2018年03月22日

人のふんどしで。



梅雨みたいによく降りますね。
そんな雨の日ですが、気持ちイイ  晴れの日画像をどうぞ♪


今日の写真は、ちょっとちがいますよ。
ふふふ。
26950FDB-0013-4DEA-8894-346D8FD23268.jpg
それも  そのはず。
工房  福 銀屋の 版作家・福のまりさん  さんが撮られた写真なのです。


今回のフライヤーも、まりさんの版を使ったデザインなんですよ。
540B9E42-065C-40EB-BBA4-80793D8B4884.jpg
ん〜、春の日。。。
ぽかぽか陽気の安らぎ。
見てるだけで、自然と心ものんびりします。


まりさんの写真もまた、とても気持ち良いのです。


遊牧民の銀屋さん & 福さんの参加作品を  ご覧ください。
小銭入れ。
緑と、青緑。ターコイズブルーと言った方が良いですね。
C24CE48C-178A-4F19-978E-D50679BA78D7.jpg
ターコイズブルーは、銀屋さんの手染め。
もちろん、手切り・手縫いの総手仕事です。


今回は、テーマカラーが グリーン =B
B7D00EE6-E5B6-46EE-BBEE-468BD4F1A07B.jpg


64D02294-FCED-4C20-B767-3E3B585A3096.jpg
良いグリーンです。
私のチャンピヨンバッグと同じ  グリーンの革です。
バッグは、もう6〜7年  愛用しています。


ちなみに、チャンピヨンバッグは  こちら。
A8DE3210-623F-4F5F-A3C2-F69CAA8A43DB.jpg


デザインは  2種。
タックにステッチを入れたタイプと、裏面を折り返したタイプ。
D47CAFDE-E269-404F-BB73-9326B92E9E3F.jpg
ワインがまた  良い色なのです。


私が愛用してるのは、こちら ↓
E7B7CAA3-3B9D-455F-A52A-F02E6FB42A1A.jpg
ちょっとわかりづらいですが、↑ 斜め掛けして  太ももの上に。
春に誘われて、サツキとメイの家に行った、先週の休日です。


その他の色も  豊富に揃っていますよ。
黒もカッコイイ。
012C6318-D8D4-4C02-B923-8FED86C26AF4.jpg 

CCBD6CF7-518C-4987-9E45-A070E749C249.jpg
おぉー、チャンピオンっぽい。

 
ベルトは、長さが2way に。
61C886F2-F641-4A67-9AF6-2126E7034210.jpg
くぅー、かっこいい。



59F9C268-C533-453A-A543-C1980BDCF4CA.jpg 

E0F40F3B-2D05-4273-A17D-94C257EC37E5.jpg
39B47331-0769-4964-8A28-35D2B445C3EC.jpg

952AD225-6203-4F2C-870B-44F07637E13E.jpg


仕事する  漢( 銀屋さん )の後ろ姿。
866BB782-8F51-4525-A356-F095AA9C122B.jpg
革を切る時は、革包丁で   躊躇なく  ひと息に。


縫うのは、ひと針  ひと針、グッと力を入れて。
2C7BD729-300B-46F4-9D47-624ADE6D2652.jpg


小さな  かばんピアス。
907458B0-9BAD-491A-8AB9-38843B5CC809.jpg
私も愛用中。
小さいもん好きには、たまりません。


もちろん、グリーン以外の作品も  いろいろ。
縦長がしゃれてる  小銭入れ。
41495162-E4E9-41F7-8A07-50E75D4DFB15.jpg


厚い革を使った、ボリューミーな キーホルダー。
94843D28-137A-441B-9DBE-C4549FFEE889.jpg


筒状のオブジェ的なこれは、フタ付きのビンが入っています。
使い方は  様々。
小物入れにしたり、キャンドルホルダーも良いですね。
E7B0B52D-A050-4051-ADE8-2DD265C93C96.jpg
穴から広がる  キャンドルの灯りが、いつもの日常を  少し優雅に変えてくれます。


そして、大好評のスクエアショルダー。
32952DA7-B1A5-484E-A592-AE58DEB57D1D.jpg
左右のバッグの  2つのちがいが、わかりますか?
ベルトの付け方のちがいなんです。
左は、ベルトが本体に縫い付けられており、右は取り外せます。


黒もあります。
1B9FBD65-C9E4-4519-B2F2-D2458874F7EE.jpg
きちんとした場所にも、似合います。
男性が持つ  ショルダーにも、かっこいいですね。


中身は  二部屋に分かれています。
A1C44043-D51C-4C1F-81AE-2D8A33925B07.jpg
真ん中には、スリムなポケットも。


思いのほか、たくさん入ります。
AF7DA775-B7F1-495D-AEFD-1CB1F2EDF2FF.jpg
たくさん入れて、パーンと突き出す四角い感じが   また良いんです。


そして、セミオーダーもできるのです!
2色の革を使い、2トーンに。 
各パーツの  革の色を細かく指定できるのです。
A7A0D7C0-9AFD-4955-9171-67F3E2ED7C6B.jpg


まりさんの  版画作品もありますよ。
版画の壁掛け。
85829F7B-31F2-4277-A459-A75287CE7081.jpg
08206C62-835C-4576-BB47-96C33C818380.jpg


81BF38D6-7F03-482C-9725-DE887898D69D.jpg
5F7A1C95-A453-4349-94E4-9EFECCFCD22D.jpg
この植物とラクダのサイズ感から想像する、不思議な世界。
その世界へ  すぅーっと 身を委ねたくなります。


F2B0ABBB-AE51-4524-9ECA-F243D659714D.jpg

C4A47FDB-2583-4AEE-B86D-4A2BE3DFADA4.jpg


短冊型の  細長いポストカードタイプもあります。
実際に郵便ハガキとして、送ることもできます(定形外 )。


本日は  定休日でお休みですが、3月25日( 日 ) まで開催しています!
この週末までですので、お見逃しなく〜。


工房  福


工房  銀屋


《 遊牧民  - テヅクリノハル - 》

3月 25日(日)まで
✳︎フラマン  店内にて開催!
 
nomad  ・・・天然石マクラメ編みアクセサリー
咲 -emi-・・・水引アクセサリー
工房 福 銀屋・・・手断ち、手縫いによる革細工
・ryu-en  ・・・プリン( カスタード、チーズケーキ、桜、ホワイトチョコレート、抹茶 )
flamant・・・ 選りすぐりのフェアトレード・ロシア雑貨、作家作品



CCNさんのカメラ越しの絵を撮る  まりさんが  素敵。。。
63D63E71-A238-4DA9-B033-D80E35D8DF5B.jpg










posted by ジュンコ at 03:36| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

遊牧民・コラボ作品。



今朝のバスの中。
乗客が降りる度に、若い運転士さんが、軽快になんか言われるのですが、
「  ぉっしゃおーぅ。」 と聞こえます。


なんと言っているのでしょうか。
知りたくて耳をすますのですが、結局わからず。。。
私の時は  小声でした。


それはさておき、遊牧民は、ジャンルのちがう  モノづくりをする作家さんの複合ユニットです。
作家さん同士で、コラボレーションする作品もあるのです。
例えば、こちら。
B744717F-067A-4DD2-B5EC-322015CF34B1.jpg
ポリシリケイトガラス作家・Tossy さん × マクラメ編みの nomad さん。


F9620DD6-D526-41D0-AB5D-AFCC3467ABB4.jpg
太陽の光の破片のような雫型のガラスのトップは、nomadさんの手にかかると、より高貴な雰囲気に。
部族の長の胸元に似合いそうです。


C920929F-9235-4EED-88F2-2E5FC1A1F2AA.jpg
こちらは、龍のイメージです( 私には )。
今にも動き出しそうで。
デニムにさらりと合わせると、上級者な感じです。


4A94E0B2-3707-4B25-9B2F-1505E1C47116.jpg
フラワー、こちらも光にかざすと、本当に美しい。。。
嫌なことも  ふっとどこかへ消えてしまうくらい。
嫌なこと、そんなには  ないですけどね。


ネックレスに合わせるピアスも、豊富にあります。
少しデコラティブなものものを合わせると、
4478A951-EAF7-4FF2-B4C5-99A178EF2D11.jpg


こちらの写真以外にも、シンプルなものものから、ゴージャスなものまで、たくさん揃っていますよ。
4723302E-BC20-466E-8079-4C2A3C4884CD.jpg
選びたい放題です。


ヘアゴムも、充実していますよ。
D441FF89-33A1-4F5E-921E-CE9BBAF7FEE1.jpg

D111B3A7-A2B6-4E07-AF47-E50726EE8246.jpg
このヘアゴムは、ゴムが伸びたり切れたりしても、付け替えられる仕様です。
ヘアゴムは消耗品になりがちですが、これは一生物です。
ブレス風に  腕にしても  良いですね。


こちらは、革細工師・銀屋さん × nomad さん。
ブレスレットです。
C8289A95-6077-477B-BD60-1BFE072C71EA.jpg
これが、付けると  ものすごく  しっくりきて良いんですよ。


付けるとこんな感じ。
711B3EE0-5171-4FE8-98C2-134F901C68EF.jpg
ターコイズにマクラメ編み。


裏側は、スナップで留めるのですが、二ヶ所でサイズ調整が可能です。
59EDF0C4-0057-4D91-9E75-FC22A9F10D2F.jpg


ボタン付近には、刻印でデザインが。
9FFD70F9-23BD-4871-AC92-41943641F61E.jpg


少しゆるめに付けても良いですし、
21C2A901-3CF2-4806-BC44-D7C0ABEFDEA8.jpg
サイズ的にも、男性もいけます。


こちらも、男性がしてもステキです。
7862D386-ADB6-456B-A6CC-002E56C429B9.jpg
こちらは、スモーキークォーツです。


他にも、nomad さんのブレスレットも  ありますよ。
昨日、追加で入荷されました!
41627A41-36B9-488F-A939-10B903C75CA0.jpg


追加と言えば、抹茶プリンと、桜プリンも入荷しました!
96CB6D65-48A6-4000-92A3-AE4FC92A2168.jpg


新登場の抹茶は、お茶の名産地愛知県西尾市の抹茶を使い、
香り高いコクのある抹茶プリンです。
カラメルソースの苦みが、またよく合います。


桜は、この時期限定。
桜の花びらをジュレに閉じ込めた、春の香りいっぱいの  贅沢プリン。


どれも、本当におススメなので、おススメは?と聞かれると、困ってしまいます。
公園や緑の下で食べたら、夢心地ですね。


そしてこちらは、帽子作家・ninguru さんと、版作家・福さんのコラボです。
8A2A7BBB-A96C-4CD6-A90A-1A75E7F6261E.jpg

A5C4BF8E-75DB-4108-9FBB-4EB1AA2C4C94.jpg
銀屋さんのパートナーでもある福さんは、フラマンでも  すっかりお馴染みですね。
ningurn さんも、フラマンで扱わせていただいていたこともあります。


AA82ADEA-7997-4790-A6F7-ACA9B46212E4.jpg

31FA6C12-CE18-4933-957A-7390B411D2C7.jpg
版とパッチワークで、誰とも似てない  オリジナルな帽子が。
パッと見、かなり個性的ですが、色合いに統一感があるので、
 いろんなコーデイネートで楽しめます。


遊牧民、追加作品も増え、より一層  春爛漫です♪


《 遊牧民  - テヅクリノハル - 》

3月9日(金)〜 25日(日)
✳︎フラマン  店内にて開催!
 
nomad  ・・・天然石マクラメ編みアクセサリー
咲 -emi-・・・水引アクセサリー
工房 福 銀屋・・・手断ち、手縫いによる革細工
・ryu-en  ・・・プリン( カスタード、チーズケーキ、桜、ホワイトチョコレート、抹茶 )
flamant・・・ 選りすぐりのフェアトレード・ロシア雑貨、作家作品



p.s  明日18日(日)は、所用で 14時くらいまで留守をします。
私の母が店番となり、その時間帯は、クレジットカードがご使用できません。
どうぞ ご了承くださいませ。
その後は、通常営業致します。










posted by ジュンコ at 12:15| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月13日

Ryu-enの絶品プリン。



この遊牧民・作品展期間だけの限定で販売するプリンが  あるんです。
それがこちら、Ryu-en( りゅうあん )の贅沢プリンです。
786C3A4F-3DB3-4374-B947-B7EF02114F75.jpg


とろーりなめらか、濃厚でうまいっ!
なんと!楽天のプリンランキングで1位を獲得するプリンなのです。
48BC77C9-C2B4-4419-BC8E-B0CBBA794086.jpg



AADB64AF-7945-453A-8B11-0FD0D02D1786.jpg


そしてなぜここに? なぜ遊牧民に?
とお思いかも知れませんが、プリンを作るのは、nomad ( ノマド )さんのご主人なのです。
nomad さんは、天然石&マクラメ編みのアクセサリーの作家さん。↓
5F6D4EA7-2919-4FA6-97A9-DD07FBCEC429.jpg


数年前にいただいたプリンが  あまりにもおいしくて、ぜひにとお願いして、
昨年から  ご参加いただいているのです。


材料も作り方も、こだわりが詰まっています。
愛知県産の特濃牛乳、生クリームと上質な鶏卵、マダガスカル産の天然バニラビーンズを使用。


カスタードプリン( 龍の標 )は、なめらかなめらかな舌触り、コクがあるのにまろやかな味わい。
そこにビターなカラメルソースが効いています。


プレミアムは、フランス産のクリームチーズと、信州の自然の甘みのみ(無加糖)で作ったブルーベリージャムを使用。
なんともリッチな味わいです。


ショコラは、新登場!
またまた  本当に贅沢な味わいで、プリンの観念が変わります。


高級チョコレートのクーベルチュールを  たっぷり使用した  生チョコのような味わい。
リキュールの香りが  さらにおいしさを引き立てます。
一度に食べきれないほどの濃厚さです。


どれも、本当におススメなので、ぜひ味わっていただきたいです。


16日(金)からは、桜プリンと、抹茶プリンも加わります!
ぜひそちらも、お楽しみに〜♪


そうそう、nomad さんの サンキャッチャーもステキなんですよ。
美しいクリスタルガラスに、マクラメ編みを施した、見た目にも  光も美しい サンキャッチャー。
窓辺に吊るして、太陽の光とパワーをお家に取り込むのです。
E4325964-DA80-4AB6-BE44-A15A7E3A0DE0.jpg


虹色の光の粒が、あちこちに映る光景が好き。
E07BA472-5775-43F8-8230-123F0469C1DF.jpg

CFB00E5B-8E7F-47A5-A4BD-A2DAD440E95D.jpg

79B32D79-CF8C-4F5D-B511-C05F719DE41C.jpg

9164A25D-D13B-48CA-8F58-B83793673FB8.jpg

0EF84A6E-814C-4552-BF3E-A0965A79B2BE.jpg

69EDDD9D-4DFB-4239-A43C-FF6FCB9E8DF9.jpg


そして、先日  ケーブルTVのCCN長良川放送局さんが、遊牧民の作品展を取材に来てくださいました。
F6AB2522-AE53-47F1-B658-5D8D2E588E5F.jpg


本日・13日(火)は、一日中  何度も放映されます。
A2B22F15-2D81-4927-8130-73D2A39B28F6.jpg
さらに、17日(土)と18日(日)は、1週間の総集編として、再放送されます。


ケーブルTVをご覧になっている方は、ぜひ観てみてくださいね。


今日も、ホントにいい天気。
この冬は、特に春が待ち遠しかったので、心地よい  春の日のありがたみが  身に沁みます。。。


今日もステキな午後をお過ごしください♪


そして、明日は第2水曜日で定休日です。
水・木と連休になりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


《 遊牧民  - テヅクリノハル - 》

3月9日(金)〜 25日(日)
✳︎フラマン  店内にて開催!
 
nomad  ・・・天然石マクラメ編みアクセサリー
咲 -emi-・・・水引アクセサリー
工房 福 銀屋・・・手断ち、手縫いによる革細工
・ryu-en  ・・・プリン( カスタード、チーズケーキ、桜、ホワイトチョコレート、抹茶 )
flamant・・・ 選りすぐりのフェアトレード・ロシア雑貨、作家作品






posted by ジュンコ at 13:22| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

遊牧民 『 テヅクリノハル 』はじまりました!



日付変わって、昨日から  作家ユニット・遊牧民による  作品展が、はじまりました♪
まずは、写真で ダイジェストでどうぞ。
1981AAA9-2780-4445-8DF7-C72FA57A6738.jpg

ECCBA405-FD7F-457A-A5B7-590EAD84D6F4.jpg

70BED57E-F644-4223-8C8F-2F32A0104A9F.jpg

78B3DCD1-3F0F-4A39-AD9B-5595056DEE00.jpg

2217437B-AEF1-4536-B3D9-3086D55A665B.jpg

D8DA1A61-2F6D-4CC1-AC77-9ED20331B1F5.jpg

58977D73-1F3F-4FF1-823F-F28FBAB30DE6.jpg

877E3F6A-0D93-4E1E-A1A4-BF1F746DFB9A.jpg

2DEFC90D-DE61-4911-AA41-FAFB51A15ACA.jpg

B619D723-C4AD-431F-9777-186DBF220C9D.jpg

B7930EFD-3A84-4A37-9CD4-AA6C733ABD3E.jpg

4B38F3E8-C892-46E2-A62A-EB101078245D.jpg


早い者勝ちの  耳寄り情報もあります。
咲 - emi -さんの水引のアクセサリーが、驚きのお値打ちプライスなのでございます!
5EFF6F0E-34E0-435A-A442-5F8FFE6FC1E8.jpg
それというのも、彼女は生後間もない赤ちゃんのママでもあります。
子育てのため、しばらくは  作家活動を休止されるため、お手持ちの作品も  大放出されているのです。
気に入ってくれた方に、持っていてもらった方がうれしいからって。


思わず、「 ホントに大丈夫? この値段でホントに良いの?」 と何度も聞いてしまいました。
0D3CC1ED-D2F3-492E-8FDC-2EDCA73FDCC7.jpg

C441E7F4-4702-45F8-B42D-68DF6F063412.jpg

CA747F01-A0AE-428A-8AFA-6E851B7A4327.jpg
咲 - emi - さんには  申し訳なくなるほどの  お安い値段ですが、
みなさまには  うれしい  大サービス価格です。
普段使いに、またお着物にも 似合います。


日本の伝統・水引には、「 魔除け 」 や  「 人と人を結びつける 」意味合いもあります。
日本人としてか、身につける心地良さを感じます。
おススメですよ。


遊牧民 -テヅクリノハル - 、かなり見応えがあります。
ぜひ手に取って、ゆっくりとご堪能くださいませ。


《 遊牧民  - テヅクリノハル - 》

3月9日(金)〜 25日(日)
✳︎フラマン  店内にて開催!
 
nomad  ・・・天然石マクラメ編みアクセサリー
咲 -emi-・・・水引アクセサリー
工房 福 銀屋・・・手断ち、手縫いによる革細工
・ryu-en  ・・・プリン( カスタード、チーズケーキ、桜、ホワイトチョコレート、抹茶 )
flamant・・・ 選りすぐりのフェアトレード・ロシア雑貨、作家作品







posted by ジュンコ at 02:28| Comment(2) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

春のフェアトレード雑貨いろいろ。



EDFF57EC-7FAF-4ED8-A0A9-6476405B14A1.jpg
HAPPY 言うてますけど、さっきまでは、だいぶ変な汗をかいてました。
お店のインターネットが繋がらなくなってしまい、サポートセンターに電話してあれこれ。
機械音痴なのでちんぷんかんぷん、頭から湯気が、、、。
あわわわ…。


でも、電話口の方は プロですね。
わからない人にもわかるように、次に何をしたら良いかを  丁寧に誘導してくれます。
結局、インターネットを繋ぐモデム(?)、箱型のそれに不具合があったようで、交換することに。


そこで、お断りとお願いがあります。
金曜日くらいまでは、お店に届くメールが受信できません。
それまでに ご用のある方は、電話でご連絡くださいませ( 木曜は定休日です )。


フラマン
TEL  058-216-4884


ふと、フラマンはガーランドが多いことに、気づいてしまいました。
あちこちにあって、少々( だいぶ? )うるさいですね。
すみません…。


ウェルカムな気持ちゆえの、ガーランドでございます。
WELCOME ♪
FC47804A-4F17-4AF2-84BF-4EB424688B69.jpg
文字がくるくる回転するので、ひっくり返ってますが、壁に付ければ   うまく読めます。
これらは、サリー生地をリユースして、アップサイクル。
( カタカナ多い )


つまり、インドやバングラデシュなどの民族衣装・サリー( 長い布 )の使い込んだものを、
わた入りのアルファベットにリメイクし、メッセージ  ガーランドに。
( 結局  カタカナ多め )


同じくサリー生地の、キーチャームもあります。
B1D117B7-8FCA-406C-8B34-37C57BF5978E.jpg
つぶらな瞳が  かわいい。
ぶらぶらした足元も。


留め具は、↓ こんな感じです。
7098DB07-A588-4DDF-BB4C-12110AF0AA1A.jpg
バッグチャームとしても  良いですね。
お値段も、\ 864 とかわいい。
口をちょっと開いて、もう  しゃべってますね。


ゾウもいます。
4BF1AC8A-EC0E-41E9-8EBC-311C628EBDC4.jpg
これらはみんな、インドから。


今日は、ダイジェストで、思いつくまま 紹介します。
洋梨型の  フタ付きのバスケット。
077E955C-7309-4CE1-B283-08BE0A016E5B.jpg
高さ52cm 、底の直径 40cmと大きめなので、おもちゃ入れなんかにも良いですね。
置いてあるだけで  和みます。


取って付きのバスケット。
AC470A91-11C0-4374-969B-D5B80FCF5010.jpg
小物を入れたり、鉢カバーとして、植物を入れても良いですね。
ホグラ草で手編みされたこれらは、バングラデシュから。


カピス貝を使った、少し大きめのハンドミラー。
B73C0F32-89E9-460E-B991-5BA7F7C0C4AE.jpg

07B73B5C-B6F1-4E8C-ABBC-FA6D434FB703.jpg
鏡を見るのが、楽しくなります。
白い布のケース付き( ココナツボタンで留める )。
フィリピンより。


とりさんのメッセージカード。
袋に入ったままで失礼します…。
二羽の鳥が  向かい合っています。
75959A28-B9B4-4814-847A-2C160F223031.jpgふふふ。
手漉き紙を使い、羽根や模様は手刺繍です。
バングラデシュから。


こちらは、手漉き紙に シルクスクリーンプリント。
DD2DED83-42A9-4800-BA92-3FDC62EFA9CA.jpg
草花と、鳥もいますね。
バングラデシュから。


鳥が続きます。
ちょっと金魚っぽくも見える、テラコッタの鳥。
手のりサイズです。
55CAF054-B84D-4996-B8FE-F4211F18EA31.jpgこちらも  バングラデシュから。


ミニほうき、左がライオン、右はゾウ。
D7671AA4-7525-427E-A5C6-8B822FDD37FD.jpg


ライオン。
76080250-4B48-4A56-BF9D-CF8D3705B8E9.jpg
こちらも バングラデシュでしゅ。


バングラデシュのものが続きます。
コットン×ジュート( 黄麻 )の生地に、鮮やかな色の手刺繍の花が。
0E0C9B99-9C14-479E-A30D-E25CF3F766F4.jpg春にぴったり。
気分が  上がります。


クラッチバッグもありますよ。
8CA90E16-E957-4BA0-93B1-4A60B2AE4D4D.jpg
この民族刺繍感が、大好きです。
バッグインバッグやポーチとしても  使えます。


こちらは、ネパールから。
コットン×アロー(麻の一種)の手織り生地に、手編みのクロッシェほどこした女性らしいバッグ。2E460FCA-AC29-47EB-A6CC-06EAE91F865F.jpg
この形も人気の定番ですが、生地や仕様でずいぶん雰囲気が変わります。
この春は、やわらかな印象のバッグに。


お色ちがいのネイビーも。
43E8FB81-620C-4A4B-8052-57FFF1C25A06.jpg


どちらも  上品で、持ってる人の佇まいまで美しく。


思いつくまま、いろいろと紹介しました。
まだまだ  紹介したいものはたくさんありますが、
また  あらためてお届けします。


金曜日からは、作家ユニット・遊牧民による  作品展もはじまります。
そちらも  お楽しみに〜♪


《 遊牧民  - テヅクリノハル - 》

3月9日(金)〜 25日(日)
✳︎フラマン  店内にて開催!
 
nomad  ・・・天然石マクラメ編みアクセサリー
咲 -emi-・・・水引アクセサリー
工房 福 銀屋・・・手断ち、手縫いによる革細工
・ryu-en  ・・・プリン( カスタード、チーズケーキ、桜、ホワイトチョコレート、抹茶 )
flamant・・・ 選りすぐりのフェアトレード・ロシア雑貨、作家作品














posted by ジュンコ at 19:12| Comment(0) | フェアトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

3月9日(金)からは、作家ユニット・遊牧民『 テヅクリノハル 』 開催!




A81C34EF-E9E1-46D9-8849-20A3FE0A52A9.jpg
こちらは、今年で4度目となり、春の定番になりつつあります。
5組ほどの作家さんからなる  ユニット・遊牧民ですが、
遊牧民らしく、どこか他へ遊牧中の作家さんは、不参加だったり、今回はフラマンも仲間に入れてもらったり。


今回のテーマカラーは、“ グリーン ”。
昨年は、ブルーだったんです。
昨年の様子↓


フラマンも、テヅクリノハル  “ グリーン ” に見合う、選りすぐりのセレクトで参加します。
手仕事のフェアトレード商品、マトリョーシカ、フラマンで扱わせて頂く作家さんの作品からです。


今回の参加は、こんな感じです。
nomad  ・・・天然石マクラメ編みアクセサリー
咲 -emi-・・・水引アクセサリー
工房 福 銀屋・・・手断ち、手縫いによる革細工
・ryu-en  ・・・プリン( カスタード、チーズケーキ、桜、ホワイトチョコレート、抹茶 )


私もグリーンは大好き。 ホントに好き。
たぶん  一番好きです。
グリーンは、幅広く好きです。


学生の時、友人に  「 緑好きだよねー。」と言われて、はじめて気づきました。
「 私が? 」
その時は、なぜか  そう言われて、あんまりうれしくなかったんですよね。


それまでは、緑を特に意識した事もなかったし、
好きな色は、どんどん変わっていたので。


わりと最近も、私の事をあんまり知らないと思ってた人に、
「 私  緑が好きなの。」 と話すと、「 知ってます(見てればわかります)。」と。


もちろん、他にも好きな色や、組み合わせたい色もたくさんありますが、
「  何色が好き?」と聞かれたら、「 みどり。 」 って答えます。


そんな   みどり好きの私としても、だいぶ楽しみな  作品展です。
春だしね、緑が増えると、春らしさも一気に増します。


どんな作品が集まるか、お楽しみに〜♪


そして、朗報です。
欠品していた酒粕てらが、入荷しました!
しばらくは、比較的  安定して ご提供できそうです。
1DF2C796-A0E2-4B9A-B2AD-5BC533547ECA.jpg
写真だとサイズがわかりにくいですが、手の平に乗る  お一人用のサイズです。


CDF30779-78B1-4798-8236-432AA0EA801E.jpg

3759F72D-AFCE-4477-B597-9B169FF02F43.jpg
私が、これを食べて衝撃を受けたことを、熱く語っていますので、
よろしければ  そちらもご覧ください。↓


5個入りのケース( \108 )もご用意いたしますので、手土産にもお使いいただけます。



そしてもう一つ、しあわせおやつ工房ひろがる(ひろがるいえ)さんの、おやつシリーズ。
ついに  フラマンにも、七福神が揃いました。
弁財天さん。
6603BDBB-45D7-434C-B05D-82FC9147EC93.jpg
きよらのグラノーラ。


真空パッケージになっているので、わかりづらくてごめんなさいね。
長期保存できるので、保存食にもなります。
0B3D330B-8FC4-4897-860C-CA3CB16873F2.jpg
国産の大麦フレークに、旧ハツシモのぽん米(ぽんはぜ)に、かぼちゃの種、くるみ、国産ひえ、
国産もちきび、富有柿チップなどを加えた、醤油糀味の甘さ控え目なグラノーラです。


お米は、岐阜産のハツシモ、しかも  時間と手間暇をかけて栽培する  旧ハツシモに、
富有柿チップという、地元ならではの  贅沢なおやつです。


ぽんはぜが軽くて食べやすいので、ちびっこや  歯の弱いご年配の方にも  オススメです。
醤油糀の香りが香ばしく、他にはないおいしさ。


こちらのパッケージデザインも、新パッケージに変わっていきます。
DE22DB17-E865-406C-BB49-952548F2EDA1.jpg

9E22F360-87E9-403C-B5D8-E4E28ECE9832.jpg

7E7C066E-BF18-4288-A8CB-D9B54E1D9BDB.jpg
気になるものから、ぜひお試しください。



《 遊牧民  - テヅクリノハル - 》

3月9日(金)〜 25日(日)
✳︎フラマン  店内にて開催!
 
nomad  ・・・天然石マクラメ編みアクセサリー
咲 -emi-・・・水引アクセサリー
工房 福 銀屋・・・手断ち、手縫いによる革細工
・ryu-en  ・・・プリン( カスタード、チーズケーキ、桜、ホワイトチョコレート、抹茶 )
flamant・・・ 選りすぐりのフェアトレード・ロシア雑貨、作家作品





posted by ジュンコ at 19:31| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

調子に乗って。



一部の方からは  大好評だったので、調子に乗って  ちょっと変わり種のマトリョーシカを。
一気にネタばれですが、もはや本来の民族衣装をまとった  マトリョーシカとは別物に。
579E05E5-C063-4E7F-B1AA-9078E182BE93.jpg
こちらも、ウクライナから。


まずね、これを見た時は、正直  ナイなぁって。
CF86F1A4-A86E-455C-9F1D-215B6EAF91F5.jpg
民族衣装じゃなく、現代風というには、洋服のセンスもね…。


でも、一応   次の子も確認してみました。
そしたら、ん?
1FA5F133-3084-4815-B7A9-2A9A396A5ED2.jpg
もしやこれは?


やっぱりかー。
3番目の子ね。
9C17B4FD-3DC1-4E40-B071-4A1BBF01C68C.jpg


もはや、おじさん目線で、ちょっと期待してしまう私。
4C0318AF-C5EC-4324-8A3A-F91EEE8DB513.jpg
おーぅ、そうくるわな。


あと1人、残ってるのに。
大丈夫?


・・・。
084E081D-08ED-49CF-96F0-312676AB7F6B.jpg

なんか、ごめんなさい…。
ホントに申し訳ないよな、複雑な気持ちになりました。
そんな思い  させてしまって。


なんとも言えない表情なんですよね。
いろんな事を  想像してしまいます。


私は、子どもの頃に観た、衝撃の映画  「はだしのゲン 」( 実写 )のワンシーンを思い出しました。


「 アホやー。」 って、言ってもらいたかったのに。
私ひとり  雲行きがあやしくなってしまいました。
こんなはずじゃなかったのに。


たぶん  描かれた方も、単純にみんなに  クスっとか、ニヤっとして欲しかったんですよね。
深読みは  いけません。
楽しく行きましょう。


そう、今日は  春の新作雑貨が、たっくさん入荷しています。
ひー、うれしい! たのしい! 大好き!


本日入荷の荷物。
FAF3E3D4-B8B6-40B8-AF73-C5491026CC74.jpg


朝、お仏壇にお参りするときに、線香をだいたい三等分になるように  手で折ります。
なかなか  ピッタリ三等分にはならないんですが、今朝は  ほぼほぼ  キレイな三等分でした。
そういう日は、なんか良いことがありそうです。


あっ、早速  良いことありました♪


みなさんも、今日も素敵な午後を〜!!
春はいいなぁ。。。


DBBB6DDA-F6C3-4167-A176-B9EED15FA843.jpg

612BD746-436B-4F7A-AE86-9E916656102F.jpg

F96A1526-1742-4549-93AE-D22CF3DD5645.jpg

AE7DEC41-A283-4C5C-A2BD-1204EC28E10F.jpg


おっと、さらに  3ケース届きました!
11B049C3-1DC3-4ABC-B094-AA6587696383.jpg
がんばれ、わたし。
みなさんも、がんばってー!!


















posted by ジュンコ at 12:04| Comment(0) | その他の国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

本日・明日は連休(定休日)です。ウクライナとベラルーシのマトリョーシカも。



今年より、定休日が月に1日増えました。
毎週木曜日、今までの第2水曜日に加え、第4水曜日も定休日となりました。
1人で切り盛りしておりますので、どうぞご理解くださいませ。


だいぶ春めいてきましたね。
つい最近まで、近年になく寒かった気がしますが、それでも  もう春の雑草、小さな花が咲き始めました。
外のメタガも、何度もタライの水が凍りながらも、みんな元気です。


そんな本日は、みんな大好き(!?)マトリョーシカの中でも、ロシアじゃない  旧ソ連の国のマトリョーシカを紹介します。
早速、こちらはベラルーシのマトさんです。
CDA45E5D-8E0C-4CBF-92B2-A9293FE4A1C3.jpgそもそも、ベラルーシとはロシアの西隣、ポーランドとの間にある、旧ソ連の国。
ベラルーシのマトリョーシカは、ロシアの子とは見た目からも  ちがいます。


写真では、わかりづらいかも知れませんが、素地の木の質を感じさせないくらい、
しっかりと艶やかに絵付けがしてあります。
もちろん、全ての工程が手作業で、絵付けも手描きです。


5体型もあります。
BEA2E0BA-AA42-4F55-9307-F6495578855F.jpg
バランスも、一般的なロシアと  ちょっとちがうんです。
上の7人姉妹は、かなりバランスが良く  美人さんですが、この5人姉妹のバランスが本域です。


なんと言うか、顔が平ぺったいというか、くびれる位置に対しての顔の位置が、ちょっと面白いんですよね。
発色も色合いも素敵、ペイントもキレイなんですが、顔のバランスが何とも言えない。


マトリョーシカと言えば、みなさん  たいてい丸顔なのに、
ぺたんとした、顔大きめの  面長さんがいるんですよね。


でもね、その感じが気になっちゃうんですよ。
何度も見ちゃう。
で、見てるうちに、どんどん  好きになっちゃう。


ロシア勢に遠慮がちに、端の方にいます。
店頭に出てない子も  たくさんいるので、ベラルーシちゃんが気になる方は、
ぜひ 一言かけてください! ( 遠慮なくー。大歓迎です )


( だいぶ )張り切って、お見せしますので。
小さいサイズの  3人姉妹もありますよ。


ウクライナ勢も、なっかなか良いのです。
D9119020-C533-4400-AECC-D1429966B8DA.jpg
お顔立ちも  様子が変わります。
エキゾチックな雰囲気と言い、個々が個性的な感じと言い、色づかいと言い、
一度見たら  目を奪われてしまいます。


ウクライナは、ベラルーシの南側、ロシアの西隣にあり、
こちらも旧ソ連からの  独立国です。


ウクライナは、動物マトリョーシカも良いんですよ。
シャム猫ちゃん。
1B41FE9C-6455-4A2C-81F6-751EB874A5FD.jpg
上目遣いが自然です。
うんうん、よしよし。


シーズーだと思うんですが、ツルっとしてるので、ちょっとオットセイっぽいですね。
音楽一家でしょうか。
31EAA1E0-6BD5-45BD-A10E-EB1C4EDF3DD5.jpg


こちらは、ネコだと思ってましたが、タヌキ?と聞かれました。
ツルっとしてると、オットセイにもね。
でも、ちゃんと  しっぽがあります。太くないから、やっぱり  たぶんネコ。
87B1612D-2C28-4862-B9A1-37A17535AFCB.jpg


お店に出す前に、ユタカさんにさらわれたフレンチブル。
BBE3F9C1-B0E2-4D28-95F8-B610F69EA03E.jpg
完全に  一目惚れ。
みんながイイ。
逆立ちしてる子もね。


なので、こちらは  ごめんなさい。
店頭にはありませんが、まだまだ 店頭に出していない  動物たちも  娘たちもいます。
気になる方は、遠慮なくお声かけください。


まだね、やっぱり  ロシアに遠慮がちなので  ございます。
でも、おいおい紹介します!
なんなら、オラオラ紹介します( ウソです )。


そして  とりあえず、とりあえず、看板に  追記をしました。
5EAFAA1D-29A3-4807-A131-4DE5E6A07559.jpg

82188F29-3902-4CA7-A161-D508B4CAAEFF.jpg
やっつけ感が申し訳ないですが、書いてないよりマシかと、
とりあえず  貼っておきました。
とりあえずが、長いこと続いたら  ごめんなさい。


3月2日(金)には、フェアトレードの新作雑貨が、もりもり入荷します!
週末は、てんやわんやになりそうです( 私が  )。


ぜひ  早春のフラマンをお楽しみください♪






posted by ジュンコ at 03:26| Comment(0) | その他の国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

こんなの食べたことない! 酒粕てらのこと。



先日までの革細工師・銀屋さんの作品展も、無事終わりました。
今回、来られなかった方にも、3月9日(金)からはじまる、銀屋さんを含む作家ユニット・ 遊牧民の作品展もあります。
そちらでも、またテイストの違うものを見て頂けますので、お楽しみに。


銀屋さんの期間中には、体調を崩してお休みを頂き、たいへんご迷惑をおかけしました。
すっかり毒出しをし、私はすこぶる元気です。


作品展を知って、そんなには話したことがなかった  高校時代の同級生が来てくれたり、
( 人知れず )いろんな人が見守ってくれてることに、改めて  ありがたいなと  じんわりきました。
まだまだ  がんばりたいと思ふ  春の日です。。。


そんな春の日にぴったりな、新しいお菓子の紹介をします。
もうね、ものすごい衝撃を受けました。
この『 酒粕てら 』に。
C206DBC4-380B-413C-A454-5433C735B8F1.jpg
なにがって、食べたことのないおいしさに。
想像をはるかに超えてきましたから。


パッケージを開けたとたんに、まず  酒粕の芳しい香りが  一気に広がります。
お酒が飲めない方なら、酔いそうなくらいに、しっかり酒粕です。
しかも、上品で良質な酒粕だということは、すぐにわかります。


そして、超しっとりとした食感も特徴です。
見た目は、こんな感じです。
A174479F-06BE-41B3-BEE4-FF88A6BB4F8C.jpg


切ってみると、
A44F6C3D-D5EC-48EB-9038-5CB742E93C9C.jpg
どれくらいしっとりしてるかと言うと、スウィートポテトくらい。
完全に  新感覚のかすていらです。


素材のこだわり、作り手の想いが、しっかり伝わります。
要となる酒粕は、日本一小さな酒蔵と言われる、揖斐郡にある  杉原酒造さんのものを。


他にも、平飼いたまご、本巣市にあるチクマ養蜂さんのはちみつ、国産小麦粉を使用し、
もちろん添加物も一切使わず  作られています。


眞崎由宇さんが心を込めて作っていらっしゃいます。
386CCADA-6EA9-40C7-A854-D07C6DE34538.jpg


私は、このネーミングも、「 酒粕てら 」だけじゃもったい気がして、勝手に考えていました。
「 しっとり贅沢 酒粕てら」とか、「 ホントに(の)酒粕てら 」とか、「 驚くほど酒粕てら 」とか…。


でもそんな事より、「 酒粕てら 」 とシンプルなそのままが  やっぱり一番良いんでしょうね。
何気なく食べてもらった方が、驚きもひとしおかと思います。


とは言え、これを読んでくださった方は、もう私が  情報を入れすぎましたね。
ごめんなさい。
一旦 忘れて、食べてみてください。


ちなみに、この酒粕てらですが、いつもあるとは限らないのです。
酒粕自体が、手に入らない時もあるんですって。
ですから、酒粕のある時にだけ作る事ができる限定品です。


酒粕自体は、通年あるものなのですが、繁忙期は 手が足りず、供給ができないそうなのです。
ですので、もしご面倒でなければ、お電話で 在庫の確認をして頂けると、間違いないと思います。
ご予約やお取り置きも承ります。 


フラマン
Tel  058-216-4884


ただしご予約も、時期の確定がしづらい事もありますので、ご了承くださいませ。


また酒粕てらは、冷凍保存されています。
それを冷蔵保存で、賞味期限は1週間となります。
店頭では、レジ前にて、POPでのご紹介となります。
現在、在庫はあります!
BAD0CEEB-5ED4-46A3-9C69-3C045E4D6082.jpg

59223265-76BD-41FC-8CA5-5F9F6D7EAE77.jpg
時々、サンプルが出ている時もあります。
サンプルがない時も、気軽にお声かけください。


796E1088-3030-4685-94D0-F20AC53BCD4A.jpg

42EFA163-7EFF-41C7-9657-07A17340DA93.jpg
※この酒粕てらは、お一人様サイズです。
( 紙容器のサイズが  5×10cm )


しあわせおやつ工房ひろがるさんのおやつは、他にも  いろいろあります。
大人気のグラノーラに、
0A873FC5-16E8-41F7-9FF9-B15880018E14.jpg

BA56B6F5-A374-47E5-BE12-372E62A47783.jpg


こちらも、この春の新作・ブリスボール。
BACF84B1-47A4-44C3-8163-FB5F078669D5.jpg
※お写真は、カフェギャラリーatelier feliz(アトリエフェリス)さんから お借りました。


パッケージは、こちら。
7AB21E16-4044-4C88-B2C5-A9888E089215.jpg
これらのグラノーラ、ブリスボールは、眞崎由宇さんの息子さん、
眞崎貴匡さんが心を込めて作っていらっしゃいます( POPに載ってる写真がご本人 )。


全シリーズで、七福神が揃うのですが、フラマン  には  今のところ  六福神です。
近々  七福神が揃う予定です。


どれも良質な素材を生かして、あんしん・あんぜんに作られた、おやつです。


グラノーラを食べられた方が、「 今まで食べたグラノーラで一番おいしい。」ことを、
作ったご本人に伝えたい、と工房まで行かれたことがあります。
あいにく、その時はお会いできなかったのですが…。


その気持ち、私も  すごくよくわかります。


私も、「 酒粕てら 」の衝撃を、ご本人だけでなく、皆さんにもお伝えしたいですもん。


ある深夜番組で、勝負土産を 正直者の月亭八方さんに食べてもらう企画があります。
誰からのお土産かは伝えず、純粋に本当においしいかどうかジャッジをするんです。


ユタカさんと、「 自分だったら勝負土産  なに持ってく? 」  と話していて、
私は  即答で、「 酒粕てら。」と。


ちょっと  いろいろ言いすぎて、ごめんなさい…。
一旦、そのハードルを忘れて、フラットな気持ちで食べてもらいたいです。 
もう遅いかもしれませんが、この時ばかりは  人の記憶は  どうぞ曖昧に。。。


フラマン店内も、すっかり春めいてきました。
春はもうすぐそこ。
C602520E-0FCB-4F2D-97E2-DCA3D94D6FE3.jpg

9E503417-7DB8-4A0E-87D7-45805A4EE687.jpg

F0993484-D70F-4ACB-86AB-BEF491B8BA1C.jpg

5F382EA5-27B8-44B8-85B3-522F50431EB6.jpg


posted by ジュンコ at 14:10| Comment(0) | 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

銀屋作品展『 その孤独の中に 道は見つかる 』明日18日(日)まで。


「 あしたまでだよ。」
1CB7C65D-BF52-42EA-A585-FAEBB3B029DF.jpg
「 あしだまな(芦田愛菜)だよ。」
と似ています。


そう言うのは、1970年代のチェブラーシカさん。
ベロ出ちゃってますね。
すっとんきょうなお顔が、愛くるしいったらない。


ロシアのチェブちゃんは、かなり許容が広い。
かなり自由度が高く、原型にさほど似せなくても良いらしい。


それはさて置き、約二週間の銀屋さんの作品展も、いよいよ明日までとなりました。
バッグをダイジェストでご覧ください。
今回の中で、一番大きいタイプ。
433AFCDD-51B8-4843-9780-4475287F09DF.jpg
銀屋さんのバッグは、見た目より  ずっと軽くて、皆さん  持ってびっくり。
手触りも柔らか。
厳選された良質な革が、銀屋さんの手にかかると仕上がりも違います。


こちらも大きめトート。黒と茶のコンビ。
中央には、スターリングシルバーの鈴が。
シュリンク加工された柔らかい革です。
A0A264FF-0797-4741-95BC-3AE7A9072A0F.jpg


こちらは、縦長のトート。
中央には、スターリングシルバーのフェザーモチーフが。
E9E2DAD0-E4A9-4341-B7CB-A22CDABF82EF.jpg


こちらは、女性人気 No 1。
やや小さめトート。
とは言え、500ml のペットボトルが立てて持てるくらいの  ちょうど使いやすいサイズ。
6CDC434B-5CB6-417A-BFAD-BF1A57C620F3.jpg


お色ちがいのワイン。
6A7A3885-5DA6-4C6E-83AA-CF02251B823F.jpg


マットなヌバックの黒も あります。
EE24E840-A3DF-4B21-944C-F270D0F31F4B.jpg
女性にも使いやすくて、カジュアルにもオフィスにもいけますね。

ヌバックの縦長トートも。
806D5FD8-0439-416A-AC2A-929A7DCC1A16.jpg


張りのある革のトートです。
書類も曲がりにくいですね。
BDE617DF-84A2-4FE6-9CC6-CABCBD3561DA.jpg


お色ちがいの黒。
43CB0AA6-E51C-415D-98BB-1868532E296B.jpg


私も長年愛用しているチャンピヨンバッグ。
フラマンでも、ロングセラー。
カラーバリエーションも豊富です。
D345B1D3-55C8-4E17-AA7B-F225BD041EA7.jpg

FD9608FA-00FE-4175-B782-35D7A7B379E9.jpg

B4F249C2-0718-4911-B33D-47F75DF9196F.jpg

ED0190DB-2593-4A90-B682-8EF0B276FB43.jpg
スーツにもカッコイイですよ。
両手が空くので、キャリーケースやスーツケースを持ちながらでも良いですね。


ファスナーが全開するので、中身が見やすく取り出しやすいです。
ベルトの長さが  2way なので、横長に持ったり、ピタっと縦にボディバッグ的に持ったり。 
バイクや自転車に乗る方にも、おススメです。


小物も  少し紹介します。
コインケース。
AEDFD3D5-D9F0-4B61-8E6A-13CCF62FFB91.jpg
とは言え、これで  コンパクトな  お財布機能にも。


中身は、3部屋あるので、小銭を真ん中に、両端には、三つ折りしたお札に、カード。
734A7246-62AC-4C86-9CE4-98628A83E562.jpg


こちらは、名刺入れ。
E5FE1C52-3324-43B9-807F-AE5D91E730C4.jpg


中も美しく機能的。
5E3EA274-63ED-4598-8760-A7C1CDA5B169.jpg


こちらは、キーケース。
AAF324D8-C053-4DC2-8C64-14EEFE8EB6A0.jpg


手前のキーケースは、こうなってます。
2913CBCC-4BA4-431D-A1D1-BA02EB6EC836.jpg
質感のちがう  ブラウンとネイビーのコンビが素敵。


こちらもキーケースですが、ポーチ的機能もあり、小銭入れにも。
5CC915FD-70E2-4CCF-A4D8-7972B8D17C16.jpg


広げるとこうです。
9EC4C72F-93AB-4EBE-8568-899D4F698E31.jpg
もしもの時の  お札や小銭を入れておけます。
もしもの時でなくとも、普段使いでも  もちろんOK。


なかなか全部は、紹介できませんでしたが、ラスト1日。
お見逃しなく。。。


【 革細工師・銀屋   総手縫い革展 】
『その孤独の中に  道は見つかる 』

2月18日(日)まで
★フラマン店内にて
革細工師・銀屋







posted by ジュンコ at 22:58| Comment(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする