

お知り合いの方で当イベントにご興味のある方などいらっしゃるようでしたら
お誘いあわせの上是非ご一緒にお越しください。

フェアトレードをより多くの方に知って頂けるよう、
またフェアトレードデイ垂井をより良いイベントとするために
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

☆第5回フェアトレードデイ垂井 実行委員会 一同☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第5回フェアトレードデイ垂井実行委員会事務局
NPO法人泉京・垂井気付 担当:河合
TEL:0584-23-3010
FAX:0584-84-8767
Mail:info@sento-tarui.org
☆協賛☆
和みカフェうららか
雑貨・フラマン
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




posted by ジュンコ at 19:59| Comment(4) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

ほぼ全て手仕事。



フラマンで扱う Tシャツやカットソー、ベビー服などは、
ほとんどが オーガニックコットン100%のものです。
sisam.2015aw.ex8.jpg


それらの天竺・ニット意外に、
布帛(ふはく)生地(織物生地)の製品にも、
オーガニックコットン商品が 数多くあります。


それらのフェアトレード商品を 扱うメーカーや団体は、
PeopleTree(ピープルツリー)シサム工房アサンテサーナ(第3世界ショップ)
などがあります。


その中でも、先日からお話している、
シサム工房さんの オーガニックコットンの取り組みについて お話します。
これらの衣類ですね。
sisam.ocms3.jpg

sisam.ocms.jpg

sisam.occd.jpg

sisam.octs.jpg


先日の展示会の際に、パワーポイントで画像などを見ながら、
お話を聞かせていただきました。
sisam.2015aw.ex4.jpg


オーガニックコットン製品が、皆さんに届くまでは、
ざっと こんな流れになります。
生産者 ⇔ 現地NGO ⇔ シサム工房 ⇔ フラマン ⇔ 着る人(お客様)


@生産者・・・・・綿を育てる人・糸を紡ぐ人・製品を作る人。
A現地NGO・・・生産を様々な方法で支援し、輸出を担当します。
Bシサム工房・・・輸入し販売。商品開発やお客様の声をNGOへ。
Cフラマン・・・・セレクトした商品を事前注文して入荷・販売(継続的な取引)。
Dお客様は・・・・買い物をすることで、同時に国際協力にもなります。


パワーポイントに写された画像を デジカメで撮るという、
TVをカメラで写すような方式で 紹介します(スイマセン・・・)。
TV番組の音楽を 目の前に置いたカセットテープに吹き込んだ頃と、ほぼ変わりない・・・。


私にとっては、オーガニックコットンは、とても身近なものですが、
現状は、全世界の綿の生産量の0.7%しかないんですって。
1%にも満たないんですよ。


オーガニックコットン以外の綿はと言うと、
これまた 驚きの事実があるのです。


世界の耕作面積の2.5%が 綿の栽培に。
なのに、使用される農薬・殺虫剤は、世界の使用料の20%以上。
いかに綿栽培に、農薬が多用されているか・・・。


それは、大気や土壌など 環境を汚染するだけでなく、
作る人の健康被害も 深刻なのです。


オーガニックコットンとそうでない綿とは、生産が全く違います。
例えば、コットンの収穫時、オーガニックは ひとつひとつ手摘みです。
sisam.2015aw.ex9.jpg


こんな風に、サリーのポケットに摘んだ綿を入れていきます。
sisam.2015aw.ex6.jpg

sisam.2015aw.ex5.jpg

sisam.2015aw.ex17.jpg


さて、そうでない方は、
摘む際にも農薬散布をし、枯らします。
葉っぱの色が綿につかないように、枯らしてしまうのです。
sisam.2015aw.ex15.jpg
B−29かと思いました。


そして、大型車で ガガガガーーーーって刈り取って、
sisam.2015aw.ex16.jpg


バイーンとまとめて、トレーラーに。
sisam.2015aw.ex12.jpg


オーガニックの方は、多品種を間作します。
それには、いろんな知恵が詰まっています。
sisam.2015aw.ex22.jpg

sisam.2015aw.ex19.jpg


自分たちの食料になるものも生産したり、
綿だけに頼らないことで、不作だった時に備えたり。


また、隣りの野菜についた虫が、綿についた虫を食べ、
さらにてんとう虫が それを食べる、、、。
というような、自然界のサイクルをうまく利用することで、
農薬を使わなくてもできる環境を 自然を利用して作るのです。


これが、綿とその種です。
siam.2015aw.ex35.jpg

sisam.2015aw.ex37.jpg


私も3粒いただいたので、育ててみようと思います。
この3粒から、やがては ジュンコファームができるやも・・・。


そして、紡がれた糸が ニット生地になり、
丁寧に縫製された、良質の製品になります。
sisam.2015aw.ex27.jpg

sisam.ockns.jpg


まだまだ、土壌づくりや 環境づくりなど、
手間暇をかけ、知恵を使って どの工程も とても丁寧に作られています。
もう 愛しかないです。


ぜひ手にとって、肌触り・着心地を 実感してみてください。
そして、それができるまでを想像してみてください。


私にとっても 本当に大切にしたい一枚です。




posted by ジュンコ at 19:26| Comment(10) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

春の準備 着々と。



寒さの具合が、もう冬とは ちがってきましたね。
匂いも、もう春です。


フラマン店内も、かなり春ですよ。
pt.2015ss4.jpg

pt.2015ss5.jpg


こうなってくると、気になるところが あちこちに。
いっそ、思いっきり 模様替えをしたい。
かなり 大がかりなことがしたくなります。


とは言え、定休日も当分の間の予定が詰まっているのです。
来月末までに、なんとかしたいな。
大変だけど、考えてたら 楽しくなってきました。


それはさて置き、春物は衣類も充実していますが、
アクセサリーや小物も、かわいこちゃんがいろいろと。


カピス貝で作られたブローチ。
pt.kabro.jpg
毎年、モチーフやデザインが かわって登場する、
人気のシリーズです。
手刺繍とビーズワークの魚、ラクダのブローチもあります。


こちらも、カピス貝でつくられたコースター。
pt.kaco3.jpg
他にも、カピス貝で作られた、くらげのガーランドなんかもあります。


カピス貝とは、フィリピンの浅瀬に生息する貝で、
この雑貨やアクセサリーも、フィリピンで作られています。
パールのような上品な光沢が美しい、自然素材ならではの手工芸品です。


カスピ海ヨーグルト、まだ誰か続けてるかな・・・。
ヨーグルトきのこは どうかな。。。


こちらは、ガラスできたパールやガラスビーズのアクセサリー。
pt.2015ss.ne.jpg
乳白色の色合いや、ガラスならではの艶っぽさが、美しいです。


そして、先日途中になっていた、
シサム工房さんの オーガニックコットンのことをお伝えしたいのですが、
まずは、展示会に行ったお話から。


こちらは、今季展開の 渾身のオーガニック製品のコーナー。
sisam.2015aw.ex33.jpg


その他は、今年の秋冬の商品です。
雰囲気だけどうぞ。
sisam.2015aw.ex28.jpg
手編みのニットなんかは、
手仕事のあたたかみと、デザインのバランスが絶妙で、素晴らしい。


フラットなパンプスも、シンプルでかわいい。
sisam.2015aw.ex2.jpg
幅広いコーディネートに使えます。


アクセサリーなんかも ありますよ。
sisam.2015aw.ex31.jpg
繊細で丁寧です。


そして、その展示会の際に、
シサム工房のオーガニックコットンができるまで・・・のお話がありました。
パワーポイントを使って、とってもわかりやすく。
sisam.2015aw.ex4.jpg

sisam.2015aw.ex5.jpg

sisam.2015aw.ex8.jpg

sisam.2015aw.ex37.jpg


せっかく丁寧にお話していただいたので、
この続きは、また次回にしたいと思います。








posted by ジュンコ at 19:56| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

今度は、リサイクルサリー祭り!



おかげさまで、『 こびとのくつやのたび 』 first trip in flamant は、
無事 終了しました。


たくさんの皆さんに、ハンコックやハンコック作品と触れていただき、
本当にありがとうございました。


hancock.tabidachi.jpg
ハンコックは、アルフレッドとともに、
次の旅に向かい、フラマンから 旅発ちました。。。


はぁ〜、楽しい時は、あっという間。
また、遊びに来てくれるその時を、楽しみにしたいと思います。


そうそう、ハンコックの小人靴を、
こんな風に お揃いで、彼にプレゼントしてくれた方なんかも。
hancock boots2.JPG
なんか良いですね〜。。。
ハンコックの靴が、
いろんな人の元で、いろんな形で、大切にされていくんですね。



さて、ガラリと変わり、次は リサイクルサリー祭りです♪
pt.rsm1.jpg


インドやバングラデシュなどで、民族衣装として着られている長ーい生地・サリー。
よく使い込んだ、そのサリーをリメイクした 洋服やバッグ、小物を、
一同に 集めました〜!!



刺し子やパッチワークを施した、手仕事そのもののそれらは、
同じものが、二つとありません。


使い込まれた生地のやわらかさと、手間暇かけてつくられたもの、
リサイクルサリーで作られたものにしかない、魅力満載です。
もう、愛そのものです。


ぜひ、この機会に 手に取ってご覧くださいね。
pt.rsm2.jpg

pt.rsm3.jpg

pt.rsm4.jpg

pt.rsm7.jpg

pt.rsm5.jpg

pt.rsm6.jpg




posted by ジュンコ at 19:03| Comment(2) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

5月は、フェアトレード月間。



フラマンの テキトーガーデンが、
良い感じに テキトーになってきました。
w.garden2.jpg



ガーデニングのプロ、DEF colonyのトモさんにも、
テキトー具合を ほめられました。
癒されるはずのお庭も、がんばりすぎると、負担になることもあるからと。



もちろん 負担になんて感じない、ガーデナーさんも たくさんいらっしゃいます。
美しいお庭は、やっぱり豊かだと思います。
バラの素敵なお庭とか、憧れます。



とりあえずは、身の丈で。
w.garden3.jpg
だいぶ 上に伸びてきました。



自生大歓迎。
植えた覚えのないものが、たくさん生えています。
w.garden4.jpg
鳥が 種を運んで来てくれてるようです。



雑草も大歓迎。
w.garden1.jpg
とは言え、かわいくて、
他の植物の生育を いちじるしく妨げないものに限ります。



中には、電気コードかと思うほど、長くてしっかりした根を生やす、
ツル系の植物とかもありますからね〜。
地上では、華奢な葉っぱなのに、土ん中は えらいことに。



それはさて置き、昨日もお話ししましたが、
5月は、世界的に フェアトレード月間です。



先日のフェアトレードデイ垂井の開催の際に、
フェアトレードコーヒーを オリジナルパッケージで用意しました。
ftdt.coffe.jpg
イラストは、フラマンでもお馴染の 丹下幸江さん。



タンザニア産の キリマンジャロコーヒーです。
キリマンジャロっていう響きが、もうなんか良いじゃないですか。



とは言え、キリマンジャロというと、酸味が強いイメージですが、
こちらのキリマンジャロは、酸味もマイルドで、スッキリと飲みやすいんです。
挽いてある「粉」と、挽いてない「豆」の2種類あります。



ハンコックも、チラ見。
ftdt.coffe1.jpg
なんでここに?



200g入りデ、お値段は 700円です!
お値打ちですよ。
プレゼントにも、おススメです。



そして、フェアトレード商品のお買物でのプレゼントは、
5月末までです。



1,000円以上お買上の方には、こちらの↓ハートのプチチョコレート+α。
pt.h.choco.jpg


5,000円以上お買上の方には、こちらの↓お好きなチョコレ―トをお一つ+α。
pt.choco011.jpg



ぜひ、この機会に フェアトレードの商品たちに、
じっくり 触れてみてくださいね。




posted by ジュンコ at 21:08| Comment(2) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

明日は、世界フェアトレードデイです。



毎年、5月の第2土曜日は、世界フェアトレードデイです。
ft.stamp9.jpg
今年は、明日・5月10日が その日です!
そして、今年のテーマは、『 フェアトレード・ピープル 』 です。


明日は、フェアトレード商品をお買上げの皆さまに、
フェアトレードの プチプレゼントをご用意して お待ちしています♪
チョコレ―ト1枚のお買上でも、もちろんプレゼントいたします!


さらに、5月は世界的にフェアトレード月間でもあります。
明日から5月末まで、フェアトレード商品を1,000円以上 お買上の皆さまにも、
プレゼントをいたします♪



全国のフェアトレードショップが わかるサイトもありますよ。↓
http://www.sisam.jp/ftgiftshop



こちらは、フェアトレード川柳。
順々に、皆さんの作品が、アップされています(私のも複数。。。)
よろしければ、コチラも ごらんくださいね。



フェアトレードには、素敵なものが あふれています。
衣類や小物、アクセサリー、ステーショナリーに、
キッチン・インテリア用品、食品などなど。


衣類は、例えば こんな感じ。
ft.f1.jpg

ft.f2.jpg

ft.f3.jpg



ぜひ、週末は フェアトレードのお買物にいらしてください♪



posted by ジュンコ at 20:16| Comment(2) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

ベジタブルダイ。



「 ベジタブルだい! 」
「 果物かい? 」と聞かれた、ニンジンの気持ちで、
昭和のだだっこ風に 言ってみました。


本日紹介するのは、そういうことでなく、インドの染物です。
草木染め、泥染め、鉄などの鉱物染めなど、天然染料を使った染めものを、
インドでは、“ ベジタブルダイ ”と呼ぶそうです。
hanji.if12.jpg
Hanjiさんから。


これらも、そのベジタブルダイです。
左の生地をズームしてみました。
hanji.if14.jpg
なぜか、寄って撮ると、色が変わってしまいます( 何度やっても )。
先ほどの上の写真の色の方が、実際の色に近いです。
美しい藍染めの色です。


インドのラジャスタン地方、バグール村の ダブー染め。
鉄、泥、藍を使った染物に、ブロックプリントをほどこしています。


ブロックプリントとは、
木型の版を使い、手で重ねて捺すことで、模様を描きます。


もう、この手間暇ったら、愛しかないと思います。
使うほどに、色味もかわって、また風合いを増します。
50cm から、お好きな長さにカットします。


こちらも、同じく バグル―村の ダブー染め。
泥と鉄で 染めて、ブロックプリントを。
hanji.if13.jpg


程よく整列したこれは、なんの木でしょうか?
お口をぽかんと開けた、おかっぱの子が、
手足を大胆に開いているようにも 見えますね。


人の手で作られてることが、伝わってくるだけで、
もう胸いっぱいです。
愛おしくて、仕方ないです。


ほっぺたの丸を、赤くぬって、勝手にコラボしようかしら。


先日、くまモンを描いた(つくった)デザイナーさんが、
言ってました。
日本の売れてるキャラクターは、顔に赤い丸があるって。


ドラえもん、アンパンマン、ピカチュウ、、、。
で、くまモン。
マトリョーシカも、オーソドックスな子は、ほっぺが赤くて丸い。


それはさて置き、生地は どうにでもできますね。
小さいものなら、ハンカチや お弁当包みに。
少し大きく、テーブルクロス、もっと大きく ベッドカバーやカーテンに。


洋服だったら、ブラウスにも、パンツにも。


考えるだけで 楽しいので、考えるだけで 終わりがち。
私も、何か形にしよう。


形になったら、報告します♪



posted by ジュンコ at 21:04| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

ちょうど良い。



先日、かわいいパンツを履いてる方に、それ良いですね〜って。
やわらかい楊柳( 縦に凹凸のある )生地は雰囲気があり、
裾にギャザーが入って、ふんわりした形も素敵な、7分丈のパンツでした。


もし同じ形で良かったら、作ってもらうことできますよ。
というまさかのお言葉。
ぜひー!


本日、それを試着させてもらったら、想像以上にかわいい!!
早速、お願いすることにしました。
ちょうど良いことに、ピッタリの生地がありました。
hanji.if5.jpg
楊柳とはまた違いますが、
これも そのデザインに合った仕上がりになる 自信はあります。
たぶん、履けば履くほど、イイ感じになりそうです。


Hanji(ハンジィ)さんの あの生地です。hanji.india.fa.jpg


ダブルガーゼで、リバーシブルの生地です。
接結されて、二重になったガーゼです。
細かい柄もあります。
hanji.if6.jpg


2つを並べてみました。
hanji.if10.jpg


またこのガーゼの肌触りが、ホントに気持ちイイ。
ほんのり起毛されているような、
ほわんとした あったかい肌触りなのです。


店内にある、ガーゼというガーゼを触ってみましたが、
オーガニックコットンのガーゼも、この柔らかさには 及びませんでした。
なんたる夢心地。。。


これで、パンツを作ったら、気持ちイイに決まってる。
自分用を考えていたのですが、どうせなら お店用(販売用)も、
作ってもらうことにしました。


出来上がりが 楽しみです。
その際には、こちらでも 画像をアップしますね。


まだ他にも、ガーゼ生地、ありますよ。
こちらは、一重の 上質な薄いガーゼです。
hanji.if11.jpg


「二重」はすぐに変換できるのに、「ひとえ」は、なぜか「日と絵」に。
相変わらず、変換下手なパソコンさんです。


軽くて薄い、ふわっふわのガーゼなので、
ギャザーを たっぷり入れたスカートなんて、ピッタリ。
風が吹いたら、ふわんと広がって、眩しい光景です。


ギャザーたっぷりのショートパンツも、良さそうです。
体に密着しないで、ふわんと浮いてるような ショートパンツ。
帽子をかぶって、お出かけしたくなります。 


それらは、いずれも裏地が必要になりますね。
スケスケでは、困りますので。


お裁縫が苦手な方も、カーテンクリップを使って、
即席カーテンにしたり、のれんにしても、涼しそうですね。
接着テープなどで、縫わなくてもできる方法もあります。


お気に入りの生地があるけれど、どう使ったら良いかわからいって方も、
ぜひ、お気軽に ご相談ください。


素材が、形になるのは、楽しいですね。。。



posted by ジュンコ at 21:03| Comment(4) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

インドの生産者さんから。



先月、インドのジャイプールに行ってこられた、
Hanji(ハンジィ)のお2人さん。
そこで、生地やパーツをお願いしました。
それが、コチラです。
hanji.india.jpg


インドの生産者さんから 直接わけてもらった、生地や手芸用のパーツ。
今回は、ハンドメイドをするかた向けに、素材をメインにお願いしました。
どれも 良質なものばかりです。


Hanjiのユキさんが、flamant をイメージして選んでくれたものたちです。
見てると、どんどん 愛おしくなってきます。


生地や、サリー。
hanji.india.fa.jpg
天然染料のブロックプリントの色合いが とっても素敵だったり、
これからの季節にピッタリな ブルー系が、やさしかったり。
生地は、改めて じっくり紹介します。


今日は、細かいパーツから。
まずは、ボタン。
hanji.i.b1.jpg
水牛の骨で作られています。
右と左は、表と裏です。


裏表の色が 違うのは、良いですね。
いろんな 使い方ができます。


こちらは、ラクダの骨で作られています。
hanji.ib2.jpg
2つ穴の一般的なボタン穴じゃない、1つ穴(上部に)のものは、
ピアスなどの パーツにしても良いですね。
あとは、ネックレスや ブレスレットなどにも、使えます。


ワンコは、まゆげ付きです。
( ロッテの )まゆげコアラも、けっこうな確立で入っていますが、
ワンコのまゆげは、もれなくです。


ラクダの骨と言っても、死んでしまったラクダの骨を 頂戴しているんですって。
最後まで、大切に使わせていただく気持ちで。


他にも、もっと小さなボタン、
貝ボタン、木のボタンなども あります。


そして、こちらは サリー(長い生地をドレスにする民族衣装)用のテープです。
hanji.india1.jpg
色合いが素敵。
金糸の模様が とても上品です。


もちろん、サリーでなくても、バッグやポーチ、洋服などなど、
いろんなものの飾りテープとして、お使いいただけます。


私も、久しぶりに 何かをつくりたくなりました。
考えてるだけでも、楽しいです。。。





posted by ジュンコ at 19:47| Comment(2) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする