2012年01月06日

ぼちぼち 行きましょう。



まだ おとそ気分が抜けない方も、多いんじゃないでしょうか。


私も、やっぱり スロースタートです・・・。
姪っ子(6歳)からの 年賀状。 ギュンギュンですね。
nenga yuzu.jpg


姪っ子(4歳)は、私を描いてくれました。
キラキラですね。
nenga kaya.jpg


お正月は、母が用意した福引が、あんがい 盛り上がりました。
福引の箱。
fukibiki.JPG


景品は、ぜんぜん 大したものじゃないんです。
中2の甥っ子に、「ひみつくん」 っていう名前の、
麺をゆでる時に 噴きこぼれない、謎の便利アイテムが 当たってしまったり。


そういうのも含めて、けっこう楽しいんです。


チビ達が、もっかいやりたい って言うんで、第2回は あり合わせの景品。
林クラフト(家業)の食器や、お歳暮でもらったコーヒーや、
さっきまで、その辺に置いてあった ウエットティッシュまで・・・。


チビ(4歳)は、ホテルでもらった 小さなシャンプー&リンスボトルが当たって、ご満悦。
「これ ウチせんようやで、つかったらダメやよ。」って。
最近、自分のことを 「ウチ」 と呼ぶ4歳。


さらに、もっかいやると言うので、今度は 私が用意することに。
ご察しの通り、家にも 売るほど雑貨があるので、雑貨をチョイスして。


何でも良いので、家にあるもので福引、あんがい 良いですよ。


ちなみに、昨年は ビンゴゲームをしました (もちろん presents by 母)。
景品は、やっぱり お歳暮の ボンレスハムとかなんですけどね。



それはさて置き、フラマンもスローながらも、はじまってます。
前回のブログで、セールのお知らせをしましたが、
実際どんな感じかを、一部だけでも ご紹介しようと思います。


衣類や、アパレル小物が中心です。
sale1.jpg

  sleepslope ベレー帽 : ¥6,930 → ¥4,851  
  ヤクウール入りマフラー : ¥2,415 → ¥1,691
  PeopleTree 手編みニットパーカー : ¥25,000 → ¥17,500    
  DAYSコットンワンピース : ¥13,500 → ¥9,555

前からでは わかりにくいですが、お尻が隠れる丈の パーカーです。
sale2.jpg

sale3.jpg

そう言えば、DAYS(デイズ)さんのブログに、
フラマンの(ステアウェイの)妖精が 登場していました。
(11月18日のブログなんですが、直接リンクできず ゴメンナサイ・・)

恋ですね。。。


こちらも、上から、、、。
sale4.jpg

   sleepslope ブローチ付きベレー帽 : ¥7,560 → ¥5,292   
   DAYS コットンリブセーター : ¥5,145 → ¥3,601   
   DAYS ブローチ付きニットベスト : ¥12,600 → ¥8,820
   PeopleTree 手刺繍ワンピース : ¥9,900 → ¥6,930 

後ろ姿は、こんな感じ。
sale5.jpg


もう1コーディネート。
sale6.jpg

   sleepslope ウールキャップ : ¥7,560 → ¥5,292
   DAYS コットンリブセーター : ¥5,145 → ¥3,601
   PeopleTree マント(!) : ¥13,000 → ¥9,100
   PeopleTree オーガニックコットンサブリナパンツ ¥7,900 → ¥5,530

マントって、なかなかないですよね〜。。。
こんなんで、
sale8.jpg

こう。
sale7.jpg


ファッションビルや ショッピングモールのセールは、どうも苦手な方、
(人混みや 闘争心が・・・)
フラマンで のんびりと、普段通りな感じに お買物してください♪



p.s バーニャカウダを 知らない私に、姉が 作ってきてくれました。
   美味しかったです。。。
   (レシピは 聞いたけど、まったく覚えられず・・。)





posted by ジュンコ at 21:34| Comment(2) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

アルパカ祭り。


わっしょい、わっしょい。
アルパカ祭りだ、わ〜い!


やわらか〜いのに、つるんとしてるような、
ホントに気持ちイイ 肌触りの アルパカのニットが、
いろいろ 入荷しました〜!!


特に 今日は、2way以上の使い方が できるモノだけを、
紹介します。


まずは、マーガレット。
マーガレットと言えば、3way。 または、それ以上に使えます。

d3 alpaca marguerite.jpg


マーガレットとは、
たぶんですけど、前身頃がほとんどなく、ほぼ袖と後身頃でできた
ボレロのようなもの。


レース編みなど、ニットものが多いです。



なので、↑ この着用が 基本系 (@パターン)。



でも実は、原型は 長方形の大判ストールなのです。

d3 aipaca ma4.jpg

左は、半幅に折り曲げてあります。
右が、本来の幅で、棒にペロンとかけてありますから、この倍の長さです。



パープルの方の、左下に ボタンがついてます。
それを、右にある ボタンホールに留めると、
その部分が 筒状になって、袖部分になる というわけです。↓

d3 alpaca marguerite.jpg


後ろ姿は、こんな感じです。

d3 alpaca ma2.jpg



私の説明で、わかりますかねぇ?



なので、ボタンを留めなければ、
もちろん、大判ストールとして、使えます (Aパターン)。



で、私も最近知ったのが、この使い方。
ボタンの留め方、留める相手(ボタンホール)を 変えれば、ポンチョ風に。
横恋慕ですね。

d3 alpaca ma3.jpg


まぁ! 同じ人(ニット)とは思えない。
相手によって、見かけも 変わるもんですねぇ。



私も、アルパカのじゃないですが、
マーガレットは、けっこう前から 愛用してます。
でも、このポンチョ式(着用方)には、気付きませんでした。


私のでも できるかな?

junko marguerite.jpg

お〜、できた!


そうだったのかぁ〜。。。
何年も 気付かなかった・・・。



他にも、デキル子 いますよ。
極上ネックウォーマー (パターン@)。

d3 alpaca n.w.jpg

アルパカの中でも、ベビーアルパカといって、
特にやわらかい 首まわりの 細〜い毛を使っています。


どのくらい細いかというと、20~30ミクロン(100分の2~3ミリ)。
とっても細く、油分をたくさん 含んでいます。


なので、とっても あったかく(断熱性か高い)、
シワにもなりにくいし、汚れにくいんです。


それは、編みあげるには、とっても時間もかかります。
ペルーのチチカカ湖近くに住む、女性の編み子さんが、
編んでくれています。



で、デキル子っていうのは、やっぱり かしこさん。
ネックウォーマーとして、首の上部を 軽く結んだヒモを、
ギュッと しばったら、帽子に早変わり! (パターンA)

d3 alpaca n.w(c).jpg

↑ この子と、↓ この子は、おんなじ子ですよ。

d3 alpaca n.w.jpg



まだ、あります。
カーディガン・前から見ると ボレロ風 (@パターン)。

d3 alpaca cardigan2.jpg

後ろは、裾が クシュっとなってて、かわいいです。



それを、上下 逆さに着ると、大人っぽく (Aパターン)。

d3 alpaca cardigan.jpg


色違いもあります。

d3 alpaca cardigan3.jpg


みんな、よく考えるもんですねぇ〜。



これまた、スゴイ。
今度は、アルパカ50%・ウール50% のポンチョ (パターン@)。

d3 poncho&skirt.jpg



それが、まさかの スカートに! (パターンA)

d3 poncho&sk2.jpg


ほぉ〜っ!


しかも、ニットのスカートだなんて、かわいい。
ポンチョも、もちろん かわいいけど。


しかも、ポンチョだって、
少し 襟腰をつけて、立ち上がった襟にしたり (ポンチョ襟 @パターン)。

d3 poncho&skirt.jpg


寒がりさんは、首しっかりガードの スタンド襟 (ポンチョ襟 Aパターン)

d3 poncho&sk4.jpg


はたまた、フラットに 大きな襟で かわいらしく (ポンチョ襟 Bパターン)

d3 poncho&sk3.jpg


もう、ややこしいですか?
飽きてきましたか?


ごめんなさいね。



でも、スゴイなぁ・・・と思うんです。
これ、みんな フェアトレード商品です。



アルパカde あったかおしゃれ、楽しみませんか?



わっしょい。





posted by ジュンコ at 23:08| Comment(2) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

まさかっ!?


先日のブログの、コレ ↓ を受けての、

pt pincushion4.jpg


こんな写真の投稿が!

ピンクアフロ象.jpg

『 ピンクアフロな象さん 』 です。


アフロヘアーは、お風呂の 泡立てネット(体を洗うやつ)です。


正直、アホですねぇ・・(笑)。
いえ、失礼しました。


良いですよねぇ〜♪
絶対 毎日楽しいですよ。


朝から、顔が ゆるみました。



あっ、ちなみに この写真をくれた方、
ちょっと前までは、暑さで 溶けちゃってたそうで、
こんなんだったようです。

ぬっへっほふ.jpg

ちなみに、こちらは、
妖怪 『 ぬっへっほふ 』 だそう。


小学生の時から好きだった 妖怪なんですって。


『 ぬっへっほふ 』 のネーミングもさることながら、
これを、小学生で好むセンスが、素晴らしいです。
やるなぁ。。。


小学生だったころの私にも、教えてあげたい。



それはさて置き、
さらっと、秋スタイルを 紹介しようかしらと。

pt coordinate.jpg


まずは、頭のてっぺんから、
sleepslope(スリープスロープ)さんの アシンメトリなベレー帽。
ベレー帽と言っても、ハンチングの変形のような、
なんとも表情豊かな オサレ帽です。 (写真、見づらいね)


コレかぶるだけで、おしゃれさんに なっちゃうシロモノです。
他に、濃いグレーもあります。


そして、フェアトレードは People Tree(ピープルツリー)の、
カットソーと、サルエルパンツ。


どちらも、オーガニックコットンのニットですので、
肌触り、着心地が、X-GUN(バツグン)です。


サルエルパンツって、私 好きなんですよ。

pt coordinate.jpg

コレ見て、MCハマーを 思い出すのは、
決して 恥ずかしいことでは、ありません。


しかし、それは ひとまず置いておいて、
この ゆるさが、心地良いのです。


かと言って、全身ゆるゆるは、あんまり よろしくないです。



このパンツを見て、MCハマーと 口にしちゃうのは、
そりゃまぁNGですが、でも ハマーさん、スゴイね。
(ひとまず置いたはずなのに・・・)


当時は あれを履いてるのは、彼だけだったのに、
20年近くたった今、女子が おしゃれとして履くのですから。。。


だいぶ 形は変わってますけど、
ハマさんなしでは、たぶん コレ生まれてないでしょう。


あと、見た目以上に 履きやすいし、動きやすい。
ストレス0(ゼロ)ですよ。


ブーツは、UMOのラバーブーツ(made in FRANCE)です。

pt coordinate.jpg

ガニ股なのは、トルソーのせいです。
本意では ないです。
かと言って、ウチ股も 本意ではないです。



立ち姿は、スッとした感じが、理想ですね。
(私は 猫背で、だらっとしてますけど)


あっ!、今 気付きました。
トルソーの ボディー部分を、ちょっと ひねれば、
ガニ股に ならずにすんだのに〜・・・。


んもう〜、バカ バカッ、私!




今日は、写真を 1枚しか撮らなかったので、
1枚で ひっぱって、ごめんなさい。


ホントは、ペンダントとかも、
ヘッドが ガラスで出来た 洋ナシで、かわいかったんですけど、
この写真では、なんのこっちゃで、すみません。


また 出直します。




posted by ジュンコ at 23:52| Comment(0) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

よく着ます、カーディガン。


days cardi.jpg

私は、夏でも カーディガン派。



理由は 2つ。

@冷房&日焼けから、肌を守る 

A二の腕を、隠す (キャミソール、ノースリーブ着用時の)



ぶっちゃけると、そういうことです。


わざわざ、解説するまでも ないですが、
冷房は 苦手なので、どこへ行っても たいがい効きすぎてて、
半袖とかでは、長時間 いられません(フラマンでも、効きすぎでもなくても…)。


薄手のカーディガンは、昼間は 日焼け防止にもなるから、
結局のところ、一番 便利なんです。


あと、問題なのが、二の腕ですよ。


なで肩な上に、二の腕がりっぱなので、どうにも 出す勇気がなくて。
潔く出しちゃえば、良いんですけどね・・・。



で、夏でも 薄手のカーディガン、フル回転です。



こちらは、秋物の 新入荷ですが、今からでも ばっちり着られます。

days cardis.jpg

なので、私みたいな方は、今すぐにでも どうぞ。


カラーは、6色あります。 ↑


丈は、やや長め。

days cardi.jpg

胸の下あたりに、少しギャザーが 入っていますが、
全体的には、スッキリしています。


袖は七分丈で、袖口が ちょっと ふんわり。
甘すぎず、大人すぎず、コーディネートも いろいろできそう。



日本製の 麻100%のニット素材です 。
このクオリティーで、¥7,245 は、とってもお値打ちだと 思います。


何色か 大人買いしたくなります。



私、高校生で 大人買いを、覚えました。
と言っても、高校生が 買える値段のものだった(セールだった)から、
正しくは、大人買いとは 言わないかも。


一番覚えてるのは、襟付きのアメリカンスリーブのカットソーです。


アメリカンスリーブとは、首の付け根から 袖ぐりが大きく開いてる、
ノースリーブです。


その襟付きの、ポロシャツの袖を 大きくくりぬいたような、
カットソーを、白・青・黒の 3色持ってました。


あれが、私の最後の 二の腕出しファッションでした。
あの頃が、なつかしい・・・。



いつも過去を、なつかしんでますね、、、私。
やっぱり おばあちゃんかしら。。。




p.s  明日26日(木)は、定休日です。
    みなさんも、素敵な一日を〜♪




 
posted by ジュンコ at 23:55| Comment(0) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月07日

どろんこTシャツ


と聞いて、「どろんこハリー」 を思い出した方、
(残念ですが) 私と似た 思考回路です。
絵本の イラストが、なんとも ステキです。
色合いといい、表情といい、ずっと大事にしたくなる 絵本です。


それはさて置き、今日ご紹介するのは、
アフリカはマリ製の、オーガニックコットンTシャツです。
絵柄は、泥染めです。

af oc.dt.jpg

いかにも アフリカらしいイラストがまた 良くないですか?


オーガニックコットン生地に、泥染めですよ。
自然の恵みだけでできた、Tシャツです。

もしも、着古した洋服の 『土にかえる選手権』、
早く土にかえる期間を 競う選手権が あったら、
かなりの上位入賞が、期待できます。

着古した服を、軽く掘った土に埋めて、
服が、土の中のバクテリアとかなんとかに、食べられたりしながら、
形がなくなるまでを、競うんです。

そんな大会があったら、優勝も 夢じゃないと思うんです。


まぁ、そんな大会 ないですけど。

でも、あったら、昨年の優勝は この方(Tシャツ)です!
形はないんで、でっかく伸ばした パネル写真をかかげて。


「おぉー!!」
と、観衆のどよめき。。。(憧れのまなざし)
「やっぱ、ちがうよね。」 と、口々に・・・。


たぶん、この先も そんな大会ないですけどね。



アフリカ的、動物イラストもあります。

africa oc.dorot.jpg

シマウマ、でもないな・・。
なにかな?


背中にも、イラストが。

af oc.dt.back.jpg

さっき(前身)のイラストの動物が、成獣になったところかしら?
そしたら、首の付け根から 切られちゃった・・・?
なんかの儀式?

ウソです、ごめんなさい。
わかりません。
そっと しておきましょう。


↑のTシャツは、メンズもレディースも あります。


また、不思議な動物が いました。

af oc.dt men.jpg

もっと (なんの動物か)わかりませんが、かわいい。
耳の下の、ボーボーした毛がかわいい。
こちらは、メンズサイズ。


やっぱり、泥だんご作りが 気になります。。。



p.s  明日、8日(木)は、定休日です。
    よろしくお願いします。



posted by ジュンコ at 22:31| Comment(0) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

サロペット、お嫌いですか?


私は、大好きです。(また自分の 好きなものネタ!?)
そんな サロペッツを、紹介します。


まずは、フェアトレード商品 『People Tree(ピープルツリー)
の サロペットです。


スッキリした 美しいラインです。

pt salope.jpg

裾に、共布のテープが 通してあるので、
サイドで ギュッと結べば、裾が ふんわり かわいく。
結ばなければ、すっきり ストレート。


こちらも、People Treeで、シルエットは似ていますが、
裾のデザインが、ちがいます。

pt salope2.jpg

ロールアップして、浜辺のお散歩も できます。
サイドに ボタンとテープで、丈が変えられるように なっています。


そして、こちらは フェアトレード商品ではないですが、
アフリカは マリ製。

africa salopette .jpg

ふんわりした ハーフ丈が、かわいいです。



以前、ある セレクトショップで、サロペットを 試着した時のこと。

お店のお姉さんが、
「こういうのは、大人の人にこそ、着て欲しいんです。」

私が、買うのを ためらってると思ったのか、
それを、大人が着るのを 想定してなかったのか、
「大人の人が着ると、素敵です。」 と、“大人” を連呼・・・。


ええ、十分 大人は 自覚してますとも。
サロペットには、十分 心開いてますとも。

まあ、結局 買ったんですけどね。


そんな、大人アイテム、愛すべきサロペットですよ。
“デキル女” ではないですが、
“ちょっと おっちょこちょい” な雰囲気も、好きなとこです。

脱ぎ着が 面倒なとこも、かわいいじゃないですか。


気持ちも なんだかリラックスできます。
まさしく、OPEN MINDです。



一句、思いつきました(季語なし)。

「サロペット、こころひらけば、サロペット」

※ サロペットに心を開くと、心が解放される。
  つまり、良いスパイラルの意。





posted by ジュンコ at 21:17| Comment(0) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

お出かけしたくなる。。

たまには、こんな感じも いかがでしょう?

rece op.jpg


今までの フラマンのラインナップとは、ちょっと違います。
たっぷり レース仕様です。

写真は、
・超短いボレロ (コットンのレース編み)
・総チュールレースの ワンピース
・総レースの ティアードスカート

のレイヤードコーディネートです。


こんなにレースなのに、やりすぎちゃった感じが しないのは
気のせいでしょうか?

バッグと靴は、シンプルで乙女すぎないものを 合わせるのが吉。


こんなにレーシーなのに、なかなかに お値打ちなんです。
普段 こういう格好をしない人も、ちょっと着てみようかなと
思えるくらいの 感じです。


もちろん、レーシーで揃えないで、
ポイント的にあしらうのも よろしいかと。


スカートは、ワンピースの裾のしたから、
チョロっとしか 見えていませんが、
ホントは、こんな感じ。↓

rase sk.jpg


ちょっと、今までのコーディネートに 変化をつけられそうじゃないですか?
春なので。。。


P.S フラマンに めだかが来ました〜♪(池乃じゃないよ、本物だよ)



posted by ジュンコ at 18:14| Comment(0) | アパレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする